福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

« 2009年3月 | メイン | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月 3日

昨日、瓦葺き替えとトタン屋根葺き替えのご契約を頂いた魚屋さん。

私の顔からは想像つかないでしょうが、食べ物の好き嫌いが結構あります。

そんな私の大好物のひとつ「鯖の丸焼き!」

以前、家族で敦賀に行く途中にある魚市場?で鯖の丸焼きを食べましたが、息子(4?5歳のとき)が一匹完食!

焼き立てに醤油をたらしたら「じゅわ?」おいしそうでしょう・・・。

DSCF4896.jpg

2009年4月 2日

だから社員がやる気になる!

当社で経営指導を頂いている小西社長が3冊目の本を出版されました。

小西社長が作り上げた?スペースアップや?ソリューションを私は何度も見学させて頂きましたが、なんといっても人材がすばらしい!

プロ意識が高く、好感が持てる社員さんばかり。

そんな人作りの秘訣が書いてあるのかな?(まだ読んでいません)

千利休の茶道における教えで「守・破・離」というのがあります。

現在は?スペースアップの「守」を実践中。

そして「破」の時が来て「離」の時は№1になっているときでしょう!

「だから社員がやる気になる!」

DSCF4898.jpg

2009年4月 1日

前進あるのみ!

千葉県知事当選の森田健作氏がインタビューでこんなことを言っていた。

「公約のアクアラインの件が出来なかったら、どう責任を取るつもりですか?と聞いてくる人がいる。最初から出来なかったことを考えて取り組むわけがない!そんなこと考えて取り組むから出来ないんだ!」と普通に(熱く)話していた。

世に出る人は一般レベルの常識を覆すほどのプラス思考で、「できる!」と信じ行動し、最後まであきらめない。

そして熱く、真っ直ぐビジョンに向かっていく!

絶対あきらめない!その執着心がすごい!

森田健作、なんかかっこよかった・・・。

2009年4月12日

6歳!

本日、AM2Fリフォームのお客様と工事前の荷物移動の件で打ち合わせ。

その後水廻り全面改装のお客様と打ち合わせ。

その後OB様よりTELあり「水圧が弱くなってきた」OB様宅に急行。

PM2:00より1か月以上ぶりのプライベートタイム。

長男の練習試合を初観戦。

購入した片上チームのTシャツと帽子をかぶり応援。

長男はやる気のみなぎる態度ではなかったらしく試合出場機会なし。ちょいブルーになっていました(笑)

夜は二男の誕生日プレゼントを買いにおもちゃ屋さんに!

ドラゴンボールと遊戯王という訳のわからないカードを買って喜んでいました。

息子たちはこのカードを何百枚と持っていますが、未だに?

私世代のキン消し(キン肉マン消しゴム)みたいなものですか・・・。

長男は自分も何か買ってもらえると思っていたようで(買わなかった)またしてもブルー・・・。

そんな顔の長男、世の中そんなに甘くないぞ!

DSCF4951.jpg

2009年4月11日

できる方法を考える!

財政赤字の中、TVで地域活性化に取り組んでいる村が取り上げられていた。

人口2000人の小さな村で半分が65歳以上。

「産業」と呼べるようなものは何もない中で、料理に添えるための飾りとして、地元に生えた「葉っぱ」を売っている。

腰の曲った82歳のおばあちゃんが葉っぱを摘むために腰が伸びる。

「仕事」=「志事」になっているようで気も若く、葉っぱの売上などをそのおばちゃんがパソコン管理している。

そんな人たちの集まりなので一人当たりの医療費は県で一番低い。

またゴミ収集車も呼ばず、自分たちでごみ出し。リサイクルを考慮し、ごみ出しの分別は34種類!

その結果、年間節税1億2千万円だそうです。

また廃校をリフォームし、低家賃マンションに。

過疎化防止と1億円の節税!

すばらしい村人たち。

何でも持ってる人ほど「何もない」と嘆く。

ないなりに「考える」という素直な発想が大事。

方法は1万通りある!

