福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

« 2009年6月 | メイン | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月 1日

がんばれ!

富山で建築板金の職人さんをしている方が、いきなり当社を訪問してきました。

話を聞くと、親父さんと弟さんと3人で板金屋をやっているらしいのですが、業界不振がそのまま下請けにくるなど将来が心配で模索していたところ当社を知ったみたいです。

アポなしはちょっと困りますが、せっかく富山からきてくださったので1時間ばかり話をさせて頂きました。

同じ建築板金の職人として、ぜひ地域で必要とされる会社になってほしいですね。

いきなり富山からくる行動力があればたいがいのことはできると思います。

がんばってください!

2009年7月10日

リフォーム夏祭2009!inタカラ福井ショールーム

7月11日(土) 12日(日)にタカラ福井ショールームにてリフォームイベントを開催します!

今回の目玉!

タカラホーローシステムキッチン
I型2550 スライド収納 IH・食器洗い乾燥機付きで98,000円!

タカラ耐震システムバス
1坪 保温浴槽・浴室 人造大理石浴槽 浴室暖房乾燥機付きで98,000円!
トイレ
温水洗浄便座 節水(大6L 小4,5L) スクリュー洗浄 フチなし便器が1,0万円!

洗面化粧台
ホーロー製 750 洗髪シャワータイプ 3面鏡が1,0万円!

上記4点はそれぞれ1商品1名様限り。厳正な抽選を行いますので会場のみのお申し込みとさせて頂きます。

他には「エコ&マル得」の太陽光発電やオール電化商品!

見積もり鑑定、施工事例写真コーナー、屋根・外壁相談コーナーなどなど!

前回大好評のリフォーム資金10万円プレゼント!

年内完成の大型リフォーム検討中の方などは打ち合わせ時間などを考慮するとこの機会が最適です!ぜひお越しください!

%E7%94%BB%E5%83%8F%20002.jpg

%E7%94%BB%E5%83%8F%20001.jpg

2009年7月 9日

他人の幸福に役立つ喜び

昨日システムキッチンの扉についてクレームがありました。

お客様や営業は作業に入っていた工務の南が原因だと思っていました。

原因を追求していくと南はまったく関係ありませんでした。

しかし南は一切言い訳せず「自分のせいでクレームが出てしまい申し訳ありません」と。

翌朝の1分間スピーチでも「元気会社・リフォーム1の工務として現場に入る以上、クレームが発生したら、それに気付かなかった自分の責任です。工務が営業の足を引っ張るのではなく、営業が仕事をしやすい環境を作っていきます!」と下手なスピーチでしたが気持ちのこもった非常に良いスピーチ!

通常の人は、自分が原因のクレームでも「言い訳」や「他責」してしまう。普段話をしている「言い訳」や「他責」にすることは良くないと理解し公言しているが、いざ自分がそういう場面に出くわすと本心が出てしまう。賢い人間ほど言い訳に聞こえないよう言葉巧みに言い訳を言う。うんざりである。

そんな中、南の行動・言動には非常に心動きました。そんな工務南ブログ

元気会社・リフォーム1はこういう行動・言動のできる組織にしていきます!

2009年7月 8日

志共に!

本日、社内統制のため士業の方に来社いただきました。

高校時代の同級生で、学生時代いろいろなことを熱く語ったのを思い出します。

あれから17?18年経ち、お互いが少なからず成長し、今度は仕事でのご縁。

学生時代の友人たちと会う機会はほとんどなくなって来ています。

しかし違う形(仕事)で会うことが多くなってきました。

これもお互いの成長だと思っています。

今回も仕事を通して理念や生き方、価値観など熱く語り合いました。

志高い人間と話していると本当にワクワクしてきます!

今後もさらに高くがんばっていこう!

2009年7月 7日

口コミ

最近OB様のお隣さんや現在商談中のご近所の方々、協力業者さんやそのお知り合いの方などのお問い合わせが増えています。

当社としてもいわゆる「口コミ」でのお問い合わせは本当にうれしく思っております。

ご本人様はもちろん、その紹介者にも「元気会社・リフォーム1にしてよかった」と言ってもらえるよう、工事・サービス常に追求していきます!

