福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月 1日

外壁塗装レポート4 福井市H様邸

こんにちは*
ナチュレホーム中嶌です。

外壁塗装レポートその4です!

今回は中塗りです!

▼ローラーで丁寧に手塗りしていきます。
DSCF1715.jpg

▼雨樋の後ろや配線の裏など、塗りにくい部分はハケを使って塗り残しのないよう塗っていきます。
DSCF1697.jpg

▼当社の協力職人さんは、きちんとした仕事ぶりからお客様の評判もとても良いです(^^)
24.10.5.1.jpg

▼2階の外壁。足場の上に登って担当者が確認します。
24.10.5.2.jpg
足場がとれたら見えない部分だからこそ、工事中の確認が大切です。
写真もしっかり撮ります。

次は色を変えての塗装上塗り!ラストの仕上げ、3回目です。

2012年11月 2日

建て方(上棟)

こんにちは。

ナチュレホームの高原です。

今回は、新築工事の建て方風景を掲載しました。

お家の骨組みとなる構造材は主に杉の柱と米松の梁がほとんどの構成となっています。

今回は約45坪のお家の建て方で、建てる前の段階では、敷地に所せましの状態で、4トントラックで約3台分のボリュームとなっています。

24.10.8.1-2.JPG

基礎の段階ではそれほど実感できなかった建物の大きさが、建て方をすることによって想像以上に大きく感じられます。

おそらくどのお客様も、この建て方の当日マイホーム取得の実感をもっていただいていると思います。

大工さん達の手慣れた技術と連携で、ほとんどの建物が屋根までかたちとなって現れてきます。

24.10.8.2-1.JPG

この日のお客様の感動を、お引き渡しの時に再び味わっていただきたいです。


2012年11月 3日

キッチンタウン

こんにちは*
ナチュレホーム中嶌です。

先日、社長がクリナップさんの研修旅行で大阪へ!

▼クリナップ大阪ショールームキッチンタウン
ナチュレホーム社長のおもいっきりフリートーク!
テイスト別でダイニングキッチンのお部屋が9つあるそうです。
写真は「男のキッチン」with坂井社長!

↓詳細は社長ブログで!

ナチュレホームスタッフも各々お土産たくさん頂きました。
ありがとうございます!
お菓子、ラーメン、アメちゃん...たこ焼き味のドロップは「!?」となる味でした。
大阪に行く際はぜひお試しあれ(゜o゜)

10.23.1.jpg
そして人形焼のおすそわけを頂きました。(山田花子)

水まわりのリフォームやLDKの改装などもお任せ下さい!
ご要望をお聞きして、最適なプランをご提案させて頂きます。
ちょっと難しいかな?と思うようなことでもお気軽にご相談下さい(^^)


2012年11月 6日

外壁塗装レポート5 福井市H様邸

こんばんは*
ナチュレホーム中嶌です。

今日は外壁塗装レポートの第5弾です!

▼最後の上塗り!色分け塗りで塗り残しなし!
DSCF1720.jpg

DSCF1721.jpg

▼細かい部分も同じ色で塗装しました。
DSCF1724.jpg

▼軒天もきれいになりました!
DSCF1700.jpg

▼職人さんの作業場にあったユンケル・・・を激写!お疲れ様です!
秋は外装が大忙しのシーズンです。「体が資本」の職人さんなので、気をつけてがんばって頂きたいです(^^)
DSCF1705.jpg

みなさんも、疲れを感じたら自分をいたわることも大事ですよ!

まだ、ユンケル「黄帝」は飲んだことのない(ユンケル「ローヤル」まで!)中嶌でした。


◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆
コピー ? 社長ブログバナー.png
          社長ブログもぜひご覧下さい!


2012年11月 8日

建築金物

こんにちは。
ナチュレホームの高原です。

今回は、建築金物についてです。

建て方作業の中で、柱や梁が組上がっていく姿はすばらしいものです。

一方で、非常に地味ですが、重要な役割を果たしているのが、そこで使われています建築金物です。

現代の建物には、昔と違っていろいろな金物が使用されています。

ボルトや釘、ビスなどは、一般の方にもよく知られていますが、画像のような特殊な金物は、意外と知られていないことが多いです。

24.10.11.1.JPG

ちなみに画像の金物はひねり金物といって、屋根の出ている軒先などの部分に、下から突き上げてくるような強い風に対して、屋根自体がめくりあがろうとするのを防ぐものです。

