福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

« 土壁下地の上の下地 | メイン | 虫対策。 »

外壁塗装 下塗り

こんにちは*
ナチュレホーム中嶌です。

今日の家づくり日記も外壁塗装シリーズです!

南越前町K様邸の外壁フッ素塗装、下塗りです。

▼日本ペイントの「ニッペアンダーフィラー弾性エクセル」を使用。一流メーカーの塗料を使用しています。
DSCF0971ksama.jpg

▼適切な濃度にするため、はかりを用いて二液を混ぜています。
DSCF0973ksama.jpg

▼ND-152が仕上がり色。色分け3回塗りの1回目は白です。
DSCF0977ksama.jpg

フッ素塗装は、住宅に使われる塗料の中では最高グレードのものです。
光触媒塗料や特殊セラミック塗料(GAINA)などと並ぶ耐久性があります。

フッ素塗料の大きな特徴は、「汚れにくさ」「耐久性」です!
フライパンのテフロン加工もフッ素樹脂による塗装、高級車の塗装もフッ素塗装です。

フッ素樹脂がいかに強いか...汚れが付きにくいか...お分かり頂けると思います。(・v・)b

フッ素樹脂は、数多の物質の中でも最も摩擦が少ない(ツルツルしている)物質だそうです。
しかも化学的に安定しています。
それが汚れのつきにくさや長期間にわたるメンテナンスフリーを実現しているのです(^^)

フッ素塗料について、もっとお知りになりたい方は、コチラまで!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)