福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

« 後世に残してほしいもの | メイン | 全力投球 »

春先の工事に向けて。

こんにちは。
リフォームアドバイザーの建入です。

冬という事で工事のことは暖かくなってから考えようという方も多いと思います。
今回はそんな方へのアドバイスです。

どうしても冬というものは新しい動きをするには大変な季節ですよね。
年末年始は公私共にばたばたしていますし、終わったと思えば雪が降り始めてしまったり。

寒いこともあって、コタツでのんびりしたいのはよく分かります。

現在、何組のお客様と工事の打合せを進めているのですが、そのほとんどの方が3月、4月の工事ご希望なのです。

これは何も今年に始まった事ではなく、毎年恒例の事です。
冬は寒いし、何となく工事はしたくないという方が非常に多いのです。
 
寒い時に工事したくない方は大きく2つの理由に分けられると思います。

1.  寒いときは工事がしにくいのではないか。品質が落ちるのでは?

2. そもそも工事中、寒くて家にいられないのではないか?

今までこの2つのご質問がとても多かったのを憶えています。

まず、1番に関して言うと内部の工事に関しては特に問題ありません

内装や塗装などは多少気温の影響は受けますが、家の中であれば暖房をつける事もできますので。

一方、外壁の塗装や屋根の工事などは、気温というよりは天候が安定しないため冬の工事は控えます

2番に関しても、ビフォーアフターのように家の柱だけを残してリフォームすれば寒いとは思います。
そもそもあのような工事の仕方では住みながらは出来ません。

当社では住みながらの工事を基本にしていますので、季節に関わらず生活に支障が出るような工事の仕方はしません。

生活スペースを確保して工事を行いますので、基本的に寒くていられないという事はありません。

このように書くと、冬は特にデメリットが無いことが分かっていただけると思います。

業界全体をみても、工事の量が落ち着く時期なのでこの時期をねらって工事を注文して頂ける方もいるほどです。

春先の話しに戻りますが、現在すでに3月、4月は工事が満員御礼に近くなって来ています。

どうしてもこの時期にしたい方はなるべく早めのご相談をよろしくお願いします。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
福井市・鯖江市・越前市のリフォームは元気会社・リフォーム1
工事品質に自信あり!どんなことでもお気軽にご相談下さい。
お問い合わせフォーム

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)