最近、気象があやしくなって、突然の突風や大型の台風が発生することが、年々増えてきています。

何回も強い力が加わると、しっかりとした仕事をしていても、だんだんその部分が弱くなってくることがあります。

これらの金物は、その被害を出さないために取り付けられていて、ひとつひとつは小さいですが、全体で十分な力を発揮してくれます。

それゆえに、ひとつでもつけ忘れがないように、しっかり施工することが重要になってきます。


2012年11月 9日

建築のいろは ー細い棒の重要な役割ー

こんにちは。
ナチュレホームの高原です。

最近建て方の風景を連載しておりますが、今回の画像の中に何やら金属の棒らしきものが、数多く写っていると思います。

24.10.15.1.JPG

24.10.15.2.JPG

これは何かと言うと、柱の垂直度を調整する時に使用します、ターンバックルと呼ばれるある種の仮の筋交いになります。

一昔前には、木材で仮の筋交いを使って、柱の垂直を吟味していましたが、微妙な調整がうまくいかず、どうしても誤差が生じてしまいました。

しかし、このターンバックルはネジを締めるような感じで、微妙な調整の加減が出来るので便利ですし、精度も上がります。

最初の段階で、建物の水平、垂直をにいい加減して工事を進めてしまいますと、サッシやドア、床や外壁の工事に支障が出てきてしまいます。

仮に不具合のまま納めたとしても、そのツケは後々になって、どこかにひずみやゆがみとなって、現れてきますので怖いところです。

最初の大元の工事ですので、とても大事な工事のひとつになります。

2012年11月10日

A様邸リフォーム工事 内部完成1。

こんにちは。リフォームアドバイザーの建入です。

今回は内部の工事が完成したA様邸をご紹介します。

まずはビフォーの写真です。

24.10.10.1.JPG

このように、仏間のある和室でした。

こちらがアフターの画像です。

24.10.10.2.JPG

このように、テレビを見るためのリビングとして生まれ変わりました。
正面にある棚はテレビを置く台、上下は収納になっています。右の方はパソコンを置く台、左側は仏間です。

24.10.10.3.JPG

このように、上下の収納にはいろいろと物を入れる事が出来ます。

以前完成したキッチンとつながる場所にあり、引き戸を引くとかなり広さを感じます。

24.10.10.4.JPG 24.10.10.5.JPG

ちなみにキッチン側から見るとこんな感じになります。雰囲気がお部屋ごとにガラッと変わります。

24.10.10.6.JPG

次回は客間として作った和洋折衷の部屋をご紹介します。

2012年11月12日

A様邸リフォーム工事 内部完成2。

リフォームアドバイザーの建入です。

前回に引き続きA様邸をご紹介します。

今回のこの和室は少し変わっています。

まず、普段お客様が泊らないような場合はトイレへの通路、そして絵や置物を飾るギャラリーとして使うのです。

24.10.13.1.JPG

左の壁には二つ棚があり、置物を置けます。

そして、壁上部に見えにくいのですが、ピクチャーレールというものを取付てあります。

ここを通るお客様にみてもらうためです。

この和室の畳は通常のイ草表ではなくて和紙表というものを使っています。

和紙というと弱そうですが、逆にイ草より耐久性があり、色落ちもしにくいのです。

ちなみに微妙に畳表の色を変えています。

そしてお客様が泊る時はこうなります。

24.10.13.2.JPG

通路の部分に薄い敷き畳を敷き、4畳半の和室として使えます。

色使いも和洋折衷という事で黒と白を中心にまとめてあります。とてもモダンな、素敵な和室になりました。

次回はまだ途中ですが、少し増築して出来た玄関をご紹介します。


2012年11月13日

A様邸リフォーム工事 玄関。

前回に引き続きA様邸のリフォーム工事をご紹介します。

こんにちは。リフォームアドバイザーの建入です。

今回は少し増築して作った玄関になります。まだ完成していませんが、かなりかっこいい玄関になると思います。

24.10.17.1.JPG

こちらは玄関外壁のタイルを張っているところです。
リクシルさんの、ラグナロックというタイルを張っています。凹凸がとても重厚感のあるタイルです。

24.10.17.2.JPG

玄関側面にはステンドグラスを取付ました。
お客様が購入したものをFIXのサッシに入れています。

ステンドグラスの外側に薄いガラスを入れる事で、雨水の浸入などの心配もありません。

24.10.17.3.JPG

玄関ドアを開けると、内部はこのようになっています。

正面に見えるのはダウンライト付きのニッチ。お花や小物を置いて飾れます。

そのニッチの周りに張ってあるのはエコカラットという材料です。
内装用のタイルのようなもので、見た目がかっこいいです。
かっこいいだけでなく、吸放湿性や匂いを吸着する性質もある優れ物です。

