福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

メイン

福井で働く社長の日記 アーカイブ

2010年10月24日

第18回市民リフォーム祭! in INAX!

第18回市民リフォーム祭! in INAX!


大好評リフォームイベント「市民リフォーム祭」を開催します!
リフォームをお考えの方、また「参考までに」とお思いの方、ぜひお越しください!
色々な得々情報・特典ありのプロと話せる2日間です!

開催日:10月23日(土) 24日(日)

時間:23日(土)10:00?16:00  24日(日)10:00?16:00

開催場所:INAX福井ショールーム⇒地図

もちろん入場無料です!お気軽にお越しください!

omote1018.JPG

urara1018.JPG

2010年10月22日

光るクロス

こんにちは!
工務の南です。


今回はS様邸の壁紙の一部をご紹介したいと思います。
一室だけ壁と天井の壁紙が通常照明の光を蓄え消灯後に光る壁紙になっています!

kyouhasaigonohi.bmp

この写真は天井を写したんですが、
月や星がちりばめられている模様になっています。

日中、光を蓄えて消灯するとこの月と星が光ってきます!

壁はよく見ないとわからないんですが、同じように光る壁紙になっています。

こういったクロスだと、お子さんがいるご家庭にはオススメだと思います。

自分も子供部屋のクロスはこういったクロスにすればよかったとすごく思いました。


これから、クロスの張り替えやリフレッシュ工事などお考えのお客様
是非一度、お電話を!!
フリーダイヤル→0120-96-7507

2010年10月21日

イメージパースとは・・・

こんにちは!
リフォーム1の野口です。


本日は、今まで建入さんや私が作成した
イメージパースをご紹介したいと思います。


%E5%BB%BA%E5%85%A5%E9%82%B8%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B9.bmp

建入さん邸のパースです。
外に木を植えたりテーブルにお皿を置いたりしました。


%E5%9D%82%E4%BA%95%E6%A7%98%E9%82%B8%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B9.bmp

S様邸のパースです。
遊び心で小さな窓を二つ斜めにしたり
抜けない柱をスリットでデザインしたりと
かなりオシャレなリフォームをなりました。


%E8%A5%BF%E5%B3%B6%E6%A7%98%E9%82%B8%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B9.bmp

N様邸のパースです。
デザイン事務所ということで
かなりオシャレなパースです。
リフォームをしっかりイメージしていただけたと思います。


%E7%AB%B9%E5%86%85%E6%A7%98%E9%82%B8%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B9.jpg

T様邸のパースです。
かなり生活感があるように作られています。
こういった小物類があると
もっとリフォームのイメージがしやすいと思います。


%E8%A5%BF%E6%9D%91%E6%A7%98%E9%82%B8%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B9.jpg

N様邸のパースです。
これは普段使っているソフトとは違うソフトで
作成したのですが、こちらも素敵なパースになっております。

大型工事だ、間取り変更だ、

・・・でもあまりイメージが出来ない・・・不安・・・

というお客様には、こういったパースを活用して
不安を取り除くことが出来ると思いますので
ぜひ、一度お問い合わせください。

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年10月20日

テラス工事

こんにちは!
元気会社・リフォーム1の内田です!!


今回はテラス設置工事をご紹介させていただきます!!

いきなりですが、完工画像をご覧ください!

kyouhasysur1.bmp

じゃ????ん!!!

元々、テラスを取り付ける予定があったので、コンクリートが打たれており、

そのコンクリートにテラスを取り付けました!!


後々のことを考えて、先に手をうっておくのにすごく関心しました!


今回は、側面は何も着けずにがらーんとした施工になりました。

しかし、ここも後々にきちんとガラスを入れる計画を立てていらっしゃるそうです。

テラスを着ける前は、この後ろが山になっていて、
冬になると雪がものすごく吹き付けて
どっさり積もってしまい、勝手口付近も使いにくいそうでしたが、
このテラスを着けたので、その心配もなくなりますね!!


お客様の想いを最高の形で実現出来るように、
全力で頑張りますので、どんな小さな工事でも、是非一度ご連絡ください!!

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年10月19日

古いものを再利用。

リフォーム1、アドバイザーの建入です。


今回は我が家のリフォームから、昔のものを再利用した例をご紹介します。


tatti1.bmp

これは娘の勉強机兼、パソコンを置く机として取り付けたものです。
この板はもともと床の間の一段下に使われていたものでした。
ケヤキの板で厚みもあったため、どこかに使おうと思っていたのです。


tatti2.bmp

もう一つケヤキの板を再利用した場所です。
この板はもともと縁側の仕上げとして使われていました。
それを再利用して廊下の仕上げとして使っています。
表面を磨いた訳ではないので、昔の傷がそのまま残っています。
それもまた“味”という事にしておきます。


この写真に写っている、3枚の引き戸。
これも場所を替え再利用したものです。

tatti13.bmp

元々の計画では新しい建具を作る予定でしたが、
予算の事を考え既存のものを利用しました。

娘がまだ小さくガラスに当たって割れては危険なので、
飛散防止シートだけは貼っています。

ふすまなどの建具は、状態が良ければふすま紙の貼り替えだけで十分です。

この他に我が家では、照明器具を再利用したり、
昔の道具をインテリアとして置いてあったりします。


古い物でも、見かたや使いかたによって立派に再生できるのです。

家の事で何かありましたら
いつでもお電話お待ちしております!

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年10月18日

埋め込み型収納キャビネット

こんにちは!
元気会社 リフォーム1 吉見 昌晃です!

今回は自分が担当させて便器の入替工事について書きたいと思います。

この工事にするにあたり、一番打ち合わせに時間を使ったのが、
手洗器の選択、 収納をどこに作るか?でした。

最初は手洗器の下に収納のキャビネットを作りたいという要望だったのですが、
高さが足りずに既存の空間にスッキリと入り、
尚且つお客様の要望に合ったキャビネットがなく、
収納を壁に埋め込んで付けるという方法を選択させていただきました。

oosaka1.bmp

これが既存の手洗器です。

工事後は・・・

oosaka2.bmp

きれいに収まり、上に付いていた棚を取ることによって空間にゆとりが生まれました。

そして一番悩んだ収納キャビネットですが、既存の写真がこちらです!

oosaka3.bmp

工事後の写真がこちらです!

oosaka4.bmp

アングルが違って見にくいですが、
壁に埋め込み型収納の大きさに沿って穴をあけ、
収納キャビネットを埋め込んでおります。


大きさもちょうど良く、窓枠の高さに合せて取り付けているので
見た目もスッキリとしています。

収納があるだけで、トイレットペーパーなど小物を入れることが出来、
整理しやすいのではないでしょうか?


トイレは狭い空間ですから、収納を設けようと思ってもその分空間が狭くなり、
圧迫感が出てしまうこともあります。


でも今回のように壁に埋め込める収納キャビネットを使うことで
圧迫感も軽減されますし、見た目もスッキリに見えるのではないでしょうか?


お家の事で困っている事がある方、
リフォームを考えている方は是非一度ご連絡ください!!

フリーダイヤル→0120-96-7507

2010年10月16日

ちょっとした心遣い

こんにちは。
元気会社リフォーム1の高原和也です。


今回は、大工さんのちょっとした気遣いについてです。

下の写真は、S様邸の階段と2階のホールの境の手摺壁の納まりを写したものです。
よく見ていただきますと、手摺壁の上端の笠木と呼ばれる部分のコーナー部分が、
少し45度に角度をつけているのが分かると思います。
この納まりはなぜこうなっているかといいますと、
従来はこの部分は直角になっていまして、
出隅の部分がとがって、触ると手が切れる危険性がありました。


68465111.bmp

ところが、写真のように納めることで、触ってケガをすることもありません。

これは、私が指示したものではなく、大工さんのお客様に対しての配慮です。


いろいろな納まりがあるのですが、これから採用していきたいと思います。

大工さん、ありがとうございます。

特にコストも上がらず、材料も余分に使うこともないので、いいと思いました。

このほかにも気のついたことがあれば、どんどん紹介していきたいと思います。

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年10月15日

筋交をアクセントに

こんにちは、工務の南です。


どこのご家庭にも、一部の壁の中に筋交いという耐震補強がされていますが
今回は、その筋交いをあえて出してアクセントにしています。

minamisann10.jpg

リフォームでは、間取り変更などがある場合、
抜いていい柱と抜いてはいけない柱があります。

柱だけを残しクロスを張って収めるという現場はよくありますが、
このように筋交いも一緒に残して表に出すと落ち着いた感じがします。

写真ではわかりづらいと思いますが、この筋交いと柱にも
クロスが張られています。

自分も近くまで寄って見ないとわからないぐらい自然でした。

リフォームをお考えの方は是非一度お電話を!
フリーダイヤル→0120-96-7507 

2010年10月12日

キッチン収納

こんにちは、加藤です。


今回は、システムキッチンの収納の一部を見て頂きたいと思います。

キッチンリフォームを思案しているお客様の御意見として、
「吊戸棚を使った事がない」と言われる方が多いと思います。

そこで、吊戸棚部分も活用できるような商品の紹介をさせて頂きたいと思います。


電動式昇降吊戸棚↓

torimakato10.jpg

torimakato20.jpg

この場合ですと、よく使用されるお皿や、
グラスなども収納できるタイプになっています。
棚が間栓の高さまで下りてきますので、とても取りやすくなります。


手動式吊戸棚↓

torimakato30.jpg

torimakato40.jpg

こちらは手動です。
ちょっとした箱物や調味料なども収納する事が出来ます。


この様な設備もオプションで選出する事が可能です。
ちなみにこのお客様のキッチンはこの様になっています。

torimakato50.jpg

torimakato60.jpg

タカラスタンダードのシステムキッチンです。
壁のキッチンパネルもホーローとなっているので、
お手入れ簡単で磁石が付きます。

付属品として、磁石でくっつけるタオル掛けやお玉掛けなどもありますので、
更に使いやすくなっています。

家電収納(写真右)も付いて統一感のあるシステムキッチンになりました。


家の事で何かお悩みがありましたら
いつでもお電話ください!

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年10月11日

階段の上り下り

こんにちは!
リフォーム1 プランナーの野口です。

足の不自由な人やその介助者の階段の上り下りの負担を軽減する装置で
階段昇降機という装置があります。

mionoburogu1.bmp

直線階段では、幅が70センチ、曲線階段では、
幅が75センチ以上であることが必要ですが、操作はとても簡単です。
こういったホテルや駅に設置されているケースが多いですが、自宅でも設置できます。

mionoyaru2.bmp

そして上下階の移動を車いすのままで安全に昇降できるホームエレベーター。
外部の人間が利用できるようなところには、設置する事ができません。
そして安全を確保するために厳しい基準が定められています。

設置前には、確認申請。
そして設置後には、完了検査に年に1回の定期点検をしなければなりません。

こういった自宅改修でお客様がより快適な生活を営んでくださる事を祈っております。


何か家の事でお悩みの方はいつでもお電話ください!
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年10月 9日

ちょっとした工事

こんにちは!
元気会社・リフォーム1の内田です。


今回は換気扇取付工事をご紹介させていただきます。

お部屋の空気の換気がうまく出来なかったり、

おタバコをお吸いになるのに、換気扇が欲しかったり。

そんなときは換気扇を付けてみてはいかがでしょうか?


まずは既存画像をご覧ください!

utidasannnoyatu1.bmp

この何も無い場所に換気扇の取付をすると・・・


じゃ???ん!!!

utidasannnoyatu2.bmp

どうですか?和室に合わせて、木の格子が付いた換気扇を設置しました!

取り付けるにあたり、換気扇本体を固定するための木枠を作ったり、

その木枠を固定するのに、下地が必要だったりと、
設置するのにも条件があったりします。

紐を引っ張って、ファンを回したり止めたりするのですが、

ファンを回すと同時に外部のシャッターが空いたり閉じたりします。

utidasannnoyatu3.bmp

こちらは外部の画像です。

雨風が換気扇を通って内部に入らないように、カバーも取付しました。

換気扇を1つ付けるだけでも、内部の空気の入替もしやすくなります。

当社ではこういった、ちょっとした工事もさせて頂きます。

どんな小さな工事でも全力で頑張りますので、

何か気になることがありましたら、

お気軽にお問い合わせください!!

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年10月 8日

サンルーム

どうも!
元気会社・リフォーム1の石脇です!!!

今回はサンルーム設置について書かせていただきたいと思います。

サンルームに関しましては先週に実際O様邸にて施工いたしました。
その話を交えながら紹介していきたいと思います!

O様がサンルームを設置するきっかけとなったのは
室内で洗濯物を干すのに抵抗があり、
天気に左右されずに外で洗濯物を干すスペースを確保したいということでした。


もちろん洗濯干し場以外の用途で使用することも可能です!


例えば・・・リビングの延長として利用したり
ペットの遊び場などなどアイディア次第で使い勝手抜群です!


特に北陸地方は天気に関しては恵まれないことが多いので
サンルームはとても便利ですね!
これで雪の降るこれからの時期も安心!

工事の日数も一日から二日で終わってしまうので、非常にお手軽な工事となります。

↓これがサンルームの施工画像です↓


issohohu.bmp


日光をどの角度からも取り入れることができるのが判ると思います。

屋根もこのタイプの場合R型といって丸みをおびているので
雪が積もる心配も御座いません。


サンルームが気になったという方は今すぐ当社へご連絡ください!!!

現場を確認の下しっかり施工させていただきます。


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

簡単なキッチンリフォーム

水廻りのリフォームというと、
どうしても費用と日数がかかるというイメージがあると思います。
今回ご紹介するのは、
そのイメージをがらっと変えてしまうリフォーム用のキッチンです。


まずはビフォーの写真を見て下さい。

oseesi1.bmp

築20年以上たっているお家はだいたいこのような流しが多いと思います。
コンロの部分は流しと分離しているタイプです。
このような流しは、基本的に置いてあるだけです。
解体するのは比較的楽なのです。
このようなキッチンの場合、
コストを抑えてリフォームしようと思うと
タカラスタンダードさんの“簡単取替えキッチン“というものがあります。

これが工事が終わった後の写真です。

oseesi2.bmp

キッチンの取替えだけなら1日で完了します。
その理由としては、
写真でも分かるように既存のタイルはそのまま利用している事。
水栓もそのまま利用している事です。
解体の必要な部分は古い流しのみで、
あとは新しいキッチンを取り付けすればいいからです。

設備屋さんに配管をいじってもらう必要もなく、
電気屋さんが工事する必要もありません。

見た目はシステムキッチンのように天板が一体になるので、
掃除はかなり楽になります。

不必要な部分だけ壊し、必要なものだけ入れ替える。
これが工事の費用や日数を抑える大前提です。
この商品はキッチンのみ交換したいお客様にはぴったりのものだと思います。
外にもこのようなリフォーム向けの商品はいろいろとあります。

これからもお客様のご要望をしっかり聞いて、
最適なご提案が出来るよう努力して行きたいと思います。


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年10月 6日

洗面化粧台入れ替え工事

こんにちは!
元気会社リフォーム1の吉見 昌晃です!!

今回は自分が初めて一人で担当させていただいた
お客様の工事について書かせて頂きます。


このお客様はチラシをご覧になって電話でお問い合わせをしてくださった方ですが、
洗面化粧台が古くなったから入替とのことでした。


既存の写真はこちらです。

yosimono11.bmp

そしてこちらが工事をして新しく洗面化粧台を取りつけた時の写真です。

yosimono21.jpg


初めて自分一人で担当した工事だったので、
工事が終わるまですごく不安でしたが、
無事何事もなく終わらせることが出来たので本当によかったです。


当社は家の事なら何でもさせていただいております。

今回のような洗面化粧台の入替や網戸の張り替え、水洗の取替えなど、
なんでも行っておりますので、

家の事で気になる事がある方、今年中にリフォームを考えている方、
どしどし、お電話下さい!お待ちしております!

フリーダイヤル→0120-96-7507

2010年10月 5日

折れ戸

こんにちは!
元気会社・リフォーム1の工務の南です。

今回は、以前取り付け作業をしてきた折れ戸をご紹介したいと思います。

狭い場所で開き戸にすると場所をとってしまい邪魔になってしまいますが
折れ戸にすることで解消することができます。

下の画像は脱衣所の扉ですがしっかりと鍵もかけられて、明かり窓もついています。
開閉時も場所をとらず見た目もスッキリしています。

soutuki1.jpg

折れ戸ではなく、引き戸でもアウトセット引き戸という後付けの扉も
ありますので気になる方は是非一度お電話を!!


フリーダイヤル →0120-96-7507

2010年10月 4日

屋根のカバールーフ工事

こんにちは。
加藤です。

今回は屋根のカバールーフ工事の模様をお伝えします。

カバールーフ工事とは、古くなったストレート屋根に、
ガルバリウム鋼板を伏せる工事の事を言います。

既存の屋根を剥がして葺き替える方法もありますが、
工事日数・金額ともに抑えられる工法として、最近はカバールーフが主流です。


既存画像↓
ぼろぼろで、穴があいている所もありました。

katokato1.bmp

完工画像↓

katokato2.bmp

綺麗に仕上がりました。
室内の雨漏りも直りましたし、
今後は安心して生活できると、喜ばれていました。

ついでに雨樋に溜まっていた、広葉樹の葉っぱも取り除きました。

これからは、外装が気になる冬のシーズンに入っていきます。

雪が降る前に、御思案頂きたいのが屋根です。

お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年10月 2日

大きいーっ深?い

こんにちは。
元気会社リフォーム1の高原和也です。

今回は下の写真に写っているかなり大きな物体です。

さて、いったい何でしょう。

答えは合併浄化槽です。

最近では下水の工事の普及にともなって、
この浄化槽自体があまり見られなくなりましたし、
リフォーム工事ではあまり依頼がなっかったので、
久しぶりに拝見することとなりました。

地中に埋まってしまうと、あまり大きさが分からなくなってしまうのですが、
実際に目の当たりにすると大きく感じました。

takka1.bmp


もう一枚の写真を見ていただくと、
もっと分かりやすいかなと思いまして、別の写真を用意しました。

下の写真では、作業員の方がはしごで下りなければいけないほどの深さの所で
作業をしています。
スケール(メジャー)で深さを計測している人も穴に落ちないように注意しています。

深さはだいたい2mぐらいでした。

これから底盤と上のスラブコンクリートの厚みを15センチ以上確保して、
浄化槽の沈下と車が乗っても浄化槽に荷重負荷がかからないように、
慎重に工事を進めていかなければいけません。

takka2.bmp

さらに浄化槽の流入側と流出側の両方で勾配をとらなくてはいけなくなり、
設備業者さんの腕の見せどころとなっています。

このように建物に付属する付帯工事についても、
当社で承っておりますので、どんどんお申し出くださいますようお願い申し上げます。

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年10月 1日

トイレのバリアフリー

こんにちは!
リフォーム1プランナーの野口です。


朝晩が寒くなりますが、そろそろ鍋の美味しい時期となりますね。
最近『赤から鍋』を食べたのですが、かなり美味しかったです!

本日は、バリアフリーについてお話したいと思います。

世間ではバリアフリー住宅!とよく聞きますが、
バリアフリーとは、障害者や高齢者の生活に不便な障害を取り除こうという考え方で
道や床の段差をなくしたり、
階段のかわりにゆるやかな坂道を作ったり、
電卓や電話のボタンなどに触ればわかる印をつけたりするのがその例です。


居宅介護住宅改修費や介護予防住宅改修費という予防給付があり
居宅要支援被保険者が、住宅改修を行った時、
市町村が必要と認める場合に、費用の9割を還元払いで支給したり(上限20万)

バリアフリー化のための住宅資金貸付制度があったりと
国をあげてバリアフリー住宅を推進しています。


まずバリアフリー化されたトイレはコチラ↓

bari1.bmp

お年寄りの方は、トイレの使用頻度が高いので、
寝室とトイレの距離を出来るだけ短くします。

介助が必要な方のトイレは、
便器の側方と前方に50センチ以上の介助スペースを確保します。
介助者は、前かがみになるので、それくらいのスペースが必要です。

便器の横にある∩の手すりは、立ち座り動作を補助する縦手すりです。
そしてL字手すりは、便器への移乗や立ち座り動作の補助に設置します。

この写真の便器の下なんですが、浮いていますね。
関節リウマチの方は、膝の曲げ伸ばしが困難なので、
このように高めの便器にするか、
既存の便器の下部に建築工事で台を作って高くするという方法があります。

ちなみに建築工事で土台を作った方が安くできますのでオススメです。


そしてトイレの戸は、トイレ内での事故に備えて、
外部から開けれるように引き戸か外開き戸にするといいです。

普通トイレは、だいたい0.5坪です。
広くするには、便器をどちら側から介助する必要があるのかを、
実際に使う人と介護者の方に相談して出入口や便器の位置を決めます。

例えば、左側に麻痺がある方には、左側に介護者が立つので左側を広く取ります。

今、住環境福祉コーディネーターの勉強をしているので
このような題材にしてみました。

少しでも家の事でお悩みの方は
いつでもお電話ください!

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月30日

隣り合わせの工事

こんにちは!
元気会社・リフォーム1の内田です。


近頃めっきりと寒くなってきましたね・・・

あの暑さはどこへ行ったのか。

暑いときは早く涼しくなれ?っと思ったり、
寒くなると早く暖かくなれ?っと思ったり・・・

それが普通かもしれませんね(笑)


今回はトイレ工事をご紹介させていただきます!!

