福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

« 床材を決めるコツ2 | メイン | 台風3号 »

床材を決めるコツ3

こんにちは。アドバイザーの建入です。


今回も引き続き床材について書いてみようと思います。

今回はなかなか悩む床の色についてです。

床の色も最近は本当にいろいろとあって悩んでしまうと思います。

僕なりのアドバイスをまとめてみようと思いますので、参考にしてみて下さい。

まずは、昔からあるような床の色の場合。少し濃いめの茶色の床です。

 

2013.4.27.1.jpg 

 

このような色は見慣れているという事もあり、とても無難な部類に入ります。迷ったらこれでいいかもしれません。

次はこげ茶系の色の場合。

 

2013.4.27.2.jpg

 

ここまで濃い色だと、白いものが落ちた時とても目立ちます。ホコリ、お米つぶなどがとても良く見えます。

目立つのを掃除しやすくて良しと取るか、目立って困ると取るかは人それぞれです。

ちなみに我が家の床はこの色ですが、お客様が来る直前の掃除は大変です。

 

白系の床の場合。

2013.4.27.3.jpg

 

白は髪の毛が目立つ色です。ドライヤーを使う脱衣所などは避けた方が無難だと思います。

ちなみに下にあるような少し薄めの茶色の床材は人気が高いです。部屋が明るく見えるのと、どんな壁紙でも合わせやすいからだと思います。

2013.4.27.4.jpg

 

2013.4.27.5.jpg

我が家の2階をリフォームする時はこのへんから選ぼうと思っています。

以上床の色についてでした。

 

 

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)