当社経営理念の一節「今ある手法、道具に対し不平不満を言うのではなく、常に効率的に業務が行えるように、自らが率先して問題を改善していく意識を持っています!」

出来る方法を考える!

2009年4月10日

エコキュート補助金 福井県

平成21年度のエコキュート補助金が決定しました!

私感では補助金がなくなるものと思っていましたが、国の省エネに対する姿勢でしょうか?いずれにせよ良い結果ですのでお伝えします。

今年は41,000円と去年より減額しましたが大きな存在です。

詳しくはこちらをどうぞ→21年エコキュート補助金制度

2009年4月 9日

全面改装リフォーム

本日PMより鯖江市柳町にて全面改装のお客様の初回訪問。

その後、鯖江市糺町にて水廻り全面改装の現地打ち合わせ。

その後、鯖江市石田下町にて全面改装のプラン打ち合わせ。

お客様一人ひとり既存間取りや生活スタイル・価値観など違い、そのお客様にあった最適な提案をプランニングしていきます。

お客様の想いに120%応えられるようがんばっていきます!

2009年4月 8日

火災警報器

以前より「火災警報器の設置が義務付けられました」と言っているので、ここで再確認しておきます。

自治体によって変わるのですが鯖江市の場合です。

既存住宅:平成23年5月31日まで

設置場所:階段天井 各寝室 

「NSマーク」の付いたものを選び、壁から60センチ以上離しましょう。またエアコンからも離しましょう。

悪質訪問販売員が横行しているらしいのでお気をつけて!

2009年4月 7日

伝わったかな?

昨日、採用とホームページリニューアルの件で業者さんと打ち合わせ。

大阪から遥々取材に来られ、半日びっちりミーティング。

それだけでは物足りず、本日もTELがあり1時間30分電話で打ち合わせ。

リフォームという仕事内容や職人さんとのエピソードなどたくさんのことをヒアリングされましたが、私個人的には求職者に対して形式的なことよりも根本的な部分を伝えたい。

大事なことは

どういう仕事をするかよりも誰と仕事をするか!

何をするかよりもどんな生き方をしたいか!

いつもそんなことを考え仕事しています。

2009年4月 6日

真実と事実

「おはようございざす」と言ったことは真実だが、相手に聞こえなかったら、その相手にとっては挨拶をされなかったことが事実。

真実はひとつしかありませんが事実は世の中にたくさん起きます。

商売や対人関係においては真実よりも事実の方が大切と思っており、社員にもそう伝えております。

自分がどう思ったかより、相手がどう思ってくれたかが重要。

伝える力をつけていき、それを習慣化できるよう心がけます。

2009年4月 5日

外壁シュミレーションで安心リフォーム

鯖江市にて屋根・外壁・お風呂リフォームのご提案。

外装などは特に、小さな色見本やカタログだけでは分かりにくく、お客様の想像と違う(失敗)ようになる可能性が大。

外壁シュミレーションでいろいろなパターンをお持ちします。

%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E6%A7%98%E9%82%B8%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%B3%EF%BD%98%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%96%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3.%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8.jpg


%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E6%A7%98%E9%82%B8%E3%80%80%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%83%93%E3%83%BC%EF%BD%98%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC.jpg

%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E6%A7%98%E9%82%B8%E3%80%80%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%EF%BD%98%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC.jpg


%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E6%A7%98%E9%82%B8%E3%80%80%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%EF%BD%98%E7%85%89%E7%93%A6.jpg


%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E6%A7%98%E9%82%B8%E3%80%80%E9%9D%A2%E7%9F%B3%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A1%E3%83%AB%EF%BD%98%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AC.jpg

2009年4月 4日

3D立体パース

本日、全面改装のお客様と会社で打ち合わせ。

大型モニターを使って立体画像や図面などをご説明。

最近、新しいCADを購入したので使い勝手が不慣れな点がありますが、今後もっとスムーズにしていきます。

形のない状態で契約頂くリフォームで、平面図と見積もりだけでお客様に決断してもらうのは業者都合とおもっております。

少しでも完成後のイメージをつけてもらい、またお客様の想像と誤差のないよう精一杯の事をしていきます!

