福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

« 2009年11月 | メイン | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月 6日

プロの提案

本日、二世帯リフォームをお考えのお客様宅に訪問。

息子さんが「そろそろ」ということで話しをお聞きしました。

「リフォーム」と、ひとくくりですが、修理修繕からリフレッシュ工事、全面改装・増築など幅広くカテゴリーがあります。

私の中で一番「リフォーム」という言葉がしっくりくるのは「家族のライフスタイルの変化に伴う住環境改善」だと思っています。

一番多いのが「結婚を機に」というもので、他にも「子供が大きくなってきたので」とか「年配者を考慮した快適住宅」、また「夫婦2人だけなので」という減築的な発想の改修など、さまざま。

色々な変化の中で、お客様の価値をしっかりと理解し、口では表せない要望もしっかりと汲み取って、そのお客様に最適な提案を心がけています。

ご予算に余裕があれば、いくらでも提案方法はありますが、この時代にそんな人はほとんどいません。

最高のプランではなく、そのお客様に合った最適なプランをしていきます。

良く言われる「かゆいところに手が届く」提案をしていきたいですね!

2009年12月 5日

エコキュート急げ!

先日行われていた「事業仕分け」でエコキュートの22年度の補助金が廃止になりました。

41,000円廃止は大きい!

ついでに太陽光発電の補助金も見送りになりました。

二酸化炭素排出25%削減はどういった形で推進されていくのでしょうか?

21年度分はもちろん継続です。

第4期:11月2日?12月25日
第5期:22年1月5日?1月29日

エコキュート導入をお考えの方はお早めに!

2009年12月 4日

店舗リフォーム

福井市にて店舗→住居リフォームが進行中。

店舗として使っていた空きスペースを居住空間として利用。

和室と洋室(キッチン含む)を造作中。

鉄骨作りは間取りの自由度や構造強度は優れていますが、夏暑くて冬寒い。

鉄骨自体が冬は氷のように冷たくなります。氷におおわれていると思うと寒くて当然です。

夏は、直射している部分は手で触れないくらいに熱いです。

なので断熱施工をしっかりと行っています。

こちらも年内完成!

良い正月を迎えてもらうためにもがんばっていきます!

CIMG0805.JPG


まったく関係ありませんが「サザエさんの家」の間取りです。(あることに使います)
%E7%A3%AF%E9%87%8E%E5%AE%B6%E6%97%A2%E5%AD%98%E5%9B%B3-1.jpg

2009年12月 3日

悔いのない人生を!

「死ぬときに後悔すること 25」と言う本の紹介がありました。

1000人の死を見届けた終末期医療の専門家が書いた本で、人は死ぬときにどんな事を後悔しているのかが書かれています。

ほとんどの方が同じことを思うようで、25項目に集約されています。


1.健康を大切にしなかったこと
2.たばこを止めなかったこと
3.生前の意思を示さなかったこと
4.治療の意味を見失ってしまったこと
5.自分のやりたいことをやらなかったこと
6.夢をかなえられなかったこと
7.悪事に手を染めたこと
8.感情に振り回された一生を過ごしたこと
9.他人に優しくしなかったこと
10.自分が一番と信じて疑わなかったこと
11.遺産をどうするかを決めなかったこと
12.自分の葬儀を考えなかったこと
13.故郷に帰らなかったこと
14.美味しいものを食べておかなかったこと
15.仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったこと
16.行きたい場所に旅行しなかったこと
17.会いたい人に会っておかなかったこと
18.記憶に残る恋愛をしなかったこと
19.結婚をしなかったこと
20.子供を育てなかったこと
21.子供を結婚させなかったこと
22.自分の生きた証を残さなかったこと
23.生と死の問題を乗り越えられなかったこと
24.神仏の教えを知らなかったこと
25.愛する人にありがとうと伝えなかったこと

7番以外はほとんど「実践・行動」しなかったことに対する後悔に感じます。

やはりたった一度の人生!やり残して後悔のないよう実践・行動していきます!

2009年12月 2日

接客力とは?