玄関タイルは白、床はこげ茶とメリハリを付ける事でおしゃれな玄関になりました。

24.10.17.4.JPG

玄関を入ったところの廊下はこんな感じです。

少しでも天井を高く見せるために、中央を少し高くしてあります。

奥の引き戸にもお客様が選ばれたステンドグラスが入っています。

エクステリアの完成が楽しみです。

とても素敵な玄関になると思いますので、出来次第写真を撮ってこようと思います。



2012年11月14日

技術力

こんにちは。ナチュレホームの高原です。

最近は、若い大工さんのなり手が少なくなり、熟練した技術の継承が難しくなってきています。

だいぶ前からですが、建て方の木材の加工は、コンピューターで入力したデータによって、ほとんど機械がしているという時代になりました。

40坪くらいのお家の構造材の加工は、ものの数時間しかかからなくなり、スピード化が加速してきています。

例えば下の画像にあるような、筋交いの加工は、今はほとんど機械がしています。

24.10.18.1.JPG

したがって、現場で加工することも、ゴミが発生することもなく、工期も幾分早くなります。

1ミリ単位で正確なものが出荷されてきますので、材料自体の狂いがなければ、仕口もピッタリくっついて、一分のすきもありません。

このように、精度の高い技術が、熟練の大工さんの技術に追いつき、まさに追い越そうとしています。

データ入力は、全く経験のない若い方でもすぐにマスターしてしまうので、女性の方も結構多いです。

時代の流れではありますが、熟練工の卓越した技術も後世に残していってほしいので、腕のある大工さんには、これからもいっそうがんばっていってほしいと思います。


2012年11月18日

さばえものづくり博覧会2012!

こんにちは!坂井です!久々の登場!!

 

先日、鯖江市嚮陽会館にて行われた「さばえものづくり博覧会」に参加してきました。

 

ナチュレホームとしてではなく福井県建築士会の耐震補強普及活動で!

 

参加企業は205社!

 

普段、鯖江は田舎としか思っていませんでしたが、いろいろな企業があることを知りました。

 

お客様満足・社業の発展はもちろんですが、地域のことも頭に入れて今後も邁進していきます!

 

CIMG5816-001.JPG

CIMG5817-001.JPG

 

 

2012年11月19日

新築イベント開催inタカラショールーム!11/24・25

こんにちは*
ナチュレホーム中嶌です!

今週末に福井のタカラショールームで新築イベントを行います!

イベントの会場レイアウトを決めるためにショールームにお邪魔してきました。

DSCF1878.jpg

DSCF1877.jpg

イベント当日は新築のプラン集や土地情報等を展示する予定です。

ご相談はスタッフまでお気軽にお声かけ下さい(^^)

タカラスタンダードの福井ショールームは北陸最大級!キッチンもお風呂も現物の展示が沢山あります。

今週末はぜひ新築のご相談や住宅設備機器の見学にいらして下さい!お待ちしております!

11/24(土)10:00-17:00 
11/25(日)10:00-16:00

★タカラショールーム福井
福井県福井市問屋町1丁目17

★交通手段 
・ 国道8号線、問屋団地口交差点を東に進み、左前に北陸電気工事のある交差点を右折。5本目の角を左折した右手。
・ 福井インターを福井市方面へ進み、2つ目の信号を右折。済生会病院横を通り、福井テレビを過ぎ、2本目の交差点を左折し、1つ目の交差点を過ぎて左手。 
(ショールームに駐車場完備)


2012年11月22日

消費税のアップについて。

こんにちは。アドバイザーの建入です。

今回は増税の決まった消費税についてです。

現在は5%ですが、平成26年の4月に8%に上がる事が決定しました。
その翌年の27年の10月には10%に上がります。

すこしややこしいのが、経過措置というものが取られています。

1. 平成25年の9月30日までに契約した場合。
この場合は引き渡し日が平成26年の4月1日をこえても消費税は5%です。

2. 平成25年10月1日?平成25年3月31日までの契約の場合。
引き渡し日が25年3月31日まで・・・消費税5%
引き渡し日が25年4月1日以降・・・消費税8%