2009年4月20日

お客様への想い

4年前まで下請け施工店だったためお客様の顔は見えず、元請けからもらった図面をもとに機械的に拾い出しをして、見積もりをしていました。

大きな仕事でもやることは同じなので機械的にしていた部分が多かったと思います。

ちょうど3年前になりますが、リフォーム事業を開始し、始めて1000万級の仕事の見積もりをしました。

当時リフォーム事業部を開設し、一番の大型物件で、分野も自分の専門分野の屋根・外壁がメインだったため気合いが入っていました。

そのお客様は5社から相見積もりを取っていた状況でしたが、「これも何かの縁やな!」と当社でご契約いただけました。

その後、お客様より「銀行から借入をするので立ち会ってほしい」とのことで、お客様と銀行さん、そして私と3人で打ち合わせを。

お客様自慢の車もリフォーム資金のために売ったらしく、また私の目の前で「期間は○○年。月々のお支払いは○○円でよろしいですか?」と銀行さんより説明を受けていました。

私たちは2か月程度でそのお金を頂いてしまいますが、お客様は何年間もローンを払い続け、また自慢の車を売ってまでするリフォームに対する「想い」というのを深く心に刻まれた記憶があります。

完成した時は、もちろんお客様も喜んでくださり、今でもたまに顔をだすと「お?坂井さん!よ?来とっけたの?!お茶いっぺん飲んでけや!」と言ってくださいます。

リフォームという仕事は高額で、しかもそのご家族のライフスタイルの変化でどうしても必要な時もあり、自分の思い入れのの品を売ってまでしなくてはならない時もあります。時にはお客様から家の鍵を預かることもあり、本当に責任の重い仕事だと感じています。

想いが強い分、一件一件にストーリーがあります。

当社は、会社より車で30分圏外はお断りする「完全地域密着スタイル」なので、今までのお客様の近くを通ることはよくあります。

そのたびにその時のストーリを思い出し、想いにふけっています(笑)

リフォームは小さな工事でも何万円というお代を頂きますが、それ以上に心の財産をたくさん頂けます。

これからも工事の大小にかかわらず、「人との出会いをたいせつに」そして「一度のご縁を一生のご縁に」がんばっていきます!

2009年4月19日

キッチン・ショールーム同行の一日

本日AM10:00?PM6:00までキッチンをリフォームされるお客様とショールームめぐり。

パナソニックから始まり、TOTO、トステムと各メーカーのショールームをご案内しました。

丸一日同行することは時間的に厳しいこともありますが、大型物件のお客様にとっては一生のうちに、そう何度もあることではないので、お客様の想いに応えられるようがんばってきました。

いまからプランの変更点などをしっかりまとめます。


最近人気急上昇!パナソニック・リビングステーションL
DSCF4319.jpg

TOTOの対抗馬!やっぱりキュイジアでしょう!
DSCF1797.jpg

お問い合わせは今すぐ!0120?96?7507
元気会社・リフォーム1まで!ショールームのご案内もお任せください。

2009年4月18日

大手企業と地域企業どっちが良いの?

同じ勉強会の経営者の方のブログにこんなものが出ていました。

ある資料に出ていたそうです。

極端な部分もあるとは思いますが、ほぼ同じ意見です。

是非参考にして地域活性化に!

573958341761c2df6c48f78fd422289c.jpg


73e3d6a3b1f61fb460547f6c2adae695.jpg

2009年4月17日

シャッター工事

本日、鯖江市にてシャッター3台取替。

年々シャッターの開閉が重くなり、最後には開かずの間に・・・。

今回は電動シャッターが1組と手動2組。

手動でも片手でラクラク開閉。

70代のお客様でしたが「あ?楽になって良かった!」

完成後に聞く、こういった言葉がやる気を倍増させますね!ありがとうございました!

