福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

« 2009年1月 | メイン | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月 8日

今と未来に生きる!

昨日、柔道の山下泰裕さんの特集TVを見ました。

山下さんと言えば

全日本選手権優勝9連覇
世界選手権95kg超級3連覇
世界選手権無差別級優勝
ロサンゼルスオリンピック金メダル
203連勝
対外国人無敗
国民栄誉賞受賞

数々の栄光を勝ち取っているが、TVインタビューで「こんなんもん(過去の栄光)くそくらえだよ!」

と一喝!

「過去の事なんかどうでもいいんだよ!大事なのは今と未来をどう生きるかだよ!」

そんな山下泰裕さんのホームページの見出しは「挑戦!」です。

かっこいい!

2009年2月 7日

一度のご縁を 一生のご縁に

去年リフォーム工事をさせて頂いたOB様から頂き物!

わざわざ当社まで持ってきてくれました!ありがとうございます!

3つ頂き、私と加藤と建入の3人で頂きました。

大阪に修行に行っている米谷の分はもうありません。

彼は甘いものを食べないほうがよいのでGOODタイミングでした。

こうやって工事が完了したお客様と仕事関係なしに会えることがとてもうれしく、「リフォーム業で本当に良かった」と思います。

当社の名刺には「一度のご縁を 一生のご縁に」と社名の上に書いてあります。

一度ご縁のあった方々とは末長くお付き合いしてもらえるようがんばっていきます!

山本様ありがとうございました!
DSCF4196.jpg

2009年2月 6日

出口が大事!

リフォームで良く聞く話が「あとから追加、追加・・・」という話。

お客様の意向(オプションなど)で追加工事になる場合は別として、工事的な部分で「含まれている」「含まれていない」などの追加はあってはならないもの。

仮に「ふくまれていない」のが事実だとしたら、それを事前にしっかりと伝えることも業者の責任。

1年前に失注したお客様の情報が入り、契約した業者とずいぶんもめたらしい。

概算で400万円程の追加があったそうです(そりゃ?もめるは)

私の営業力不足で失注したので責任を感じる部分もあります。

当社で行ってくれれば、きっとご満足して頂けた自信はあるのですが、あとの祭りです。

リフォームはもちろん価格だけではありませんが、入口にだまされて出口で不幸な思いをしないようしっかりと業者えらびをして頂きたいものです。

私たちは入口も出口もハッピーになれるよう精一杯の情報開示をしております。

いつでも、どんなときでも正当な返答ができるような仕事をしていきますので、今後ともよろしくお願いします!

2009年2月 5日

ショック!

夕方過ぎにお客様宅に訪問。

通り道に私の好きなカレー屋さんがあり「帰りは久しぶりにここのカツカレーを食べて帰るかな・・・」

お客様との打ち合わせも終わり、帰り道にさっそくカツカレーを!

私の一番の好物「ジャンボカツカレーを!」

が・・・しか?し!

カツが小さい!以前の半分くらいしかない!(ジャンボじゃないやん!)

・・・・・・・・(悲)

時代背景か、価格は据え置きだがメインのカツが・・・。

以前、焼肉屋さんでも「名物ホルモン」で同じようなことがあった。

私は少し高くてもその「名物」を食べたいのだ!

価格は据え置かなくてもいいから「名物」は据え置いてほしい!

価値は価格だけじゃないぞ!みんながんばろう!

2009年2月 4日

事業総合賠償責任保険

当社はAIUの事業総合賠償責任保険に加入しています。

仕事中に工事とは関係のない部分を破損してしまったり、不慮の事故のときに使用します。

もちろん会社で責任をもつことはあたり前なのですが、お客様に対して充分な対応をとるためにも加入しています。

保険は万が一のためですから!

鯖江市吉谷町の2Fリフォームも終盤です。

楽しみです!


押入れです。
DSCF4186.jpg

2009年2月 3日

リフォームは楽しい!