まずは既存画像をご覧ください。

utti1.bmp

タイル式の和室です。

まぁこれはもう見慣れております。

しかし、こちらのお客様のお宅は・・・

和式トイレの壁一枚隣には

utti2.bmp

男子用トイレがあるのです!!

しかも・・・

utti3.bmp

上部が空いております。


今回の工事は、足腰が悪くなられたご主人様のお母様が、楽に用を足せるように、

大便器の方を広くして洋式便器を設置。小便器も残したいとのご要望でした。

換気扇もなかったので、換気扇も設置です。


では、まずは解体画像をどうぞ。

utti4.bmp

すかーーーんっと壊しました!!間仕切りの壁も撤去しました。

ここから大工さんに床を作ってもらったり、壁を作ってもらったり・・・


でわ、いよいよ施工後画像です!

どうぞ!!


utti5.jpg

どーーーーん!!

utti6.jpg

どどーーーん!!

utti7.jpg

じゃーーーーん!!


洋便器の方を少し広くし、小便器の方を少し狭くしたのですが、
しっかりと用を足せるぐらいのスペースで納めております。

洋便器は、今流行りのタンクレストイレです!!

洋便器の方に手すりもつけて、起き上がりやすくさせて頂きました!

お客様に満足していただけました!!

しっかりと換気扇も付けました!

少し洋便器の方に寄せて付けたのは、嫌な臭いも吸い込みやすくするためです。

限られた空間をどう使いやすくするか。

これはトイレだけでなく、他の部分にも言えることです。

しっかりと動線も考えたプランをさせていただきます!
リフォームをお考えの方は、ぜひ当社にお問い合わせください!!

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月29日

トイレ入れ替え

どうも!
元気会社・リフォーム1の石脇です!!!

今回はトイレ入れ替えについてお話をさせていただこうと思います!


トイレを入れ替えるのに僕たちが一番注意しなければならないのが排水芯の位置です!


この排水芯の位置を調べずにしたら、
まず便器の設置位置がおかしなことになります。

通常の位置より便器が前に出てしまったり・・・
最悪設置すらできなかったり・・・


こういった場合はリフォームタイプというトイレを使う事で解消できます!

通常のタイプより少し高くはなりますが、
床がタイルの場合など排水芯の位置をずらすことができないので
このタイプは強い味方となります!!!


トイレの入れ替え工事は半日とかからない時間でできちゃいます!
ちなみに先日施工したS様邸では2時間で工事完了しました!


工事というと大きな音が出ると・・・と心配される方もいますが、
トイレの入れ替え工事ではそういった心配もございません!


トイレが気になるけどいまいち乗り気になれない方・・・
これをきっかけに一歩踏み出してはいかがでしょうか?


issi.bmp


お家のことで気になる事がある方はお気軽にご連絡ください!

アドバイザーのものが更に詳しくお話させていただきます!!!

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月28日

造作建具

こんにちは。
元気会社・リフォーム1、リフォームアドバイザーの建入です。

今回は既存の枠に合わせて作る建具、“造作建具”を紹介しようと思います。


まず、この写真から。

一番左側にあるのはパナソニックさんの収納折れ戸という建材建具。
いわゆる既製品です。
そして、その横に付いているのが造作建具。
高さも見た目も変わらないので、まるで同じ製品のように見えます。
お客様の要望で既製品では不可能な部分があったので、造作建具にしました。

tatiiririri1.bmp

次に造作建具ならではの特徴を。
この下の写真を見て下さい。
ちょっと変わったガラスが入った小さな扉です。

tatiiririri2.bmp

現在、日本では透明のガラスと、
ぼこぼこっとした“型ガラス”というものしか作っていません。

ガラスフィルムなどでデザインを変える事は出来ますが、
このように海外で作っているガラスを入れると部屋のアクセントになります。


以前、昔の家に使っていた模様入りのガラスを再利用した事もあります。

また完全に新しい物を作るのではなく、直して使うという方法もあります。
見た目が汚れているような場合はふすま紙を張り替えたり、
桟をきれいに塗装したり。
動きが悪い場合はレールを付けたり、戸車を付けたり。

古い建具も直せばちゃんと使えます。

リフォームの際は、まずは再利用から考えてみてはどうでしょうか。


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月25日

ピクチャーレール取付

こんにちは! 
元気会社リフォーム1の吉見です。


今回はピクチャーレールの取付工事について書こうと思います。

最初、玄関前の下駄箱の上に絵が無造作に置かれており、
これをどうにかしたいということで
ピクチャーレールを取りつけることとなりました。

yosiminoyatu1.bmp

工事前は下の方に額縁や絵が置いてあります。

工事後は・・・

yosiminoyatu2.bmp

廻り縁の下にピクチャーレールを取りつけてフックに絵を掛けました。
小さな事ですが、
少し変化を付けるだけで、家の印象がガラリと変わります。
今回も以前に比べてスッキリとした印象を受けました。


当社は家の事ならなんでもさせていただいております。
こういう小さな工事でも積極的に行いますので、

どしどしお電話下さい。お待ちしております。

フリーダイヤル→0120-96-7507

2010年9月24日

すぐれもの

こんにちは。
元気会社リフォーム1の高原です。


今回は構造編でちょっと変わった筋交を取り上げてみました。
構造耐力上、筋交は非常に重要です。
通常ですと筋交は木造の建物ですと、
4.5センチX10.5センチくらいの断面の木材が使われ、壁の中に配置されます。
たまに化粧であらわしとなることがありますが、
アルミサッシとの併用は難しいものです。

また、併用できたとしても、外部の視界をさえぎってしまいます。
そこで、今回採用したのが、写真のようなステンレスの丸棒の筋交です。

takahra1tigou.bmp

この材料は、直径1センチほどのステンレスの棒状のもので、
強度もあり、錆にも強いものとなっております。
視界も良好で写真のようにお庭を眺めることもでき、明るさも保つことができます。

施工も容易にできるので、二重三重の利点があります。

建物の強度も気になるし、明るさもとりたいなどとお悩みの方は、
当社までお問い合わせしていただけたらと思います。お待ちしています。


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月22日

浴室換気乾燥暖房機

こんにちは!
工務の南です。

今回は浴室換気乾燥暖房機をご紹介します。

冬場、お風呂に入るのが寒くてつらい思いをしたり、
雨の日に洗濯物が干せなくて困ったり、
湿気で浴室のカビが気になるという方も多いのではないでしょうか?

そんな悩みを解消してくれるのが浴室換気乾燥暖房機です!

入れ替え工事も一日で終わり、
付け替えたその日から浴室が快適な空間に早変わりします!

施工後の写真です↓

yaruki.bmp

冬のお風呂場も入浴前に暖房ボタンを押せば、
温風がバスルーム全体を温めます。

室内と浴室内の温度差をなくし一番風呂も快適なバスタイム。
お風呂での事故が多い冬や、お年寄りがいらっしゃるご家庭も安心です。
朝のシャワーもこれで快適です!

ムシムシ、ムンムン、うだるような夏場の浴室には『涼風換気』機能が役に立ちます。

スイッチONで湿気をカラッと取りながら涼風運転がスタート。
のぼせずに、さわやか入浴が楽しめます。
また、温度が上がる夏場は、この涼風運転でも衣類乾燥ができます。


雨の日など洗濯物を干す時には、『乾燥機能』が役に立ちます。
2モード運転(始めは3時間の涼風運転、仕上げは予約乾燥運転)を行えば、
電気のムダが省けます。


浴室の湿気やカビが気になるときは、『浴室換気』機能が大活躍!
湿気をぐんぐん換気して、タイル目地や天井のカビの発生を抑えて、
お掃除の手間を省きます。
窓がなく自然換気しにくい密室構造の浴室にはもってこいの機能です。
強力な24時間連続換気や便利な予約換気もワンタッチでできます。

気になる方は是非一度お電話を!
フリーダイヤル→0120-96-7507

2010年9月21日

トイレ増築

こんにちは、加藤です。
今回は先日完工しました、
トイレ増築工程を画像で見て頂きたいと思います。


施工前は↓

kaotsane1.bmp

掃出し窓の部分にトイレを増築する事になりました。

土工事から給水・排水配管工事、基礎工事を終えた後、大工工事となります。
大工工事中です↓

katosane12.bmp

建て方から、内外装の大工工事含め、約1週間ほどです。
外装は外壁職人さんが入って、基礎の刷毛仕上げで終了です。
外壁職人さんが入っています↓

katosannoe3.bmp

仕上がりは↓

katosansno4.bmp

既存のお家に綺麗に収まりました。
内装は↓

katosannoe5.bmp

完成です。
御年配の方の事も考え、バリアフリーになっています。
どのように工事が流れていくのかも、画像だと分かりやすいと思います。

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月20日

住宅エコポイント!

こんにちは!
リフォーム1の野口です。


最近は、住宅エコポイントを活用して
リフォームをされるお客様もいると思われます。


でも実際住宅エコポイントってなんなの?

家電エコポイントとは違うの?


そういったお声もあるかと思われます。
なので、本日は簡単に住宅エコポイントについてお話しします。


まず、エコポイントの発行対象は2つ↓
・エコ住宅の新築
・エコリフォーム

そしてエコリフォームとは↓
・外壁、屋根、天井または床の断熱改修
・窓の断熱改修
・バリアフリー改修

発行されるポイント数の上限は一戸あたり300,000ポイント。
1ポイント=1円なので30万円分のポイントがもらえます。
1杯600円のラーメンが500杯食べれます。


そのポイントでなにが出来るかというと↓
・省エネ・環境配慮製品
・都道府県型の地域産品、全国型の地域産品
・商品券・プリペイドカード、地域型商品券
・様々な環境保全活動を実施している団体に寄附
そして
・追加で実施する工事費用への充当(※即時交換)

というようにさまざまのものに交換出来たり
また違うところ(例えばキッチンなど)を
リフォームする資金にすることが出来るのです☆

point_img09.gif


ちなみに家電エコポイントと住宅エコポイントを
合算して利用することはできません。


そしてエコポイント精度は延長され平成23年12月末までです。
詳しくお知りになりたい方は、元気会社・リフォーム1へ!


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月18日

第17回市民リフォーム祭! inクリナップ

第17回市民リフォーム祭! in クリナップ!

大好評リフォームイベント「市民リフォーム祭」を開催します!
リフォームをお考えの方、また「参考までに」とお思いの方、ぜひお越しください!
色々な得々情報・特典ありのプロと話せる2日間です!

開催日:9月18日(土) 19日(日)

時間:18日(土)10:00?16:00  19日(日)10:00?16:00

開催場所:クリナップ福井ショールーム⇒地図

もちろん入場無料です!お気軽にお越しください!

%E5%85%83%E6%B0%97%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A01%E3%80%80%E8%A1%A89.16.JPG

%E5%85%83%E6%B0%97%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A01%E3%80%80%E8%A3%8F9.16.JPG

2010年9月17日

雨漏りについて

どうも!
元気会社・リフォーム1の石脇です!!!


今回は雨漏りについて書かせていただこうと思います!

雨漏りと言えば明確な原因が判らないことが多いです。

そういった中で

例えば・・・
コンクリートがひび割れているとこが原因の一つと考えられる場合
そこを埋めたら雨漏りが治るというイメージがあるかもしれませんが、
それは違います。


一時期的には良くはなるかもしれませんが、
長い目で見ると結局また雨漏りする結果となることが多いです。


雨漏りが発覚した際はなるべく部分修理ではなく、
全体を修繕することをお勧めします!


少し判りにくいですが・・・雨漏りの画像を載せます。

yupotjporyh1.bmp


壁の部分の色が少し薄くなっているとこが雨漏りしている箇所です。

雨漏りが気になる方は調査のもとで施工させていただくので、一度ご連絡を!


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月16日

いろいろな照明

リフォームアドバイザーの建入です。


前回に引き続き、照明の事を書こうと思います。

今回は照明の種類と取り付ける場所を。

まずはシーリングライト。

894981.bmp

これは一番一般的な照明で、どの部屋にも合います。
丸型、角型、大きさもいろいろあります。
値段がお手頃なので、この照明を付けている部屋が多いと思います。


次に多いと思われるペンダントライト。
ペンダントのように、天井から下げて取り付けるタイプです。

4846542.bmp

和室、リビングなどに使われる事が多いと思います。


このような洋風のペンダントライトを
食卓の上に付けているお宅も多いのではないでしょうか。

35463.bmp

変わったデザインが多いので、部屋のアクセントとして最適です。


これも取り付ける事の多いダウンライト。
天井に埋め込むため、部屋がすっきり見えます。
リビング、洋室、廊下などに取り付けます。

9879874.bmp

部屋の雰囲気を変えるため、
またメインの照明の補助的な意味で取り付ける事が多いです。
調光器というものを使うと、微妙な明るさの調節もできます。


次はブラケットライト。
これは天井に付けず、壁に付るタイプです。
玄関、廊下、階段に付ける事が多いですが、
天井の高い部屋に付ける事もあります。

98465425.bmp

ペンダント照明と同じく変わったデザインのものが多く、
インテリアの一部として使われる事も多いです。


98986.bmp

変わった照明としてはシーリングファンがあります。
プロペラと照明が組み合わさったものです。

984987.bmp

これは天井の高い部屋に取り付け、空気を循環させるためのものです。
見た目にも楽しげで、子供には大人気です。
天井の高い部屋がある方はぜひ一度検討してみてください。


その他、シャンデリア、スポットライトなど他にもいくつかあります。

ちなみに脱衣所などは防湿型という、湿気に強いタイプを選ぶのがおすすめです。
照明は種類が多すぎて、イメージに合うものを選ぶのは大変だと思います。

我が家のリフォームの照明選定の際はかなり徹底的に調べました。
迷った時にはぜひ一度ご相談下さい。

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月14日

珪藻土とは・・・

こんにちは!
プランナーの野口です。

最近は、リフォームするなら自然素材を使いたいという
お客様が多いと思います。
先日、ご紹介したように無垢のフローリングですとか
珪藻土の壁とか・・・。

本日は、珪藻土について詳しくお話ししたいと思います。

珪藻土とは、植物プランクトン珪藻(ケイソウ)が沈殿してできた堆積物の事です。
建築業界では、主に内壁用の土壁として使われます。
内壁材としてたくさんの優れた機能を有しており、
『呼吸する壁』として重宝されています。


◆珪藻土の優れた特徴◆

・自然素材なのでシックハウス対策は問題なし。
 小さなお子様もアレルギーが心配な方も安心して生活できます。

・湿度が高い時は湿気を吸い込み、空気が乾燥している時は
湿度を放出する優れた調湿機能。省エネ効果も抜群です。

・ペットやタバコのニオイなど、
家庭の中で発生する様々な臭いを吸収する吸着機能もあります。

・特殊内壁材ですが、カラーバリエーションが豊富なので、
どのような住まいのイメージにもマッチします。

・自然の力で汚れを分解します。鉛筆や手の汚れ、
コーヒーなどのシミも簡単に落とす事が出来て手間がかかりません。

・耐火性に優れているので、
万一燃えたとしても被害を抑える事ができ、
人体に有毒なガスを発生する事もありません。


弱点といたしましては『ひび割れやすい』という点なんですが、
これはしっかりと下地処理をすれば大幅に現状する事ができます。

リフォームをお考えの方は、自然素材も一緒にお考えください!


008D2984.jpg


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月13日

スロープ造作工事

こんにちは!
元気会社 リフォーム1の吉見 昌晃です。

今回は自分が担当したお客様で既存の床が梅雨時期になると、
湿気で匂いがするということで床を全部取り、
床の下を掃除してスロープを造作し
汚れが目立たない床材を貼って欲しいとのことでした。

yosshimino1.bmp

この写真が既存のスロープの写真です。

yoshshimino2.bmp

そしてこちらが、工事完成後の写真です。

下地から作り直して、床のレベルなどもしっかりと測って工事を行ったので、
とてもいいものが出来たと思います。
施工して下さった、工務の南さんには本当に感謝しています!!

工事をご依頼していただいたN様にも本当に感謝しています。
ありがとうございました!!

家のちょっとしたお悩みは
ぜひ、元気会社・リフォーム1へ!
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月11日

クロスの貼り方

こんにちは。
元気会社リフォーム1の高原和也です。


今日は、内装工事のビニールクロスの貼り方についてです。


住宅で使われるクロスの種類はかなりたくさんありまして、
カタログも百科事典みたいに分厚いものばかりです。
しかもカタログに掲載されているクロスの
サンプルは手のひらより小さいものが多く、
一般のお客様にはピンとこないとおっしゃられる方が多いです。


カタログの中には、模様や色彩が鮮やかで、
目を引くものもありますが、
私達からの提案やアドバイスとなると無難なもの、平凡なもの、
今流行りのものなどになりがちです。

しかし下の写真の現場のお客様との打合せでは、
今までの殻を破って、色調をガラッとかえてみました。
協力業者様のコーディネートもあって、
予想以上に良い仕上がりになったと思います。

takaharano1.bmp

照明と化粧梁と勾配天井に貼ったクロスとでいい感じが出ています。

また、下の写真は同一天井面でのクロスの貼り替え例です。

通常は、縦または横に平行にクロスを貼っていくのですが、
この部分だけ斜めにクロスをカットしてみました。
一風変わったおしゃれな感じが出ていると思います。
よくアクセントクロスとして、壁の一面だけとか腰壁の部分だけ
クロスを貼り替えすることはよくあるのですが、
今回は斜めにジョイントしてみました。

これからお部屋のクロスの貼り替えをお考えの皆様。
上記の例を参考にして
いただきまして、楽しいお部屋にしていただきたいと思います。

takaharano2.bmp

家の事は全て当社にお任せください!
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月10日

上部の空間を有効利用

こんにちは!
元気会社・リフォーム1 工務の南です。


今回は加藤さんが担当しているお客様の
施工後の一部をご紹介したいと思います。

部屋の間仕切りの上部を一部へこませて棚板を取り付けることで、
空間を少しでも有効利用しています。

ちなみに、部屋の間仕切りの反対側は廊下になっていて高さも十分確保できています。

minamino12.jpg

隣の部屋も同じ造りになっていて、
間仕切りの上部に棚が作りつけられています。

中間や下段に棚などがあると狭く感じて嫌だという方、
上部の空間を利用したいとお考えの方にオススメです。


お家の事で気になることがありましたら、是非一度お電話を!!
フリーダイヤル→0120-96-7507

2010年9月 9日

簡単施工外付け引き戸

こんにちは、加藤です。


現在開き戸になっている場所を引き戸にしたいという方にお薦めです。

既存の枠をそのままにして、引き戸を取り付ける事が可能です。
解体工事や控壁工事は発生しません。

上部レールと下部レールを取り付け、引き戸本体を付ければ完成です。


廊下から見た外付け引き戸です。
もともとの開き扉が説いていた枠が残っています。

katouno1.bmp


リビングから見た後付け引き戸です。
すっきり収まっていますね。

katouno2.bmp

大袈裟な工事にしなくとも、施工できる工事はたくさんあります。


御要望の多い開き扉から引き戸の御注文も、
これであれば簡単らくらくにお客様も御検討して頂けるのではないでしょうか?


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月 8日

アクセントクロス!

こんにちは!
プランナーの野口です。


本日は、アクセントクロスについてお話ししたいと思います。

アクセントクロスとは、その名と通りアクセントをつけるクロスです。
クロスを違った色や柄、そして素材を一面のみ使用することによって
お部屋がオシャレになります♪


?寝室は、ベッドのヘッド側をアクセントクロスにすると、
ホテルのような雰囲気のある空間になります。

?リビングはアクセントクロスの色調をおさえたり、
ベースのクロスとアクセントクロスを同じシリーズの中で色違いにしたり、
柄物でも同系色の色を選ぶとしっくり馴染みます。

?子ども部屋にはお子様の好きな色や、
元気の出そうなビビッドなカラーを選ぶと、喜ばれます。


はっきり分けなければ、ぼやけた空間となってしまいます。


例えば、当社で使用しているイメージパースでいうと


4面とも白のクロスでまとめた場合↓

%E7%84%A1%E9%A1%8C2856454.bmp

そして一面だけアクセントクロスの場合↓

%E7%84%A1%E9%A1%8C159847.bmp


印象がガラリと違ってくるのではないでしょうか?

実際に当社で施工した例です↓

%E7%94%BB%E5%83%8F%20016543.jpg


ちょっとしたクロスでトイレの空間がオシャレになりますね♪

家の事でお悩みの方は、気軽にお電話ください!
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月 7日

素敵なキッチン

こんにちは!
元気会社・リフォーム1の内田です。


今回はすばらしいキッチン工事をご紹介したいと思います。

まずは工事前の画像をご覧ください。

utd12.jpg

よくある流し台と言われるものです。

長年使われていたので、傷もありましたし、サビもありました。

それを・・・


じゃーーーーーーーーん!!!


utd22.jpg


きれいなシステムキッチンになりました!!


今回導入したのは、
タカラスタンダードさんのシステムキッチンで、リテラと言う物です!

タカラさんのキッチンは、ホーローを使用しており、
汚れにも傷にも衝撃にもとても強く、お掃除も楽々に出来てしまいます!

家電収納も導入しました!

レンジや炊飯ジャーやポットを乗せることができます。

炊飯ジャーを置いてあるところの上部も、
ホーローとなっており、熱い湯気がかかっても変形もしなければ、
たとえ汚れてもさっとキレイに出来ます!


なんと素敵なキッチンなんでしょうね!!


