福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

« 感謝! | メイン | 協力業者会! »

価値と価格のバランス

相見積もりで工事内容は同じでも商品内容が違い価格が違うことは多々あります。

?お客様の要望を満たしていない安い価格。
?お客様の要望を満たしている最低価格。
?お客様の要望以上だがそれ相応の価格。

1回目の見積もり提出で上記のどれが良いと思いますか?

当社では?を心掛けています。

?は論外。?は「お客様の要望以上」というと響きが良いですが、悪い言い方をすれば必要のないものを初期の段階で進めていることになります。

ご予算に余裕があれば?も良いと思いますし、人気のものやお客様の生涯利益を考慮して打ち合わせの中で情報をお伝えしていくことは大事です。

しかし、特に100万円以上のリフォームでは1回目の見積もり提出が「叩き台」になり、リフォームという相場も分からない分野ではこの「叩き台」というのが大事だと思っています。

私たち業者にとってみれば1回分の見積もりが「叩き台」になることは手間がかかりますが、お客様にとってみれば価値と価格のバランスを考慮するには非常に重要です。

その価値と価格のバランスは千差万別であります。

最高の提案というのはそのお客様にとっての最適な提案だと考えています。

価値が上がれば価格が上がって当然です。上に行くことは簡単で、キリがありません。

ライフスタイル・家族構成・価値感・予算・建物が違えば判断基準が変わって当然です。

100組のお客様がいれば100通りの提案になることが当たり前だと感じます。

当社では1組1組のお客様の想いを大事に最適な提案をしていきます!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)