先日入社の設計士・建入とリフォームという仕事の楽しさについて話をした。

建入は前職もこの業界。

通常商売は「人」は違うが「商品」は同じ。

リフォーム業は「人」も違えば「商品」(現場)も違うから難しい。

建築業界は「クレーム産業」と言われるほど大変な仕事で、労働時間も長い。

仕事の中に楽しさを見いだせない人間は、大変な思いだけ経験してこの業界から去っていくものも多い中「なぜリフォーム業が良いのか?」

ひとつは着目点が「人」だから楽しい。根本に「この人を楽しませてあげよう!」という気持ちがある。

ふたつめは「むずかしい」から楽しい。

簡単なことはすぐに飽きてしまう。

成長することに価値観がある人間ならむずかしいことほどやりがいがあり楽しい。

私も業界15年になりますが、まだまだ勉強中で本当に奥深いと思います。

ゴールはまだまだ遠い。

だからやっぱり楽しい!

2009年2月 2日

人生かける!

本日より設計・施工管理が1人入社しました。

試用期間が3か月ありますが、特に社員と変わらず業務をしていきます。

彼は建築・建設関係の大学卒業後、その業界に勤め今では1級建築士や1級施工管理技士の資格も保有しています。

採用・不採用はもちろん私が面接をして決めるのですが、私の中では資格などは二の次で最優先するのは「仕事に対する情熱」です。

彼は「人生かけます!」と熱いメッセージを送ってくれました。

リフォームはお客様のたいせつな財産をあずかる仕事です。

「仕事は仕事」などと割り切る人間に大切な財産を守れるでしょうか?

「人生かける!」くらいの意気込みがなければ元気会社・リフォーム1は務まりません。

これからも仕事に対して「本気」で取り組んでいく人材の集まりにしていきます!

2009年2月 1日

仕上がりが想像しにくい外壁リフォームを外壁シミレーション

本日AM外壁リフォームの打ち合わせ。

カタログや小さいサンプルなどを見せても一般の方には仕上がりが想像しにくいのが外壁リフォーム。

完成してから「こうしておけばよかった」と後悔しないためにも打ち合わせ時からシュミレーションで商品を選んで頂きます。

%E5%A1%9A%E5%B4%8E%E9%82%B8%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5.jpg

%E5%A1%9A%E5%B4%8E%E9%82%B8%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%892%E8%B5%A4.jpg

%E5%A1%9A%E5%B4%8E%E9%82%B8%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC.jpg

%E5%A1%9A%E5%B4%8E%E9%82%B8%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%892%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5.jpg

2009年2月14日

2F内装リフォーム

お子さんの成長に伴い、2Fに子供部屋×3、子世帯用リビングを1部屋作るリフォームが完成。

築50年の和風住宅ですが既存床・壁・天井ほとんど撤去し、昔の姿は見る影もなく変身しました。

床部には遮音シートと断熱材で音の軽減。

リフォーム前。
DSCF3285.jpg

リフォーム後。
DSCF4229.jpg

2重サッシ、トステムのインプラス。和風用に障子に似せた「組子」というのがあります。
DSCF4231.jpg

大容量の収納スペース。
DSCF4235.jpg

お子さんからもらった手作りチョコ。ありがとう!
DSCF4239.jpg

2009年2月13日

1年の成長

本日、建入の歓迎もあり以前から約束していたOB様もお誘いし焼肉「とよしま」へ!

そのOB様は私1人でやっている頃から当社のことを知ってくださりこんなことを言ってくれました。

「ちょうど1年前にこの会社を始めて知った時は社長1人でした。それがこの1年で5名になっているのはすごい!5年・10年先が楽しみです!」

工事をしてくださったお客様と仕事関係なしに飲みに行ったりすることはリフォーム事業立ち上げ当初の夢でした。

いろいろとお言葉を頂きありがとうございます。

経営理念の共感で入社した加藤。

私と一緒に「福井№1を目指す!」と入社した米谷。

「人生かける!」と入社した建入。

立ち上げ時から私の無理を不満ひとつ言わず手伝ってくれている妻。

私を信用してついてきてくれている社員や妻を「HAPPY」になってもらう責任が私にはあります。

その使命感がなければ人を雇用する権利はないと思っています。

こんな時代ですが「人の心」は不変です。

「人」に着目していると時代は関係ないことを私たちが証明してみせましょう!