私も家をリフォームしようと考えているのですが、
タカラさんのキッチンを導入しようと考えております。


キッチンのリフォームをお考えの方は、
各メーカーさんによって特徴がありますので、
是非一度各ショールームをご覧いただければと思います。


ショールームに行かれる前に、一度当社にご連絡くださいね!

お客様に合った、最適なプランを作らさせていただきます!!

宜しくお願い致します!!!

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月 4日

小工事もお任せ!

どうも!元気会社・リフォーム1の石脇です!!!


相変わらず暑い日が続いてますね!
皆さん体調の方はいかがでしょうか?
僕はこの暑さに負けず日々頑張ってます!


さて本日の家作り日記は小工事について書かせていただきます!

小工事といいますと例えば・・・

キッチンなどの水洗部分を取り換えたい!
網戸を張替えたい!
お風呂に浴室換気乾燥暖房機を設置したい!
雨樋いを修繕したい!などなど・・・

よく「こんな小さな工事だけだけどごめんなさいね」
と言った声もありますが、そんなことは一切ございません!

当社はお住まいでのこでしたらどんなことでも積極的にさせていただいております!!

施工事例も交えながら写真で紹介します!

このような水洗のみの取り換えも可能です!!!

iswk1.bmp

こちらは浴室の乾燥機です!これから・・・

iswk22.bmp

こちらが浴室換気乾燥暖房機の取り付け後です!

iswk3.bmp

どんなに小さなお家の悩みでも一度お気軽にご相談下さい!


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月 3日

白熱灯、蛍光灯の種類と使い分け

こんにちは元気会社・リフォーム1の建入です。


今回は照明に注目してみようと思います。

まずこちらの照明ですが、暖かいイメージがあると思います。

ttir1.bmp

電球色の蛍光灯というものを使うと部屋が暖かい感じになります。
居間、リビング、和室、寝室など、リラックスしたい部屋に使う事が多いです。

同じような色で、昔からある白熱灯も同じような性質を持っています。

しかし白熱灯は電気代が高くつくため、
最近は電球色の蛍光灯が主流になっています。

白熱灯が蛍光灯より優れているのは、
陰影がつきやすく物を立体的に見せる事が出来る点です。
雰囲気のあるお店などではよく使われています。

次にこの写真の照明は昼白色の蛍光灯を使った洗面所です。

ttir2.bmp


昼白色の蛍光灯は自然の光に近い色で、どの部屋にも合います。
蛍光灯の種類で迷った時はこの昼白色を選んでおけば間違いありません。

その他に昼光色という蛍光灯もあります。
これは少し青みがかっていて、お部屋をさわやかに見せる効果があります。
リビングや洋室などに使われる事が多いです。

LEDの照明器具も最近はずいぶん普及してきています。
蛍光灯のように光の色も選べますし、電気代も安い。

言う事なしの照明のように思えますが注意も必要です。
LED照明というのは直接見るととてもまぶしい照明です。
そのため、天井から吊り下げる照明のような場合は
フードで直接LED電球が見えないようなものを選んだ方が無難です。
もう一つは照明器具自体がかなりコンパクトなので、
大きさに物足りなさを感じる事もあります。


このように照明の種類にもいろいろあります。
場所や用途に応じて使い分ける事でお部屋がさらに素敵になると思います。


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年9月 2日

ビフォーアフター!

こんにちは!!
元気会社リフォーム1 一期生 吉見 昌晃です!!

今回はY様邸の外壁の塗装工事について書きたいと思います。

まだ工事はしていないのですが、
お客様に完成後のイメージを膨らませていただくために
ビフォーアフターというものを作ってお客様にお渡しをしています。

4431.bmp

これが現在の外壁の色です。
これをパソコンのソフトで色を変えてみると・・・


4432.bmp


このように変わります。
薄いベージュでした場合のビフォーアフターの写真ですが、
本当に塗装をしたかのようです!!

やはりビフォーアフターがあると
お客様も自分の塗りたい色というのが明確になりますし、
自分達もお客様がどういった色で塗りたいのかというのも解ります!

このビフォーアフターは
当社のプランナーである野口さんが作ってくれました!!
感謝しています!ありがとう!!


これからも外壁の工事たくさんすると思いますので、
積極的にこういった会社の資源を使っていきたいと思いました!!!


家の事で何か気になっている事がある方は
是非一度お電話下さい!

フリーダイヤル→0120-96-7507

2010年9月 1日

丸、三角、四角

こんにちは。
元気会社リフォーム1の高原和也です。

今日は、外壁でカーブ(業界ではアールといいます。)
をつけた現場を紹介します。

tkht1.bmp

 写真のおうちなのですが、平面的に見ますと、
三角形に建物のコーナー部分が、隅切りされている部分で、
外壁面だけ丸みを出して、仕上げています。

外壁が角波鉄板だったので、この形状が可能でした。
この写真では見えませんが、
下地には丸く曲がる曲げベニヤを使用しまして、
この形を作るのに結構時間がかかり、打合せも苦労しました。

 この壁面には、サッシが取り付き、
最上部には、雨をしのぐ水切りがついています。
丸い面に取付する納まりや、雨仕舞もよく検討しました。

 仕上がってしまうと、上記のようなことは、
なんでもなかったように見えますが、
職人さんの技と知恵を評価してあげたいところです。

tkhr2.bmp

tkhr3.bmp

 最近、内装の仕上げ面や入口枠、玄関かまちなど、
当社の設計により、丸みや三角の隅切りなどは、
多く取り入れたりしてきましたが、
外装材の種類にもよりますが、
外壁でもある程度、いろいろな形ができるのだなと、あらためて思いました。
 

 読者の皆様の中で、これはと思われた方はぜひ、
当社にお問い合わせいただきたいと思います。


 腕に自信のある職人さんたちも、
皆様のご要望に応えるべく、日々がんばっています。
きっと満足していただけると確信しますので、よろしくお願いします。


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月31日

エコカラット

こんにちは!
工務の南です。

今回はN様邸で一部施工されているエコカラットについてご紹介したいと思います。

「エコカラット」とは、
粘土鉱物などの微細な孔を持つ原料を焼成した内装壁材です。

エコカラットの微細な孔は、
湿気を吸ったり吐いたりするのに適した大きさに設計されていて、
室内の湿度が高くなるとこの孔が湿気を吸収して湿度を下げ、
逆に湿度が低くなると湿気を放出して潤いを与えます。

minamiasa1.bmp

夏場のジメジメや冬場のカラカラも、
この吸放湿機能によって、自然に調節できるわけです。

わかりにくいですが、左半分がエコカラットです。
N様邸ではアクセントをつけるために、一部施工されています。

numanu2.bmp

拡大写真↓

mina%2Cmi3.bmp


特徴としては、湿気を吸収し結露を軽減してくれるので
カビやダニなどの繁殖も抑えてくれます。

エコカラットだけでなく、お家のことで気になることがありましたら
是非、一度お電話を!!
フリーダイヤル→0120-96-7507

2010年8月30日

和式トイレを洋式に簡単施工

こんにちは、加藤です。

今回は、和式トイレを簡単に洋式に出来る、スワレット工事の御案内です。

ktir1.bmp

O様がお使いになっていた和式トイレですが、
壁・床タイル共にまだまだきれいな状況です。

壊さずに洋式にしたいとの御要望でした。

そこで取り付けたのが「TOTO スワレット」という商品です。
簡単に図でご紹介しますと、下記の様に施工致します。

ktire2.bmp


便座をウォシュレットにする場合は給水の分岐工事が必要ですが、
とても簡単で壁・床共に残したまま、洋式トイレが出来あがります。

O様邸の完成後は・・・

ktir3.bmp

2?3時間ほどで終了致しました。

ktir4.bmp


少しわかりにくいかもしれませんが、
スワレットの部分もしっかり水が流れて汚れを落としてくれます。
O様にも喜んで頂けました。

家の事のご相談は
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月28日

第16回市民リフォーム祭!in INAX

大好評リフォームイベント「市民リフォーム祭」を開催します!
リフォームをお考えの方、また「参考までに」とお思いの方、ぜひお越しください!
色々な得々情報・特典ありのプロと話せる2日間です!

開催日:8月28日(土) 29日(日)

時間:28日(土)10:00?16:00  29日(日)10:00?16:00

開催場所:INAX福井ショールーム⇒地図

もちろん入場無料です!お気軽にお越しください!


%E5%85%83%E6%B0%97%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A01%E3%80%80%E8%A1%A88.26.JPG


%E5%85%83%E6%B0%97%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A01%E3%80%808.26%E8%A3%8F.JPG

2010年8月27日

自然素材とは・・・

こんにちは!
プランナーの野口です。


本日は、自然素材について書きたいと思います。


自然素材とは、加工の際に化学物質を使用しない、天然の素材のことです。


自然素材のいいところは

・化学物質を発生しないので、シックハウス症候群に
  悩まされる方も小さなお子様も安心して生活できます。
・自然の温かみが残る空間で生活することができます。
・生きた自然の素材をそのまま使っているので、
  天然の調湿機能、吸着機能に優れています。

シックハウス症候群とは
新築や改築(リフォーム)直後の室内空気汚染によって引き起こされる病気です。

<自然素材:例>
・無垢フローリング
・石
・土壁、塗り壁
・竹
・木
・漆喰、珪藻土
・和紙


当社では、実際に自然素材を使って
リフォームをされているお客様も
たくさんいらっしゃいます!


こちらはS様邸の珪藻土です。
実際にS様自身も珪藻土を塗られました★

008D2905.jpg

リフォームをお考えの方は
ぜひご参考にしてください!


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月26日

お部屋を合体!

こんにちは!!
元気会社・リフォーム1の内田です!


お盆が過ぎたのに厳しい暑さが続いています。
夏バテ等しておりませんでしょうか?

私はお盆前から夏風邪をひいてしまったみたいで、
最近になりやっと治りつつあります。
皆様も体調には気を付けてください!

さて、今回ご紹介させていただくのは、
2部屋を1部屋にさせる工事です!

まずは既存の画像をご覧ください。

u31.jpg

u41.jpg


ちょっとわかりにくいですが、
お部屋の間をアコーディオンカーテンにて開閉する形のお部屋です。
ドアも2か所あります。

床がきしんだり、壁紙が変色してきていたり、長年使っていると傷んできます。
収納スペースも小さいのもお悩みになられておりました。


それを・・・

じゃ???????ん!!

u51a.jpg

どうでしょうか?見事に1部屋になりました!

廊下の方から出し入れが出来る収納もあったのですが、
お部屋側の収納と一体化して、大きな収納を作りました!

u61a.jpg

u71a.jpg


今までぽっかりと空いていて、収納ケースが入っていた空間も、
クローゼットの扉を着けて、きちんとした収納スペースに!

u81a.bmp

扉を開くとこんな感じになっております!

床も新しいフロアーに貼り替えております!

2部屋を1部屋にしたり、お部屋を新しくキレイにしたりと
お考えになられている方は、たくさんいらっしゃると思います。


当社はこのような工事も得意としておりますので、
いつでもお気軽にお問い合わせください!!


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月25日

エコキュート

どうも!
元気会社・リフォーム1の石脇です!!!


まだまだ暑い日が続きますね!
この時期はシャワーの回数が増える時期ではないでしょうか?


本日はエコキュートについて書かせていただこうと思います。

いきなりですが、エコキュートの名前の由来は・・・
エコな給湯機⇒エコキュートといった感じです(笑)


ここ数年でエコキュートを設置した世帯数はグンと増えました。

理由としては月々の光熱費の安さです。

月々の光熱費は間違いなく安くなります!
例えば・・・IHとエコキュートを組み合わせた場合更に5%安くなります!

そして深夜電力を使用することで料金が1/3になります!


そしてご家族の人数や使用量によって
適正な大きさのものを選ぶことで
使いたい時に使えないといった心配も御座いません。

ちなみに当社はエコキュートに関しましても
実績があり強みの一つでもあります!!!

当社で施工したエコキュートの写真を載せます!

iyudrgf.bmp

今使われている光熱費を仮に電気にした場合
どれくらい安くなるかが解る
光熱費試算なども行っておりますので一度ご連絡を!

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月23日

空間の有効利用

元気会社・リフォーム1の建入です。

リフォームする際には、間取り上の無駄を無くしたい方も多いと思います。
今回は階段下と、壁の“厚み”を有効利用した例をご紹介します。

まずは階段下の有効利用の例です。

tyrt.bmp

このお宅の階段はスリップ階段と言われるものでした。
踏み板だけの階段で、向こうが見えるようなものです。

開放感はあるのですが、丸見えになってしまう分
階段の下はあまり有効に利用できません。

階段の下に物を置いて、布などで目隠ししている方も多いのではないでしょうか。
このような階段を有効に利用する方法として、
収納にしてしまうという方法があります。

階段の踏み板の奥にも板を張り、向こう側が見えないようにします。
そして階段の下に壁を作って、扉を付ければ出来上がりです。
内部に棚を作ると想像以上の収納量を取る事ができます。

続いて壁の厚みを利用した例です。

tye2.bmp

写真左側の壁にくぼんだ部分があると思います。
これは壁の厚みを利用してちょっとした飾り棚を作った例です。

写真のように飾り棚の奥だけ
壁紙を変える事で部屋のアクセントになります。


最後に少し変わった例をご紹介します。
奥の3段の棚の部分がその場所になります。

tfdgrdtgdg3.bmp

この建物は鉄骨造なので、部屋の角などに太い柱が出てきてしまいます。
鉄骨の場合は30cm近い段差になってしまう事が多く、
そのままにしておくと無駄なくぼみになってしまいます。
しかしこの写真のように棚を付ける事で、
くぼんでいる事に意味を持たせる事が出来ます。

間取り変更などで、変わった形のスペースが出来てしまう事はよくあります。
その変わった一見使いにくそうなスペースも有効に利用する事で
使いやすくなったり、見た目に面白いものに変える事が出来ます。
以上、空間の有効利用についてでした。

家の事でなにかお悩みの方は
いつでもお気軽にお電話ください!
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月20日

ベランダ壁張り替え工事

こんにちは!
元気会社リフォーム1 一期生 吉見 昌晃です。

お盆が明けても全然涼しくなりませんね。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?


今回は前回書かせて頂いたD様邸の工事で、
ベランダの内側の張り替え工事もしていただきましたので、
それについて書きたいと思います。

y123.bmp


これがベランダ内部の写真なんですが、雨などが原因で中に水が浸入し、
下の方にシミが出来てしまっています。

お客様はこの部分がとても気になっているようでした。

リフォーム後の写真がこちらです!

y456.bmp

y789.bmp

色はぺイルクリームという色です。
すごくきれいに貼って頂きました。
見比べてみると全然違います。

お客様にも満足していただくことが出来たので本当によかったです。


外壁のリフォームは元気会社が得意としている分野の一つですので、
外壁の汚れが気になる、外壁を張り替えたいなと思っている方も
是非お気軽にお電話下さい!!


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月19日

家のレントゲン写真

こんにちは。
元気会社リフォーム1の高原和也です。


今回も住宅の構造体について、詳しく書いていきます。

t21.bmp

上の写真の斜め材は筋交といい、
地震などの建物の揺れに関して、効力を発揮します。
柱と土台、柱と梁などといっしょに金物で強固に接合して、建物の剛性を保ちます。
この部材や金物の取付に関しては、
構造体の中間検査でチェックを受けますので、非常に重要な工事となっております。

また、建物の骨組みを構成する部材のうち、
構造上比較的力のかかってこないものとして、
下の写真のような開口部の上下の部材(通常まぐさと呼んだりします。)
や柱間に配置する間柱などがあります。

t22.bmp

これらの細かい部材を
大工さんに取付していただいて、やっとサッシや
壁の下地が取付できるようになります。


これらを全て取付した
建物の全景が下の写真になります。

t23.bmp


プラモデルを組み立てるように簡単にはとてもできませんが、
何百、何千ピースもの部材で住宅は構成されています。
たくさんの部材とたくさんの人の労力がかかっていることを、
多少なりともご理解いただければと思います。

t34.bmp

家の事で何かありましたら
お気軽にお電話ください!
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月18日

足場組み立て

こんにちは!
元気会社・リフォーム1 工務の南 貴之です。


今回は、S様邸にて足場の組み立て作業をしてきたのでご紹介したいと思います。

自分も職人時代は足場を利用することが多かったんですが
このように一から組み上げるのは初めてでした。
社長は、職人時代から何度も組み上げているのでいろいろ教わりながら
しっかりと相判作業をしてきました。

写真のように垂直、水平に組んでいかないと見栄えも悪いですし
足場を使う職人さんも仕事がしづらくなってしまうので、
水盤でひとつひとつ確認しながら組んでいきます。

mimrt.bmp

下の画像は作業終了後の写真です。
見栄えよくしっかりと組むことができました。

minsnt.bmp

外壁のリフォームをお考えの方は是非一度お電話を!
フリーダイヤル→0120-96-7507

2010年8月17日

断熱内窓工事

こんにちは。
この時期は汗をかかずにはいられない、加藤です。


この時期エアコンをかけても部屋が涼しくならない。
冬場は、暖房の効きが悪い。という事はありませんか?
窓から外気の熱が部屋に入ってくるのが原因の一つです。


kkkk.bmp


そこで、お薦めするのが断熱内窓工事です。

今ある窓の内側に窓を取り付けます。
工事もササッと終わります。大袈裟な工事にはなりません。

下の写真は和室の掃出し窓に設置された内窓の画像です。

kyut.bmp


和室にあわせて 和紙調ガラスで組子タイプにしました。
もちろん 透明ガラスでも出来ます。

既存窓と内窓の間にできる空気層が、室外と室内を隔てる構造になります。
これが大きな断熱効果となり外気温の影響を受けにくくします。

断熱効果だけではありません。

悩まされることの多い「結露の軽減効果」や「防音効果」も見込めます。
更に今時期は内窓の設置によるエコポイントも付いてきますのでお薦めの工事です。

なにか家のお悩みがありましたら
いつでもお電話ください!

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月12日

無垢材とは・・・

こんにちは!

元気会社・リフォーム1 プランナーの野口です!


本日は、無垢材についてご紹介いたします。

無垢とは混ざり気のないという意味で、
一本の木から取れるつなぎ目のない材木を無垢材と呼びます。
無垢材は木本来の質感、風合いという面で魅力があり、
化学物質を含まない自然素材としても注目されています。
 
★無垢材の特長★

■調湿作用(夏は涼しく冬は暖かい!)
■視覚的作用(木は、ストレスを和らげる癒しの効果があります)
■触感的作用(木の手触りはホッとしますよね)
■森林浴効果(樹木が発する芳香成分フィトンチッドにより)


しかし、このように素晴らしい無垢材にも
多少デメリットがあります。
優れた調湿作用のため木が『縮む』『膨らむ』という性質があり、
多少の反りや割れが起こることがあります。

■カウンター       ・・・ サクラ・タモ・イチョウ
■ダイニングテーブル・座卓・・・ ケヤキ・トチ・ブビンガ・ポプラ・ナラ
■収納・洗面天板     ・・・ ケヤキ・タモ・トチ・スギ・カエデ

■ 重厚で落ち着いた雰囲気の玄関・リビング・応接間には・・・
  カリン・チーク・クロモモなど濃い色目のフローリング
■ 明るくやわらかな印象のリビング・ダイニング・子供部屋には・・・
  メープル・カバ・バンブーなど明るい色のフローリング

それでは、実際に当社で施工した無垢材のフローリングを
ご紹介いたします★

◆まずは、H様邸のチークのフローリング

%E6%A9%8B%E6%9C%AC%E6%A7%98%E9%82%B8%E3%80%80%E3%83%81%E3%83%BC%E3%82%AF.JPG


◆次に、K様邸のナラのフローリング

%E5%B7%9D%E7%AB%AF%E6%A7%98%E9%82%B8%E3%83%8A%E3%83%A9.jpg


◆最後に、S様邸のサクラのフローリング

%E5%9D%82%E4%BA%95%E6%A7%98%E9%82%B8%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9.jpg

やはり無垢材は、綺麗ですね!

「こういうリフォームしたいけど・・・」
「実際に出来るのかな・・・?」
と思いのお客様は、ぜひ一度当社にお電話ください!

しっかりと対応させていただきます!

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月11日

簡単に引き戸へ

こんにちは!元気会社・リフォーム1の内田です。

台風が近づいているみたいですね・・・

私は札幌出身で、北海道にはあまり台風が来ないので、
台風の経験があまりありません。

その代わり地震が多いですが・・・

そんなこんなで、今回ご紹介するのは、アウトセット引き戸です!!

まったく冒頭の話とは関係ありません!!

アウトセット引き戸とは何かと言いますと・・・

まずは画像をご覧ください。

un.bmp

この画像なのですが、奥はトイレとなっております。

今開いているところは脱衣場となっているのですが、
換気のために扉を開いていると、トイレの扉が開けないのです。

開こうとすると、脱衣場の扉に当たってしまいます。

それを解消するのがアウトセット引き戸です!!

uhmjg.bmp

この画像が施工後の画像なのですが、お解り頂けますでしょうか?

既存の開き扉を取外し、壁に引き戸用の枠を付け、
床にレールを付けて、引き戸を付けます。

簡単に開き扉から引き戸へ変えることができます!

工事も半日もかからずに終わります!

同じようなことでお困りの方がいらっしゃいましたら、
是非一度ご連絡ください!!


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月10日

その場に合わせて

どうも!元気会社リフォーム1の石脇です!!!

今回は洗面化粧台について書かせていただこうと思います!!!