毎朝の朝礼で「コミュニケーションブリッジ感想発表」というものがあります。

コミュニケーションブリッジという小冊子があり、お客様満足や社内円滑、生き方、考え方など色々な事例が毎日1ページずつ書いてあります。

それを読んで感想を発表します。

本日は「決め手は接客力」というもので中身の一部は

「商品力や価格の安さも大切だが、最後の決め手は接客力になる。お客様の心を動かすのは接客力で、いくら商品が良くても、お客様の心を動かすことができなければ買ってもらうことはできない。」

と書いてある。その通りだと思うが社内間を見て主観を追記。

「接客力=能力+努力」であるということ。

また「お客様の心を動かす」ということに関しては能力よりも努力のほうがウエイトが多いと思う。

努力も一時に一気にするものではなく、ひたむきにコツコツと継続して行うこと。

そういった姿がすごく好感が持たれるように思う。

当社に工務の南というスタッフがいます。

彼はお客さまからのお褒めの言葉が一番多い。

本来であれば一番お客様と接している営業スタッフがそうあるのが普通だと思いますが、工務の南である。

彼は話下手で機転も利かず、一般的な接客力というものでは社内では一番低いと思います。

しかしほとんどのお客様より高い評価をいただきます。(技術的な部分ではありません)

彼の長所は「素直」であり何事も「ひたむき」「謙虚」に取り組んでいるということ。

朝礼では、他にも「一分間スピーチ」というサービス向上になるような事例の発表なども行っています。

彼のスピーチは棒読みですごく下手である。

しかし最近では今まで頭の片隅にもなかったであろう「政治・経済」のネタなども取り入れられ、自身の向上に努めている姿勢がすごく伝わってくる。

そういった「姿勢」を見ているとスピーチの「中身」は、さほど重要ではないと思う時もある。

大事なのは「ひたむきに」「一生懸命」な部分であり、決して能力だけではないと思います。

またそんな姿を見て自分も見習わなければならない思うと同時に、そういった環境(社員)で仕事が出来ることに感謝してこれからもがんばっていきます!


ちなみに上記コミュニケーションブリッジの販売はこちら→「元気が出る朝礼テキスト」


cb_0904_shimen3.jpg

cb_0904_shimen2.jpg

2009年12月 1日

出動!

本日より私の担当物件が始動!

現在の社内体制はエリアと各分野に分けており、基本的には私は現場を担当しないことになっていますが、スタッフが飽和状態になったり、難しい現場などは私が担当しています。

以前、大型で複雑な工事を担当していたときに工事の不備が出て、お客様より「社長は常に会社全体を見ることが仕事だから、現場を担当すると力が分散するからあかんのや!」とお叱りを受けたことがあります。

工事の不備がいかなる理由でも、しっかりとその事実を受け止めフィードバックしました。

そういったことのないよう、お客さまに満足してもらえるよう担当業務をしていきたいと思います!

2009年12月13日

素直さを!

昨日、私が住んでいる鯖江市大野町の「班」の忘年会。

大野町は90世帯ほどしかありませんが、「町」「壮年団」「班」と3回忘年会があるのでこの時期は毎週になります(忙)

その時に、御年輩の方に先日の「幼稚園児フルマラソン完走」の話をしました。

すると「そんなの絶対嘘だ!うら2Km歩くのに〇〇分かかるのに、幼稚園児が7?8時間で走れるはずがない!TVだからだ!」と言われました(笑)

(嫌だな?)と思いながら聞いていましたが、これに近いことは結構あると思います。

自分のキャパ以外のことを聞くと、素直に聞けず、理屈・理論で否定する=出来ない理由を正当化させる。

しかし出来ている事実がそこにはあります。

出来ない理由を言うことより、出来る方法を考える!

可能性は無限大!

自分の可能性にふたをせず素直に事実を受け入れ、「どうやったらできるか?」を常に考えることが自分のキャパも広がり、自身の向上にもなる。

出来ない理由を聞いても良い気分にはなりません。

やはり超可能思考!夢を語って行きたいと思います!

2009年12月12日

目指すべきところは!

本日AM現場廻り。

PMより社内体制の構築思案。

これがなかなか決定できず、いつも時間を取られてしまう。

「こういった時は?」「例外もあるよな・・・」こんなことを考えているうちに時間が経ってしまいます。

しかし0から1にしていく楽しみでもあり、こういったことを考えることが、自身の向上になると思っています。

自分で選んだ道!がんばります!

今月に入りOB様からのお問い合わせをすでに6件頂いております。

本当にありがとうございます!

一度仕事を見てくださった上で、再度ご依頼くださることが一番うれしく思っています!

これから自分も含め、各個人の向上→チームの向上→さらに良い仕事→お客さまに喜んでもらう→地域で必要とされる社会に役立つ企業!を目指し頑張っていきますのでよろしくお願いします!

2009年12月11日

可能性は無限大!

度肝を抜かれました!

昨日のTVで幼稚園の年長さんたちがフルマラソン完走!

5?6歳が42.195Kmですよ!ビックリ×100!