2009年2月12日

JACK!

本日「JACK」という若手リフォーム経営者の勉強会に参加のため名古屋まで出張。

JACKリーダー格の「やったろ会」舘元さんがしょっぱなに拳を付きあげ大声で「中?小?企業?!」・・・?

意味はわかりませんでしたが、会場のボルテージも一気に最高潮!

現在「小が大に勝つために!」を実践中の勉強会。

1年以上参加していなかったのでいろいろな方々と出会いがあり、非常に刺激を受けました。

主賓の蜘手さんが時代背景や業界全体のこと「中小企業はどうしていくべきか?」など貴重な話を多々。この人の頭の中はどうなっているのか見てみたい。世の中にはすごい人がたくさんいることを実感。

懇親会ではいろいろと情報共有ができ自然素材の新しい仕入れルートもできそうです。

その後残ったメンバーとキャバクラへ!

こういうところに行くのは数年ぶりだと思いますが、福井と比べ全体的に接客が良い!聞けば細かい罰金制度あり、太ったら解雇など厳しい制度が多々。

罰金や解雇が良いか悪いかは別として良いサービスを提供するには努力(厳しさ)が必要だと再確認。

久しぶりの勉強会でしたが非常に学びの多い1日になりました。

これからも井の中の蛙にならぬよう勉強していきます。

DSCF4226.jpg

2009年2月11日

琉球畳

部屋の一角を畳スペースにするリフォームも多々あります。

日本人は畳!

それを琉球畳でセンス良く!

もうすぐ完工!最終までしっかりと!


ここに琉球畳を敷きます。
DSCF4214.jpg

2009年2月10日

ローコスト経営

久しぶりに鉄工所を経営している身内と会いました。

以前から人件費削減のために外国人労働者を受け入れていることは知っていましたが、久しぶりに行ってびっくり!8人もいました。

外国人労働者は賃金が安く、日本人学卒者の1/4?1/5。

その他に管理会社(斡旋業者)に賃金と同等くらいの管理費を支払うらしい。

数人いると、その管理費がばかにならないらしく、自社で管理会社をやってしまう徹底ぶり。

8人雇用しているが人件費は若い日本人2人分。ベテランさんだと1人分か、ここまでくるとすごい!

私たちリフォーム業では文化や風習なども考慮する必要があるため外国人労働者は現実的に難しいが、いろいろとローコスト経営を実施している。

社屋が大野町(片上)にある時点でローコスト経営(笑)

土地が安く自宅兼会社なので店舗維持費はかからない。先日行ってきた大阪では店舗維持費が1か月150万円だとか!(1店舗で)

仕入れは3者協定や共同仕入れで大手並みの仕入れ力!

製造原価は工期に無駄がないか、工法改善や雑工事や解体・清掃は当社アドバイザーが行い、質を落とさず原価を落とす工夫を常にしています。

また社長の私自身が「人」以外のものに興味がなく「物」にはほとんどお金を使いません。

「いい車に乗りたい」とか「ブランドの服を着たい」などまったく思わない。

しかも物持ちがいい!

高校の時のバッグをいまだに使用!社内ではケチで通っています・・・。

物にお金を使っても最終的にはゴミになりますが「人」に使えばたくさんの心の財産が得られます。

良い人生=「お金では買えない経験をどれだけ体験できるか」だと思っています。

当社は「人」が売りの会社!「人」にどんどん投資をして地域で必要とされる会社つくりにがんばります!

2009年2月 9日

人生=考え方×努力×能力

設計の建入が京セラの稲盛和夫さんの本で「人生=考え方×努力×能力」と書いてあったと教えてくれた。

掛け算というのがミソで、何か一つがマイナスになるとすべてがマイナスになってしまう。

まさにそのとおり!