洗面化粧台といっても沢山の種類があるんです!

お客様の悩みの一つとしてサイズの問題があります。

例えば・・・大体の洗面化粧台の間口は
60センチや75センチというサイズが多いのですが、
理由があり「73センチなら丁度だけど75センチは入らないから、
60センチにしないといけないのかな・・・」
という場合も73センチでピッタリ納める事が出来るのです!!!


どれもが出来るわけではありませんが、
種類によってはその場の寸法にあわせて
洗面化粧台を注文することができます!

お客様の生活スタイルに多様に対応できるのです!!!

ikyh.bmp


やはりピッタリ収まった姿は一番かっこいいですよね!


当社では全メーカーさんの商品を扱っております!


洗面化粧台でもお客様からのご要望を叶える
最適なご提案をさせていただきますので、
もし何か悩みや疑問などがありましたら一度ご連絡下さい!!!


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月 9日

アルミサッシへの交換

元気会社・リフォーム1の建入です。


今回ご紹介するのは木製サッシからアルミサッシに交換した例です。

またもや我が家の例です。

edf%20h.bmp

木製のサッシは古い家にはとても似合うのですが、いろいろと不便な点も多いです。

まず、隙間が多い点。
夏は涼しくていいのですが、冬場は隙間風が寒くてたまりません。
網戸がないので、小さな虫が入って来てしまう点。

そして、風が吹くとガタガタと音がしてしまう点。
ガラスが大きく一枚のガラスなので、寒い・結露するという点があります。


dtyjhg.bmp

これらを解決する方法として、アルミサッシへの交換があげられます。
サイズをオーダーして製作するので、隙間風は無くなります。

網戸を付ける事で虫の侵入もカット。
アルミサッシはサッシ同士の気密性もいいので、ガタガタもしません。

ペアガラスを採用する事で、寒さや結露も軽減します。
軽減と書いたのは、普通のアルミサッシでは
完全に結露を防止する事は出来ないからです。

ペアガラスであれば、ガラス部分はほとんど結露しません。

しかし、アルミの枠の部分はどうしても結露してしまいます。
これを解決するためには、樹脂サッシというものもあります。
アルミの枠の部分に樹脂をかぶせたもので、これならほとんど結露はしません。

樹脂サッシは通常のアルミサッシより値段が高いので、
どこにでもつける訳にはいきませんが。

窓というのは外部から明かりを取り、
換気をし、外の風景を楽しんだりするものです。

それだけにその部屋、方角、周辺の環境に合わせたサッシを選ぶ事が大切になります。

開き方などの窓の種類。

窓の大きさ。

アルミ枠か樹脂枠か。

ガラスを1枚にするか、ペアガラスにするか。

透明のガラスか型ガラス(外から中が見えにくいもの)か。

窓一つとっても、いろいろと決めることはあります。
なかなか難しい部分もあると思いますので、
お客様のご要望やどのように使うかをよくお聞きして
最適なものをご提案していこうと思います。

家の事でなにかありましたら、
いつでもお気軽にお電話ください!
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月 7日

お風呂壁張り替え工事

こんにちは!!
元気会社 リフォーム1一期生 吉見 昌晃です!!

今回は自分が担当させていただいたお客様の工事について書かせて頂きます。

今回のお客様はお風呂場の壁の中に水が入り
壁がボロボロになってしまったので張り替えたいとのことでした。

yp.bmp

これが既存の写真です。
右下のところが剥がれていますね。

この壁にコンフォートパネルという
断熱性の高いパネルを貼らせていただきました!!

このコンフォートパネルは断熱性、耐水性、
防カビ菌仕様、耐久性もある素晴らしい素材です。

そして取り付けもタイルの上からでも貼れますし、
解体せずに貼れるのでリフォームには凄く向いている商品ではないでしょうか??


そしてリフォーム完成後の写真がこれです!!
バン!

yl.jpg

ババン!!

ym.jpg

凄くきれいになりました!!
お客様にも凄く満足していただきましたし、
職人さんにも夜遅くまで頑張って頂きました!!
本当に感謝しています!ありがとうございました!!!


これからもお客様に満足していただくために
頑張っていきます!!!


スイッチON!!!


お家の事ならなんでもご相談ください!
フリーダイヤル⇒0120?96?7507

2010年8月 6日

建て方作業

こんにちは。
元気会社リフォーム1の高原和也です。


今日は家造り日記にピッタリの題材になりました。

今回はズバリ上棟(建て方)です。
年齢層の高い人はよく建前とよんでいます。
これはつまり柱を建てて、梁を組み、
屋根や床のタルキなどを取り付けていき、
家の骨組みを組んだり、取り付けたりする作業のことをいいます。

最初に1階の柱を建てていくところからスタートして、
2階の梁、2階の柱、本屋の梁・・・
という感じでどんどん部材を組み立てていきます。

写真のように、屋根が出来て、屋根屋さんがルーフィングという防水紙
を張れるようになるまで、なんと一日かかりませんでした。

t111.bmp

tbnm.bmp

tred.bmp


写真の現場は、躯体のプレカットに特にミスもなく、
順調に建て方を進めることができました。

t454.bmp

t565.bmp

t6767.bmp


時間に余裕があったので、間柱や筋交を入れることもできました。


機械の性能と人間の頭と職人さんの技とチームワークでできた建て方でした。

スムーズに建物がたったことと、風の涼しさで気持ちのよい一日になりました。
施主様もたいへん喜ばれていたので、
これからも段取り良く、管理を進めていこうと思います。


何かありましたら、いつでもお電話ください!
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月 5日

浴室換気乾燥暖房機

こんにちは、元気会社リフォーム1の加藤です。


お風呂が寒いという御不満をお持ちの方に、お薦めします。

浴室換気乾燥暖房機です。

その名の通り、換気機能・乾燥機能・暖房機能の
3つの機能を兼ね備えている物です。

乾燥機能が重宝するのは、梅雨の時期や天気の悪い日に、
乾燥機能を使う事で、お風呂のスペースで物干が可能となります。
当社でも、取り付けさせて頂いたお客様(特に女性の方)から喜んで頂いております。

そして、暖房機能は冬場の浴室内の寒さが我慢できない方には最適です。
システムバスを入れ替え無くとも、条件によっては
浴室換気乾燥暖房機を今お使いのお風呂に取り付ける事も出来ます。


↓N様邸の既存システムバスの天井写真です。
今は、換気扇が取り付けられています。

K1.bmp


↓この換気扇の開口部を使い、取り付け部分の下地補強をしてから本体取り付けします。

K12.bmp

↓完成写真です。

K1114.bmp

工事も1日もかからず完了しますよ。


冬場になると多くお問い合わせ頂いている工事です。
「快適になった!」という声を多くもらっている工事の一つです。

今後お考えのお客様はお気軽にお問い合わせください。


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月 4日

キッチン取り付け

こんにちは!
元気会社・リフォーム1 工務の南 貴之です。


前回、キッチンパネルの施工をご紹介させていただきました。
引き続き、キッチン取り付けの相判作業もしてきたのでご紹介したいと思います。

今回の取り付けたキッチンは存在感抜群の真っ赤なシステムキッチンです。

写真ではわかりにくいですが、
部屋の角は直角ではなく鋭角になっていているので
IHの下の引き出しが全部開くようにするためには
窓側の壁とキッチンとの間にデッドスペースができてしまいます。

しかし、造作で流し台の高さまで棚をつくり
有効活用しキッチンの色に合わせ
赤い開き扉も造り付けられています。

mok.jpg


リフォーム工事は他と全く同じ仕上がりということがありません。
いろいろな提案ができるので、リフォームをお考えの方は是非一度お電話を!

フリーダイヤル→0120-96-7507

2010年8月 3日

外壁イメージソフト!

こんにちは!
プランナーの野口です。


外壁は、強い雨風により
ボロボロ崩れたりシーリング材が取れたりと
張替えを決断するお客様が多いです。

なんといっても当社の代表坂井は
外壁のスペシャリストですから
外壁の事(もちろん家全般も)は
当社におまかせください!

「外壁のイメージがわかないなあ・・・」

「こんな小さいサンプルで見ても
実際はどんなふうになるんだろう・・・?」

「これ素敵だけど全体にはったら重たくなるかな・・・?」

などのお客様のお声が聞こえてきますが、
当社は、外壁イメージソフトを使って
お客様によりイメージしていただけるように
日々取り組んでおります!
このようなソフトを使用している会社は
なかなかないと思います。


先日完工いたしましたW様邸の
外壁イメージ画像をご覧ください★

%E7%94%BB8504.jpg

こちらが既存の外壁です。


白い煉瓦をはってみたり・・・

%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E6%A7%98%E9%82%B8%E3%80%80%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AFSX%EF%BC%88%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%EF%BC%89.bmp

ベージュ系をはってみたり・・・

%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E6%A7%98%E9%82%B8MK.bmp


そして完成したお宅はこちら!

%E7%94%BB%E5%83%8F%20081.jpg


打ち合わせの際に営業に
「この外壁はった感じが見たい!」
とおっしゃっていただければ、
すぐに作成致します!
今年の冬に向けて
外壁張替工事はいかがですか?


なにかありましたら
いつでもお電話お待ちしております!
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年8月 2日

掃除のしやすいトイレ空間

こんにちは!元気会社・リフォーム1の内田です。

暑い日が続く中、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

こんな暑い日だからこそ、トイレです!!(関係ない)

今回ご紹介させていただくのは、なんとも素晴らしいトイレ工事です!!

まずは既存をご覧ください。

uy.bmp


よくある和式トイレです。段差もあって、
腰を悪くしたお客様は用を足すのにも一苦労です。

それにタイルですから掃除もしにくいですよね・・

タイルの目地の掃除しにくさったら・・・

それを・・・

じゃーーーーん!!!

ui.bmp


キレイな洋式トイレになりました!!

今回使用したのは、タカラスタンダードさんの便器と、
タカラさん独自のホーローパネルを腰高まで貼りました!!

このホーローパネルは、キッチンでも使われているぐらい汚れにも強く、
汚れがついても掃除しやすい代物となっております!!

床もクッションフロアーにすることによって、掃除しやすくなっております。

埋め込み収納も着けました!

限りあるスペースを最大限使えるように、収納を埋め込みました!

手すりもつけてあります。

また、あまり分からないかと思いますが、扉の開き方も変更しました。

トイレの内側に開くようになってましたが、
そのままだと収納にぶつかってしまいますし、
出入りもしにくいので、逆にしました!!

清掃性も格段にアップし、
使いやすさもアップしたので、お客様も大喜びです!!!

トイレは空間的に小さいので殺風景になってしまいますが、
今回のようにパネルを着けたり、
収納を埋め込んだりすることで、
使いやすさも見た目も良くなります!


トイレリフォームをお考えの方は、是非一度お問い合わせください!!!
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年7月31日

トイレについて・・・

どうも!元気会社リフォーム1の石脇です!!!


本日はトイレについて書かせていただきます!

皆さまは今現在どのようなトイレを使用されているでしょうか?
最近のトイレの機能を紹介したいと思います。

まずは節水について・・・

毎日トイレを使う中で節水を気になさるお客様も少なくありません!
最近のトイレは従来の製品と比べて
一回当たりに流す水の量が半分以下になっています。

環境にも家計にも優しくなっていますね!


続いてはトイレの清掃性について・・・
毎日使うトイレ!もちろん掃除もマメにしないとどんどん汚れていきます!

掃除のしやすさというのは各メーカーさんも
非常に力を入れている部分でもあり、
従来の製品と比べると非常に清掃性に優れています。

便器のフチの継ぎ目がなくなったことで
サッと一拭きで拭くことができるので、
フチの裏に汚れがこびりつくという事もありません!

CMで見たことのある方もいると思いますが、
パナソニックさんからでているアラウーノというトイレには
水を流す際に洗剤が使われるので汚れがつきにくくなってます!
その洗剤は台所用洗剤も使えて、一回流すのに使われる洗剤の量は約2滴です!

その他にも便器の表面にコーティングを施してあったり
水の流れ方汚れを付きにくくしたりと、
汚れの付きにくい工夫が沢山してあります!

ik.bmp

もしトイレを入れ替える想いがある方はお電話いただければ、
お客様のご要望にあったご提案をさせていただきます!
お気軽にお電話下さい!!!

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年7月30日

縁側のリフレッシュ

元気会社・リフォーム1の建入です。


今回は縁側の床をリフレッシュした例をご紹介しようと思います。

縁側というのは太陽の光がよく当たり、気持ちのいい場所ですよね。
お庭の見える縁側というのは夕涼みにもってこいです。
そのぶん、床のフローリングにとっては過酷な条件である事も事実です。
日光が当たるという事は、フローリング表面を傷めます。
そしてよく歩く場所ですので、長い年月で板自体の耐久性も徐々に落ちて行きます。

ty.bmp

お客様からよく聞く言葉に「縁側の床がふかふかする。」というものがあります。

昔は床の下地の上に直接フローリングなどの仕上げ材を張っていました。
そして昔のフローリングは接着剤の品質も現在よりは劣るので、
長い年月を経ると基材であるベニヤが分離してしまうのです。
床がふかふかする場合はこのベニヤの劣化が原因である事が多いです。

白蟻という可能性もありますが、
床を踏んでみて部分的なふかふかであれば心配ないと思います。
よく分からない場合はご相談ください。

前置きが長くなりましたが、このN様邸も一部ふかふかしている場所がありました。
そのような場所は切り取り、補修してから
“えんこ板”という材料を上張りしています。

既存の床の上から張る事で板が2重になり、今までの床より強度が増します。
これでN様の一番の不安だった、階段を下りた部分のふわふわも解消されました。

tu.bmp

ちなみにこの写真の下に見えるのはリフォーム用の框です。
段差に当たる部分にも上から張れる材料があるのです。

リフォームの利点としては、傷んだ所だけ工事する事も可能な点です。
今回はその一例として、縁側のリフォームをご紹介しました。

家の事でなにかお悩みの方は
いつでもお気軽にお電話ください!
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年7月29日

外壁解体!

こんにちは!!
元気会社 リフォーム1 一期生 吉見 昌晃です!!


今回は高原さんが現場管理されているお客様の工事について書きます。
このお客様は2ヵ月前に建入さんと高原さんに同行して伺わせて頂いたお客様です!


現在工事着工中で解体に同行して、外壁や和室を解体しています。
暑い日が続いているので水分補給などしっかりして解体をしています。

これが既存の写真です!

Ya.bmp

そしてこの写真が外壁を解体した後の写真です!!

Yb.bmp


高原さんの指示に従って壊さないところ、壊すところを確認して
無事解体を終わらす事ができました!!

脚立があるところにコンクリートで基礎が作られています。
そうです!ここに新しく増築するんです!
新しく部屋を作り事務所として使うそうです!!


自分が解体した現場が完成するのはとてもうれしいことです。
リフォーム後がとても楽しみです。
施主様もとても優しい方なので、
自分に出来ることがあれば精一杯努力するし、
お客様にも満足していただきたいです!!

これからもお客様満足を追求して
自分に出来ることを精一杯行っていきます!!!

スイッチO~N!!

家の事で何かありましたら
いつでもお気軽にお電話ください!
フリーダイアル⇒0120-96-7507

2010年7月28日

悩みは接着材で解決!

こんにちは。
今回の家造り日記は高原です。


和風住宅や古民家のリフォーム工事の中で、
漆喰やジュラク壁などの左官工事の湿式工法のものは、
そのまま上から塗り直しをしても、
すぐに割れが入ったり、下地が浮いてきたりで、
せっかくリフォームしてきれいにしたはずなのに・・・となりがちです。

Ta.bmp

上の写真は、最近当社でリフォームされた方の玄関ホールまわりです。
触るとポロポロと落ちてくるようなジュラク壁でしたが、
専用の接着剤を下塗りすることで、既存の壁を一度固めてしまい、
その上から仕上げのジュラクを塗ってもらいました。

この接着剤は市販されていないものなので、
ホームセンターへ行っても置いてないです。
和室の壁が触ると砂粒のようなものが
落ちて気になるという方がいらっしゃれば、
当社に一度御相談下さい。
もうひとつ言うならばカビも心配ありません。

Tb.bmp

上の写真は、工事の完成写真です。
柱や鴨居も今回きれいに塗装しましたので、
ジュラク壁がはっきりしてきて、メリハリがついてきました。
照明器具は施主様が選ばれたのですが、
まわりの風景にピッタリで良い感じがでていると思いました。

このような古民家風なおうちは何棟も工事をさせていただいています。
3D画像をつかったトータルコーディネートも当社の得意とするところです。


これからも職人さんたちの技術力と
当社の提案力をぜひ見ていただきたいと思います。

家の事でなにかありましたら
いつでも気軽にお電話ください!

フリーダイアル⇒0120-96-7507

2010年7月27日

IHクッキングヒーター

こんにちは、加藤です。


今回は、IHクッキングヒーターについてです。
最近はオール電化工事も主流になり、
給湯機を「エコキュート」、
台所コンロを「IHクッキングヒーター」にする方も多くなってきました。

その中で、セパレートキッチン(流し台)に
IHクッキングヒーターを設置したいという御要望も多いです。
オール電化の為にシステムキッチンにしなくてもぐっと初期コストが下がります。

K14.bmp

↑これで完了です。

ちなみに、IHクッキングヒーターには
「据え置き」「ビルトイン」と2種類あります。

システムキッチンに使われているのは、「ビルトイン」です。
セパレートには「据え置き」です。


電気工事が終われば、ちょん・と据えるだけで完了します。


家の事で何かありましたら
いつでもお電話ください!!
フリーダイアル⇒0120-96-7507

2010年7月26日

キッチンパネル施工!

こんにちは!
元気会社・リフォーム1 工務の南 貴之です。


今回は、高原さんが現場管理しているM様邸にて
キッチンパネルの施工をしてきました。

前職はボード貼りの職人をしていたので得意分野のひとつです。

m14.bmp

このように、キッチンを取り付ける前に施工する場合がほとんどですが
キッチンの寸法をしっかり把握してから施工しないと
キッチンを取り付けてもパネルの寸法が足りなかったりした時は
大変なことになります。

仕上げ作業なので、常に気を張って作業しています。

m15.bmp


今回は大工さんが造作した棚の天板にもパネルを施工しました。
真四角ではなく多角形になっているんですが
しっかりと施工することができました。

キッチン取り付け完成後もご紹介したいと思います!お楽しみに!


リフォームに関してお考えの方は、是非一度お電話ください!
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年7月25日

デザインリフォーム 完成見学会!

■開催日時 7月25日(日)10:00?16:00
■開催場所 福井市大宮5-11-25


三世帯の家事動線にこだわった自然素材住宅!

・床は自然塗料の無垢フローロング、壁は珪藻土塗り!
・アーチを基調とした畳コーナーと開口部!
・家具調のデザインのフロートタイプ洗面化粧台&システムバス!
・構造補強した柱や梁も、さりげなく空間デザインとして活用!
・キッチン動線の延長線上に洗濯室と家事室を配置!
・向かい合って使えるマーブルファミリーシンクの対面キッチン!
・ドアの裏には開閉式の大型鏡!
・安心、安全のオール電化リフォーム!
 建築・家具・照明の調和、空間トータルコーディネート!


リフォームをお考えの方、参考にしたい方、
ぜひ、25日の完成現場見学会にお越しください!

何か分からないことがございましたら
0120-96-7507にお電話ください!

%E5%9D%82%E4%BA%95%E6%A7%98%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88.jpg


%E5%9D%82%E4%BA%95%E6%A7%98%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E8%A3%8F.JPG

2010年7月24日

和室壁リフォーム!

こんにちは!!元気会社・リフォーム1の内田です!!


暑い日々が続く中みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今回は和室の壁リフォームをご紹介です!

まずは施工前の画像をご覧ください。

u12.bmp


ちょっとわかりにくいかもしれませんが、壁の一部分がめくれてきております。

いつ崩れ落ちるかわからない状態です。

これを・・・


u134.bmp


じゃ???ん!!!

きれいになりました!!

一度既存の壁を落とし、耐火ボードを壁に張ってから、
和室に合うクロスにて仕上げました!!

ついでに、障子や襖も張り替えて、見違えるほどキレイな和室になりました!!

最近のクロスは色々な柄があります。

リフォームをするお部屋に合ったクロスや、
お好みに合わせて選んでいただくことができます。

クロスだけを変えても、お部屋の印象が変わりますので、
クロスの汚れ等気になさっておられる方は、一度ご検討してみてはいかがでしょうか?

私共が全力で頑張ります!!!


家の事のお悩みは、一度お電話ください!
フリーダイアル⇒0120-96-7507

2010年7月23日

床下の湿気対策

こんにちは!
リフォーム1の建入です。
今回は我が家のリフォームで行った床下の湿気対策を紹介しようと思います。

ttt.bmp

まずは解体途中の床下の写真です。
昔の古いお家では土の上に自然石が配置されています。
その上に束と呼ばれる木材が乗り、床の下地を支えています。

これが問題なのは土が床の下にあると、湿気が上がってきてしまう事です。
畳などはある程度吸湿・放湿作用がある事と、
古い家は風通し(すきま風)が良いので問題にならない事も多いです。


今回のリフォームでは、床は断熱材を入れフロアー張り、
壁や天井はボードにクロスです。
窓もアルミサッシに変えて気密性も高める計画になっています。

そうすると以前の家よりは湿気には対応しにくくなるため、
床下にコンクリートを打ことにしました。

aaaa.bmp

まずは床の下地を全て撤去した後、石も全て取り除きました。

grgf.bmp

その後、防湿シート敷き。

bbbbbb.bmp

そしてコンクリートを打って完了です。
床をめくらないと施工する事はできませんが、
湿気対策としてはかなりの効果を発揮します。

家にとって湿気があると、いろいろな問題が起こります。
カビや白蟻の発生がまずあげられると思います。

見えない場所というのは住んでしまうと気にならないのですが、
長い年月を見据えて考えるときちんと対処する事はとても重要だと思います。


家の事で何かありましたら
いつでもお電話ください! フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年7月21日

部分修繕工事

どうも!元気会社・リフォーム1の石脇です!!!