2009年4月16日

人材=人財

業務多忙、ビジョン達成、オールハッピネスの実現に向け採用活動をしております。

現在4名ですが6月には7名になっている予定。

机やパソコンなど必要なものはそろえ準備しております。

これが結構ワクワクします。

やはり未来の事を考えるのは楽しい!

「企業は人なり!」

人材=人財になれるかどうかは本人の情熱第一!

第二は環境だと思っています!

その環境作りは社長の仕事。

さ?やるぞ!

2009年4月15日

屋根瓦葺き替え

本日、越前市にて屋根瓦葺き替え着工!

予定は昨日でしたが、いきなりの雨(悲)

あれだけ天気が続いたのに・・・。

夜はサービス向上会!

今回は今までと違ったことをします。

社員に店舗の事業計画書を好き勝手書いてもらっています(現在)

それを通していろいろなことを学んでほしくやっています。

どんな計画書が上がってくるか楽しみです!

2009年4月14日

大失敗!

3月26日より当社折込チラシがリニューアルしましたが、すさまじいミスを起こしてしまいました。

当社の住所が書いていない!

お客様より指摘され発覚しました。ありがとうございます。

私が最終確認をしているので何も言えませんが、制作会社の人も完全に忘れていたようで・・・。

そう言われてみれば、最近電話問い合わせで「おたくの会社はどこにあるの?」と聞かれていました。

住所が書いていないとあやしい会社と思われるようです。

16万枚印刷し、すでに6万枚は配布してしまい、残り10万枚は引き上げどうなるのか・・・。

もちろん住所が明記したチラシを作り直し4月23日より配布!とほほ・・・。

2009年4月13日

福井で太陽光発電リフォーム

国の省エネ促進案がいろいろと進んでおり、リフォーム業界も活性化してきそうです。

エコキュート補助金をはじめ、最近では太陽光発電の補助金も復活しました。

太陽光は最近すご促進され、補助金だけでも国と県、市、それぞれから受けられ、40万円位になる家もあるでしょう。

また発電した余剰電力を電力会社が買い取るわけですが、その単価が2倍になり、導入者に対する嬉しいニュースもあります。

太陽光発電補助金

余剰電力買取

さらに先日の新聞に出ていた民主党の政策にも21兆円の中に、住宅に関することがたくさんありリフォーム業界押し風ぎみ。

もともとは不況だからできた業種なので不景気には強い業種。

先行き不透明な時代に将来が明るい業種で感謝!

福井県の福井市・鯖江市・越前市で太陽光発電リフォームをお考えなら、元気会社・リフォーム1へ

2009年4月27日

自分に厳しく!

朝礼で毎日唱和している「成功者と失敗者の条件!」

成功者は人間的成長を求め続ける! 失敗者は現状に甘える。現状から逃げる!
成功者は自信と誇りを持つ! 失敗者は愚痴っぽくなり、言い訳を言う!
成功者は常に明確な目標を指向する! 失敗者は目標が漠然としている!
成功者は他人の幸福に役立つ喜びを持つ! 失敗者は自分が傷つくことは回避する。
成功者は自己訓練を習慣化する! 失敗者は気まぐれで場当たり的!
成功者は失敗も成功のプロセスと受け取る! 失敗者は失敗を恐れて何もしない!
成功者は今ここに全力投球する! 失敗者はいつかはやると言って引き延ばす!
成功者は自己投資を続ける! 失敗者は途中で投げ出す!
成功者は何事も信じ行動することができる! 失敗者は不信感が先に立ち行動できない!
成功者は時間を有効に活用、段取りする! 失敗者は時間を主体的に創ろうとしない!
成功者はできる方法を考える! 失敗者はできない理由が先に出る!
成功者は可能性に挑戦し続ける! 失敗者は安全圏の殻に閉じこもって不可能と思う!

何を持って成功者か?失敗者か?というのは本人が決定するもの。

まだまだ30代!自分が乗り越えるべきハードルは常に高く持って生きよう!

