福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

メイン

介護リフォーム アーカイブ

2012年9月 3日

お客様の目線

こんにちは。
ナチュレホームの高原です。

今回は、室内からのサッシを通しての、風景を写した画像を載せてみました。

24.8.9.1.JPG

サッシの取付する高さに関しては、特にお客様との打合せの中でご指定がなければ、
床から2mくらいをサッシの上端に合わせるかたちをとっています。

今回この画像をとりあげた訳は、畳に座ってお庭が眺められる位置に
サッシを取り付けてほしいという施主様のご意向があったので、
通常より50センチはくらい低く取付ました。

設計の段階から、特にそこまでは考慮していなかったというところが正直なところで、
最初は低すぎてみっともないのではと思いました。

しかし、仕上がってからあらためて画像でみてみると、
想像していた以上にきれいにお庭の風景が目に入ってくるので、ひじょうに良かったと思いました。

何回も同じようなことを続けていると、それ以外のことに違和感を感じてしまうのですが、
今回は自らを反省して、もっと柔軟な視点で考えを広めていこうと思いました。

2012年4月14日

未来の創造

こんにちは。
ナチュレホームの高原です。

今回は、トイレのアクセサリーについて取り上げます。

最近は、トイレの中にもいろいろとご要望が多くなってきました。

バリアフリーの工事によって、入口の段差解消は以前から頻繁に工事をしてきましたが、
トイレの中の手摺取付工事もかなりの割合で施工しています。

下の画像の商品は、縦の手すり棒にカウンター付きの二連紙巻器も付いた、複合的なものです。
4.1.1.jpg

このカウンター部分は、巾が10cmぐらいあり、芳香剤などの小物を置いたり、
あるいはこのカウンターの上に直接手のひらをおいて立ち上る時の補助手摺の役割も果たすことができます。

これらの商品は、全てお客様からの要望がもとになっていると思います。

知恵をしぼって、より快適に、より便利にという思いがある限り、また新しい創造的なものがでてくることでしょう。

5年後、10年後の未来にトイレの中がどのように変化しているか、楽しみです。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
地域密着で迅速に対応致します!ナチュレホーム
トイレリフォーム記事一覧
お問い合わせフォーム

2012年3月 3日

体に優しい温水で

こんにちは。
ナチュレホームの高原です。

今回は、トイレに併設されました、洗面化粧台と洗濯流しの画像を掲載させていただきました。

2.20.1.JPG

このトイレのまわりには、近くに給湯管がなく、配管で付近までもっていきますと、
かなり工事の費用と期間がかかってきてしまいます。

そこで打合せの中に出てきました案が、洗面化粧台の下台の中に小型の電気温水器を設置する案で、冬でもあたたかい温水を使っていただくことにしました。

一度に使用できる量は13リットルと限られているのですが、顔を洗ったりする分には十分です。

また、洗面台の隣に設置しました洗濯流しも、洗面台のシャワーホースを伸ばして使用すれば、
介護の際、衣類の洗濯にもお湯を使って頂けるようになっています。

今年の冬は特に気温が低く、水だけではかなり手が冷たくなってしまいます。

あたたかいお湯で、洗顔や洗濯も気持ち良くして喜んでいただけたら、施工させていただいたかいがあります。

少しでも快適にすごしていただければという思いがつまったトイレの水回りとなりました。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
地域密着で迅速に対応致します!ナチュレホーム
トイレリフォーム記事一覧
お問い合わせフォーム

2011年9月21日

見えなくなった検討箇所

こんにちは。
元気会社リフォーム1の高原です。

今回は、手摺についてです。

下の写真は一見不自然に手摺が付いているように見えますが、
実はこの手すり棒の奥にある手摺の笠木の下に鉄骨の手摺が隠れています。

9.21.1.bmp

元々鉄骨の階段でしたので、これをどのように木製に段板を取り付けて、階段手摺もどのように取り付けるかを考えました。

まず、階段の段板と蹴込み板に関しては、鉄板に穴をあけて裏からビスで止め付けし、ウレタン系の強力な接着剤を併用して納めました。

着工前の階段は各段の高さが均一でなく、
1階と2階の床の仕上がり高さも考慮しなければならず、意外と長時間検討することになりました。

また、手摺のほうは、軽量鉄骨下地(いわゆる軽鉄下地)をうまく手摺の格子と格子の間に挟んで下地を作り、手すり棒の取付下地としての壁を作りました。
自分の考えと職人さん方の御苦労でこの階段廻りは出来ています。

