福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

« 集成材(フリー板) | メイン | 外壁の貼り分け »

建具のリメイク。

こんにちは。アドバイザーの建入です。

今回は古い建具をリメイクして再利用した事例をご紹介します。

建具というものは、その部屋のイメージを決める大きな要素だと思います。
占める面積が大きいですし、必ず入る時に目にするからです。

今回T様邸でも建具に関してはいろいろと打合せさせていただきました。
畳を敷く場所があるのですが、畳のそばには和風の建具を入れたいという事になりました。

1.「現在の建具は気に入ってるのだが、汚れと見た目が古臭いのが嫌。」

2.「同じようなものを新しく作ると金額的にずいぶん高くなってしまう。」

という二つの意見から出てきたのが、現在のこの建具をリメイクして再利用しようという案です

【リメイク前】
24.12.19.1.jpg
この建具が、リメイク後はこう↓なりました。

【リメイク後】
24.12.19.2.jpg
まず、まわりの桟の部分は塗装しました。
古臭いイメージだった板張りの場所にふすま紙を貼ってあります。

24.12.19.3.jpg
そしてガラスをワーロンという和紙と樹脂で出来た板に交換しました。

とてもかっこよくなったと思います!
リフォームの基本は使えるものはなるべく再利用する事にあると思います。

今回のように見た目も、予算もご満足して頂けるような提案やアイディアは常に考えるようにしています。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)