2009年4月26日

格安IH限定品!

共同仕入れで高品質・低価格を実現している商品ですが、数量限定商品もあります。

今回三菱IHクッキングヒーターの販売が終了しました。(定価213,150円→70,000円!)

15-1.jpg

まだこちらは販売しております。お早めに!

日立IHクッキングヒーター:ビルトイン 左右3.0K 自動両面焼き 揚げ物温度コントロール付き
14.jpg

定価223,650円(税込)→63%OFF 83,000円(税込)

2009年4月25日

サンキューレター

当社では「サンキューレター」と称し、完成したお客様はもちろん、ご来店いただいた方などお送りしています。

リフォーム事業開設時から実施しており、何百枚と書いていると思います。

それぞれの担当者が自分の気持ちを、自分の字で書きます。

字は汚いですが、気持はこもっています。

私も大手企業からお礼のはがきなどが来ますが、きれに印刷された定型文では何の気持も伝わりません。

汚くても手間がかかっても自分で書く!

今後も続けていきます!

DSCF5007.jpg

2009年4月24日

9年ぶり

協力業者さんの招待で滋賀県に行ってきました。

子供が出来てから、一度も妻と二人で県外に行くことはなかったので実に9年ぶりの夫婦の時間でした。

良い機会をありがとうございました!

また社員が仕事をしていて、私が遊んでいることは今までほとんどないので、変な気分でした。

社員にも感謝!


まずは彦根城を探索。歴史は詳しくないのでガイドさんの言葉はほとんど分かりませんが覚えた単語は「井伊直助」と「鉄砲隙間」!
DSCF4987.jpg


すごい!
DSCF4977.jpg


日本で残っているゆういつの「馬屋」だそうです。
DSCF4974.jpg


エクシブというホテルの9Fに宿泊。部屋から見えるのは琵琶湖。
DSCF5006.jpg

ディナーは鮑フェアーでした。ごちそうさまでした!
DSCF4993.jpg

2009年4月23日

鉄管のさび、シロアリ被害

お風呂やトイレ解体時にシロアリ被害や鉄管がボロボロになっているのが発覚することはチョコチョコ出てきます。

床下に潜って見えるところは良いのですが、コンクリートや土に埋まっている場所はさすがに解体しないと分かりません。

今回も鉄管がボロボロになり、さらにシロアリ被害も出てきました。

緊急対応になるので工程や段取りが変更になり、会社的にはたいへんですが、お客様にとっては15年、20年と住む家なので、当社の利益よりお客様の利益を優先します。

心ない業者だとお客様にだまって、そのまま施工してしまう業者が存在するのが残念です。

水廻りで20年以上何もしていない家は、このようになっている可能性大なので早めのメンテナンスをお勧めします。

水漏れが原因のシロアリ被害。
DSCF4971.jpg

こちらは湿気が原因か、鉄管の錆。
DSCF4969.jpg

2009年4月22日

男!

私と建入、そして応援部隊の上坂さんで解体!

途中、建入がわーわー騒いでいるので、行ってみると天井裏にスズメバチの巣が!

蜂はいないようでしたが誰が撤去するのか?

だれもしてくれないので私が撤去することに。

これで3回目です。

充分な保険に入っておこうと思う今日この頃・・・。

DSCF4960.jpg

2009年4月21日

志共有!

当社協力業者さんよりのメールです。


「坂井社長様
毎度お世話になっております。
○○です いつもブログ楽しみに読ませていただいております。
社長様の熱い想いには私共、心 動かせられます
又、日々勉強させていただいております。
私共の仕事は最後の仕上げで、お客様の一番目に付く部分です
仕上がりは勿論、アフターにも力をいれてとりくんでいます
「ハイ」と言う素直な心 「すみません」と言う反省の心
「おかげさまで」と言う謙虚な心「させていただきます」と言う奉仕の心 
「有難うございます」と言う感謝の心 この五つの心を胸に
小さい仕事ではございますが信用と実績を大切に、
これからも微力ではございますが、ご協力させていただきたく存じます。
社長様の想いを読んでいたらつい・・・。長々とすいませんでした。」
                       

当社の協力業者さんにはこのような方がたくさんいることを本当に誇りに思い、感謝します。

当社の理念「オールハッピネス」?事業に関わるすべての人々の幸せ?