仕上がってしまいますと分からないのですが、お客様に少しでも喜んでいただければと思います。

9.21.2.bmp


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
福井市・鯖江市・越前市のリフォームは元気会社・リフォーム1
工事品質に自信あり!どんなことでもお気軽にご相談下さい。
お問い合わせフォーム

2011年9月12日

介護保険リフォーム!

こんばんは*
元気会社・リフォーム1中嶌です。

福井市S様邸の介護保険リフォームが完成しました!

こちらがリフォーム前です。
扉の開口が狭く、手すりのないトイレでした。
9.12.1.JPG

こちらがリフォーム後です!
9.12.2.JPG
DAIKENの3枚連動引き戸を採用し、大きな開口を実現しました。
床もフラットになりました!

9.12.3.JPG
手摺の下地には構造用合板をしっかり施工。

9.12.4.JPG
トイレ自体の大きさは変わらなくても、開口と手すり設置によって、とても使いやすいトイレになりました。

施工してくれたのは大工のさとしさん!
9.12.5.JPG
ナイススマイルです。
いつも的確な判断と確実な施工技術で当社の大工工事を担当してくれています。
何より笑顔と挨拶が素敵です!

福井市では、介護のための住宅改修に対して工事費の9割・上限18万円の補助が出ます。
介護保険を利用した住宅バリアフリーリフォームも当社にお任せ下さい!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
福井市・鯖江市・越前市のリフォームは元気会社・リフォーム1
工事品質に自信あり!どんなことでもお気軽にご相談下さい。
バリアフリーリフォーム記事一覧
お問い合わせフォーム

2011年9月10日

段差解消で悩みも解消

こんにちは。
元気会社リフォーム1の高原です。

今回は、バリアフリーについてです。

リフォームする前の現場では、下の画像の右側のように、扉の下に敷居と呼ばれる部材が取り付けられていて、
中途半端に5から6センチ段差が付いていますので、ここにつまずいて転んだり、足を傷めたりしてしまいます。

9.10.1.bmp

しかし、単純にこの敷居を取り除いただけでは、画像の左側のように穴や釘が出てきてしまいます。
また塗装してある場合は無塗装の部分が出てきてしまい、始末に意外と手間取ってしまいます。

この場合、建具の下も隙間が大きく空いてしまうので建具も新しく作り替えるか、既製品を新たに取り付ける等の工事も発生してきます。
更に、隣のお部屋のほうにも場合によっては解体工事が必要になってきますので、ますます工事範囲が広がってしまいます。

当社では、このような場合、社員や場合によっては大工さんが現場の状況をみて、
適切に判断して、お客様のために一番良い方法を提案させて頂いております。

高齢の方がお住まいの場合等、
段差解消にお困りの方は是非当社まで、ご一報いただきたいと思います。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
福井市・鯖江市・越前市のリフォームは元気会社・リフォーム1
工事品質に自信あり!どんなことでもお気軽にご相談下さい。
バリアフリーリフォーム記事一覧
お問い合わせフォーム

2011年2月12日

リフォーム補助金 助成金

リフォームや増改築時に出る補助金があります。

最近で大きかったのは国土交通省の既存住宅流通活性化等事業(予算50億円)。

当社も採択され三期分合計で1,200万円が振り分けられました(会社がもらえるわけではありません)

条件は色々とあり、当てはまらないお客様がほとんどでしたが、1件上限100万円でかなり大きかったです!