この幼稚園は毎朝5Kmを裸足で、70過ぎの園長先生と一緒にはしっているらしい。

5?6歳で5Kmでもビックリなのにフルマラソンとは・・・。

7年前から行っているらしく、今年は13人が参加し8人完走!

本当に可能性は無限大ですね!

5?6歳でフルマラソンができることを考えると今までの自分はまだまだ可能性にふたをしています。

時間は有限!一度きりの人生!超可能思考で突っ走ります!

2009年12月10日

スイッチON!あいさつ

「スイッチON!」研修後、坂井家ではあいさつにスイッチONポーズ=GoodLuckポーズをとることにしました!

研修翌朝の「いってらっしゃい!」で気付きましたが、息子達は後ろ向きで「行ってきます!」と言っていました。

私自身が息子達を見ていなかったので、そんなことすら気づきませんでした。

相手を見て挨拶することの重要性を知り、自分がそうしていくことが先決だと思い無理やりスイッチON!

研修の先生に「セミナーを受けていない人に、いきなりスイッチONすると、アホかと思われるのでやめとくように」と言われましたが、妻はノリノリでした(笑)

気難しく挨拶嫌いの次男も笑顔で喜んでやっています。

スイッチON効果波及は計り知れないです!

いろいろなセミナーや研修に行きましたが、一番良いと思うものは、仕事やプライベート、大人や子供、男女に関係なく良いもの。

辰巳先生の研修はまさにそんな研修でした。

「ビジネスノウハウ」とか「大人のための?」とかではなく、最終的には「生き方」の追求だと思います。

マズローの5段階欲求では、最終欲求は「自己実現」

自分が良いと思う生き方をしていくために自身の向上!

そのための基礎がスイッチON!

2009年12月 9日

直行!

昨日の「山祭り」後、現場へ直行!

久しぶりに二日酔い覚悟で飲んでいましたが、「ウコンパワー」+「スイッチON!」

職人さんたちが、物件が重なって廻れないときなどは私が施工する時もあります。

現在、福井市にて施行中の物件は自分で外壁工事を行っています。

最近暗くなるのが早いので得意の懐中電灯が大活躍!

実は懐中電灯好きで、物欲がほとんどない私の物欲を刺激するのが懐中電灯。

現在使用の物は全長10センチ×直径2.5センチで100M先まで照らす優れもの。

床下や屋根裏を見るのに必要なのですが、常に持ち歩く必要があるので小型であることも必須。

懐中電灯の話はこれくらいにしておいて、年末まであと少し!

気合い入れていきますよ!スイッチON!

2009年12月 8日

山祭り!

本日、リライムにて山祭り!

「山祭り」とは福井だけの習慣のようで、「山の神様」に感謝する日と聞いています。

なので材木を使う業者(大工・製材・建具など)の方々が12月8日に行う行事です。

行事と言っても酒を飲むだけですが(笑)

良い時代の時は豪勢に行っていたようですが、こんな景気なのでだんだんと縮小し、なくなっていったようです。

元気会社は「スイッチON!」で強行しました!?

私も全スタッフで宿泊するのは初めてで楽しみにしていました。

職人さんから感謝される者、説教される者(笑)、普段の仕事ぶりの結果が出ていたようでした。

宴会後半は若手職人中心に腕相撲大会!

剛腕職人さんたちをことごとく粉砕し、アドバイザー加藤が優勝!

PS:加藤の奥さんへ。ご主人優勝賞金を持って帰ってますからね!フッフッフ・・・。

2009年12月 7日

輝く自分ブランドの創造!

スイッチ・ON!

本日17:00?19:00まで引き続き大阪でセミナー!

「輝く自分ブランドの創造」という題名でしたが、ひさしぶりに突き刺さりました!

これは完全に地域を、福井を、日本を元気にしますね!

体感セミナーなので説明できません。

とにかくスイッチ・ON!

坂井家のあいさつもスイッチオン形式にします!

これは広げていきたいと思っています!スイッチ・ON!

次回の「自分ブランド・スイッチON!セミナー」

スイッチ・オ?ン!
CIMG0848.JPG

2011年就勝プレセミナー!

本日、朝一から大阪へ!

13:00?15:00まで就活プレセミナー!

プレセミナーは内定者が企画・運営をしてくれました。吉見君、石脇君、野口さんおつかれさま!またプレセミナーに参加してくれた学生のみなさん、ありがとうございました!