しかし大きな会社を築き上げた方の一言は簡潔だが深い!

私も一言で深みのある言葉をかけれるような大きな男になりたいですね。

しかし建入が稲盛さんの本を読んでいるとは・・・。

2009年2月25日

こと売り もの売り

お客様に分かりやすく・リフォーム完成後をよりイメージしやすいように、提案ソフトのグレードアップを検討中です。

100万以上するので慎重に業者選びをしています。

ほとんど情報がないので3社から提案してもらうことに。

3社とも内容・価格ともよく似た感じでした。

しかし決定的に違うことがひとつ。

2社は自社の製品のメリットを伝えてくれました。

1社は私たちがお客様に対してどういう提案をしたら良いか?ということを教えてくれました。

「もの売り」「こと売り」の違いでしょうか?

私たちはもちろん「こと売り」をしているつもりですが、お客様にしっかり伝わっているのでしょうか?

伝える力というのはすごく大事で、「自分が言った真実」よりも「お客様が受け取った事実」が大事!と社員によく言っています。

正しい情報をしっかり理解してもらうためにも「伝える力」というのを日々意識して努力していきます!

2009年2月24日

バームクーヘン

立場上いろいろな営業を受けます。

もちろん必要のないものに対しての営業はお断りさせて頂きますが、必要なことはどんどん営業を受けています。

リフォームと同じで正しい情報を求めているのと、ひそかに営業されながら営業の勉強をしています。

良い営業マン、悪い営業マン、それぞれいますがすべて学びになります。

車の止め方から見ていますので営業に来られる方、心して来てください(笑)

すでに取引のある営業のかたよりバームクーヘンを頂きました。

ありがとうございます!

ムチャクチャうまかったので調べたところクラブハリエというところのものでした。

個人的なおみやげのようで、こういうのが一番うれしいですね。

2009年2月23日

はる一番で外壁リフォームシュミレーション

当社の起源は屋根・外壁専門リフォーム工事店です。

なのでもちろん屋根・外壁リフォームは18番です。

その中でも高断熱外壁材を使った外壁リフォームはお客様満足度の高い工事です。

クボタ松下電工外装の「はる一番」などは有名ですね。

しかし色見本だけ見せられても完成後がイメージしにくいのが一般のお客様。

それにお応えし、少しでもイメージしてもらえるようシュミレーション画像を使い見て頂きます。

外壁の試着のような感じですね。

当社社屋の写真を使って外壁リフォームシュミレーション
DSCF4211.jpg

ここから外壁シュミレーションをお楽しみください。A3用紙だともっと細かい部分までリアルに出ます。
%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B33.jpg

%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3%E7%94%A8%E5%B9%95%E6%9D%BF1.jpg

%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3%E7%94%A8%E5%B9%95%E6%9D%BF5.jpg

%E3%81%9F%E3%81%A6%E5%BC%B5%E3%82%8A2.jpg

%E3%81%9F%E3%81%A6%E7%94%A8%E5%B9%95%E6%9D%BF1.jpg

%E3%81%9F%E3%81%A6%E5%BC%B5%E3%82%8A3.jpg

%E3%81%9F%E3%81%A6%E7%94%A8%E5%B9%95%E6%9D%BF7.jpg

%E3%81%9F%E3%81%A6%E7%94%A8%E5%B9%95%E6%9D%BF10.jpg

%E3%81%9F%E3%81%A6%E7%94%A8%E5%B9%95%E6%9D%BF2.jpg

こんな感じです。張ってから「もっとこうすればよかった?」ということがないよう、慎重に外壁選びをしましょう。

2009年2月22日

0?5

PMホームページからのお問い合わせ宅へ現地打ち合わせ。

その後、OB様よりご紹介宅に訪問。

最近増えているのが子供部屋へのリフォーム。

両方のお客様も「子供部屋へのリフォーム」というお問い合わせでした。

子供の成長に合わせたリフォームなので私と同年代か私よりちょっと年上の方々とのお付き合いが増えています。

もっともっとこのご縁を増やしていきたいと思っています。

坂井家にも小学2年生と幼稚園(年中)の子供がいます。

その2年生の長男は少年野球(片上)をしているのですが、本日初練習試合!相手は北中山!