当社でも9組のお客様が適用され、そのうち6組のお客様がほぼ満額の100万円支給されます。

この手の補助金は告知が消極的で当社もギリギリセーフでした。

知っているか知らないかだけで天と地ですね!

なのでここで他の補助金を紹介しておきます。

「介護保険」「住宅エコポイント」「太陽光補助金」「耐震補助金」は有名なのでここでは省きます。


意外に知られていないのが以下

伝統的民家・歴史的建造物改修補助(福井市)  300万円!

伝統的民家普及促進事業(鯖江市)  300万円!


介護認定を受けられている方 

重度身体障害者住宅改造助成(福井市)  80万円!

重度身体障害者住宅改造助成(鯖江市)  80万円!

重度身体障害者住宅改造助成(越前市)  80万円!


福井市中心部にお住まいの方

福井市まちなか支援事業  100万円!


福井県全域

省エネリフォーム促進事業 20万円!


他にもあるかもしれませんが、何せ自治体の告知が消極的なもんで・・・。

こちらでもアンテナを張って情報収集していき発信していきます。!

2010年10月11日

階段の上り下り

こんにちは!
リフォーム1 プランナーの野口です。

足の不自由な人やその介助者の階段の上り下りの負担を軽減する装置で
階段昇降機という装置があります。

mionoburogu1.bmp

直線階段では、幅が70センチ、曲線階段では、
幅が75センチ以上であることが必要ですが、操作はとても簡単です。
こういったホテルや駅に設置されているケースが多いですが、自宅でも設置できます。

mionoyaru2.bmp

そして上下階の移動を車いすのままで安全に昇降できるホームエレベーター。
外部の人間が利用できるようなところには、設置する事ができません。
そして安全を確保するために厳しい基準が定められています。

設置前には、確認申請。
そして設置後には、完了検査に年に1回の定期点検をしなければなりません。

こういった自宅改修でお客様がより快適な生活を営んでくださる事を祈っております。


何か家の事でお悩みの方はいつでもお電話ください!
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年7月20日

何もないところに新しく造る!

こんにちは!
元気会社リフォーム1 一期生 吉見 昌晃です!!


今回は加藤さんのお客様のトイレの新設工事について書かせて頂きます。

まずは完成の写真を見て下さい!

toi.jpg

すごくきれいです!!
実際に見るととても明るいです!!

タンクに手洗いが付いていませんので、右側に手洗い機が付けられています。
手洗い機の下は収納になっていて、埋め込み型収納になっているので、
見た目よりも多くのものが収納できます!

そして左側に手すりが付いていますが、
これは当社の加藤さんが付けられました。
私たちは、解体もそうですが、こういった手すりの取り付けなど
出来ることは自分達でやっています!

この手すりよく見るとL型の手すりの他にもう一つ前に手すりが付いています。
L型の手すりは便器に座るためのもので、
前に付いている手すりは歩行を助けるための手すりです。

これはお客様のご要望でもありました。
手すりがあるのとないのとでは、安心感が違います!

当社は手すり取付のみの小工事もさせて頂いておりますので
お気軽にお電話して下さい!!→0120-96-7507


今回はトイレ新設工事で、何もないところにトイレを作る工事です。
改めてリフォームの凄さを感じました!!


最初はどんな感じのトイレになるのかなと思っていましたが、
凄く明るく、きれいなトイレが出来て、お客様も喜んでおられました!!


お客様が喜んで下さると自分達も
もっと頑張ろうという気持ちになるので、
これかもお客様第一主義を意識して頑張っていきます!

2010年7月11日

第15回市民リフォーム祭inタカラスタンダード!

大好評リフォームイベント「市民リフォーム祭」を開催します!
リフォームをお考えの方、また「参考までに」とお思いの方、ぜひお越しください!
色々な得々情報・特典ありのプロと話せる2日間です!

開催日:7月10日(土) 11日(日)

時間:10日(土)10:00?17:00  11日(日)10:00?16:00

開催場所:タカラスタンダード福井ショールーム⇒地図

もちろん入場無料です!お気軽にお越しください!