野口さんの堂々とした司会がアドリブあり(何でもあり)で終始楽しく運営出来ました!
CIMG0837.JPG

石脇君のリフォームプラン発表。
CIMG0842.JPG

就活のポイントを自身の体験を通し内定者がアドバイス。
CIMG0845.JPG

CIMG0847.JPG

CIMG0846.JPG

加藤も相変わらず暑苦しく話していました!
CIMG0841.JPG

私も「夢や希望を持つことのたいせつさ」という題目で話しさせていただきました。
CIMG0844.JPG

これから本格的に採用活動が始まります。熱き学生のみなさんと会える日を楽しみにしています!

2009年12月21日

サービス向上

先日ジーパンを購入。

服にこだわりはありませんが、社長の柳井正さんを尊敬しているためユニクロへ!

若い(平均体重)時はそのままはけましたが、悲しいことにかなり裾なおしを・・・。

その後、ひさしぶりに妻と2人で食事へ!

しゃぶしゃぶを食べに行ったのですが、食事中店員さんから「味かげんいかがですか?」とか「雑炊お作りしますか?」など声をかけてくれました。

食事後も「いかがでしたか?」と声をかけてくれ、アンケートをお願いされました。

そのアンケートも社員の接客サービスについての項目が多く、サービス向上の努力をしていると感じました。

ジーパンの直しを取りに再びユニクロへ。

妻が取りに行ってくれたのですが、「ご本人様は?」と言われ、何故かと言うと「物と直しの確認をしたいため」だそうです。

ここでも帰り際には「はいてみて何か不都合がありましたら、遠慮なく言ってくださいね。」と言われたらしい。

以前もラーメン屋さんで「食べて満足いただけなかったら作り直します!」というポリシーの店に行った時も「味はいかがですか?」など頻繁に聞いてくれました。

10年前はこれらような対応をしてくれる店などなかった気がするが、だんだんとサービス向上に努めていく店が増えています。

私たち建築業はサービス業と比べるとサービス品質レベルでは全く追いついていないような気がします。

建築業の悪い風習は捨て、異業種からでも良いサービスは取り入れお客様満足度向上に努めていきたいと思います!

追伸:ユニクロでK社員を見つけ、久々に背後からカンチョーをしてやりました!
   キュッとなっていました。

2009年12月20日

サンルームのデメリットからの学び

お客様よりお叱りをふたつほど受けました。

ひとつはサンルームがこの雪で結露して水が落ちてくるということ。

もちろん商品的にも施行的にも不備はなく、事前説明で私のほうも、施工する職人さんのほうからも結露の説明はしていたのですが、実際起きると「聞いてはいたけどここまでひどいと思わなかった!」とお叱りを。

設置場所もリビング・キッチン部と常に熱がある場所なので悪条件も重なっての結果。

デメリットの伝え方が甘かったと反省。

「冬は結露します」というだけではなく「冬は結露するので洗濯物を干すのは無理です。」としっかり生活作業レベルの〇×を説明するべきでした。

この件は結露対策を考え中です。

もうひとつは、お客様よりこの報告を受けて迅速に当社アドバイザーが駆けつけたのですが対応が毅然としすぎてお叱りを。

アドバイザーは1カ月点検もしており、現場を見て商品的にも施行的にも問題はなく、結露に対する事前説明もしてあると報告を受けているので、そういった対応になってしまったのか?

しかし「誰が悪い」とか「何が原因」とかではなくお客様が不快に思っている事実はひとつ。

その事実をしっかりと受け止め対応するべきだったと。

ようはもっとお客様の身になって=親身になって対応するべきだったと。

本人は迅速に対応し、的確に状況を説明したつもりでもお客様はこう思っていました。「人ごとみたいに淡々と? 頭来てもた!」

私が伺った時にはアドバイザーの対応でお客様の不満が倍になっていました。

今までもそうですが、お客様が感情的になってしまうクレームのほとんどがその関係者(私自身・社員・職人・協力業者)の対応によるもの。

こういったお客さまからの声を無駄にせず、社内でも協力業者間でも共有して良い仕事ができるようがんばっていきますので今後ともよろしくお願いたします。

2009年12月19日

婚勝!

本日、採用および人材育成のことで?ソリューション藤崎さんと打ち合わせ。

内定者育成のため合宿をすることに!

当社は新幹線のように突っ走っていきますので特急レベルではついてこれません。

今のうちに少しでも助走しといてもらい、すんなり新幹線に乗ってもらうために実施!

逆に学生さんが特急レベルのモティベーションを持っていても、会社が普通電車でやりがいをなくすことも多々あるようです。

私は入社してからのミスマッチがないように、合同企業説明会や会社説明会では常に本気・本音トークをしているつもりです。

私にとって「採用活動」はいわゆる採用ではなく「お嫁さん探し」(婚活)もしくは「新しい家族を迎え入れる」ものと思っています。

現在、元気会社新卒一期生として3名の内定者がおり、春から共に働くのが本当に楽しみです!