今回は部分修繕について書かせていただきます!

部分修正で施工例をあげてみます・・・

洋室の床仕上げに使われているフロアについて、
ペットを飼っていたりお子様のおもちゃなどでついた傷は
ほんの一部ででもそこが気になる方もいるかと思います。


実際に工事をしてくださったお客様は
床のフロアが椅子によって傷がついてしまって気になるということでした!


ここで提案したのがフロアの一部張替えです。

こちらが施工前の写真となっています↓

5565656.bmp


新聞紙の下の部分が傷だらけになっていて、隠している状態です。

そこでフロアの一部のみ張替えました!


それがこちらの写真です↓

4654.bmp

色褪せなどで既存の床と全く同じという感じではないですが、
既存に限りなく近いものを使用させていただきました!

このようにフロア全体を張替えてしまうのに抵抗がある方はぜひ一度ご検討を!

この場合ですと修繕ということで一部なので全体の張替えだと
お値段が気になる際の参考にしていただけたらと思います!

相談・見積りは無料でさせていただいてますので、
また何かありましたらお気軽にお電話下さい!!!

それでは次回も宜しくお願いします!!!

網戸新設工事!

おはようございます!

1期生の野口未央です。

本日の家づくり日記では
この時期ピッタリの網戸新設工事ッ!

そろそろ夏で窓を開けたい・・・
でも夜とかだと虫が心配・・・

そういうときは、窓に網戸を新設しましょう☆

bb.jpg

bbb.jpg

既存の木の枠があったのですが
そこにも網戸を新設して綺麗にはめ込みました!

bbbb.jpg


そして追加工事で小さな窓にも網戸を新設!

t02200391_0480085410563150068.jpg


施工した後に奥様のほうより
「これで夏も乗り越えられるわあ!
 工事してくれた人もぱぱっと取り付けてくれて
 本当に感謝してます」
と嬉しい御言葉をいただきました!


これからの夏、家のちょっとしたお悩みも
元気会社・リフォーム1にお話しください!
お客様の不安・不満・悩みを解消し
安心・安全・快適な生活をお届けします★


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年7月20日

何もないところに新しく造る!

こんにちは!
元気会社リフォーム1 一期生 吉見 昌晃です!!


今回は加藤さんのお客様のトイレの新設工事について書かせて頂きます。

まずは完成の写真を見て下さい!

toi.jpg

すごくきれいです!!
実際に見るととても明るいです!!

タンクに手洗いが付いていませんので、右側に手洗い機が付けられています。
手洗い機の下は収納になっていて、埋め込み型収納になっているので、
見た目よりも多くのものが収納できます!

そして左側に手すりが付いていますが、
これは当社の加藤さんが付けられました。
私たちは、解体もそうですが、こういった手すりの取り付けなど
出来ることは自分達でやっています!

この手すりよく見るとL型の手すりの他にもう一つ前に手すりが付いています。
L型の手すりは便器に座るためのもので、
前に付いている手すりは歩行を助けるための手すりです。

これはお客様のご要望でもありました。
手すりがあるのとないのとでは、安心感が違います!

当社は手すり取付のみの小工事もさせて頂いておりますので
お気軽にお電話して下さい!!→0120-96-7507


今回はトイレ新設工事で、何もないところにトイレを作る工事です。
改めてリフォームの凄さを感じました!!


最初はどんな感じのトイレになるのかなと思っていましたが、
凄く明るく、きれいなトイレが出来て、お客様も喜んでおられました!!


お客様が喜んで下さると自分達も
もっと頑張ろうという気持ちになるので、
これかもお客様第一主義を意識して頑張っていきます!

2010年7月19日

基礎工事

こんにちは。元気会社リフォーム1の高原和也です。


今回は建物の基礎について、とりあげてみました。
最近では鉄筋の配筋でD10というものが、ほとんど使われなくなり
写真のようなD13という少し太めの鉄筋を使用することが一般的に
なってきました。

7410.bmp

しかもこの現場では
犬走りと呼ばれる外周部のコンコリート
にも鉄筋を配置し、ベタコンクリート
と一緒にコンクリートを打設することで、
建物から伝わってくる上からの荷重と、
下の地面からの地震力をしっかり受け止めて、支える役割をはたしています。
非常に重要な工事のひとつです。
また、鉄筋の下には、防湿シートを敷いて、
地面からの湿気の上がりも防いでいます。
これからのち、底盤のベタコンクリートを打設しまして、
数日間養生し、今度は土台を乗せるための
基礎の立ち上がり部分のコンクリートを打設していきます。


この時注意したいのが、
コンクリートの中に含まれる砂利とセメント、水が分離しないことです。
コンクリートの打設中や直後に雨が激しく降って、
表面が洗われたり、打設中に振動をかけすぎて、
砂利などの骨材がほとんど、底のほうに沈んでしまっては、
仕上がりが汚くなるだけでなく、強度もあまり期待できなくなってしまいます。

9152.bmp

上の写真のように、きれいに打ちあがっていれば、まず問題はないでしょう。


スポーツや勉強などで、言葉では、基礎が重要ということは、
何回も耳にしているのですが、建物の基礎も最も重要な工事として、
しっかり管理するべき工事のひとつとなっています。

2010年7月17日

クローゼット工事

 こんにちは!工務の南 貴之です。

今回は、加藤さんが担当したN様邸のクローゼットを紹介したいと思います。

両側の壁にレールを縦に6本取り付けました。
なぜ両側に6本も縦にレールを取り付けたのかというと
一枚の棚板の幅がクローゼットの奥行きの3分の1になっているからです。

3枚とも同じ高さに並べてフラットにした状態↓

N.bmp

可動レールだと高さを自由に変えることができます。
それだけでもすごく便利だと思っていましたが、
そこから分割したりフラットにしたりできるのでビックリです。

段座を変えて設置してみました↓

N2.bmp

気になる方は是非お電話ください!


フリーダイヤル→0120-96-7507

2010年7月16日

収納が欲しいッ!


ジメジメした日が続きますが、もうしばらくの辛抱です!
改めまして加藤です。


今回は、クローゼットです。

「家の中に収納スペースが少ない!」
この不満はお客様から聞く事が多いです。

そこで、部屋全部触らなくとも部屋の一角を使って、
クローゼットを作ってみました。

↓リフォーム前です。

81.bmp

広々としたお部屋ですが、クローゼットはありません。
このお客様もやっぱり困るのは、物が増えていった時の片づける場所でした。
そこで部屋の角にクローゼットを造る事に決定です。


↓早速、大工造作です。

91.bmp

このお客様の場合は、右の棚に布団や枕を収納し、
左の棚下のハンガーパイプでコートやシャツ類を掛け、
床には3段ストッカーを置くような算段です。

収納内は用途によって自由に造作できますよ!
そして・・


↓完成です

101.bmp


この中に物を収納出来れば部屋が散乱しませんね。
内容によっては1?2日で出来る工事ですので、大袈裟な工事でもありません。
気になる方は、いかがでしょうか?

2010年7月15日

小さな工事ッ!

こんにちは!
リフォームプランナーの野口です。


本日は、網戸張り替えキャンペーンの時に
ご依頼いただいた屋根葺き替え工事のご紹介です。

■BEFORE■

t02200391_0480085410553641495.jpg

b.jpg

ご覧の通り少し錆びていてつぎはぎが・・・。


■AFTER■

A.jpg

A2.jpg

雨どいも交換して綺麗になりました♪
先日、1ヶ月点検ということで
施工したM様邸にお伺いしたのですが
『全然問題ないし本当に感謝してるよ。
 社長と、板金屋さんにも言っといてね。』
と、言われました!よかったです!


当社、1ヶ月点検、1年点検も当たり前ですが
近況伺いということでお客様の家に訪問することがあります。
その時に何か家に関してお困りのことがあれば、
すぐにでも対処させていただきます!
小さな工事も精一杯対応しております。


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年7月14日

壁を壊さずにリフォーム!

こんにちは!元気会社・リフォーム1の内田です!!


今回はトイレの入替・クロス張り替え工事をご紹介させて頂きます。

まずは既存画像をご覧ください

01.bmp

02.bmp

一見、まだクロスもきれいに見えます。トイレも普通に使えます。

が、クロスは所々カビが発生していました。

トイレも、ウォシュレットを使いたい。タンクレストイレにしたい。手洗器を別で付けたい。とのご要望でした。

そこで・・・

じゃ????ん!!!

03.bmp

04.bmp

トイレはパナソニック社のココチーノS!
手洗器は、ココチーノS専用手洗器!
以上の商品は、タンクレストイレにしては、
とてもお求めやすい商品です。
性能も良く、機器の横に洗剤を入れる所があり、
そこに食器用液体洗剤を入れておくことで、
水を流すたびに洗剤を3滴ほど使用し、汚れを流してくれます!

さらに!!専用手洗器を設置することで、
通常の手洗器だと、給水・排水管を手洗器専用で新設しなければなりませんが、
この商品だと、トイレ機器の給水・排水を利用することが出来ます!!

壁を壊したりすることなく、手洗器を設置できます!!すばらしい商品です!

クロスの張り替え、CFの貼り替えもし、新しいトイレの空間ができました!!

このように、壁などを壊さなくてもリフォーム出来ますので、
お考えの方は是非お問い合わせください!!

2010年7月13日

小さな事でも!


どうも!元気会社・リフォーム1の石脇です!!!

今回は特殊な場合の工事について書いていきます!

僕が実際に担当したM様邸を参考に説明していきたいと思います。

この写真は少し特殊な窓でカーテンなどは
ホームセンターなどで売っているものでは対応できないとのことでした。

↓外側写真↓

515.bmp

↓内側写真↓

616.bmp

なので今回はオーダーという形でさせていただくこととなりました!

↓カーテンレース交換後↓

717.bmp

交換前は窓に対して一枚ずつレースが吊られていたのですが、
交換後はしっかりサイズもピッタリで二枚のレースで仕切れるようにしました!

こういったように特殊な作りになっている場合などで
悩んでいる際は一度相談していただければ
最適なプランをご提供させていただきます。


過去にも「ほかの会社では出来ないという理由で断られました」
といったお客様もいたのですが、
そういったお客様の想いを実現させた事例もあります。


そして大規模なリフォームになると
構造が絡んでくることも多々あり、
耐震が気になるといったことでご要望があれば、
当社には一級建築士も在籍しておりますので
耐震のほうもしっかりとさせていただきます!


お住まいの事であればどんなに小さなことでもいいので、
心配な部分や気になっている部分がある方はぜご連絡を!!!

2010年7月12日

天井高さでイメージを変える。

リフォームアドバイザーの建入です。

天井高さを変える事で、部屋のイメージが随分変わった例です。
まずはこちらが施工前の写真です。

33.bmp


古民家の玄関ホールに、後から部屋を作ったかたちです。
完全に物置と化しており、部屋の中、天井の上にもいろいろな物が乗っています。

次に施工後の写真を。

44.bmp

がらっと雰囲気が変わったのが分かると思います。
玄関ホール側はまわりと合わせて仕上げています。
まずは、こちらからの見栄えはばっちりです。
ちなみに写真中央にあるのは、物入れです。
脚立で物を出し入れにはなりますが、
天井高さがかなりあるのでスペースの有効活用としてご提案しました。

55.bmp

こちらは内部の写真です。
4.5帖の部屋ですが、天井を高くする事で開放感があります。
通常では天井の高さは2.5m前後ですが、この部屋は3.5m程あります。
そして今まで天井に隠れていた丸太梁を出し、部屋のアクセントにしています。
このように、古民家に限らず天井の高さによって
部屋のイメージを変える事は可能です。

後はどんな照明を選ぶかでも部屋の雰囲気はがらっと変わります。
ちなみにこの部屋はお客様からは『居酒屋風』と呼ばれました。

2010年7月10日

お客様満足のために!

こんにちは!
元気会社 リフォーム1 一期生 吉見昌晃です!


今回は加藤さんのお客様の現場の事を取り上げてみようと思います!!

このお客様は自分も解体に参加させて頂いたお客様で、自分の中でも
凄く印象に残っていました。

解体した直後は1つの大きな空間でしたが、
先日、家具移動と清掃に伺ったときに3つの部屋が出来ておりました。

11.bmp

3つある内の1つの写真ですが、
白を基調としていてとても清潔感がある部屋になっております。

そして、左側にある引き戸ですが、
これは僕が付けました!!
加藤さんに教えてもらいながら、しっかりと付けさせていただきました!!

22.bmp

オシャレなドアやなと思います。

お客様も出来あがりに満足しておられ、僕自身も凄くうれしかったです!
お客様が満足されていたのは、加藤さんがしっかりとお客様の要望をくみ取って、
工事の段取りもしっかりしたからだと思います!!

僕もこれから営業をして工事を担当する時には
お客様に満足して頂くためにしっかりとプランニング、
工事の段取りをしていきます!!

2010年7月 9日

古民家再生!

こんにちは。元気会社リフォーム1の高原和也です。

今回は、福井市内のT様のおうちのリフォームが完工
しましたので、取り上げてみました。

71.bmp

LDKは既存の梁を一部化粧で表しまして、塗装しました。

また、写真に出ています柱は、
そのまま塗装すると以前加工した時の穴や木の表面の割れ、
大きな節などがそのまま仕上がって出てくる事と、
クロス貼りでは梁の色とバランスのとれるデザインのものがなく、
納まり的にもクロス下地のベニヤの段差が生じてしまうので、
結局リアテックというクロスより比較的丈夫なシートを貼ることにしました。
結果的に色合いもピッタリと合い、お客様も満足されていたと思います。

このシートは柱に直接貼ることが出来るので、
大工さんの下地も不要で、しかも弾力性があるので、
将来柱が多少変形してきても、
クロスのように裂けたりする心配が少なくてすみます。
今回の工事の中で、考慮した工事のひとつです。

82.bmp

また、玄関ホールは従来の古民家のイメージをそのまま残したいというところで、
じゅらく壁の塗り替えと木部の塗装工事が中心になりました。
写真の照明はお客様が選ばれた
ものですが、すごく雰囲気に合っていると思います。


リフォームをお考えの皆様。ぜひ参考にしていただきまして、
当社のほうで御検討いただきたいと思っています。

2010年7月 8日

キッチンの雰囲気が変わる!

こんにちは!!
元気会社・リフォーム1 工務の南貴之です。
家作り日記を日替わりで社員が書くと言うことで
初の順番が回ってきました!

今回、ご紹介させて頂くのは、内田君が担当の
M様邸のキッチンです。
毎回キッチン組み立てで、設備屋さんと相判作業をしているんですが
今回は、引き出しや扉の板を交換すると言うことで
施工してきました。

41.bmp

左半分の引き出しが施工前の色です。右半分の引き出しが
施工後の色です。
全体がブラックのキッチンもすごく素敵ですが
施工後の木目調の茶色も落ち着きがあって素敵でした。
施工完了後↓

52.bmp

全体的に見ると、回りの壁やキッチンパネルも真っ白なので
木目調がすごく引き立っています。
廻り縁や巾木、柱を巻いたクロスなども木目調で統一感がありました。
キッチンの扉や引き出しの板を交換するだけでも
ガラッと雰囲気が変わるので是非お考えの方はご連絡ください。


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年7月 7日

トイレリフォーム工事

こんにちは!加藤智也です。

今回ご紹介しますのはM様邸トイレ工事です。
男性用トイレを男女兼用の洋風トイレにリフォームです。
リフォーム前はこんな感じでした。↓

74.bmp

タイルは剥がし、大工造作から洋風のトイレに変貌していきます。
まずは天井・壁・床全部解体します。
解体後の画像↓

85.bmp

ここから大工工事で天井・壁・床の下地を造作します。
そして、内装の仕上げはクロスと床はクッションフロアに仕上げていきます。
最近のお客様ではこの形が主流になっています。
仕上がった画像はこちら↓

96.bmp

背面だけクロスの色が違いますが、少し遊び心を入れアクセントを入れました。
少しでもクロスを選ぶ楽しみを・・・。
トイレに手洗い器はいらないとの事だったので、タンクは手洗い付きにしました。
これも工事コストの削減になります。

お客様の御要望によってトイレという狭い空間の中でも
色々な提案ができますので、お考えの方はお気軽にご相談ください。

2010年7月 6日

リアルを追求

こんにちは!
新卒1期生の野口です。
初★女性社員ということで
女性視点のリフォームの提案が出来るように日々取り組んでいます。


本日は、「マイホームデザイナー」についてお話しします。

例えば今住んでいるお部屋をリフォームするとして
「モダンチックで全体的に大人っぽい雰囲気」
「ナチュラルっぽくて明るい雰囲気」
とリフォームに対する要望を言葉にすると
ちょっとわかりにくくないですか?
間取りなど平面図では具体的に表せません。
なので、元気会社・リフォーム1が取り組んでいるのは
マイホームデザイナーという3Dパースを使ってのご提案♪

実際に作成したLDKをお見せします!!

%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B9%EF%BC%91.bmp

ナチュラルなLDKです。
温かみのある明るいLDKになって壁には珪藻土を使用しています。

%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B9%EF%BC%92.bmp

室内窓を設けることによって
オシャレな空間になります。
お子様が帰宅してもすぐわかります。

そして床の色や家具を変えるだけで

%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B9%EF%BC%93.bmp

モダンで大人っぽいLDKになります。
ちなみに元気会社・リフォーム1も
床は濃茶で白い壁のモダンな会社になっています。


なにがすごいかっていうと
お客様との打ち合わせ中に
「あーやっぱり明るい室内がいい」と
お客様のご要望があればすぐに変更できるところです!
大きな工事になると、とても便利です☆

元気会社・リフォーム1では
このようにお客様がしっかりとリフォームを
イメージ出来るように
さまざまなものを活用しております。
全ては「お客様第一主義」だからこそ!
そして経営理念であるオールハッピネスのために!

私たちは、日々取り組んでおります。

なにか家の事でお困りの方は
ぜひ一度お電話ください!
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

個人ブログもぜひ読んでください!
『1期生野口のやる気ブログ』

2010年7月 5日

空間を利用する

こんにちは!元気会社・リフォーム1の内田広大です!!

この家造り日記を社員で日替わりにやっていくとのことで、
今回の担当はわたくし、内田となりました。

今回、ご紹介させていただきますのは、
以前私が担当させていただいた、鯖江市のN様邸をご紹介させていただきます!!

N様はお風呂・脱衣場の工事をさせていただきました。

まずは施工前の画像をご覧ください。

0.5.bmp

1.5.bmp


お風呂がタイル式のお風呂となっており、とても寒いとのことでした。
脱衣場もぱっとしない脱衣場だともおっしゃられておりました。

それを・・・


2.5.jpg

今はやりのシステムバスへ!!
今回はパナソニックさんのココチーノSと言う商品を使いました。
浴槽は有機ガラス系の人造大理石となっております。
有機ガラスとは水族館で使われている、
ガラスと同じ材質となっているので、
汚れにくい!掃除がしやすい!とても手入れのしやすい物となっております。

脱衣場は・・・

どーーん!!

3.5.bmp

壁に無垢のパイン材を使用しております!!!
いいですねぇ???
なかなかこのような感じにする方がいらっしゃらないので、すごくいいです!!
洗面台もコンパクトな洗面台にし、
空間を広々使えるようにさせていただきました。
更に、脱衣場の入り口の位置も変えて、出入りがしやすくなりました!
タオルが置かれている所は、階段の下の部分で、
空間があったのでそこを利用しない手は無いとのことで、急遽作ったところです!!

狭いスペースでいかに、広く使うか。永遠のテーマとなりそうですね!

もっともっとこの工事のような、
すばらしい工事が出来るように、精一杯頑張ります!!

2010年7月 3日

クロス貼替え工事

どうも!元気会社・リフォーム1の石脇です!!!


家造り日記ということなので、当社の施工事例を参考に読んで下さる方へ
リフォームに関してのイメージを少しでも高めてもらえたらと思います!!!

今回は僕が初受注で工事したM様邸のクロス貼替え工事について書きたいと思います!

今回のご要望といたしまして築15年のお家でクロスの汚れが目立ってきたという事で今回の工事に至りました。

クロスの貼替え工事というとだいたい一日で終わる工事です。

ですのでお気軽にしていただける工事の一つだと思います!

クロスを貼替えるだけで部屋の印象はガラッと変わり、気分もリフレッシュされます!

照明は変えていないのに、クロスを貼替えただけで部屋が明るくなったりします!

M様も完工後、「こんなに変わるならもっと早くしておけば良かった」と言っていました!

それではM様邸のクロス貼替え工事のbefore→afterの写真です!


Before
987.bmp


After
258.bmp


クロスには沢山の柄があるのはご存じでしょうが、クロスの機能もクロスによってさまざまです!

消臭機能と抗菌効果のあるクロスを選んでいただくと、
空気をきれいにしてくれてお部屋を清潔に保ちます!

