福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

« 増築の際に注意したい事1 | メイン | モデルハウスづくり日記3 配管・基礎・土台工事 »

増築の際に注意したい事2

こんにちは。アドバイザーの建入です。

今回は増築の注意事項第2弾です。

注意事項といっても、建築基準法などの法規的なものは今回は省きます。
お客様のお家それぞれで発生しうる盲点のようなものを書いてみます。

 

まず、ひとつ目は増築する事でご近所さんへの影響がある場合です。


増築という事は現在の家より大きくなるので、出た部分はお隣さんのお家に近づく事になります。
建築基準法上の規制や、民法上の規制などは当然きちんとします。
ただ、それだけでは解決しない部分もあるのです。
お隣さんからの希望、というものが出てくる場合もあります。
窓を付けるのは控えて欲しい、屋根をこちら側に向けないで欲しい、もう少し距離を取って欲しい、などです。
このような話が出た場合、これはお客様とお隣さんとの話し合いという事になってきます。

 

ふたつ目としては、屋根の問題があります。


平面図上で見ている分には問題なく増築できそうな場合でも、実際に現地で見てみると、屋根の向きによっては天井の高さが確保出来ない場合があるのです。
増築する時は、なるべく増築する部分の屋根だけしたいものですが、複雑な屋根の場合はそうもいきません。
増築する場所以外の屋根も大幅に触らないといけない事もあるのです。
これは現場を下見させてもらえばすぐ分かります。
平面図だけで打合せするような場合は注意が必要になってきます。

 

この2点は増築の際には注意しないといけません。
基準法上の規制などは我々がきちんとしますので、あまり気にしなくてもいいと思います。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)