2009年7月 6日

物事の追求

本日、いつも経営指導頂いている?ソリューションの小西社長が来社。

朝礼の改善とアプローチ(あいさつ)の徹底!

挨拶をしない人はビジネスにおいてほとんどいない。

しかしその精度を図った時にどれくらい相手に好感をもたれる挨拶をしているか!

誰でも出来ることを誰でも出来ないくらい徹底して継続していく!

まだまだ追及レベルが甘いと感じました。

追及のゴールは自分で設定できること。

常に「まだまだ!」の気持ちを忘れず物事に取り組んでいきます!

2009年7月 5日

謝るとは

工事中のミスがありお客様に謝りに行きました。

私の謝り方が悪く「社長は淡々とされていて、開き直っているみたい」と言われました。

決して謝罪をこなしているわけでも開き直っているわけでもありません。

内心は申し訳ない気持ちで一杯で常に「どうやったらお客様の気持ちを挽回できるか」というようなことを考えています。

しかしながら職人上がりで勝ち気な性格の私は、人に弱い部分を見られたくないという気持ちが働くのか、「淡々と?」と言われてしまいます。

クレームは物的なものよりも、担当者の対応の部分がほとんど。

お客様の気持ちを考えると、もっと自分の気持ちをしっかりとお客様に理解してもらえるような謝り方が必要だと感じた次第です。

2009年7月 4日

一つのミスが!

リフォームではたくさんの職人さんが出入りします。

大工・設備・電気・クロス・サッシ・建材・設備機器組立・建具・塗装・板金・左官・瓦・防水・足場、ざっと数えても14組。

私たち責任管理部隊を入れると1件のお客様宅に15組も出入りすることになります!

人間なのでミスをすることはありますが、1組ひとつミスをするとお客様にとっては15箇所もミスをされていることになります。

リフォームはお客様の大切な財産を一時あづかり、想いを形にしていくもの。

しっかり丁寧!クレーム0を目指しがんばっていこう!

2009年7月 3日

出来る人 出来ない人

「何をすればいいですか?」と聞いてくる。

逆に「何をしたらいいと思う?」

お客様のため、自分の成長のため、家族のため、会社のために「何をしたらいいと思う?」

常に考えていれば「何をすればいいですか?」という抽象的な言葉は出てこないはず!

上記言葉は指示待ち人間の典型!

例えば「○○のために、○○しようと思うのですが、どう思いますか?」とか「○○ができるようになるために、○○でやりたいと思うのですが、よろしいですか?」などが常に前向きに考えている人の言葉だと思います。

仕事の範囲は自分で決定できます。

対お客様=いわゆる通常業務だけが仕事なのか?

自分の成長=与えられた課題や頼まれごと以上に自分で自分に課題を出し、それを達成することに使命を感じ取り組むことは仕事ではないのか?

自分の成長=お客様や家族の幸福=協力業者や会社の繁栄=自分の幸福が「オールハッピネス」だと思っています。

当社の理念は「オールハッピネス!」

「自分ハッピネス」になっていないか?

苦労なくして成長なし!

成功するまでやれば失敗はない!

失敗を恐れず困難にどんどん向かっていこう!

2009年7月 2日

オール電化リフォームの感想

6月27日の新聞に当社でリフォームしてくださったOB様が「こだま」という欄に感想が掲載されていました。

良いことなので勝手に紹介します。

題目:?温暖化防止にわが家も貢献?

「月数回の里山歩き。森の緑、風にそよぐかれんな山花、小鳥たちのさえずりに元気をもらい、日常生活のストレス解消と体力作り実践している自然派団塊世代にとって、増加する温室効果ガスによる地球温暖化、自然破壊は無関心ではいられない重要課題である。妻と2人で暮らすわが家には何ができるか。

 エコバッグは1年前から実践している。庭に緑を増やす運動は、数年前から妻がコツコツとやっている。昨年末、わが家から化石燃料の燃焼をなくすことを決断し、エコキュート・IH・エアコンの更新工事を実施した。

 その後半年が経過、結果を検証してみた。
・灯油ボイラー運転時の、音と排ガス臭がなくなった。
・火の消し忘れなどに対する火災の不安要因が低下した。
・シーズンを通し光熱費が半減した。

 しかし、流し台全体の入れ替え、そのほか小リフォームも加わり、低所得のわが家にとって、投資費用のねん出には大変苦慮した。

 5月の連休、長男長女の家族が里帰りし、一時9人家族になったが、沸き増しなしでお湯は足りた。

 今回の生活改善はよかったと満足している。特に深夜電力利用のエコキュートは、温室効果ガス低減効果改善に参加でき、大変良かったと思っている。」


こういった方々が増えれば、必ず良い未来が待っています!

