福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

メイン

バリアフリー改修補助金 アーカイブ

2011年2月12日

リフォーム補助金 助成金

リフォームや増改築時に出る補助金があります。

最近で大きかったのは国土交通省の既存住宅流通活性化等事業(予算50億円)。

当社も採択され三期分合計で1,200万円が振り分けられました(会社がもらえるわけではありません)

条件は色々とあり、当てはまらないお客様がほとんどでしたが、1件上限100万円でかなり大きかったです!

当社でも9組のお客様が適用され、そのうち6組のお客様がほぼ満額の100万円支給されます。

この手の補助金は告知が消極的で当社もギリギリセーフでした。

知っているか知らないかだけで天と地ですね!

なのでここで他の補助金を紹介しておきます。

「介護保険」「住宅エコポイント」「太陽光補助金」「耐震補助金」は有名なのでここでは省きます。


意外に知られていないのが以下

伝統的民家・歴史的建造物改修補助(福井市)  300万円!

伝統的民家普及促進事業(鯖江市)  300万円!


介護認定を受けられている方 

重度身体障害者住宅改造助成(福井市)  80万円!

重度身体障害者住宅改造助成(鯖江市)  80万円!

重度身体障害者住宅改造助成(越前市)  80万円!


福井市中心部にお住まいの方

福井市まちなか支援事業  100万円!


福井県全域

省エネリフォーム促進事業 20万円!


他にもあるかもしれませんが、何せ自治体の告知が消極的なもんで・・・。

こちらでもアンテナを張って情報収集していき発信していきます。!

2011年2月 8日

リフォームガイドブック無料プレゼント!

「費用はどれくらいかかるの?」
「この家がどういう風になるの?」
「どうやって進めていけばいいの?」
「どんな業者に頼めばいいの?」

リフォームは一般の方々にものすごく密接している事業にもかかわらず、すごく分かりにくいグレーな部分がたくさんあります。

そんな声に応えるべく元気会社では、私たちにできる最初の地域貢献として「リフォームについての優良な情報発信!」というのを実施しております。

定期的に行っているリフォームイベントの主旨も上記に当たります。

他にも「リフォームガイドブック」や「レポート」等、たくさんの情報を無料で配布させていただいております。

安心・満足リフォームガイド」(A5版37ページ)
・リフォームの進め方
・リフォームお役立ち情報
・リフォームQ&A
・リフォーム事例紹介
リフォーム全般のことを紹介しております。
CIMG2567.JPG


失敗・後悔しないリフォーム会社の選び方」(A5版26ページ)
・どこから見積をとろうかな?
・商談中にチェックすること
・工事中のココをチェック
・アフターの対応で分かるリフォーム業者
具体的な業者選びをプロ目線で紹介しております。
CIMG2575.JPG


屋根・外壁リフォームのすすめ」(A5版48ページ)
・住宅屋根、外壁リフォーム業界の現状
・悪質な業者の特徴と対処法
・代表坂井の屋根、外壁業界での体験記
屋根、外壁に特化したリアルなガイドブックです。
CIMG2580.JPG


住宅リフォーム支援制度ガイドブック」(A4版31ページ)
・住宅エコポイント
・リフォーム減税制度(所得税控除・固定資産減額・贈与税非課税措置・手続きの仕方)
・リフォーム融資制度
・リフォーム補助制度
・リフォーム工事に関わる消費者支援制度(見積相談制度・瑕疵保険・弁護士等による無料専門家相談制度)
・各支援制度に関するお問い合わせ窓口一覧
プロも活用している支援制度ブック。知っているのと知らないのとでは天と地ですよ!
CIMG2566.JPG


失敗しないための塗装リフォームレポート
・なぜ塗り替えが必要か
・塗替え時期の目安
・あなたの家に合った塗料は?
・適正価格一覧
・プロ中のプロ知識
塗装リフォームに特化した価格表までついたリアルなガイドブックです。
CIMG2578-1.JPG


他にも
古材施工事例集」(古材を使った建築事例)
悪質リフォーム対策講座」(A4版13ページ)
快適生活情報誌キッチン編」(A3版10ページ)
快適生活情報誌内装・収納編」(A3版10ページ)