%E5%B8%82%E6%B0%91%E7%A5%AD15%E5%9B%9E%E8%A1%A8.JPG


%E5%B8%82%E6%B0%91%E7%A5%AD%EF%BC%91%EF%BC%95%E5%9B%9E%E8%A3%8F.JPG

2009年6月 3日

リフォーム補助金・減税

本日パナソニックさん主催の国策(補助金・減税)活用研修に行ってきました。

リフォームでは
・住宅ローン減税

・省エネ改修促進税制

・バリアフリー改修促進税制(pdf)

・耐震改修促進税制(pdf)

・住宅用太陽光発電システム補助金制度

・エコキュート補助金制度

などがあります。

最近では省エネにも関心が高まり、ランニングコスト軽減と補助金・減税をうまく使えば、10年間で2,174,960円もお得になるシュミレーション結果も出ていました。

別件ですが6月より耐震診断補助耐震補強補助の受付が始まります。

6月1日?6月30日までなのでお早めにお問い合わせください。

2009年3月25日

トイレリフォーム:TOTOウォシュレット一体型トイレ

和式から洋式へのトイレリフォームもほぼ完成。

スペースがせまいため、手洗い付き薄型タンクのTOTOトイレ。もちろんウォシュレット一体型トイレ。手すりの位置や高さも使用者と現場打ち合わせにて決定。
DSCF4766.jpg

トイレビフォー
DSCF4346.jpg


小便器も床用のクッションフロアを腰の高さまで立ち上げお掃除しやすいように。男の出だしはどこに行くか分かりませんから(?)他にも窓がなかったため、ルーバー窓を新設。換気扇も新設。
DSCF4770.jpg

小便器ビフォー。
DSCF4351.jpg

2009年3月17日

介護保険 お風呂に手すり

本日大工さんと共にお風呂に手すりを設置。

介護保険を使ってのリフォーム。

事前打ち合わせでご本人とご家族。病院から担当が2名、介護のケアマネージャーさんが1名、そして工事担当の当社から2名。

手すりだけの取付ですが介護を必要とされる方にとっては命綱。

万全を期した状態。安全第一!

既存がユニットバスなため、手すりを取り付ける下地を考慮する必要が出てくる。

大工さんと相棒で無事取付!

元職人の私は工具をもつと昔の血が騒ぎますね(笑)

2008年11月13日

リフォーム現場 地域密着

鯖江市水落町にて介護保険を使った住宅改修。

スロープ工事に手すり取付、段差解消工事です。

施工前。スロープになっていますが、段差があり補助車での上り下りが出来ない。
DSCF3339.jpg

施工後。おじいちゃんに実際動作確認してもらいGOOD!
DSCF3488.jpg


越前市のキッチン&お風呂&オール電化リフォーム!

550Lのフルオートエコキュート。
DSCF3509.jpg

脱衣場リフォーム後。広い!
DSCF3511.jpg


鯖江市本町にて外壁リフォームと内装リフォームほぼ完成!
DSCF3504.jpg

昔の応接室を洋室にリフォーム。
DSCF3505.jpg

年内大忙し!品質良好!やりきるぞ!

2008年5月 3日

トイレリフォーム:トイレの手すり

トイレリフォームほぼ完成。

あとはおばあちゃんの希望の位置に応じ手すりを取り付けるのみです。

GW前に無事終了し、GWは家族の時間と普段出来ない業務をしていく予定です。

いつも大型連休はこんな感じ。

さあ!どこいこっかな!

DSCF1771.jpg

あとは両サイドにL型とI型の手すりをつけて完了!
DSCF1863.jpg

2007年12月 9日

トイレリフォーム完成! 和式→洋式

高齢になってくると、足腰が弱り「トイレにしゃがむのがつらい。」という声が本当に多いです。

こちらもトイレを和式から洋式にリフォームしました!
DSCF0921.jpg


手すりとカウンター付で立ち座りもラクラクです。
DSCF0923.jpg


施工前。築40年の汲み取り式です。
DSCF0494.jpg