私たちにできる環境問題取組のひとつに、このオール電化促進があります。

この事業を使命ととらえがんばっていこう!

2009年7月16日

お客様の要望を満たし、顧客を創造する。

朝礼時の「一分間スピーチ」で一級建築士建入より「ブルーオーシャン戦略」という本の紹介がありました。

簡単に言うと市場開拓戦略という感じです。

市場開拓と言うとスケールが大きすぎて現実離れしているように感じてしまいますが、私たちの業務でも充分当てはまることも多々。

視点を「もの売り」的な発想で見てしまえば、市場開拓=新商品になってしまいスケールが大きくなってしまいます。

「こと売り」的な視点でみれば、私たちがしていくべきこと明確になっていきます。

以前、ユニクロの特集があり、経営理念の第一項が「お客様の要望を満たし、顧客を創造する」というものでした。

「顧客を創造する」という部分が市場開拓と同じようなもので、ユニクロの場合「価格・デザイン」だけでなく「そうそう、こんなの欲しかった!」みたいなとこ。

特集では「ヒートテック」の事が取り上げられていました。

ユニクロの「ヒートテック」はいわゆる「ババシャツをおしゃれにしたもの」

ありそうでなかったところがミソ。

リフォームに置き換えると、キッチンやお風呂の新商品を開発することではなく「そうそう!こういう風にしてほしかったの!」とか「こんなことまでしてくれるの!」的なことができるようになっていけば、お客様満足度ももっと上がるはず。

「顧客を創造する=お客様の欲求を満たす」でしょうか。

頭で分かっていてもまだまだ実践出来ていないレベル。

生涯成長!がんばっていこう!

2009年7月15日

リフォーム繁盛記!

おかげさまで忙しい毎日を送っています!

私自身も現場を2件担当しています。

複雑な現場などを担当すると、現場にいろいろと時間をとられ、管理業のほうがおろそかになりがちです。

各アドバイザーも担当している現場や商談中の件数が多くうれしい悲鳴です。

当社も今年は家業から社業への転換の年だと思っています。

リフォーム事業を開始した4年前は妻と2人。

現在は7名の強いチームに変わってきています。

「時代に逆行している」と各メーカーさんからお褒めの言葉を頂きます。

理念の追求とビジョン達成!

これからも逆行していきます!

2009年7月14日

2部屋続きを1フロアにパート2

72%OFF超特価限定品の洗面化粧台!(販売終了しました)
DSCF5377.jpg


構造上デッドスペースが出来てしまった壁の内側に大工さん造作棚(可動棚)を設置。
DSCF5378.jpg

クローゼット扉
DSCF5386.jpg

以外に知られていないのが、反対方向にも開きます。
DSCF5387.jpg

2009年7月13日

2部屋を1フロアに!

鯖江市丸山町にて着工している全面改装も終盤に入ってきました。

部分的に工事をしていくことで、工事は手間がかかりますがお客様負担の軽減を!

今回もLDK・お風呂とトイレを別工事に。

そのLDKがほぼ完了!

キッチンはクリナップ「ラクエラ」IH・食器洗い乾燥機・ハンドシャワー水栓仕様です。一番人気のホワイト!
DSCF5372.jpg

キッチンビフォー
DSCF4785.jpg


お風呂はパナソニック「ココチーノ」もちろん浴室暖房乾燥機付き
DSCF5376.jpg

お風呂ビフォー
DSCF4790.jpg

1フロアダイニングキッチンに!
DSCF5379.jpg

居間ビフォー
DSCF4783.jpg


続きはまた明日!

2009年7月12日

エコキュート福井№1!

リフォーム夏祭りも大盛況で終了しありがとうございました!