結果は0?5で完敗だそうです。

息子はもちろん試合初出場!

結果はフォアボール!

さすが2年生!ストライクゾーンはクロマティーよりせまいぜ!

しばらくはこの作戦で(笑)がんばれ!息子!

2009年2月21日

サブ!ガンバレ!

12年前に社会人バスケチームを結成し「福井№1!」というビジョンを掲げ第二の青春を経験しました。

引退し6年がたちました。

訳のわからない自分の美学で引退後は練習に遊びに行ったり試合の応援に行くことは一切しませんでした。

メンバーと会うのは優勝したときの打ち上げ、11周年(?)記念式典、メンバーの結婚式のみです。

その時の後輩よりTELあり。

来年度よりチームを変わるという報告でした。

6年間バスケに関して何のかかわりもない状態でしたがわざわざ報告をしてくれたことはとてもうれしい。

また今では何の権限もない私のユニホームがいまだにあるとか?ないとか?

そんな価値観を持ったメンバーが多数いるチームの事を今でも誇りに思います。

デンジャラス・49.ersサイコー!

チームを変わっても福井№1のチームを作った実績、そしてその過程での心の財産は一生消えません。

新天地で新たな活躍を祈っている。

がんばれ!サブちゃん!


こいつです。
DSCF2699.jpg

2009年2月20日

小さな会社の強み!

本日の新聞に県内最大手の建設会社の倒産とあった。

記事にもあったが福井県の建設業界のリーダー的存在で、規模でいったら地元ゼネコンといわれる会社と桁が一つ違う会社です。

最近のニュースを見ていると、会社が大きければ大きいほど経済の影響を受けやすいのは間違いない。

アメリカ発→トヨタ→地元の波が完全にやってきています。

私たちは小さな会社であまり影響を感じませんが、この会社の出来事は業界人にとって大きなニュース。

よりいっそう気が引き締まる出来事でした。

2009年2月19日

ガルバニューム鋼板張り

越前市にて外壁ニュー角波張り。

隣接していたお隣さんの家が解体され、せまくて施工されていなかった部分がむき出しに。

表面処理されていないため雨漏りしていました。

軽くて雨切れのよいニュー角波を張ります。

材質はアルミの混じった金属板=ガルバニューム鋼板です。

DSCF4248.jpg


こちらは福井市で駐車スペースの確保のため減築。

アドバイザー米谷と設計建入が必死に解体!

営業と設計に来て解体させられるとは思ってもいなかったでしょうね・・・ハッハッハ

リフォームに必要な現場知識を覚えるには解体作業はもってこいです。

また、コストダウン=お客様にお安く提供できる、と一石二鳥!

他にも清掃なども自社スタッフで行っています。

良質な工事品質を保つには、日々の細かい現場検査が必要ですが、掃除ほど隅々までわかる検査はありません。こちらも一石二鳥・・・ハッハッハ

DSCF4246.jpg

DSCF4245.jpg

2009年2月18日

組織力向上!

本日、ほとんどデスクワークの1日。

私一人の時は日中ほとんど現場で夜や休日にお客様と打ち合わせ。

未来にかける時間が少なく、ただ多忙な日々でした。

現在ではアドバイザー2名、設計・監理1名、経理件プランナー1名と少しずつですが仕事が分担出来るようになってきました。

その分、未来投資の時間ができ、今回の住設機器を格安で提供できるようになったロープライスセレクションもその結果。

私もまだまだ最前線で動いていますが、未来にかける時間をもっと作っていき、今以上のサービスができより良い会社になっていくと思います。

これからも社員と一丸になってがんばっていきます!