このようになります。ちなみに10%に上がる時にも同じような経過措置というものがあります。
これを読んでお分りになるように、大きな工事の場合には契約時期がとても重要になります。

増税前は間違いなく業界全体が込み合いますので、予定通りの時期に工事が出来るとも限りません。
全面リフォームなどをお考えの方はなるべく早いご相談をおすすめします。

2012年11月20日

屋根下地

こんにちは。
ナチュレホームの高原です。

今回は、金属製屋根材を使用する場合の、下地材について画像を載せました。

通常4寸勾配未満の屋根には、金属製の屋根材を使用します。

金属ですから、当然夏の暑いときには、太陽の影響で屋根がかなり熱くなります。

また、冬はその逆で、かなり冷たくなり、室内の暖気の影響もあり、屋根材の裏で結露が発生したりして、結構外気の影響を受けます。

この影響を軽減するために、シージングボード(下の写真)のような、断熱性のある下地材を使用しています。

24.10.22.1.jpg

表面が防水処理されていますので、時々外壁のモルタルの下地などにも使用されています。

また、このボードには遮音性があり、激しい雨の時に発生する、屋根をたたく音も軽減してくれます。

さらに、屋根の防水性を高めるために、ルーフィングをシージングボードの上に敷きます。

24.10.22.2.JPG

ここで、大切なことは、このルーフィングの重ねと、壁際の立ち上げ高さです。

これらは、決められた規定の寸法というものがありまして、きちんと守らないと、雨漏りを起こしかねないので、極めて重要になります。

これらの素材は、屋根の上でお客様の目に留まることはあまりなく、屋根材を葺くと隠れてしまうのですが、それだけにきっちり施工しなければならないところです。

家を長持ちさせるために、この下地の施工は特に重要だと思います。


2012年11月21日

棚板考察

こんにちは。ナチュレホームの高原です。

工事の取り掛かりの前や途中段階でお客様からよく棚板の要望があります。

当社では、画像のようなパインの集成材を使って、お客様の要望があれば、高さ、奥行き、巾を自由に決めて頂いて(もしくはこちらで提案させていただいて)取付します。

24.10.29.1.JPG

先日打合せをさせていただいたお客様とは、図面とカタログを使って説明して、お客様に理解を高めていただくようにしました。

私達は、いつも目にしていることなっているので、頭には入っているのですが、お客様はそうもいかないと思います。

イメージがわかないという方が、多いようです。

打合せをする時には、何を置くのか、重さは大丈夫か、棚板を可動式にするか、電源は必要ないかなど、いくつかの質問をして、より実用的なものを目指しています。

最終的に喜んでいただくための打合せは時間がかかりますが、それだけの価値はあると思います。

色や全体のバランスも考えて、よりよい収納としていきたいです。


2012年11月27日

ホールダウン金物

こんにちは。
ナチュレホームの高原です。

今回は、新築工事で使用されています、ホールダウン金物について、画像を掲載しました。

24.11.8.1.JPG

24.11.8.2.JPG

この金物は、地震によって、建物がゆれた時の縦方向にかかる柱の引抜力に対して、引抜防止対策として使用されます。

柱全数に使用すれば、多大な効果があると思いますが、コスト面でかなり高くなったり、必要のないところに使用したりすることになってしまいます。

あらかじめ、設計の段階(確認申請提出前ぐらい)で柱にかかるN値というものを計算して、適正な位置に適正な耐力のホールダウン金物を使用しています。

主に基礎と通柱(柱)、主要な梁と通柱(柱)を緊結して、柱が抜けにくい状態をつくっています。

昭和以前の建物には、ほとんど使用されていないので、リフォーム工事では使用することは少ないと思いますが、この金物に相当する金物もいろいろと出ていますので、施工に関してはご相談いただきたいと思います。


2012年11月23日

新築イベント開催★ inタカラスタンダード福井ショールーム

新築フェア開催!はじめてのおうちづくりフェア★

今日は勤労感謝の日!三連休の方も多いのではないでしょうか(*^-^)

さてナチュレホームでは明日、明後日の2日間、タカラスタンダードの福井ショールームにて新築フェアを行います!

マイホーム購入を検討しているけど、まず何から始めていいか分からない方、限られた予算内で納得のいく家づくりをしたい方、とりあえず話だけ聞いてみようかな?という方・・・ぜひお気軽にご来場ください!

