福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

« LDKパース | メイン | 全面改装パース »

配色

こんにちは。
ナチュレホームの高原です。

最近のお客様の色に関して、選ばれる色の傾向としまして、多いなと思いますのが、室内でも外部でも、白を基調としましたこげ茶です。

例えば外部ですと、白い漆喰壁に木部まわりは、古民家ですとこのこげ茶色というのが、すごく見栄えがしてきます。

IMG_4996.JPG

茶色でも少し薄い色は、軽い感じがでてしまい、建物そのものがもつ重厚さが弱くなってしまいます。
色あせの点からいっても、濃いめの色を塗っておいた方がよいでしょう。

しかし、これが真っ黒までいくと、お客様によっては、避けられる方もいらっしゃいます。
このほんの少しの差が、その方の感情による場合が多いです。

若干の色の持つ温かみや、面白さを表現してみたいといったところでしょうか。

室内に関しても、同じように窓枠や巾木などのクロス廻りのアクセントになる部分は、濃い色になる傾向が多くなってきました。

24.7.19.2.JPG

ただし、床にこの色系を使用したときに、ややほこりなどが目立ちやすいので、まめにお掃除やお手入れをお願いしたいと思います。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)