これら名付けて「リフォーム大成功セット!」

リフォームをして満足するか?後悔するか?「知っているか知らないか」が大きく左右します。

すべて無料で配布しておりますので、お問い合わせフォームよりお気軽にご請求ください。→お問い合わせフォーム

CIMG2573-1.JPG

2011年1月17日

今年のエコポイント

こんにちは!
リフォームアドバイザーの建入です。

今回は適用範囲の広がった、住宅エコポイントについて簡単に説明しようと思います。

車や家電は縮小されましたが、住宅の方は逆に新しく採用されたものもあります。

まず、去年から引き続きのものをご紹介します。

?窓の断熱改修
これが一番エコポイントをもらうためには分かりやすい部分になっています。
窓ガラスをペアに交換したり、内窓の設置、サッシの取替えが対象です。

?外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
こちらは断熱材を壁や天井に入れる工事ですが、現実的には難しいと思います。
設定されている数量を入れるにはかなりの範囲のリフォームが必要になるからです。

※?または?をしないと、?以下の工事をしても補助金はもらえませんので注意が必要です。

?バリアフリー改修
この?までが去年のエコポイント制度と同じものです。
手摺の設置、段差の解消、廊下幅等の拡張が対象になります。
去年のエコポイント申請では、?+?という組み合わせの方が一番多かったように感じます。

?太陽熱利用システムの設置
太陽の熱でお湯を沸かすものをいいます。
とてもクリーンなエネルギーなので、対象になったのは納得がいきますね。
似たようなもので、太陽光発電がありますが、こちらはエコポイントの対象とはなりませんので注意が必要です。

?節水型トイレの設置
小量の水で流せるトイレが主流になってきています。
そのような節水型トイレに変える事でポイントの対象になります。
水の使用量を減らすと、なぜか二酸化炭素の排出量も減るのです。
興味のある方はなぜか調べてみてください。

?高断熱浴槽の設置
お風呂のお湯が冷めにくい高断熱浴槽というものがあります。
こちらもエコな商品だというのは分かるとおもいます。


今年から増えた???の項目はどれも水道・光熱費に直接関わるもので、比較的導入しやすいのではないでしょうか。

その際にも気をつけて頂きたい点としては、???の組み合わせでいくら工事をしても補助の対象にはならないという事です。
まず、?か?の工事をする事が前提となります。

なかなか分かりにくい部分もあると思いますので、不明な点はいつでもお問い合わせ下さい。

2010年7月11日

第15回市民リフォーム祭inタカラスタンダード!

大好評リフォームイベント「市民リフォーム祭」を開催します!
リフォームをお考えの方、また「参考までに」とお思いの方、ぜひお越しください!
色々な得々情報・特典ありのプロと話せる2日間です!

開催日:7月10日(土) 11日(日)

時間:10日(土)10:00?17:00  11日(日)10:00?16:00

開催場所:タカラスタンダード福井ショールーム⇒地図

もちろん入場無料です!お気軽にお越しください!


%E5%B8%82%E6%B0%91%E7%A5%AD15%E5%9B%9E%E8%A1%A8.JPG


%E5%B8%82%E6%B0%91%E7%A5%AD%EF%BC%91%EF%BC%95%E5%9B%9E%E8%A3%8F.JPG

2010年2月 8日

喜び共有スクール!

本日「喜び共有スクール」と題し税金の勉強会のため上坂会計さんの徳山さん・吉田さんが来社。

補助金もそうですが、税金面で控除など住宅との関わりは非常に大きい。

こういったことは自治体もあまり大きく宣伝していかないので自分たちで情報収集することが大事。

またお客さまに提案するのに知っているのと知らないのでは経済メリットも大きく違います。

私たちはプロのアドバイザーである以上、建築的なことはもちろん、ライフスタイル変化対応・デザイン・ランニングコスト・税金・保険など総合的・生涯的にお客様が喜んでもらえることが大事。

そのためにも積極的に勉強をしていきリフォームにおける自分たちのキャパを広げていきます!

DSC_3578.jpg

2009年6月 3日

リフォーム補助金・減税

本日パナソニックさん主催の国策(補助金・減税)活用研修に行ってきました。

リフォームでは
・住宅ローン減税

・省エネ改修促進税制

・バリアフリー改修促進税制(pdf)

・耐震改修促進税制(pdf)

・住宅用太陽光発電システム補助金制度

・エコキュート補助金制度

などがあります。

最近では省エネにも関心が高まり、ランニングコスト軽減と補助金・減税をうまく使えば、10年間で2,174,960円もお得になるシュミレーション結果も出ていました。

別件ですが6月より耐震診断補助耐震補強補助の受付が始まります。

6月1日?6月30日までなのでお早めにお問い合わせください。