もっともっとがんばっていきます!

2009年4月30日

外壁塗装リフォーム

鯖江市幸町にて屋根・外壁塗装リフォーム着工!

本日、足場組立。

足場職人は比較的若い人が多く、動きがてきぱきして良いですね。

このあと、ご近所に迷惑のかからないよう養生ネットをして、コーキングの打ちかえ→高圧マイクロ洗浄→下塗り→上塗り2回です。

DSCF5036.jpg

DSCF5037.jpg

2009年4月29日

春たんぼ 2009!

本日は仕事を休み「春たんぼ」のお手伝い!

開会式のテープカットのハサミと手袋を議員さんに渡す大役?を我が息子が!
DSCF5013.jpg


魚つかみ取り。泥すんべ!
DSCF5033.jpg

恒例のジャンボ巻きずし!100人/50M!
DSCF5035.jpg


文殊山初挑戦!
DSCF5026.jpg

くぐると安産になると言われている岩。
DSCF5027.jpg


くぐるとこんな感じ。
DSCF5028.jpg

頂上からの写真。
DSCF5021.jpg

予想以上につらく、息子たちに置いていかれ、1人で写真を撮りました(悲)
DSCF5020.jpg

2009年4月28日

片上 春たんぼ準備中!

1年に1回だけ当社所在地、片上地区が盛り上がる「春たんぼ!」

今年もジュース売っています(たぶん)

この地に来て4年目になりますが、恒例の文殊山にはまだ登っていません。

今年は初挑戦!がんばるぞ!

準備も着々と進んでいます。
DSCF5010.jpg

2009年4月27日

電気式床暖房VSヒートポンプ式床暖房

床暖房導入のお客様が立て続けになり、「電気式とヒートポンプ式どっちが良いの?」ということに。

電気式もヒートポンプ式も双方にメリット・デメリットがあります。

簡単に説明しますと、電気式(パナソニックYouほっと)は床材に本体が内蔵されているため温まるのが早く施工も簡単。しかし電気代が高いと思われている。

ヒートポンプ式は床材の下に本体を敷くため、別途工事費が必要で温まるのが「Youほっと」に比べると物理的におそい。しかし省エネ設計のためランニングコストが安い。また200Vで電力会社の割引サービスも受けられる。

1件は6帖リビングと6帖キッチン。もう1件は8帖リビングと6帖キッチンに。

上記2件をメーカーから見積もりを取って比較しました。

結果は初期導入費用で38万円ヒートポンプ式が高いということに。(定価ではなく販売価格)

気になるランニングコストですが電気式の場合、上記物件面積で1日8時間使用で2,800円/1か月

使用時期は3?4か月でしょうか?年間1万円ちょっと、ということに。

ヒートポンプ式がいくらランニングコストが安いといっても0円ではありません。

ヒートポンプ式が初期導入費用の元を取るのに38年間・・・。

ヒートポンプは構造的に寿命が15?25年と言われる中でちょっと非現実的。

使用面積が大きくなれば(家中床暖房など)話は変わるのでしょうが、現在のところは電気式のほうがコスト的にはメリットがありそうです。

しかしヒートポンプ式床暖房はまだ出立ちなので、今後販売価格が安くなってくれば違ってくるでしょう。

上記2件とも相見積もりで他社さんはヒートポンプ式を勧めてきて「光熱費が安くなるから良いですよ!」と言ってきたそうです。

一般の方々は業者の言うことを信用せざるおえません。

プロなら適当なことを言わず、しっかり証明させてから正しい情報をお伝えしましょう!

誤解されると嫌なので追記しておきますが、「省エネ」は大事だと思っていますよ。