福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

« 住まい博第二弾開催! | メイン | イベントご参加ありがとうございました! »

資金計画のすすめ。

こんにちは。アドバイザーの建入です。

今回は大きな資金の必要な新築・リフォームの際の資金計画について書こうと思います。

2年前、僕自身中古住宅を買ってリフォームして引越しをしました。
新築ほどではありませんが多くのお金が必要なため、当然住宅ローンを借りる事になります。

しかし、この住宅ローンを果たしてちゃんと払っていけるのか、これはかなり重要な問題になります。

住宅ローンを組む時相談先としてまず思い浮かぶのが、銀行だと思います。
当然、実際にお金を借りる場所ですのでまずはみなさんそういう流れになるでしょう。

銀行さんでは「あなたにはこれくらいの金額をお貸しできます。」という事は言ってくれます。
そして借りる金額や年数を調整する事で、月に払う金額などもある程度調節できます。
 
そこで問題なのが、その金額が妥当かどうかなのです。
住宅ローンというと、20?35年の長い期間借りる方が多いと思います。

その長い年月の間には様々なイベントがあり、お金が必要になる事が多いのです。
子供が産まれた。車を買い替える。教育費用。子供の結婚式。
正直、ここまで長いスパンでお金の流れを読むのは不可能だと思います。

それでも何か安心材料が欲しく、僕はあるシュミレーションをしてもらいました。
生涯の資金計画のようなものです。
それにより、現在計画している住宅ローンの金額が妥当か、将来的にお金が無くなって困る事がないかという事も分かります。

ここまでされるかどうかは個人差があると思いますが、少しでも将来の安心を得るためにはしっかりとした計画をする事が必要です。

当社ではファイナンシャルプランナーによるライフプランのシミュレーションサービスも無料で行っておりますので、ご興味のある方はお気軽にご連絡下さい!


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)