福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

« 2014年6月 | メイン | 2015年1月 »

2014年9月

2014年9月 8日

ナチュレホームの営業エリア

こんにちは!久々にリフォーム事業の記事を更新する坂井です!

当社は新築・リフォームとも、営業エリアというのを設定しております。

双方とも車で会社から30分圏内というのを目安にしております。

石川県や小浜方面からもお問い合わせを頂くこともありますが、距離が遠ければ遠いほど、諸経費やアフターなど諸問題が多いです。

遠いところからでも当社に期待してくださりお問い合わせいただくことは本当にうれしいことですが、双方にメリットが少なくこういった判断を取っています。

新築事業部では鯖江店・福井店より車で30分、福井市・鯖江市・坂井市・越前市・吉田郡・今立郡(海岸沿いは除く)。

リフォーム事業部では鯖江店より車で30分、鯖江市・福井市南部・越前市・今立郡(海岸沿いは除く)。

大野・敦賀・三国方面は、大変勝手ながらお断りさせていただいております。

連日、お問い合わせを頂き嬉しい限りですが現在のところ半分以上お断りさせていただく状態が続いています。

少数で運営している会社ですので品質確保・サービス向上のためにもご理解のほどよろしくお願いいたします。

2014年9月10日

H様邸リフォーム完了

こんにちは。アドバイザーの建入です。

今回は工事の終わったH様邸をご紹介します。


H様邸はお子様の成長に合わせ、2階をリフォームし子供部屋を作る事になりました。

こちらがビフォーの写真です。


2013.5.7.1.jpg


H様邸は外壁が土壁で、仕上げ材はベニヤが張ってありました。やはり寒いという事で、断熱をしっかりするように計画しました。土壁のお宅の場合は簡単に断熱材が入れられません。今回は内側に間柱を立て、その中に断熱材を入れるように計画しました。多少部屋は狭くなりますが、温かさには変えられません。


こちらがアフターの画像です。洋風で明るい感じに仕上がりました。


2013.5.7.2.jpg


子供部屋を作るタイミングはご家族によって違いますが、お子様の成長を感じるひとつのきっかけになるようです。自分の部屋が出来ると、お子さんもいきいきとした表情になります。ちなみに我が家は上の子が中学校に上がる前には部屋を作ってあげたいな、と話しています。そして子供自身に自分の部屋の事を考えさせて、愛着のある部屋を作ってあげたいなと思っています。

本日もナチュレホームのブログをお読み下さり、誠にありがとうございました!


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

社長ブログミニバナー.pngナチュレホーム社長のセキララブログ!


2014年9月11日

新築かリフォームか?

本日、「新築かリフォームか迷っている」とのご相談がありました。

家族構成・価値観・既存住宅の耐久性・立地条件・予算など・・・。

それこそ百人百様の答えになると思います。

今までもこういったご相談は数多く受けてきました。

お客様の声で多いのが

「新築がメインの業者は建て替えを勧めてくるし、リフォーム業者はリフォームを勧めてくる。本当のところどうなの?」とのこと。

使命感を持っていない、というか普通そうなるのも現代ではわからないでもありません。

その点、ナチュレホームでは新築・リフォームともに別ブランドにて事業展開しており、中立な立場でお応えすることができます。

あまり考えていませんでしたが、こういった点も強みなのかもしれません。

新築orリフォームで迷っている方々、お気軽にご相談ください。

2014年9月18日

大勢で分かち合う喜び。

こんにちは。

ナチュレホームの高原です。


 先日まとまった休日がとれたので、家族でどこかへといきたかったところですが、みんなで家の廻りの草むしりに精を出しました。最初は、父親と二人で始まったのですが、そのうちひとり、ふたりと参加する者が増えてきました。


 当日は晴天に恵まれ、丁度良い風も吹いていて、絶好の草むしり日よりでした。嬉しかったのは、あまり外仕事を手伝わなかった女集が自ら外へ出てきて汗を流したことです。おかげで丸一日かかる仕事が、夕方早目に終わって大助かりでした。自分の先輩がだいぶ前に「仕事は大勢で」といっていた意味が分かったように思います。


 どちらかというと、私は黙々とというタイプだと思っているのですが、あーでもない、こーでもないと言って近くで喋りながら作業している家族の中でいると、疲れもせず、不思議なやる気も出てきたりします。会社での仕事では、わりと一人で仕事をしている割合が多いのですが、みんなでとか、団結してとか、お互い支えあって、ひとつの仕事や目標の達成に向かっていくということも大事になってくると思います。


 協力業者さん、お客様、その他自分たちに関わる大勢に方のご協力をいただいて、良い結果につなげていけたらと思います。


2014年9月24日

K様邸工事完了

こんにちは。アドバイザーの建入です。
今回はK様邸のご紹介をしようと思います。

 K様邸は中古住宅を購入されてリフォームというケースでした。築20年程度でとても状態が良かったので、キッチンの入替えと内装をきれいにするという計画です。

 まず一番大きく変わったのが、キッチンまわりです。ビフォーの写真をご覧下さい。

2013.5.9.1.jpg

 このように対面式なのですが、キッチンに立って見えるのはそれほど広くありません。これを開放的にしたい、という事で下の写真のようになりました。

2013.5.9.2.jpg

 見てのとおり、すっきりした印象になりました。フルフラットのキッチンを設置したので、とても解放感があります。吊戸棚は付けず、レンジフードのみにしています。油はねが気になるという事で、IHの前には強化ガラスを設置しています。ちなみに格子状に組んであるのは飾り棚として使う予定です。このキッチン廻りは奥様のイメージを聞いて、お互い絵を描いたり、雑誌の切り抜きを見ながら打合せしていきました。デザインの打合せは伝えるのが難しいぶん、ちゃんと出来るととても嬉しいです。

 ちなみに、K様はナチュラルなイメージが好きということで、その他もいくつか変わった仕上げをしました。

こちらは杉の羽目板というものを塗装して張ったものです。近くで見ないと分かりませんが、アンティーク調の板を張ったようなイメージになっています。

2013.5.9.3.jpg

 そして、こちらは木製の内窓。内窓というと断熱効果などを期待して設置する事が多いのですが、今回は完全にデザイン的なものです。既存の窓がどうしてもイメージと合わないという事で、窓枠にレールを後付けして、そこに建具屋さんに作ってもらった格子の引き戸を入れました。スリガラス調のポリカを入れてあるので、ほんわかとした光が入ってきます。

2013.5.9.4.jpg

 このように、中古住宅といっても少し工夫をするとイメージはがらっと変わります。最近の中古住宅はお買い得なものも増えている感じがするので、新築と共に検討してみるのもいいかもしれません。