これからも2011年度の婚活が始まります!

もちろん婚勝になるよう本気で行きます!

2009年12月18日

執着心!

バレーボールの全日本選手権の東九州龍谷高!

すごいですね!

ニュースのハイライトだけ見ましたが、技術や身体能力も高校生ばなれしていますが、やはりボールに対する執着心でしょう!

私もスポーツばかりやっていたので「勝」に対する執着心がどれだけ効果があるかは、少なからず分かっています。

その執着心から来る「気迫」は相手を圧倒します。

根負け=気が折れてしまうのです。

今回の東九州龍谷高は、まさにそんな感じでしたね!

仕事も人生も一緒だと思っています!

一つの物事に対する執着・徹底!

絶対にあきらめないという情熱・気迫!

そういう姿勢で取り組んでいれば自然と結果は出てくるでしょう。

甲子園もそうですが、高校生のプレーはこういったところが一番好感を持てます。

初心忘るべからず!

情熱を持ってビジョンに執着し良い仕事を徹底してやっていきます!

2009年12月17日

エコキュート補助金情報

21年度エコキュート補助金の第4期が募集満了となりました!

21年度の第5期は8,000台です。

第4期の72,000台と比べると、ごく僅かです!

第5期の受付開始は1月5日(火)からとなっていますが、12月29日から年末年始の休みに入るため、休み期間中に到着した分から第5期の受け付け対象となります。

駆け込み需要で受け付け開始初日に募集台数に到達する可能性大!

*募集台数に到達した日から、3営業日までの受付分が抽選対象となります。

2009年12月16日

あいさつ!

以前も書いたことがあるが「おはようございます。」と「おはようございます。」は言葉で書いてしまえば同じだが、行動に移すと天と地ほど違う。

相手の目を見て、活力ある声と笑顔!

また状況も、歩きながらみたいな「?ながら」「?ついで」のようなものではなく、静止して分離礼!礼の角度!

先日、工務の南と現場に行った時、現場に着くなり道具の用意を始めた。

即刻注意!(バシッ)

そのままでは車から作業場所に道具の準備をする「ついでに」お客様に挨拶をしそうな感じでした。

工務の仕事はもちろん作業なので日中勝負。

暗くなるのが早くなってきた今日なので、無駄な動きをなくし効率的に作業をしていくことを意識してか、そういった行動に。

無駄をなくす意識をすることは大事だが、挨拶の部分まで効率化は良くない。

あいさつは幼稚園児でも出来ます。

「相手に好感をもたれる挨拶」をするために日頃の意識向上!

誰にでも出来ることを誰にでも出来ないくらい徹底して継続していく!

現状肯定せずに常に改善の気持ちで頑張っていこう!

2009年12月15日

人材への投資!

会計事務所の方に月次決算の報告をしてもらっています。

今季は残り2カ月ですが、順調にいけば目標達成!

そんな中、今年一年の内訳をみていると、人材教育や採用・社内システム構築など社内環境整備にドンドン使ってきました。

なんと年間粗利の20%!

成長期なので、この部分への投資は惜しまずやって来ましたが、自分で決断しておいて「結構使ったな・・・」

しかし「人」への投資は、このリフォーム業では決して無駄にはならず、「オールハッピネス」に近づくものと思っています。

先日の山祭りでも職人さんが当社スタッフに「他の会社の社長は儲かった分は全部、自分の道楽に使う者ばかりや。でもここの社長は人材教育とか会社の発展のために投資しているやろ!その期待にこたえてもっと結果出さんかい!(パン)」とやられていました(笑)

見ている人はしっかり見ていると、すごくうれしかったです。

道楽に使えば、その場で終わってしまうが、「人」への投資はその後の人生で必ず帰ってくるものと思っています。

これからも「人」重視の、「人」が売りの会社であるために、「人」への投資はドンドン行っていきます!

2009年12月14日

年には勝てぬ?

日曜日、本をブックオフに持っていくために朝一で本を詰めた段ボール箱を持ったら、腰が「グキッ!」

この日は歩くのがつらかったが、妻に「年には勝てんのや?♪」と言われ、持ち前の闘争心と右脳パワーで一日で復活!