2009年2月17日

一級建築士ブログ開始!

本日より設計・管理の一級建築士・建入がブログを開始!

当社は顔の見えるオープンな会社を目指しています。

私も含め全員が自分の想いを日々発信します。

こちらをクリック→たちブロ

DSCF4222-5.jpg


こちらはアドバイザーブログ

元気スタッフ”カトウ日記

ヨネブログ

2009年2月16日

リフォームアドバイザー奮闘中

来月のイベントに向けてアドバイザー加藤米谷の接客ロールプレイング(練習)を始めました。

ひとりは案内役でひとりはお客様を演じます。

案内役以外は架空のお客様情報を共有しており、あとで案内役にフィードバックします。

今回65歳女性を演じた米谷が

「こうやって使うと、てけね?んでの?」

そこまで演じなくてもいいと思うのですが、本人たちはいたって真剣です。

イベント会場までわざわざ足を運んでくれるお客様方に「来て良かった」と思ってもらえるよう精一杯がんばりますのでよろしくお願いします!

アドバイザー加藤・米谷の接客を乞うご期待!

2009年2月15日

福井№1!

AM、2F断熱内装リフォームのお客様と打ち合わせ。

このお客様は私が学生時代になりたかった職種の方で、福井№1を目指し実現した話など熱く語ってくださりこちらもテンションが上がりました。

個人的にゆっくりと話を聞ける機会があればうれしいです。

私もよく言われますが№1を目指す人は熱いですね。

一度スイッチが入るとノンストップになりヒートアップしていきます。最高です!

PM、鯖江市嚮陽会館にて就職面接会。

時代背景か昨年の倍以上の方々が来ておりました。

その中で当社のエコバッグを持っている方もいました(嬉)

良いご縁があればと思っています。

2009年2月28日

ココチーノ

鯖江市東米岡町にてお風呂リフォーム。

パナソニックのココチーノ。

パナソニックはトイレのアラウーノなど、有機ガラス系の新素材で便器や浴槽などを差別化しています。

実際、臨床実験などを見ましたが、たしかに良い!

汚れにくく質感も人造大理石同等で価格の割には非常に良い。

お客様も「はよ入りて?んや!」

楽しみです!

DSCF4335.jpg

2009年2月27日

クリナップ・サンウエーブ・タカラスタンダード

昨日に引き続きメーカー研修。

2日間で各メーカーさん5社訪問し勉強させて頂きました。

商品的な部分はもちろんですが、各メーカーさんの対応・社風などもよ?くチェックしてきましたよ。

商品は各メーカーさん特徴はありますが基本的に良いことづくしです。

私たちはもの売りではありませんので、お客様に代わってメーカーさんのアフターなどサービス部分も考慮する必要があります。

こういう時にそのメーカーさんの対応や会社の考えなど出てきます。

「一度のご縁を 一生のご縁に」

私たちはそういった部分も含めてお客様に提案できるようにしております。


奥さまの見方!クリナップの換気扇自動洗浄。
DSCF4327.jpg


こちらもクリナップお風呂、常夏シャワー中。
DSCF4333.jpg

2009年2月26日

キッチン・お風呂・トイレ勉強会

本日TOTOさんパナソニックさんにメーカー研修。

新商品やお得情報などお客様の利益になるこが多々あるので今後も定期的にしていきます。

DSCF4317.jpg


家電のパナソニックらしく3連IHクッキングヒーター。
DSCF4325.jpg


有機ガラス系新素材で出来たトイレ「アラウーノ」。写真は、流すと洗剤で自動的に洗浄してくれる「激落ちバブル」
DSCF4316.jpg


こちらはTOTOシステムバス「スプリノ」
年配のかたや介護などに便利なシート(椅子)付きのお風呂。トイレなども介護製品が多々ありました。
DSCF4309.jpg

広々1,25坪システムバス。
DSCF4301.jpg


アドバイザー米谷が入ると0,75坪に?
DSCF4300.jpg