イベント内でご協力していただいたオール電化光熱費試算サービスもたくさんの方々にご利用頂き、みなさんメリットがあり、良い情報提供ができたと思っております。

そんな中、電力会社の方よりエコキュート販売実績について話がありました。

当社は丹南地域でトップクラスの販売実績だそうです。

1位は言わずと知れた100満ボルトさん。

当社は2位争いをしているそうです。

そう聞いてしまうと、資本会社は置いておいて、地元会社では一番になりたくなってしまうのが私の性分!

当社のオール電化リフォームではエコキュートが57%OFFなど価格・工事共に絶対の自信があります!

年内にいろいろと考え地元会社№1を目指します!

2009年7月11日

オールハッピネス!

先日、職人さんよりクレーム的な相談をうけました。

「現場も見ないうちに施工日と施工手間が一方的に送られてきた。社長がやっていたときはこんなことはなかった。最近、会社の対応が変わってきているのでちょっと・・・」という内容。

私自身が下請け職人を10年以上やってきたので気持はよく分かります。

大きな現場では必ず現場打ち合わせ後、施工日と施工手間を書面に写し連絡する、小さな工事でも必ず電話などで報告後、発注するようような体制に最近切り替えました。

当社での社内業務は増えますが、書面に残すことで職人さんも安心して仕事に取り組め、あとあとのトラブル防止も考慮し行っています。

新体制にしたことやアドバイザー達が多忙なこともあり、このようなことになってしまったと思っています。

当社に職人さんたちをアゴで使うような人間は一人もいません!

工事をするのは職人さんたち!

オールハッピネスでがんばっていこう!

2009年7月27日

大きく変わる!

多忙につき私も含め、社員全員大変です。

大変=大きく変わる!

チャンス!

困難やトラブルこそ人を成長させるチャンス!

経営理念の一文

「どんなときも逃げず、正々堂々と受け止める!」

困難やトラブルを乗り越えた先には一回り大きくなった自分が!

困難・トラブル、ウエルカム!

やるぞ?!

2009年7月26日

劇的ビフォーアフター

本日「劇的ビフォーアフター」を見ました。

完成後のお客様の反応を見ていると、お客様の「こういう風にしたい!」とか「こんな感じに!」みたいな事前打ち合わせはないのでしょうか?

またお客様は完成するまで一度も現場を見ていないのでしょうか?

不思議です・・・。

私も「劇的ビフォーアフター」のような訳あり現場大募集します!

サプライズさせますよ!

その後、スーパー園児の番組がありましたが、すごかったですね!

まさしく可能思考!

園長さんの考え・やり方と私の考えとやっていることに共通点が多々あり、食いついてしまいました(笑)

大事なのは「出来る!」と思う思考ですね。

超可能思考!

2009年7月25日

人材マネジメント

昨日、「人材マネジメント講座」に行ってきました。

全4回あり、昨日は1回目でした。

講義は確認的なことが多かったですが、グループディスカッションではいろいろな意見(視点)があり大変参考になりました。

残り3回が楽しみです!

山本五十六元師の言葉

「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」

人材マネジメントと言っても、まずは自己成長!

常に追求!生涯成長!

2009年7月24日

サンルーム 床下収納

通常洗濯物干し場として利用されるアルミのサンルーム。

冬の観葉植物置きやLDKと併設して少しでも広く感じる効果もあります。

床下に小動物が入り込むのを防止するために設置した格子。

脱着式で床下収納にも。

外部物入れとして便利です。

CIMG0037.JPG

CIMG0038.JPG

2009年7月23日

そこまでしなくても!

鯖江市丸山町の全面改装もほぼ完了。

工事の出入りでアプローチなどが土で汚れているため掃除をしました。

水で流せばほとんど取れますが、デッキブラシでゴシゴシと。

現在スタッフも大忙しで担当している物件の雑務はほとんど自分で行っています。

お客様より「そこまできれいにしなくてもいいよ。」と言われましたが、そう言われると「もっときれいにしてあげよう!」と思う性分。

ひたすらゴシゴシと。

リフォームして新しくなることも良いですが、掃除できれいになることは純粋に気持ちが良いですね。

2009年7月22日

ユニクロ成長の要因

最近いろいろな場でユニクロの話題が出てきます。

今年は5,380億円の売り上げで営業利益が1,120億円だそうです。

また今年中にアジアを中心に100店舗オープンさせるそうです。

3日に1店舗づつ!すごい!