この本はもちろん私が読んでいたもので、今までに400?500冊くらいはあると思います。

2回ほどブックオフに持って行ったが、良いと思うものを150?200冊くらい会社の休憩所に置いておきました。

社員が読んでくれればと思い残しておいたがそんな様子もなく・・・(悲)

神田昌典さんというコンサルタントの方が言っていましたが「無料のセミナーは寝ている受講者が多いので自分のセミナーは絶対に無料にはしない。」

それと一緒かな・・・。

また子供に「勉強しろ!」と言っても吸収しないのと一緒でやらされているのでは意味がない。

自身が必要と思う時に必要なものを自分で買わないと吸収しないもの。

日本最大手の船井総合研究所というコンサルティング会社では「月間10冊読むように」と指示されているらしいが、売れている人は30冊ほど読んでいるらしい。

売れていない人は「今月は忙しくて読めませんでした」「あの件が終わったら読もうと思っていて・・・」とかいうことを言ってくるらしい。(どこも一緒ですね)

売れている人ほど忙しく、責任も重いはずなのに1日1冊読んでいる。

売れているからではなく、そうしているから売れているのでしょうね。

今年、元気会社は粗利の20%を発展・成長のために投資してきました。

私自身も自己投資額の累計ではローコスト住宅が建つくらいはしてきています。

当社スタッフも自分の給料の20%とは言いませんが、毎月定額は「自己成長のために!」使うようになっていってほしいと思います。

2009年12月26日

越前市にて

本日、越前市にてキッチン・トイレ・内装リフォームのお客様宅で作業!

リフォームでは分野的・量的に専門職人さんが出るほどでもない雑工事が多々出ます。

そんな時は工務の南や私が出動!

昨日も違う現場でサンルームの脱着作業。

工務の南のビジョンが二つあります。

ひとつは「子供が小学校に入学するまでにマイホームを持つ!」(いいビジョンだ!)

ふたつめは「社長に現場作業をさせないようにしていくこと!」(早くしてくれ!)

両方必ず叶えてくれ!

12月は本当に師走ですね。

あっという間でした!

本年も残りわずか!

がんばっていきましょう!

2009年12月25日

店舗空きスペース→来客用部屋

福井市Y様邸にてリフォーム完成!

店舗の空きスペースをご親せきや来客が集まったときの部屋に。

お客様の案で式台(上がる部分)を作成!コストダウンも兼ねタモ集成材を使用。その場に立つと旅館みたいな感じで、一気に部屋の格が上がった感じがしますね!
CIMG0890.JPG

たくさんの人が集まった時のために間仕切り開閉壁で1フロアチックに!
CIMG0887.JPG

この新建材引き戸は裏表が洋・和になっています。
CIMG0881.JPG

反対側
CIMG0886.JPG

今では据え置きタイプのIHも安くて性能も良くデザイン性に優れたものが出ています!
CIMG0882.JPG

今回で3度目の工事依頼でした。本当にありがとうございます!

またお客様より「社長には、ぜひこんな会社を作ってもらいたいんや!」と、伊那食品さんのTV特番の録画を見せてくれました。

伊那食品という会社は、社長の塚越寛さんが「会社は社員の幸せのためにある」と説き、47年間成長し続けている有名な会社。

当社で行っている社内勉強会でもDVDを拝見したことがあり、まさに会社の理想形で、こういう会社にしていくべき!と強く思っていました。

かならず「いい会社をつくりましょう!」(伊那さんの社是)

Y様、いろいろと本当にありがとうございました!

2009年12月24日

いろんな問題 WELCOME!

昨日、長男が妻に対して反抗的な態度を。

反抗期に入ってきたのか?

私も初めて息子のそういった態度を見たので、ちょっとビックリしました。

仕事でも家族でも何でもそうですが成長に伴って色々な変化があり、そこには必ず問題(トラブル)がついてきます。

難が無い人生=「無難」な人生よりも
難が有る人生=「有難い」人生を送りたいと思っています。

難を解決することで、ひとまわり違った自分が。

そういったことの積み重ねで成長していくものと。

自分が成長していけばおのずと周りに良い影響を与えられるものと信じ、これからも突き進んでいきます!

ちなみに長男への対応は、正解かどうか分かりませんが「ガツン!」と行っときました(いつもですが・・・)。

2009年12月23日

姿勢×学び×知識×経験×人間力

TVや雑誌、インターネットなど今ではリフォームに関する情報が色々なところから仕入れることができます。

5年前とはお客様の知識が格段に違うような気がします。

私たちはプロである以上、お客様以上に知識を持っている必要がある。

普段の業務だけで知識をつけていこうと思っていても、この情報過多時代にお客様を満足させるだけの知識をつけるのには10年以上かかると思います。

まずは学びの姿勢!

心構えがないと、右から左です。私の好きな執着心!

さらに謙虚さがないと良い情報も入ってきません。

また建築にはその時の流行りや風習もあり、これは現場を経験して学んでいかなければなりません。ここでもやはり姿勢!