家づくりはわからないまま進めてしまうと後から大変になることも多いです。ナチュレホームでは、家づくりの基本的な流れや注意して頂きたい事などもしっかりお伝えして、お客様が安心して家づくりを進められるよう、お手伝いしたいと思っています。

住まいに関するご相談はぜひナチュレホームへ!

スタッフ一同、ご来場お待ちしております★

11月24-25日表.bmp

11月24-25日裏.bmp

【日時】
11月24日(土)10:00-17:00
11月25日(日)10:00-16:00

【会場】
タカラスタンダード福井ショールーム(駐車場完備)
福井市問屋町1-17 ★地図

◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇

2012年11月24日

新築イベントご来場ありがとうございます!

本日の新築イベントにご来場頂いた皆様、ありがとうございました!

家族の人生の一大イベントであるマイホーム取得に際し、安心して家づくりを進めるお手伝いをさせて頂きたいと思います。

住宅ローンについてお悩みの方、土地探しをご希望される方、地元密着の家づくりにご興味のある方・・・住まいの事なら何でもお気軽にご相談下さい。

新築かリフォームか迷われておられる方も歓迎です(^^)

明日も10:00-16:00の間、タカラショールームにてイベント開催しております!

コピー ? DSCF1889.jpg
県下最大級の規模であるショールームには素敵な住宅設備がいっぱいあります!

キッチン、お風呂、トイレ、洗面台などなど、住宅に関するものは一通りご覧いただけます。

高品位ホーローをはじめ、「タカラスタンダードだけ!」の機能が詰まった住宅設備機器は一見の価値ありです!

ぜひ気軽に遊びに来て下さい!スタッフ一同お待ちしてしております。

ナチュレホーム中嶌でした(^^)/

2012年11月26日

はじめてのおうち作りフェア!ありがとうございました!

「はじめてのおうち作りフェアinタカラスタンダード」ご来場いただいた方々ありがとうございました!

 

来場が集中してしまい、しっかりとした対応ができなかった方もいらして申し訳ありませんでした。

これから家づくりを始めるという方にとっては有意義な情報をお話しできたものと思っています。


当社の新築は、まずはじめに「正しい家の買い方」をお教えすることから始まります。

ライフプラン、資金計画、土地の探し方など、住宅購入の前に正しい知識をつけ、失敗・後悔しない家づくりを一緒にしていきましょう!


2日間、ありがとうございました!

 


2012年11月29日

T様邸解体終了。

こんにちは。アドバイザーの建入です。

今回は解体工事の終わったT様邸について書こうと思います。

T様邸は車庫の2階をリフォームし、水廻りを新しく作る工事です。
一部増築もするので、なかなか面白いケースだと思います。

まず、解体中にびっくりしたのがスズメバチの巣。なかなか立派なものが天井裏にありました。

24.10.24.2.jpg

解体中にこれだけ大きな巣が出て来るとびっくりします。
今までハチがいた事はないのですが、もし中にいたらと思うとぞっとします。

解体後お客様に確認して頂いたところ、天井の高さを上げたいとのご要望が出ました。

24.10.24.01.jpg

ちょうど丸太もいい場所にあるので、丸太を見せてアクセントにしましょうという事になりました。

完成後、どのようになるか楽しみです。

2012年11月30日

2階の増築。

こんにちは。アドバイザーの建入です。

今回はT様邸のちょっと変わった増築工事について書こうと思います。

T様邸の変わっているところは、車庫の2階部分を増築していることろです。

1階が鉄筋コンクリート、2階が木造になっていました。

24.10.27.1.jpg

車庫の後ろのほうはすこし天井が高く、折板が張ってありました。

その折板を一部撤去し、構造補強をした上で増築しています。

24.10.27.2.jpg

お風呂が小さいサイズしか入らないので増築する事になったのですが、お風呂部分の増築というのはいろいろと注意する点があります。

まず、平面的な寸法が入るのは当然の事ですが、高さも注意しないといけません。

システムバスを設置するのに必要な高さというのがあるので、それを確認した上で屋根の勾配を決めていくことになります。

もうひとつ2階に設置する場合は、増築をしない場合でも床を補強する必要があります。

システムバスの自重に加え、200L程のお湯が入りますので、かなりの重量になります。

お風呂の増築や2階への設置をお考えの方はぜひご相談下さい。