ユニクロといえば価格訴求も一つの売りですが、それだけではもっと上がたくさんいます。

デザインや質も含めての総合評価。

私が学生のとき、若者向けで安さが売りのショップがありました。

しかし、そこの服を着ているとバカにされるような感じでした。

今ではユニクロの服を着て馬鹿にするような人はいないと思います。

それもブランド構築のひとつ。

質も良くてデザインも良く安い。そして企業ブランドも良い。

ユニクロの経営理念の第一項
「お客様の要望を満たし、顧客を創造する」

ヒートテックなどはおしゃれなババシャツ。

ありそうでなかった。

まさに顧客の創造。

お客様の要望や欲求を満たすことが商売の基本。がんばっていこう!

2009年7月21日

一極集中

住宅設備機器メーカーが軒並み売り上げダウンの話をメーカー営業マンより聞きました。

当社はおかげさまで前期より160%アップで来ており、また全国の若手リフォーム経営者が集まる勉強会でも繁盛している会社が多く、あまり不景気の実感がありません。

メーカーさんの話を聞いていると、相談会やチラシなど積極的に動いていない会社、また経営者が情報集などで動いていない会社はあまり良くないようです。

そう聞くと、チラシや相談会をすればよいと思われるかもしれませんが、そんな問題ではないと思っています。

当社では毎朝15分間の掃除と20分間の朝礼を必ず実施しています。

朝の忙しい時間を35分も実業務ではないことに使っています。

実業務ではありませんが掃除・朝礼を社員の教育訓練の場としているからです。

当り前のことを徹底していくこと、仕事に対する考え方や理念や価値の共有、そして可能思考!

私も含めまだまだ至りませんが継続していくことの結果が数字に出ていると思っています。

これからも教育訓練の時間をもっと増やせるよう社内効率化を図り、人材育成に力を入れていきます!

毎朝の掃除・朝礼見学自由です。

ご興味のある方はご一報ください。朝からMAXになりますよ。

2009年7月19日

リフォームのポイント

先日完工したお客様宅に訪問。

引渡も終了し入金も完了していますが、心残りがあるというので話を伺いに。

原因はお客様の期待と建築業界の常識のギャップでした。

形や大きさなど図面や見積もりなどに表記し、ひとつひとつ説明しているのですが実際出来てみると「思っていたより・・・」という感じです。

私たちは建築業界の常識という枠を少しでも一般の方々目線に近づける努力が必要だと感じるとともに、一般の方々も業者任せにせず、ご自分で計ってみたり、ショールームに見に行くなど勉強してもらう必要性を感じました。

形のない状態から作っていく建築は、完成している商品を買うものとは違い難しい部分があります。

ましてや住みながらの工事を必要とするリフォームは工事のストレスなどもあり「クレーム産業」とよばれます。

私たちの使命は完成後、お客様に「リフォームして本当に良かった!」と言ってもらうこと。

打ち合わせの段階からお客様目線の提案とお客様に喜んでもらうためにも労を費やしてもらうのもプロとしての提案の一部だと感じました。

2009年7月18日

越前市のキッチン・お風呂・トイレ

本日越前市の水廻り全面リフォームもほぼ完成!

PM3:00より私も掃除に参加し、終わったのがPM8:00でした。遅くまですいません。

ご主人より「思っていたより良くできたわ!」と言ってもらえうれしい限りです。

やはり完成したリフォームを見て喜びの声を聞くのが私たちの一番のやりがいです!

