福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

« オール電化イベント2日目 | メイン | 正直に! »

リフォームローンと住宅ローンどちらが得か?パート1

本日もサンドーム福井にて行われたオール電化イベント「ECOECOライフフェア」にご来場頂いたみなさまありがとうございました。

来週は当社でイベントを行いますのでこちらもよろしくお願いします!

さてリフォームという仕事柄、それに付随する事柄もよく相談されます。

その中のひとつが「信販会社などが取り扱っているリフォームローンと銀行が扱っている住宅ローン、どちらが得か?」ということ。

よく「金利の安いほうで」という方がいらっしゃいますが、たぶん「総支払額の安いほうで」のことだと思います。

ざくっと言うと、信販会社のリフォームローンは金利が高く借り入れ金額の上限が低い(500万円や1000万円)反面、手数料や保証料、印紙代などがかからず、審査や申込も比較的簡素です。

銀行の住宅ローンは金利は安く借り入れ金額の上限が高い(1億円)反面、手数料・保証料・印紙代が掛かり、審査や申込も複雑です。

大きな金額だと銀行の住宅ローンが支払額的に得ですが、低い金額だとリフォームローンのほうが得する場合があり単純に金利だけの問題ではなく総合的に見て判断することが望ましいわけです。

もっと詳しく調べて後日報告いたしますので、お考えの方はご参考になさってください。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)