通気性の機能があるクロスを選んでいただくと、
空気や湿気を通し下地の石膏ボードと合わせることで結露を防止します!

汚れ防止機能と抗菌効果のあるクロスを選んでいただくと、
汚れても簡単な拭き掃除で清潔に保てます!

スーパー耐久性機能の付いたクロスを選んでいただくと、
衝撃に強くペットなどによる傷がつきにくい壁紙です!

このように色々な機能がついているので、
お部屋や用途によってその特性を活かしていただければと思います・・・


また何か解らないことなどあれば当社へお気軽にお問い合わせ下さい!

それでは次回も宜しくお願いします!!!

2010年7月 2日

自分で壁を作る

リフォームアドバイザーの建入です。

S様邸はデザイン・素材にこだわりを持ったリフォームになっています。
床はカバザクラの無垢フローリング、壁は珪藻土です。

321.bmp

そして、昨日は左官屋さんが珪藻土を塗る日でした。
今回のS様邸の珪藻土は“ラフ仕上げ”といって、コテの跡をわざと残すパターンです。
『ぜひ自分で塗ってみたい!』との事で、S様の休みの日に仕上げる事に。


最初しばらくは左官屋さんの仕事を見ていました。
適当に塗っているようで、なかなか簡単にはいきそうにない感じです。
しかし左官屋さんいわく「深く考えずに適当に。」と言います。
プロの「適当」と、初めてコテを使う人の「適当」の解釈は違うのではないかと思いました。
しばらくプロの技を見た後、ついにS様の出番が。
最初はご主人、その後に奥様。
塗っている最中は2人でとても盛り上がっていました。

125.bmp

最終的に再度ご主人が修正し、すばらしい仕上がりに。
何よりも、『自分がこの壁を塗った!』という満足感があったようです。

お2人を見ていたら、僕も自分の家の壁を塗ってみたくなってきました。

2010年7月 1日

初めまして!

こんにちは!!
元気会社 リフォーム1 一期生 吉見 昌晃です!!

「元気会社リフォーム1・スタッフの福井の家作り日記!」ということで社員が持ち回りで個人のブログとは別にリフォームに関することを書かせて頂きます!!

その記念すべき一回目を私、吉見が書かせて頂きます!!
ありがとうございます!
とても光栄です!!
順番は席の位置で決まったんですが、何をするのにも一番がいいですね♪


さて、リフォームに関することということで、
自分が初めて担当したS様邸のサッシ工事について書かせて頂きます。

今回の工事は縁側のサッシの結露とその結露によって床が傷んでしまったという
ことでサッシの交換と縁側の床の張り替えのご依頼でした。

%E7%84%A1%E9%A1%8C1.bmp
こちらが工事前の写真です。

今回はサッシの取替えということで、ペアガラスを入れさせて頂きました。
ペアガラスは一般に複層ガラスと呼ばれており、
2枚の板ガラスの間に乾燥剤を封入した製品です。この空気層があることで、
断熱性も高く、結露も起こりにくくなります!!


%E7%84%A1%E9%A1%8C.bmp
こちらが工事終了後の写真です!!

S様も「きれいになった!!」
「リフォームしてよかった!!」と言って下さったので、
本当にうれしかったです!

本当にありがとうございました!!


このサッシ工事によって住宅エコポイントが付与されて、
この住宅エコポイントを使ってドア取替えの追加工事もしていただきました!!

%E7%84%A1%E9%A1%8C2.bmp
こちらが取替え前の写真です!

既存のドアが閉まるたびに大きい音がするということでこの音を無くすために
ドアの取替えをしたいということでした。

%E7%84%A1%E9%A1%8C3.bmp
こちらが取替え後の写真です!!


ドアの色、模様そしてドアノブもレバーハンドルに変わりました!
そして何よりもドアを閉めた時の大きな音が解消されました!!

S様も喜んで下さっていたのでよかったです!!


これからもALL Happinessを胸に頑張っていきますので
よろしくお願いします!!

2010年6月29日

1000回達成!

いつもブログを見てくださってありがとうございます!

本日でこのブログもほぼ毎日書き始めてちょうど1000回!

1000日くらい継続して書くと少しは成長したかな?

加藤には「僕が入社したころに比べると、かなり成長していますよ!」と何となく上から目線で言われてるような・・・。

おかげさまで会社も着実に成長し、私は現場から離れ、会社の未来業や管理業中心に!

なので必然的に「現場的」なことを書くことが少なくなってきていました。

「元気会社リフォーム1・スタッフの福井の家作り日記!」と称しながら全然家に関することもなく申しわけなく思っています。

明日よりスタッフが持ち回りで「リフォーム」に関することを書いていきますので引き続き宜しくお願いします!

リフォーム会社のトップページブログなのでやはり「リフォームに関することを!」書かなくては!

社員全員気合入れて書いていきますので今後ともお願いします!


私はこちらで好き勝手書いていきます(笑)

「元気!社長のおもいっきりフリートーク!」

こちらもお願いしますね!

2010年6月28日

リフォーム時代

本日、リフォームについての講習会に参加!

今後、新築→リフォームの強化に国も積極的にバックアップしていくそうです!

現在のリフォーム産業を2倍以上の20兆円にしていくためにいろいろな国策を打ち出しています!

住宅エコポイントを筆頭に太陽光・エコキュート・省エネなどたくさんの補助金が創出されています。

環境先進国では20年前には新築よりもリフォームのほうが産業規模が大きくなっています。

日本もそういった国家を目指すようです!

今では「リフォーム」と言えばほとんどの方に通じますが、20年前には「営繕」とか「改築」と言わないと分からないようなカテゴリーでした。また建築業界の中でも「小さな仕事」とか「汚れる仕事」みたいな感じでランクが低く思われていた時代もありましたが現在では逆転!

私は先見の明があったわけではありませんので今置かれている環境に感謝してがんばっていきます!

7月よりブログが移動します→こちらです!

2010年6月27日

成長!

本日AM地区の社会奉仕!

私はリフォーム業を営んでいるせいか、ごみステーションのペンキ塗り担当にされていました。

仕事の関係上、地区の行事は最低限しか参加でていないので、今回は服がペンキだらけになるくらい「一生懸命やろう!」と意気込んで、汚れてもいい5年前の作業着を出してきましたが、ボタンがしまらず・・・(悲)

ベルトでごまかして履きました。

成長を感じます!・・・?

昨日から長男・翔の野球合宿に妻と次男・滉斗が同行。

なので坂井家の昨晩は私一人。

家族は、いるのが当たり前になっているので、いないとさびしいのが分かります。

何事も当たり前にならず、感謝の気持ちを忘れないようにしていきます!

2010年6月26日

安全第一!

現在12件の現場が稼働しており、当社スタッフも忙しい毎日を送らせていただいております。

ありがとうございます!

そんな状態なので職人さんもフル稼働です!

なので本日、緊急の雨漏り修理は私がGO!

自分で言うのもなんですが、手に職を持っているというのは本当に良いですね!

当社も職人さんが増え、中には私が職人上がりだということを知らない人もいます。

足場や屋根に登っていくと「社長!気をつけてくださいね!」と声をかけてくれる若い衆もいます。

家で行動しているより足場や屋根の上にいる時間のほうが長い状態が10年以上もあったわけですが・・・油断大敵ですね!

現場仕事は怪我のリスクが高く、雇用保険だったかな?保険料も高いです。

そんな業種で私は職人時代が11年・リフォーム業に転換し5年が経ちますが、いまだに入院するようなけがはしたことがありません。

また交通事故もありません。

今までの経験上では、「怪我のする人はする」し「しない人はしない」

また交通事故も同じように感じます。

単純に危険予知能力の差。

予知能力、今の仕事でも大事ですね!

建築現場は「安全第一!」で!

2010年6月25日

目標!

現在当社は前年比115%アップ!

この時代にスタッフ全員よくがんばってくれています!

しかし年始に掲げた当社の目標は150%アップ!

目標はあくまでも目標であって、こだわらなくてもよいものかもしれない。

しかし目標から逆算して決定した行動がとれていないのであれば、それは問題!

何事も掲げた目標に対して執着して追求する!

だからこそ成長できる!

「なんで?」「どうして?」の繰り返し!

追求する姿勢がなくなれば、そこでストップしてしまう。

ひとときは楽になるかもしれないが後で大きく後悔する。

周りはみんな走っている!

みんな見えないものと闘っている!

社会に出ると比較するものがない。

自分自身を計れるものを見つけ、執着し徹底・継続していこう!

2010年6月24日

無償の愛

お世話になっている赤石さんのブログから抜粋。

[ここから]
大人は人に知られんことを求めず
人を知ることを欲し

小人は人に知られんこと欲し
人を知ることを求めず

経営者は孤独・・・・・
リーダーは孤独・・・・・
よく、そんな言葉を発していた時期があります
「孤独」とは、自分をわかってもらえない!という気持ちから生まれるもの
上に立つ者は、
自分を知ってもらうことよりも、人を知ること
ですから
真の経営者や、真のリーダーに、『孤独』という文字はありません!」[ここまで]


心に響きますね!

仕事だけではなく、色々なことに当てはまると思います。

夫婦・家族 ・友人・恋人など、どうしてもリターンを求めてしまう。

「リターンの愛」ではなく「無償の愛」

「頭」では理解しているが「心」が言うことを利かないことも・・・。

自分自身を高めていこうとすればするほど周りが見えず、経営者仲間から

「坂井社長、あせらずやりましょう!」と言われることも。

時には立ち止まることも前進かと。

未来を見据えてがんばっていきます!

PS:昨日のブログにて私から学生さんへメッセージを書いたせいか、一期生吉見が良いことを書いていました。こちらです→ヨッシーブログ

2010年6月22日

最幸のお客様・協力業者・社員・家族!

本日、一期生石脇と同行したお客様よりおみやげを!いつも会社を守ってくれている野口にも!

いつもお気づかいありがとうございます!

そして何と!2日前に誕生日だった石脇のためにプレゼントまで!

本当にありがとうございます!

そして本日「夏至の日」は私の誕生日でもあります!

朝礼時に社員よりサプライズバースディーを!

「♪ハッピーバースディー?to you?♪」と、みんなが歌ってくれ、照れくさくて気の利いたことも言えずに・・・。

みんなからの「想い」が書かれた色紙と「元気くんバッジ」そしてケーキを頂きました!

そのケーキが何と!野口が昨日何時間もかけて作ってくれた手作りケーキ!最幸?!

事業を初めて10年が経ちましたが、こうやって社員から祝ってもらうことは初めてで、このHAPPYな気持ちは言葉ではうまく表せません。

色紙には「社長と出会えて自分は変われた!」「自分の将来像は社長です!」「出会えてよかった!」と、本当に経営者冥利に尽きます!みんなありがとう!

そして夜には協力業社のA社・伊藤氏よりもケーキを頂きました。

彼は今年、80名ほどの会社でたった一人社内で「賞」をとった男!

その「受賞」に当社も幾分か貢献していたようで、

「おかげさまで・・・」と私の誕生日とまとめられてしまいましたが・・・ありがとうございます!

伊藤氏から頂いたケーキでは社内で「争奪戦じゃんけん大会!」が行われていました!

最後は坂井家で!

いつも私を支えてくれる妻がいろいろと準備をしてくれたようで感謝!

ベランダで焼肉パーティーを!

さすがに本日はケーキまでは食べれませんでした。

長男からのメッセージ入り似顔絵色紙には「いつも仕事をして、家にお金を入れてくれてありがとう!」と書かれていました・・・。

たくさんの人に祝福されて私は本当に幸せ者です!ありがとう!

お返しできるように日々精進していきます!

みなさん!今後ともヨロシクです!

野口が作ってくれた最幸のケーキ!周囲には「ALL HAPPINESS」とクッキーで書かれていました!たぶん一生忘れないでしょう!
CIMG1515.JPG

ケーキ争奪戦!相変わらず高原さんが熱かった!
CIMG1522.JPG

自慢のベランダにて!
CIMG1525.JPG

CIMG1529.JPG

恵美いつもありがとう!本日、最幸の一日でした!
CIMG1532.JPG


明日は「就職EXPO2011」!どんな学生さんに会えるか楽しみです!

2010年6月21日

AKB48戦略

1?2年前はB級アイドル的だったAKB48が今はすごい人気!

30過ぎて「アイドル系」には、めっぽう疎くなってしまった私でもこの人気は知っているくらい。

昨日のTVで「AKB48戦略」なるものがニュースのひとコマでやっていた。

「身近なアイドル」のような感じで売り出されていた記憶がありますが、今思うとその時から戦略が始まっていた気がします。

108人から21人を選ぶAKB総選挙などは本当に「すごいな?!」のひとこと。

本人たちは、もちろん競争!で切磋琢磨!

CDを買うと選挙権が1票つくらしい。

ファンは自分の応援している子に出てほしいため、何十枚もCDを買って投票しているようで・・・。

またそうすることでファンとの共有化+売れる仕組みが!

ハイライトで見ましたが、総選挙会場では「感動!感動!」の嵐だったようです。

会場入り出来なかったファンのための握手会では7時間立ちっぱなしだとか。

すべては、プロデュ?スしている秋元康さんが「ファンの声」をしっかりと聞いているからだそうです。

私たちも「お客様の声」も同じですね!

見習っていかなければ!

しかし、おにゃん子クラブの高井麻巳子ちゃんをとってしまった秋元康。

すごいと思うが好きになれない今日この頃でした・・・。

2010年6月20日

ありがとうございました!

本日、リフォームイベント2日目も好評にて終了!

ご来場頂いた方々ありがとうございました!

毎年ですが、夏くらいから「年内には!」というお声が出てきます。

全面改装や増築工事など大型リフォームをお考えの方で「年内完成!」をお考えの方はそろそろタイムリミットですよ。

工事内容やお客様の性格、時期にもよりますが大型工事(1000万円前後)の平均期間ですが

・初回訪問から契約までの打ち合わせ期間=3カ月(10?15回)
・契約から準備期間までの期間=1か月
・工事期間=2カ月

初回訪問から工事完成まで約6カ月程度は要します。

もちろん、もっと短期間ですることは可能ですが、安い買い物ではなく「20?30年住もう」と思われる方がほとんどです。

後悔のないようにしっかりと打ち合わせをして工事期間も適切な期間もうけることが「満足いくリフォーム」の最低条件です。

完成時期から逆算して、いつでもお問い合わせください!待ってます!

2010年6月19日

リフォームイベント1日目!

毎回大好評のリフォームイベント「市民リフォーム祭」!

今回はパナソニックショールームで開催!

ご来場頂いた方々ありがとうございました!

明日も一日ありますので、ぜひお越しください!


お待ちしております!
CIMG1513.JPG
DSCF5208-2.jpg

2010年6月18日

神主さんDAY!

AM伯父の家の地鎮祭!

現地に到着後、雨が降ってきたのですが、地鎮祭が始まると雨がやみました!

終了後また降ってきました。

なんだか分かりませんが縁起が良い!

PMは当社一級建築士・建入邸に!

待望の古民家を購入し来週からリフォーム工事着工!

「お祓い」のため、午前中に続き神主さんと(違う方です)!

私は本日、初めて見たのですが、建入が目をつけただけあって良い家でした!

私もテンション上がりまくり!

現状使用してある立派な材料を見て「これ!残そっさ!」「これ!違う場所で使おっさ!」「これも、何かで利用しよっさ!」の連続(笑)

ビフォーアフターが楽しみです!

奥様・娘さんとは「初めまして」でした。今後ともよろしくお願いします!

伯父の家にて「お清め」を。
CIMG1501.JPG

地鎮祭にて。設計・施工管理の高原さん
CIMG1510.JPG

楽しみですね!
IMG_1172.JPG

築50年の古民家!乞うご期待!
IMG_1192.JPG

2010年6月15日

花菖蒲

先日、大工さんより頂いた「花菖蒲」を机の前に飾っているのですが、一日でコップ一杯分くらい水がなくなります。

頂いてから翌日には花が咲き始め、4日目くらいからしぼみ始めました。

「生きている」というのを実感します。

「花」と言えば、この歌を思い出します・・・

「♪?ナンバー1にならなくてもいい、もともと特別なオンリー1?♪」

何ぬかしとんじゃ!男はやっぱり№1でしょ!

近年「草食系男子」なるものが勢力をましてきてますが、時代遅れの「肉食系男子」も世の中には必要だと感じる?そう言い聞かせている?今日この頃・・・。

ちねみに「花菖蒲」の花言葉は「優しい心」だそうです・・・。

2010年6月14日

チーム力!

現在ワールドカップ中!

私はプレー専門なので、見るのはそれほど興味がありません。

サッカーでもバスケットでもそうですが、1人がボールをとられると全員で守りに入ります。

バスケで言えば「5?1=4」ではなく「5×(?1)=ー5」になる。

326(みつる)さんの有名な言葉で
「人生は掛け算だ!どんなにチャンスがあっても君が0なら意味がない!」

会社もチームです!

家業から社業へと転身していく中、一人が負ければ全員が負けてしまう。

お客様からお代を頂く以上、私たちはプロです!

自分の行動が廻りを影響させていることを自覚し、良い波動を送れるようがんばっていこう!

6月23日(水)福井県主催合同企業説明会「就職EXPO2011」に参加します!
熱く生きたい方!待ってます!

%E5%90%88%E8%AA%AC-2.jpg

2010年6月13日

壁のある人生・ない人生

企業経営において1億・3億・10億・30億・100億?と「壁」があるそうです。

私は1億の壁は見えませんでしたが3億の壁はちょっと見えました。

が!すぐ超えます!

今までの人生も壁(悩み・つらさ・葛藤など)はいろいろありましたが、今思うとたいしたことないものばかり。

それは乗り越えてきたからこそ、そう思うものと!

逃げていたらいつまでたっても「壁」のまま!

3年前の「壁」なんて今振り返ってみると笑ってしまいます(笑)

ひとつの壁を乗り越えれば、また次の壁が!そしてまた次の壁!

いつまでたっても「新しい壁」が出てきます。

それを乗り越えるときに「高い価値の創造と共有」が!

また乗り越えた先には成長した自分が!

そう!成長した、強くて、やさしくて、カッコ良くて、男前で、イケメンで・・・?な自分が!

「難の無い」=「無難な人生」よりも

「難の有る」=「有りがたい人生」に感謝してがんばっていきます!

2010年6月12日

ハッピー波動!

本日から3日間、アドバイザー加藤が弟さんの結婚式のため公休をとっています。

そういえば内田もこの1?2カ月の間に数回、奥さん方の結婚式と言っていました。

ジューンブライドか!

その内田も実家をリフォーム計画進行中!

建入邸のリフォームは来週より着工!

南邸完成は来月です!

ハッピー波動が飛びまくっている元気会社ですが、私も負けずに飛ばしていかなければ!

夢を叶えるために全力投球!

がんばっていきます!

本日ラスト!→エコキャップ推進運動

2010年6月11日

仕事のやりがい!

本日AM健康診断。

35歳以上は「胃の検査」もあり、立ちはだかるバリュウムの恐怖と闘いながら過ごしました。

PM一期生石脇の初契約のお客様宅のクロス張替え工事が完成!

「照明替えていないのに、こんなに明るくなるんだ?。もっと早くしておけばよかった!」と、お客様も喜んでくださり、ありがとうございます!

1年前までは私も営業活動をしていましたが、会社の目指すべきところを見据えて営業から退きました。

一期生のアシスタントをやり、久しぶりにお客様からこういった声をお聞きすると本当にうれしく思います。

リフォーム業のやりがいで大きな部分です!

これからもこういった「お客様の声」を励みに頑張っていきます!


本日も実践中→エコキャップ推進運動

2010年6月 9日

地域で必要とされる会社

吉野家で「並・玉・味噌汁・つゆだくで!」

前に座ったあんちゃんが「並・だくだくで!」

(だくだく?)

はじめて聞きましたが、「つゆだく×つゆだく」という意味なのでしょうか?

つゆだくで充分なのでチャレンジしようとは思いませんが・・・。

吉野家はキン肉マン時代から有名で、今世の中からなくなったら私はショックです。

たぶん私と同じ思いの方はたくさんいるのでは。

地域で必要とされているというのは、こういうことを言うのだと。

現在の当社は、マーケティング的には地域でのシェアが13?14%。

「地域に影響を与えている」レベルだそうです。

当社の存在価値を示す数字と見て良いと思っています。

やはり地域で必要とされるレベルまで行きたいです!

そのためには山ほどの課題をクリアして「良い会社」にしていかなければ!

また、山ほどの課題が楽しみです!


ご賛同ください→エコキャップ推進運動

2010年6月 7日

実践者の声!

本日、全国の若手リフォーム経営者の集まり「JACK」という会のため富山へ!

今回は「会の発展」のためのミーティング。

ミーティング終了後、先輩経営者たちに私個人の相談を持ちかけたところたくさんのアドバイスを受けました。ありがとうございます!

やはり先輩方が通ってきた道なので、今の私の気持ちが良く分かるらしい。

最終的には笑い飛ばされ、多店舗するくらいの経営者になっていくと「今の自分の悩みなんてそんな程度なんだ!」と肩の荷が少し下りた気分。

セミナーや研修と違い「実践者の声」は説得力が違いますね。

チームのトップとして自分のキャパを広げるためにも、色々なところに出向き、たくさんの出会いを作っていく必要があると感じた1日でした

2010年6月 6日

アホの3杯

本日、当番の一期生吉見とディナーへ!