吸収する姿勢がないと見逃してしまいます。

常に「何でだろう?」の精神。

知識や経験だけ豊富でも何の役にも立ちません。

知識や経験だけ豊富で偉ぶっている人をたくさん見てきました。

特に多いのが「先生」と呼ばれる設計士。

やはりお客様あっての事業。

対人関係において人間力向上は欠かせないもの。

知識も経験も大事だが人間がダメなら0だと思っています。

人生は掛け算だ!見落としがちなところをしっかり意識していこう!

2009年12月22日

お客様の声 福井市W様

どうして元気会社・リフォーム1を選んでくださいましたか?

主人が急に展示会を見に行こうと言ったので見に行き、そこで展示会をしていたのが元気会社でした。
後日、建入さんが家に来てくださり、見積もりをしていただけました。
第一印象は笑顔であいさつをして、私たちの要望を詳しく聞いてくださいました。
他の会社にも2?3見積もりをして頂きましたが・・・。
礼儀正しく誠実さを感じたので、ここなら間違いないと思い決めました。

施工後の今のお気持ちを、お聞かせください!
いろんな職人さんがいらっしゃいましたが、みんな良い人で自分の仕事には責任を持ってあたられていました。 また高原さんにはいろいろとお世話になりました。みなさん挨拶をきちんとされて誠実さが表れていました。 エコキュート・ユニットバスで以前のように寒い思いをせずに気持ちよく入っています。 IH・キッチンも少しずつなれて、良かったと思っています。 元気会社の皆様、ご苦労様でした。 本当にありがとうございました。

31組のお客様の声をこちら

2009年12月31日

本年もありがとうございました!

今年1年を振り返ると、今年は「飛躍の年」だったと思います。ありがたい話で3年連続、12月はこのフレーズで始まっています(笑)。

社内スタッフも年始には私と加藤、そして私の妻がパート的にいるような感じでしたが、今では一級建築士の建入、二級建築士で住宅業界歴22年の高原さん、元内装職人で一級技能士の南、そして内田と4人が入社しました。
ただ人数が増えるだけではなく、「営業」「設計・施工管理」「工務」といった具合にしっかりと役割を持ったうえでの採用で、各自の得意分野が融合して、完璧ではありませんが良いサービスをお客様方に提供できる良いチームに着々と近づいています。

思い起こせば、ちょうど4年前にリフォーム事業部として開設しました。
当時は(有)坂井建築板金工業のリフォーム事業部「リフォームDr.サカイ」という屋号で運営が始まり、もちろん運営者は私一人。
工事や施工管理的には職人経験を生かし、さほど問題なく進めていけたと思っていますが、集客や営業面で苦労した覚えがあります。

2年目にはリフォーム事業も軌道に乗り始め、下請け事業から撤退し、リフォーム事業一本で運営するようになりました。
社屋も工場型から事務所型にリフォームし、社名も株式化と並行して現在の社名に変更しました。
社屋兼住居を新築して1年半で200万円ほどかけリフォームすることになり、妻にブーブー言われたのを覚えています(笑)
またこの年は、当社の経営理念を半年かけ作成した年でもあり、自分の中ではこの年が創業の年に感じています。

3年目には現在の社員で一番の古株である加藤が入社しました。
地域の方々にもだんだんと認知され始め、口コミで「良い会社と聞いたから」などうれしいお言葉をたくさん聞けるようになってきました(嬉)
この年は4年目に向け社内システムを構築していった年でもあり私自身、「商売」というのもから「経営」という分野に意識変化していった年でもあります。

4年目には、今までの努力が実り始めたのか、お問い合わせも一気に増え始め、社内人員も3名から7名に。
さらに当社初の新卒採用活動を実施し、現在3名の内定者が来春から共に働く予定で、現在2011年度の採用活動や課題に積極的に参加してくれています。
実績面ではパナソニックのシステムバス「ココチーノS」の出荷台数が北陸№1になり、エコキュート設置数も丹南地区で100満ボルトさんに続き2位争いをしている最中だそうです。
他にも全国の中小リフォーム店70社での共同仕入れや社内外人材教育システムの構築・実施など、良い会社にするために積極的に取り組んできました。

そして来年度(5年目)は、取り組むべき課題もたくさんあります。新卒者3名以外に工務と施工管理者を1名ずつ採用し、より良いサービスをより安くご提供するために工事の内製化を進めています。
また新卒者3名の戦力最短化と共に良い社風文化形成のために経営理念の理解浸透を今以上に実践していきます。
そして2011年度福井店オープンで私の地元である福井市の地域活性化・貢献していきたいと思っています。

本年度もたくさんの人に支えられて今があると思っております。
当社に関わってくださった方々、本当にありがとうございました!
これからも良い仕事をして、地域に必要とされる企業になるためにがんばっていきますのでよろしくお願い致します!