キッチンはクリナップの「ラクエラ」デザイン製も高く、価格訴求されており人気のキッチンです。
CIMG0022.JPG

お風呂はパナソニックの「ココチーノ」有機ガラス系の新素材を使った浴槽や豊富なオプションが人気。
CIMG0015.JPG

トイレもパナソニックの「アラウーノ」こちらも最近大人気です。
CIMG0020.JPG

2009年7月17日

新築とリフォームの違い

お客様より貴重なご意見をお聞きしました。

「新築の場合は家全体的なことになり、細かいことは「こんなもんか」と思ってしまう。例えばトイレのサッシが小さくても「トイレのサッシは小さいもんか」と思ってしまう。しかしリフォーム(部位的なリフォーム)の場合は、実際生活していて不便だと思うから、その問題解決のために「こういう風にしたい!」となる。なので細部にわたって希望があり、それを形にしてもらいたい。」

すごく勉強になるお言葉ありがとうございます。

何となくわかっていても、こういうお客様からの明確なお言葉からサービス向上につながっていきます。

価値やこだわりは人それぞれで、形のない状態からその人にあった提案・工事をしていくことは本当に難しいことです。

しかし、その「人の想い」の部分にこだわっています。

難しいことだからこそ希望にそえるよう今後も努力・改善し地域で必要とされる会社になっていきます!

2009年7月31日

お客様の声

当社ではリフォーム完成後にお客様アンケートと称し感想を書いてもらっています。

「良かったこと、悪かったこと、どんなことでも書いてください!」とお願いしております。

お褒めの言葉であれば、私も含め社員のさらなるやる気の向上になる「最高のやりがい」であり、厳しい言葉であれば、素直に受け入れ反省し、原因を追究しサービス向上に努めます。

良いこと悪いこと、すべて包み隠さず出しております。

ぜひご覧ください。→31組のお客様の声

07_30_21.jpg

2009年7月30日

リフォームで失敗しないポイント

職人からリフォーム事業に転換し4年がたち、累計500組以上のお客様のご相談を受けてきました。

これだけの数のお客様方と接しているとリフォーム完成後「あ?こうしておけばよかったな・・・。」と少し後悔の残るお客様に共通点があるのが分かってきます。

私たちも、もちろんお客様満足度向上のために日々努力していますが、お客様にも努力してもらう必要があるわけです。

共に家つくりをしていくことが重要なわけです。

現在そういった経験をもとに「リフォームで失敗しないポイント」と題したレポートを作っています。

このレポートを工事着工前には必ず読んでいただき後悔しない満足しくリフォームのツールとしていきたいと思います。

個々の能力はもちろん大事ですが、会社としての確認や仕組みにもしっかり力を入れていきます!

2009年7月29日

業務向上!

これから週2で会議を実施。

今までは不定期に全体会議を行っていましたが、各アドバイザーが営業に行くようになり全体の共有時間が少なくなりました。

やはりチーム(組織)は何事も共有!

良いことも悪いことも共有しお互いの向上に!

月曜日は全体会議にて営業(サービス)的なこと中心に。

お客様より指摘されたことやクレーム。クレーム時にお客様はどんな気持ちで言ってこられたか?

またそれに対する本人の反省やこれからの対応・改善策などを。

金曜日は工事をスムーズに進めるための全体工程を中心に工事(現場)的なことの共有。

私たちは専門であるがゆえに見落としてしまう部分もあり、基本的なことからしっかりと!

朝の掃除・朝礼同様、会議なども実労働ではなく業務多忙な中、取り入れていくことはたいへんですが、結果的に生産性も上がりお客様満足度向上に!

週2回の時間を意義のある時間にするかどうかは各個人次第!

意見の出ない人間がいれば、それは人任せか何も考えていない社員。

同じ時間を使うなら全力でやりぬこう!

2009年7月28日

アライグマ注意報

鯖江市広報に「アライグマが多数出没、注意!」と出ていました。

商売柄、現地調査の際には屋根裏や床下に潜ったりしますが、屋根裏などには結構小動物が存在します。

以前「雨漏りがするので見てほしい」と伺ったところ、雨漏りの形跡が全くありません。

原因はハクビシンのおしっこでした。

うそのようで本当の話です。

私は捕獲の専門家ではないのでどうしてよいか分かりませんでしたが、お客様がとても困った様子だったのでオリを仕掛けたり、いろいろと初体験を・・・。

そうこうしているうちに逃げて行ったらしく、侵入経路をふさぎ問題解決しました。

私の雨漏りのキャパが少し広がりました(笑)

田舎で入母屋屋根の家は屋根のすきまがあるため要注意です。

天井裏で物音が聞こえたらご一報を・・・?