「かつ義」というご飯・味噌汁お代わり自由の店へ!

吉見は体重50キロ程度のもやし男ですが、ごはんのおかわり3杯していました。

私も学生時代によくご飯3杯食べていたら、父親に「アホの3杯や!」と言われていました。

そもそも「アホ」とはどういう意味なんだろう?とネットで検索したところ、「坂田利夫」と出てきました・・・。

そういえば本日も出勤していた、ヅラ疑惑の加藤も以前「かつ義」でおかわり3杯していました。

そんな加藤は「今日、髪切ってきます!」と、しらじらしくアリバイのような言葉を残し退社しましたが、きっと「夏用」に切り替えるに違いない!

アホと加藤の話は置いといて、吉見が先日行って来た東京ビッグサイトでの「インテリアライフスタイル2010」レポート!

2010年6月 5日

期待を超えるには!

本日、お客様よりお叱りを受けました。

現在、社員数も増え、地域密着リフォーム事業の1店舗としての体制も整いつつあり、その分、社長業に専念する必要が出てきました。

そのため私はお客様を直接担当することは少なくなり、直接ご指摘を受けるのは久しぶりでした。

お客さまも気を使ってくださり、新入社員の前ではなく、私一人の時に言ってくださり、お気づかいに感謝します。

一度不信感をもたれると、どんなに「お客様のため!」と思ってがんばっても、すべて裏目にとられてしまい悪循環に。

改めてリフォーム業の難しさを実感。

こういった事実をしっかり受け止め次につなげていきたいと思っています。

同じ「?なのに」という言葉でも、それまでのバックボーンで大きく変わってきます。

?「社長なのに」「一級建築士なのに」「ベテランなのに」
?「新人なのに」「若いのに」「女性なのに」

?と?は実際に使われるときには反対の言葉として意味することが多い。

自分のポジショニングにあぐらをかかず、常に自己成長して、期待にこたえられるよう精進していきます!

2010年6月 4日

福井店オープンに向け

2011年3月福井店オープンに向け本格的に準備を進めていく時期となってきました。

リフォームという特性を理解し、時流や地域性を考慮しながら立地条件、規模、スタイル、どういった感じがお客様満足につながるか?

現実的に費用も大きくかかってくるため間違いのない決断をしていかなければ!

夢を実現していく過程は本当に楽しい!

子供の頃の遠足に行く前日の気分!

平平凡凡の人生よりも山あり谷ありの人生を!

高い価値の創造と共有!がんばっていこう!

2010年6月 3日

変わった名前の2人

本日、いつもお世話になっているUCFさんのライフデザイン研究所・さんが来社。

ライフデザイン研究所さんが主宰する「MB倶楽部」という勉強会で「地震とライフプラン」の「地震」について講師をすることに、そのための打ち合わせ。

せっかくなのでこの間、耐震診断士を受講した一級建築士・建入も連れて行くことに。

「蒲(がま)・建入(たちいり)」と2人とも変わった名前と盛り上がっている中、「坂井」というありきたりな名前でさびしい思いを・・・。

内容はこれから考えますが、「地震災害リスク」や「耐震」など私たちに関連することを一般の方へ分かりやすく「来て良かった!」と言ってもらえるような内容にしていきます!

役に立つ情報をこういったことにも積極的に参加して発信していきますよ!

自分たちのキャパも広がりGOOD!

しかし、私が仕事人間だからか、バリバリ仕事している女性はカッコ良く見えますね!

妻も出会ったときはカメラ屋の店長をしていて、仕事優先でデートの時に店の外で1時間以上待たされたこともあります(笑)

明日は一期生ヨッシーが公休を利用して「インテリア ライフスタイル2010」のため東京へ!夜行バスのため本日出発!

「2013年3月31日までにインテリア事業部を創る!」とがんばっていきます!

私も色々な人に刺激を受け、負けずにがんばっていきます!

最近仕事帰りによく遊びに来る、A社の伊藤氏。「ビジュアル系なので上手く撮ってください!」と・・・。
CIMG1486.JPG

2010年6月 2日

夢はあきらめなければ必ず叶う!

当社一級建築士・建入邸のリフォームが今月より開始します。

同じく工務・が昨日マイホームを購入し、本日は住宅設備機器選びのため公休を取っています。

同じくアドバイザー内田も自宅リフォームが向け本格的に始動したようで10月中には完成したい様子。

建入・南ともに入社段階では「マイホームを持つのが夢です!」と言いつつも2人とも「住宅ローンは勤続3年以上でないと借りられないから・・・」と言っていました。

2人とも自分で可能性にふたをしていましたが

「♪そんなの関係ね?♪(古いか!)夢は公言していけ!」と。

そして建入は入社1年4カ月、南は入社1年にして達成!

出来る方法はいろいろありますね。

内田もつい最近まで「自分の家を自分のプランでリフォームする!」事が夢だと公言していましたが、それももうすぐ!

社員の夢が次から次へと叶っていくのは本当にうれしいですね!

「口」に「十」と書いて「叶う」

「口」で十回、いや、千回くらい言うと嫌でも叶いますよ!

やった人にしか分からないですが、本当です。

夢はあきらめなければ必ず叶う!

そのためにも公言し続けていこう!

2010年5月31日

正解は?

1か月にわたり実施した網戸キャンペーンも本日納品にてすべて終了しました!

地域の皆様!本当にたくさんの依頼を頂きありがとうございました!

一期生3人ともおつかれさま!

結果の出た者、出なかった者、事実を受け入れフィードバックして次につなげてほしいですね!

本日の朝礼にて「褒め言葉・叱る言葉」なることが。

感想発表にて加藤は「社長は冷静な時に叱っている(怒っているふりをしている)」に対して内田は「社長は感情を入れて叱っている」と。

正解は・・・

「冷静な時に怒るふりをしていたら、だんだんと腹が立ってきて本当に怒ってしまう」です。

気難しいですがよろしくお願い致します。

2010年5月30日

チャレンジ!

「物を作る前に、人を作りなさい!」

松下幸之助さんの有名な言葉ですが、現在私も少なからず組織作り(人作り)にチャレンジ中です!

手前みそですが、現在の当社は世間一般的な人たちが見たら信じられないくらい、社員のみんなは一生懸命に向上心を持って仕事をしてくれています。

一般的な目線で言えば、笑いあり、涙ありで社内の雰囲気もすごく良く、一致団結した良い会社だと思います。

しかし私の目指すべきところが高すぎるせいか温度差を感じるとも多々。

当社のことを知っている人であれば「充分でしょ、もういいんじゃない?」という声も聞こえてきそうですが、今の良い会社があると言えるのも、高いところを目指していたからこそあるものと思っています。

現に3年前の延長線上を目標にしていたら新卒採用など絶対にしなかったはず。

私の宝物でもある一期生3人の素直・謙虚・一所懸命・感謝力は当社をボトムアップして活気付けてくれていますが、そういったことも目標から逆算の行動結果。

以前、一期生の石脇が「会社から与えられた目標数字を目標にしていたから、そこに届かなかった。与えられた目標数字以上の目標設定を自分自身にするべきだった!」と言っていたが、まさにその通り。

現在、当社は年始に掲げた事業計画A目標には届いておらず、前述の「温度差を感じる」はその責任(執着)について感じます。

「一生懸命やっている」「がんばった結果だから・・」と感じる。

そこで「出来る方法」を考え、変なプライドや恥も外聞もすて行動していく姿勢は薄く感じられる。

現在の楽しさは私が思っている「志事の楽しさ」の3歩手前くらいのもの。

「仕事を通して」ではなく、「仕事中に」という程度。

数値目標的なことを書くとお客様満足と相反するのではと思うかもしれませんが、自分たちの行動結果が数値で測れるものと思っており、お客様からの評価と思っております。

お客様満足=社員満足=業者繁栄=会社発展=家族円満と思っており、それが「オールハッピネス」というのを社員一同理解しているものと。

「高い価値の創造と共有」のために高い目標設定していますが、そこに執着しなかったら元気会社の存在意義はない。

社員の成長を願って恥も外聞も捨て書くが、私一人で営業活動していた時期と現在一期生を除く5人がしている仕事量とでは大差はない。

背景にある環境を考慮すると3倍くらいはできるように思う。

さかのぼっていけば、すべて私が作り上げてきたもの。

もっともっと「良い会社」になれることを見ているし知っている。

そのためにしっかり導いていき、リーダーとしての責務を果たしていきたいと思っています!

2010年5月29日

人生も経営も修行!

aikoの友人でスペースアップ社の取締役である赤石さんのブログにすごく為になることが書いてあったためコピーします。

企業経営では、変えてはならない事と変えなければならない事がある!

「変えてはならない事」

?情熱

?創客

?人財育成

「変えなければならない事」

?商品、技術、サービス

?売り方、仕組み、組織

?社長、幹部の意識改革

?社風

経営が順調だと、現状に甘えてしまい
変えなければならない事をおろそかにしたりする!

調子がいいと

創業時の情熱を忘れ、創客を怠り、現状の人財に甘える!

常に変革、改革の精神が必要ですね!

『人生も経営も修行』

2010年5月28日

競争から共生へ!

本年度4月入社の新人(一期生)に与えた読書感想文で野口がA4版6ページ書いてきたことに触発され石脇が7ページ書いてきました。

良いですね!

私も学生時代からこんなことばかりやっていました!

6・7ページ書いたから、明日何かが変わるわけではありませんが、こういう意識で何事も取り組むと知らない間に必ず実力がついてきます。

私はスポーツを通して仲間と競い合うことで結果的に「共生」になっていくことを実感しています。

社会に出て自分のポジショニングをしるための相手がいることはすごく幸せなことだと思います。

今のうちは、ガンガン競い合ってお互いを高めあっていってほしいです。

ちなみに「2013年・3月31日までにインテリア事業部を創る!」というビジョンを持っている吉見は6月に公休を利用して東京までインテリアの勉強にいくそうです!

みんな、この意識をしっかり持ち続ければお客様にも満足してもらえる素晴らしい志事ができるものと思っています!

社員一丸力でがんばっていこう!

2010年5月27日

プロやな?!

本日「吉本新喜劇」に行っていきました!

漫才と合わせて3時間もあるんですね!

純粋に笑いっぱなしで顔の筋肉がおかしくなりました(笑)

前半は若手の漫才でしたが「人を笑わすプロやな?」と実感。

TVではあまり感じませんでしたが、ライブではそんな雰囲気を感じさせるものがありました。

ただ面白いだけではなく、そこにいたるまでには何百・何千というネタ合わせや努力があると思わせるものがありました。

会社で機会があればまた行きたいですね!

前日は「千房」というお好み焼き屋さんで夕食を!

田舎者の坂井夫婦は「食いだおれ太郎」とハイチーズ!

「ひっかけ橋」を通ってドンキホーテへ!

デジカメを忘れ携帯で!
CAHCI01R.jpg

2010年5月26日

大阪inリッツカールトン!

日本一のサービスと呼ばれ、色々な場所で話題に出てくるリッツカールトンホテルですが、さすがにすごかったです!

「すごかった」というと何かビックリするようなサービスを期待してしまいますが、そんなことではありません。

全スタッフが「お客様満足」と「誇り」を持って仕事をしている感じがしました。

世の中にはこのように仕事に取り組んでいる人はたくさんいると思いますが「全スタッフ」というところがすごいと思います。

もちろん「全スタッフ」を見たわけではありませんが、出会ったスタッフの方を見ていると「きっとそうなんだろうな」と思わせる接客でした。

やっていることは特別なことでもないような気もしましたが、「どんなときにでも!」「誰に対しても!」という部分が強く感じました。

「凡時徹底」の難しさは現在、実感しています。

特別なことをするよりも「誰にでも出来ることを、誰にでも出来ないくらい徹底する!」

あとは良心にもとづき行動していく!

元気会社でも必ず出来る!と感じました!

2010年5月25日

補助金講習会

本日、補助金の講習会に!

近年、新しい補助金が次から次へと出てきます。

時代がリフォームを後押ししているのが分かります。

国の告知が積極的でないため、しっかりと情報収集しておかないと知らない間に終わっていることもあります。

メーカーまかせにせず、自分たちでもしっかりアンテナを張りお客様に有意義な情報提供できるよう行動していきます。

明日はメーカーさんのご招待でリッツカールトンホテルに行ってきます。

社員みんなが仕事をしているときに行くので、日本一と呼ばれるホテルのサービスをしっかりと学んできます!

2010年5月24日

意外な一面

先日、友人から「ぜひ新入社員に読んでもらってくれ!」と渡された本を一期生に渡し感想文提出。

今までも先輩社員たちに課題図書やレポート、研修やセミナー参加時の感想文提出を行いましたが、すべてワードでA4版1?2ページ。

それが普通になっていたところ今回、一期生野口がワードでA4版でびっしり6ページ提出してきたのにはビックリ!

他にも「風刺画」について語ったり、「私、コツコツと作業するのが好きなんです??」と意外な一面を!

実行するときの瞬発力や負けず嫌いなところは分かっていましたが、じっとしていたらちゃぶ台をひっくり返す、わんぱく娘のイメージを持っていたので、意外な一面が、うかつにもカッコよく見えてしまいました。

以外と言えばもうひとつ、加藤は美術館によく行くらしい。

美術館で「神秘的な女性の絵」をじっと見ているらしい。

私の推測ですが「神秘的な女性の絵」を見て加藤は妄想しているのでは?

きっとそうに違いない!

みなさん美術館で前かがみの加藤をみたらご一報ください。

2010年5月22日

まわりがいるからがんばれる!

先日の会議にて会社の未来について、社員の気持ちを聞きました。

他の社員の意見に乗っかったり、左右されたりするのが嫌だったため、時間制限で一気にメールにて送るように指示。

目の前にいるのにメール?社員全員が一気に「カタカタ」とキーボードを打ちだす姿はこちらから見ていて異様な光景でした(笑)

送られてきたメールを見て過半が私の気持ちを後押ししてくれるような内容だったため、言葉では伝えられないうれしさがありました。

夢(理念・ビジョン)は「出来る・出来ない」は考えませんが、それを実行する前の「計画」段階に入れば、ありとあらゆる角度から検証してメリット・デメリット、上手くいかなかった場合を想定したプロジェクトB・Cなど、たくさんのリスクヘッジを考えます。

それでも良い結果が出るとは限りません(出るまでやるのですが)

挑戦することが大きければ大きいほど、さまざまなリスクヘッジがあり悩みます。

いつでも「勝気・強気」と思われる坂井ですが考えすぎて弱気になってしまうことも・・・。

そんなときに妻や社員から後押しされるような気持ちにすごく感謝!

経営者のあつまりなどで言われるのですが「経営者は孤独」ということに対して私は非常に恵まれていると思っています。

まったく無縁と思うことはありません。

やはり社長と社員の壁を感じるときはありますが、他の経営者の方々と比べたら天と地だと思っています。

チャレンジすることに対してリスクを背負うのは私一人ですが、その分たくさんの「心の財産」も創出されることと。

チャレンジしなければリスクはありませんが「心の財産」もないと思っています。

なんだかよくわからない文面は感情の起伏か?

「1人じゃないな?」と嬉しく感じると共に自分の人運が恵まれている事に感謝しなければと思う今日この頃です。

2010年5月21日

トイレリフォーム開始!

昨日で網戸キャンペーンの受付は終了致しました!

ご依頼くださった方々ありがとうございました!

今後ともよろしくお願い致します!

昨日、友人からの紹介でトイレリフォームが着工しました。

工事初日の作業開始時間がお客様にお伝えしていた時間とずれがありお客様と友人にも迷惑をかけることになってしまい申しわけなく思っています。

こういった出来事が今後起きないよう、本日の会議でも対策案を出し日々精進していきます!

解体材を必死に運ぶ一期生石脇と吉見(写っていませんが)
CIMG1428.JPG

動きが速すぎて残像になってしまった設備工事担当の斉藤さん。
CIMG1430.JPG

2010年5月20日

網戸張り替えキャンペーン!1枚500円!

本日より網戸キャンペーンを実施しております!

90センチ幅までは大きさに関係なく1枚500円!枚数無制限!
(木製網戸・特殊網戸は除く)

期間は5月20日受付まで!
鯖江市・福井市限定とさせていただきます!

「1枚500円で大丈夫?しっかりやってくれるの?」という声が聞こえてきそうですが、今回のキャンペーンは4月入社の新人教育の一環として行っております。

集客・営業・工事・完工という流れをひと通り経験させるためです。

品質は代表の私(坂井努)が責任を持ってお渡しさせていただきますので、ご安心ください。

新人教育のために、ありえない大特価にしておりますのでこの機会を是非ご活用ください!

年に一回しかやりません!(というかできません)

お見逃しなく!

2010年5月19日

小さなことを大きく喜ぼう!

小さなことを大きく喜べる感性っていいですね!

何でも当たり前になってきて、だんだんと「喜」のハードルが上がってきます。

私自身も昔と比べるとかなり上がってきているような・・・。

感謝力にもつながると思うのですが「喜」の数を意識して増やしていけば、もっと楽しくなると思います。

そんな人を見るとこちらも楽しくなります!

私のビジョンでもあります「自分の存在で周りに良い影響を与える」ためには感謝力・他喜力をもっと磨き、自分を向上させていきます!

2010年5月18日

スイッチO?N辰巳塾5回目!

本日「辰巳塾」のため大阪へ!

半年間続く?ソリューション社主催の「辰巳塾」も5回目となり、あと1回を残すのみ!

一緒に受講している経営者や幹部の方々は休憩中に電話しまくっている人も多いのですが、私は1回も鳴らず。

良い会社は、そういうもんだそうです。

各自が責任もってしっかりと仕事をしている証拠です。

全スタッフに感謝です!

「朝は希望に起き 昼は努力に生き 夜は感謝に眠る」

会社経営の前にまずは自分経営を!

私は「人に厳しく、自分に甘く!」的なところがあるのでしっかりと自分経営を意識していきます!

それでは「夜は感謝に眠ります!」

新「輝ーワード」=「あっそ?そ?そ?そっ!」

2010年5月17日

必然の結果

新人教育の一環をメインとして行っている「網戸張り替えキャンペーン」ですが5月20日(木)受付までとさせていただきます。

地域のみなさま!年に一度の激安キャンペーンです!ぜひご活用ください!

今年入社の3人で行っている網戸張り替えキャンペーンも終盤に入りましたが、競争好きな私は「どうせやるなら順位をつけよう!(競争させよう)」と!

まだ終わっていませんが目標に一番乗りしたのは予想通り野口でした。

なぜ、そう予想したのか「答え」は後ほど書きます。

まだ目標達成していない男性2人ですが、吉見は本日、出社まえに早朝ポスティングしていたそうです。

石脇も本日は公休日ですがポスティングをしていたそうです。

ヨッシー・イッシーがんばれよ!

地域のみなさまご協力お願いします!

終盤になりやっと火が付いてきた新人男性2人。

ヨッシー・イッシー!
未央は入社前から火が付いていたぞ!←これが「答え」です。

私も高みの見物をせず、ひたむきに頑張っていきたいと思います!

2010年5月16日

イベント終了ありがとうございました!

2日間のリフォームイベントも大盛況で終了しました!

ご来場頂いた方々ありがとうございました!

リフォームという分かりにくい分野を、情報発信することで地域の方々にお役にたてるものと思っています。

これからもリフォームについての有意義な情報発信することが私たちにできる最初の地域貢献と思い定期的に開催していきますのでよろしくお願い致します!

2日間ありがとうございました!

関係者方々、そして差し入れを持ってきてくださった野口のお母様、ありがとうございました!

社員たちも「キレイなお母さん!」と評判でした。

事業に関わるたくさんの方々!今後ともよろしくお願い致します!

2010年5月14日

久しぶり!

本日、久しぶりに板金工事作業を!

設計士になってがんばっている学生時代の友人からの依頼だったので自分ですることに!

職人上がりの私は、たまに現場作業をしたくなることもありますが、立場上会社の未来に最大の力を入れていかなければなりません。

現在、当社は下請けはしていませんし、私は基本的に営業も現場作業も社員が飽和状態になるまで出動していません。

しかし10年以上ぶりに私のことを思い出してくれ、声をかけてくれたことに出来るだけ応えたく思いました。

こういった行動が、高いビジョンを持つ会社の経営者として正しいかどうかは分かりませんが、こういった気持ちだけはいつになっても持ち続けたいと思っています!

がんばっていこうぜ!洋一!

2010年5月13日

伝える力

リフォーム業者とひとことで言っても星の数ほどあります。

親身なところもあれば心もとない業者も存在します。

私たちは同業であり色々な情報が入ってきますのでたいていの判断はつきます。

心もとない業者と相見積もりになったりすると「この業者にだけはしてもらいたくない!」という強い気持ちが働きます。

しかしそんな業者ほど口がうまく、私たちの伝える力では到底勝てそうにない人たちです。

商談中には反対に私たちの言っていることを信じてもらいえないこともあり、歯がゆい思いをしたこともあります。

もっと伝える力を向上していき地域に貢献していかなければと思います。

2010年5月12日

SOS!

自宅の温水器からのお湯が止まらなくなりSOS!

夜の11時だったのでとりあえず温水器元栓で止水。

明日にメーカーメンテナンスサービスに依頼をかけます。

以外に知られていないのが200V機器(IHクッキングヒーター・エコキュート・電気温水器など)は北陸電力メンテナンスサービスが24時間365日受けられます。

200V機器だけですよ!