ありがとうございました!

2009年12月30日

目的とゴール

本日、第9期(22年度)事業計画書の詳細確認および作成。

年始より気合い入れて行くために年内に仕上げを!

社員に「がんばれ!がんばれ!」と言っても中々がんばれない。というよりも、どう頑張っていいのかわからないだろう。

しっかりと目的とゴールを設定してあげることはトップの仕事。

来年度の短期計画と5年先の中期計画。

計画を立てることで「今何をするべきか?」を明確にすることができます。

ビジョンからの逆算!

先日の会議で「1年を振り返って」の発表をしてもらったが、「アッという間だった」とか「いろいろあったが充実していた」など、うれしくありがたい声。

元気会社・リフォーム1は現在成長期!

社員に楽をしてもらうつもりはありません。

いろいろと大変なことを経験するので達成感・満足感=「充実していた」「アッという間」となるものと。

それらを経験していくことが一番の成長!

「大変だったけど楽しかったな!」となるのか現在当社の理想だと思っています。

そのためにもしっかりと導いていきたいと思っています!

2009年12月29日

心の浄化

本日、一年を締めくくる大掃除!

当社では毎朝15分掃除をしています。

社員に言っていることですが、掃除を作業的に行うのであればしないほうが良い。

建築業界で職人の世界では明るい日中勝負のため朝が早いです。

その貴重な朝の時間を直接業務以外のことに費やします。

7:45?8:00会社説明ロールプレイング(会社説明の練習)
8:00?8:15掃除
8:15?8:35朝礼

これらの時間は人材教育・訓練の時間としているため基本的にTELも出ないようにしています。

何のためにそこまでしているのか?

掃除の目的は「自分自身の気づき」や「心の浄化」です!

何も考えずに、作業的に行えばまったく進歩はありません。

意識をすることが重要!

私自身も出来ているわけではありませんが、日々意識をするようにしています。

30年間継続すると何かが見えてくると聞いたことがあります。

別に見えなくてもいいですが、毎日自分自身が何かに対して感謝・反省することで「今日もやるぞ!」という気持ちになり、良い仕事につながっていくものと!

本日、丸一日そういった時間になりました。

整理をしながら今年一年を振り返り、色々な人への感謝・反省をしながら黙々と行っていました。

ここで終わってしまえば意味がないので、来年は今年の学びを存分に生かし、さらなる向上に努めていきます!

2009年12月28日

大きく変わる!

今年1年を振り返るとけっこう大変でした!

言葉通り、大変=大きく変わりました!

一番弟子の加藤は本格営業デビュー!私一人の時に飛び込んできた無鉄砲男!今後が楽しみです!

2月には一級建築士の建入が「人生かける!」と入社。だんだんと会社を引っ張って行く存在に!

5月には、さわやかアドバイザー内田と内装職人で一級技能士のがほぼ同時入社。内田は最近、頭角を現しこれからみなさんのお役にたてるでしょう!

南は持ち前の人間力がお客様から評価され、お客様満足にやりがいを感じているものと。今まではそういった環境ではなかったため、今後もっと生かしていくことでしょう!

9月には建築業界歴22年で二級建築士の高原さんが入社。「高原らしさ」が社内ではいい味を出しています。これから体制も整え今以上に活躍してくれるでしょう!

そして初の新卒採用!元気一期生は内定時期からいろいろと活動してもらっています。個性豊かでこれからが楽しみです!

私自身は覚悟を決めた一年になりました。覚悟と言うのは、会社に対しての覚悟です!これから命懸けで行きます!!

今年1年、お客様はもちろん地域の方々、協力業者さん・職人さん、そしてスタッフのみんな、おかげさまで幸せな一年になりました!本当にありがとうございます!!

来年も最幸の年にしていきましょう!

2009年12月27日

ラストスパート!

本日PMよりデスクワーク。

基本的に社員は日曜日が休日のため会社対応は私がしており、事務所は一人ぼっち。

普段は社員から判断をゆだねられることが多いのですが、日曜日はそれがなく集中して業務が出来るためはかどります。

当社は28日(月)が通常営業最終日。

29日に大掃除をして終了です。(緊急対応は私がします)

世の中はすでに年末ムードに入っていますが、当社は明日も予定がびっしり!

最後まで気を抜かず、しっかりと行っていきます!