緊急時には初期対応してくれるので貴重だと感じています。

24時間365日サービスや住宅ローン金利優遇・火災保険率の割引適用など200V機器=オール電化住宅は良いですね!

電化住宅の宣伝みたいになりましたが、SOSな夜でした。

2010年5月11日

夢はあきらめなければ必ず叶う!

会社の壁に各自のビジョンを張りました!

当社の事務所は壁からパワーを感じますよ!

ビジョン壁の前に座っている高原さんは少し若返りました!

失敗はチャレンジしないこと!

チャレンジの先には「成功」か「学び」しかない!

成功するまでやれば失敗しない!

夢はあきらめなければ必ず叶う!

ドンドン大きな夢を公言して叶えていきますよ!

CIMG1408.JPG

2010年5月10日

GSF

いつも経営指導を頂いている小西社長のスペースアップ社がSSF(スペースアップ スポーツ フェスティバル)というのを開催されました。

体の8割が運動神経で出来ている私にはすごくうらやましい!

幼稚園の時に親父に連れていかれた剣道から始まり、ソフトボール・バドミントン・卓球・バスケット・柔道・ハンドボール・ボクシングとやっていました。

他にもバレー・体操も得意です。

なわとびは「特級」です!

「特級」なんてないのですが、体育で与えられた等級(メニュー)をあっという間にクリアしてしまい、先生が私専用にメニューを作ってくれたのが「特急」です。

本当に良い先生でした!ありがとうございます!

この「特級」は今でも誇りに思っています!

私は学生時代、やんちゃ坊主で学校中の先生に嫌われていましたが、体育の先生方には好かれていました(と思います)

この体育の先生方がいなかったら私の人生も、今とは変わっていたかもしれないと思うほどです。

今はフェスティバル程のことはできませんが2016年には出来るようになるかな?

イヤ!GSF(ゲンキガイシャ スポーツ フェスティバル)必ずやろう!

2010年5月 9日

何気ない日曜日?

本日、内田が当番だったため、あえて彼が新婚旅行で買ってきてくれたTシャツを着て出社したのですが、まったく気づかれず・・・。

思わずアピール!

その後、内田の結婚式を思い出し披露宴で奥さんのお友達が歌っていた「バタフライ」を男2人で聞き、物思いにふけっていました(笑)

休日ですが網戸張り替えのため出社した野口吉見

野口は網戸の枠にこびりついたテープ跡をキレイにするために、数時間(3枚で)もかけていました。

私が「そこまでしなくてもいいんじゃない?」というと
「でも・・・キレイにしてあげたいんです!」と(涙)

張り替える網戸はまだまだ残っています。

普通なら、無駄なことはせずに、最低限のことだけで済ませてしまいそうなところを、お客様のために休日返上してでもプラスαをする彼女のハートを私はすごく評価しています。

また野口からたいせつなことをあらためて学んだと共に、早くたくさんのお客様に知ってもらいたいと思う人財です。

吉見が「社長の趣味は何ですか?」と。

気軽に聞いたのかもしれませんが「趣味=仕事=人生」の私にそんなことを聞いたので、会社の未来や組織について話しだしてしまい、あっという間に1時間半経ってしまいました(笑)

もちろん私が一方的に・・・。

少し申しわけなく思い、坂井家の晩御飯を一緒に!

私が思いつきで言ったのですが、妻は即用意してくれました。本当に感謝です!

ずっと社内にいた、何気ない日曜日ですが、振り返るとスタッフや妻に支えられている事を実感!

最近、つくずく思いますが「俺は幸せもんだな?」と。感謝!

2010年5月 8日

おしりにハンガー?

新人教育の一環として実施している網戸キャンペーンで社内打ち合わせスペースがすごいことに!

たくさんのご依頼を頂きありがとうございます!

CIMG1396.JPG

そんな中、石脇が一期生初の見積もり依頼を頂きました!

もちろんご契約いただいたわけではありませんが、彼のやる気や誠意が伝わったのか?彼に何かしら期待をしてくださったのか?いずれにせよ何らかの「想い」でチャンスを下さったお客様に感謝です!ありがとうございます!

期待にこたえられるよう頑張ります!

野球部出身のイッシーこと石脇です。たぶん今、おしりにハンガーが付いています(そんなことがありました)
CIMG1397.JPG

2010年5月 7日

日本語

相手に伝えることは本当に難しいですね!

日本語は50音しかないので、表情や声のトーンやイントネーションなどで細かいことまで意識しなければならない。

職人時代は一切意識していませんでしたから・・・。

今は社員がお客様と接していますが、その社員に対しては私が伝えていかなければなりません。

内容的にも表面的・短期的にならぬよう本質的・根本的な部分を分かりやすく伝える努力をしています。

そのために瞬間的に誤解されることもあると思いますが、そこから気付いてくれればと思っています。

そんな中、先日一級建築士の建入と二級建築士の高原さんと私で建築士の「法規」(ホウキ=建築法令)の話をしていた時に「ほうき」(掃除用具)と勘違いしていた工務・南の頭の中・・・。

(坂井)「ホウキって難しいな?。」

(南)「(難しい)?」

(高原)「僕、ホウキは結構得意でしたよ!」

(南)「(得意)??」

(建入)「僕は一部捨てましたよ。」

(南)「(一部捨てる)?????」

日本語は本当に難しいですね・・・。これは違うか!

2010年5月 6日

網戸な一日

現在、4月入社の新人の教育も兼ねて網戸キャンペーンを実施しています。

私が新人に付きっきりで本日もほぼ一日、網戸集荷・配達!

90センチ幅以内であれば、網戸の大小に関わらず1枚500円で張替えさせていただいております。

しかもお客様の家まで集荷・納品までその金額で1枚からでも行っております。

すでにたくさんのお客様に納品させていただきましたが、あまりにも安すぎて納品してお代を頂くまで心配そうにしている人もちらほら(笑)

あくまでも新人教育の一環なので収益は一切考えておりません。ご心配なく!

また、こういったことも少なからず地域社会貢献になるものと思っています。

実際、年配の方々からは「本当に助かるわ!」と言ってもらえます。

そう言ってもらえると私たちのモティベーションも上がってきます!

まだ続いておりますのでこの機会をぜひご利用ください!

2010年5月 4日

想いを最高の形に!

伯父の家も解体がきれいに完了!

今から擁壁工事へと移っていきます。

今回はリフォームとは違い新築(建て替え)なので、整地や基礎工事など建前までにいろいろと工事があります。

お客様の想いを最高の形であらわすために施工管理の高原さんと精一杯がんばります!


解体前
CIMG0531.JPG

解体後
CIMG1359.JPG

2010年5月 3日

メインはどっち?

急遽、長男が入部している片上少年野球のみなさんでバーベキューをすることに!

知らない間に会場が自宅前になっていました(笑)

総勢25名くらいですかね、会社のバーベキューセットで余裕でクリア!

私はGWは「勉強する!」と決めていたので不参加。

準備と昼飯の1時間だけ顔を出しました。

良いにおいと楽しそうな笑い声を目の前にしてお勉強・・・(悲)

子供を撮ろうとしたらお母さんたちが集まってきてしまいました(汗)どっちがメインやら・・・。
IMG_0838.JPG
ちゃんと「引き」で撮っておきましたのでお母さん方!


夜は坂井家で残り火を使い、またまたバーベキュー!

いつも私を明るく支えてくれる、恵美!そして明るく元気な人気者、翔!負けず嫌いの暴れん坊、これからが楽しみな滉斗!
坂井家にスイッチO?N!
IMG_0840.JPG

2010年5月 2日

緊急対応はこちらまで

大型連休になると業者も休みになるので、住まいの緊急トラブルにお困りの方も出てくるものと。

当社も社員は休みにしておりますが、私は事務所待機していますので緊急の際にはお気軽にお問い合わせください。

電話に出られないこともあるかと思うので私の携帯も明記しておきます。

会社→0778-52-5507

坂井直通→090-2036-8181

それではよろしくお願い致します。

2010年5月 1日

元気会振り返り

先日の「元気会」(社員総会)の振り返りレポートを作ってみました。

何でもそうですが、同じ時間や費用を使ってやるのなら、意義のある使い方をしたい。

「良かった」「楽しかった」で終わってしまうのはちょっとさみしい。

「元気会」も仕事(実労)の時間を削って行っているわけで、それ以上の価値があったと思っていますが、それを持続していくことに価値があると。

このレポートを作るのに少々手間はかかりましたが、各自が未来に向けて意識を高く持ち続けていけることを期待してがんばってみました。

何と言っても「おまけ」つきですから・・・。

あと「元気会」の最中、ずっと写真を撮り続けてくれた妻、その写真でこのレポートができました。

いつも裏方の仕事ばかりで元気会社の縁の下の力持ち!ありがとう!


CIMG1361.JPG

2010年4月30日

4月の感想

4月はあっという間でした!

一期生が入社して、研修があり、網戸キャンペーンが始まり、元気会があり、春たんぼがあり?

毎日、毎日が濃く、たった1ヶ月間でないような気分。

しかし本当に楽しい毎日です!

これからも、もっともっと楽しい毎日になれるよう一日一日を120%で生きていきます!

2010年4月29日

春たんぼ2010!

本日、片上春たんぼ!

私は相変わらずジュース売り!

毎年よい天気で、半袖になっているのですが、今年は午前中があいにくの天気。

しかも長袖でも寒い!

来場者も例年の半分程度のような気がしました。

しかし!OBさんの顔をたくさん見れたので良し!

天気はいまいちだったが、心は晴天なり!


泥んこバレー!来年はチーム作って出たいですね!
CIMG1346.JPG


ヨッシー!イッシー!ノグチに負けるぞ!
男やろ!勝て!

2010年4月28日

ハッピーバースデー!

昨日の「元気会」終了後に野口未央のサプライズバースデー!

現在、一期生を引っ張っているのは「野口のがんばり」のように感じる。

「元気会」で決意表明トップバッターを勝ち取ったのも彼女。

全社員に見習ってほしいと思う。

たんに手を早く上げたというレベルの問題ではない。

本人は気が付いていないかもしれないが、この違いに気がつかない人は成長スピードにも違いが出てくるものと。

未知なる可能性を秘めた野口!ぜひ頑張ってほしいと思う!

♪ハッピーバースデ?♪
IMG_0812.JPG

あれれ?。
IMG_0810.JPG

IMG_0805.JPG

2010年4月27日

第一回元気会!

本日、記念すべき第一回「元気会」(社員総会)を開催しました!

私にしたら3年越しの想いが詰まっていたので朝から感無量でした!

まだまだ規模は小さいですが、全社員の想いが詰まった胸いっぱいの時間となりました!

特別参加してくださった?ソリューション藤崎さんありがとうございました!

サポートしてくださったUCF徳山さん、吉田さんありがとうございました!


一部は主に経営計画に関して上坂会計さんよりお話を。
IMG_0678.JPG

二部は社員中心で!

個人ビジョン発表では加藤が「2020年に社長になる!」と。自分の想像を超えた発表が出てくるとうれしいですね!私ももっと頑張らなくては!
IMG_0705.JPG

グループワーク。
IMG_0743.JPG

IMG_0766.JPG


これで心の財産がまた一つ増えました!これからもっともっと良い会社にしていきます!

2010年4月25日

もうすぐ片上「春たんぼ」!

事務所所在地である片上地区が一年に一回だけにぎやかになります。

そう!片上「春たんぼ」!がもうすぐです!

現在、地元の方々が連日準備をしてくれています!感謝!

29日(木)に片上公民館周辺で行われます。

毎年私はジュースを売っていますので、今年もジュース係かと・・・。

お時間のある方はぜひ遊びに来てください!


2008年の風景
DSCF1848.jpg

「魚のつかみ取り」
DSCF1851.jpg

毎年恒例の「50Mジャンボ巻きずし」
DSCF1854.jpg

FBC放送の阿部真由美さんともう一人(名前忘れました)が毎年司会をしてくれています。
DSCF1860.jpg

2010年4月23日

何を優先するか?

?1000万円の見込み客。
?100万円の工事をしてくれる1回目のお客様。
?1万円の工事をしてくれる3回目のお客様。

さあ、同時にお呼びがかかりました。

どのお客様宅に一番にいくでしょうか?

私なら?のお客様を一番に行きます。

単純に私たちのことを一番よく理解してくれていると思うからです。

?や?を優先していることをよく見かけます。

企業が収益重視であればそうなるでしょう。

対人関係においてもよく見てくれている人(近くにいる人)を後回しにしてしまうこともことも多いのでは。

優先順位というと、いやらしく聞こえますが、「何を大事にするか?」「誰を大事にするか?」をしっかり判断し行動していきたいと思います!

2010年4月22日

だんだんと

近年、学生時代の友人と仕事で出会うことが多くなってきました。

本日も設計事務所をやっている同級生と再会。

15年ぶりだと思うのですが、普通に話ができるのは学生時代の友人ならではですね。

私のような創業者はまれで、ほとんどが二代目・三代目。

みんな世代交代する前の微妙な時期です。

彼らは私にはない、二代目・三代目特有の悩みや苦労があるようで、そんな苦労話を聞きながら楽しんでいます(笑)

昔は遊んでいたことが楽しかったですが、こうして昔の友人と仕事ができることはまた違った楽しみですね。

これからもたくさんの学生時代の友人と、お互い刺激し合っていくことを楽しみにしています!

2010年4月21日

ご縁

先日のUCFセミナーの懇親会にてFMラジオパーソナリティーの飴田彩子さんとお隣になり、色々とお話をさせていただきました。

笑顔が素顔な、とても素敵な方でした。

何と言っても私とUCFさんのキューピットが、この飴田さんがやっている「ボンカフェ」という番組なので、私も特別な思いが!

こういう集まりに行くと、本当に元気で品格があり自分の考えをしっかり持った方々とお会いできたくさんの気づきを得られます。

出会いによって学ぶことはたくさんありますね!

「一度のご縁を 一生のご縁に」

しっかりと自分を高め、邁進していきます!

2010年4月20日

UCF40周年!おめでとうございます!

本日、いつもお世話になっているUCFさんの40周年記念セミナー「夢・戦略セミナー」に参加!

160名の経営者の方々が参加され、私はあいかわらず一番前の席を死守!

地元福井から発展している企業3社の社長さんのお話を聞きました。

最近マスコミによく登場してくる100店舗100億円達成のIGAの五十嵐社長、WEBで売上2倍の小林大伸堂の小林社長、中国戦略のカズマの数馬社長、ありがとうございました!

上坂ボスより「次は坂井社長が話してね!」と言われました!

はい!喜んで!

その後の懇親会にて上坂ボスの息子さんたちの打楽器兄弟デュオ「カリメロミュージックプール」の演奏が!

親父がセミナーで160名集めて、その懇親会で息子達が!しかも兄弟で生バンド!

無茶苦茶カッコいい!あ?カッケ?!

形は違えど、私もこんな愛のある家族を作っていきます!

いつも「愛」のある話をしてくれます!上坂ボス!
CIMG1323.JPG

こちらがお兄ちゃんのトモヤさん。楽しそうに演奏していました!世界一を目指しているそうです!
CIMG1329.JPG


こちらが弟のトモスケさん。高校3年生だそうで!しっかりMCしていました!
CIMG1331.JPG


ボスとスイッチO?N!
CIMG1324.JPG

2010年4月19日

顔は変わる!

このブログもやり続けて1000回目にもうすぐ突入です!

継続は力なりですね!

さて先日、社員の履歴書を見て「みんな顔が変わったな?」としみじみ。

内面が変わると表情や雰囲気もずいぶん変わるものです。

本人は分からないでしょうが、過去の写真を他人が見ると一目瞭然ですね。

2年前の加藤は世の中に反抗心を抱いているようなおもしろくなさそうなムスっと顔がいまでは明るく楽しい顔に!

建入は無愛想で汚くらしい顔でしたがにこやかで小奇麗に!

内田は頼りなさそうだった顔がキリッと男らしく!

一期生の3人も半年前と比べると変わっています。

吉見は自信なさげな顔がシャキッと自信に充ち溢れた感じに!

石脇はもともと引きしまった表情をしていたのであまり変化はないですが、それでもさらに表情がしっかりと!

野口はツンとしていた顔がやさしく、可愛くなりました。

そういえば私の妻も付き合い始めたころはずいぶんツンとしていましたが、知らない間に優しい顔になりだんだんキレイになっていきました。

みんな良い顔になっていきこれからも楽しみです!

ちなみに南は短髪になり、高原さんは白黒写真でした。

2010年4月18日

やるなら!

本日、一期生吉見野口が休日にもかかわらず出社しておりました。

先輩社員からの課題をもくもくと「あ?でもない、こ?でもない」やりながらやっていました。

そんな姿を見るとこちらも刺激され気合が入りますね!

本日当番の建入も親身になって教えていました。

がんばっている人間には応援したくなるものです。

今頑張っている結果が出てくるのは半年・一年先です。

すぐ結果の出ることなど大したことはない。

自分で「やる!」と決めたことに対してどれだけ徹底できるか!

普通に生活していると、たくさんの甘い誘惑や障害、事故的なことが発生します。

そんなときにどんな思考でどんな行動ができるかで結果は大きく変わります。

私はスポーツばかりやっていたので分かりやすかったです。

ほんのちょっとの差で負けても負け。であればほんのちょっとの差であれば勝ちたい!

そのちょっとの差は自分の前に誘惑や壁が表れた時の行動に比例すると思っています。

誘惑に負けていたときは試合にも負けていました。

仕事も同じだと思っています。

数ある業者の中からお客様は1社を選ぶわけで、2位以下はすべて同じです。

ほんのちょっとの差で選ばれないことほどアホらしいことはない。

今までの努力が全部水の泡になってしまうからです。

もちろん、仕事も人生も相手との競争ではありません。

自分の心との競争だと思っています。

自分のポジショニングを知るために比較する相手を意識することは非常に重要。

私は今までほんのちょっとの差で負けて悔しく歯がゆい思いも多々してきました。

そんな経験から成功するための行動基準が頭では理解しております。

やりたいことは山ほどありますが、ひとつひとつ達成していきます。

二兎追うものは一途をも得ず!

言い方を変えれば、何かを「成し遂げたい!」と思えば必ず犠牲になってくるものがあるということ。

それが嫌なら最初からチャレンジしないほうが良い。ちょっとの差で負けてしまうからです。

部下も子供も私が言ったようには育たない。私がやったように育ちます。

見本となるような思考・行動をしていきます!

2010年4月17日

勝つためには

今年から小学校に入学した次男にも宿題が!

その宿題に本読み(音読)がありました。

「1日1ページ読む」という課題なので質的なことや回数制限等はありません。

1日目:1回で終了。同級生が複数回やってきたことに刺激を受けたようで・・・

2日目:15回達成!その同級生は20回やってきたらしく・・・

3日目:25回達成!その同級生は105回やってきたらしく・・・

4日目:250回達成!!結果はまだ分かりませんが・・・

「勝つため」には「勝つまでやる」しかないですね!

諦めなければ必ず叶う!がんばれよ!

この負けず嫌い、誰に似たのか・・・。


妻が野口レシピを作ってくれました。

とてもおいしかったです!

私の妻は何を作ってもおいしく作ってくれます!感謝!

2010年4月16日

自己成長意欲!

昨日、第一回ルーキー会!

私にとって最幸の時間でした!

次回は網戸目標全員達成していきたいと思っています!

ルーキー会(飲み会)で吉見がしきりにメモをとっており、そんな吉見の姿がうれしくて私もどんどん話してしまい、自分の夢のことばかりしゃべってしまいました(笑)

一期生の夢や希望をもっと引きだすべきとちょっと反省・・・。

そんな吉見は、本日朝6時に出社し自分の夢に向かって勉強中!

網戸大会では野口が1位になると思っていましたが、吉見がこの調子で行くと分からなくなってきました!

瞬間、がんばることは誰にでも出来ます。

ぜひ継続してほしいですね!

私も負けずに頑張っていきます!

2010年4月15日

ヨッシーの机

現在ロープレ中。

ロープレを初めて1年は経ちますか・・・。

練習で出来ないことは本番で出来ない、何事も練習が大事!

吉見と野口の声が良く聞こえてきます。

凡児徹底!がんばって継続してこう!

CIMG1313.JPG

火が付いてきたか?ヨッシーの机、その意識を持ち続けろよ!
CIMG1312.JPG

2010年4月14日

キャリアウーマン!

先日の辰巳塾でご一緒させていただいた中に、スペースアップ社の現在№1店長がいます。

130名(現在160名位)の社員の中で№1店長!

1年目に新人営業成績№1!
2年目に会社営業成績№1!
現在店舗成績№1!

普通に考えたら「どんな男やろ?」と思いますが、な、なんと、まだ20代の女性です!

見た目も小柄でかわいらしい女性です。

私は以前から知っており、一度お話ししてみたいと思っていました。

昨日の研修で私から強引にペアを組んでもらい、お話しさせていただきましたが予想通りカッコよかったです!

何百、何千という選考数を勝ち抜き入社してきた強者男子達を押しのけて、また在来、男性の職場とされてきたこの建築業で№1をGETし続けている女性!

カッコいい!

当社にも早くこんな女性社員(男性社員もそうですが)が育ってほしいと思います!

2010年4月13日

辰巳塾4回目!

本日、辰巳塾で大阪へ!

参加された方々、また関係者方々ありがとうございました!

凡児徹底の継続!これしかない!

・夜感謝!
・朝スイッチON!
・IDO!
・挨拶30回/日!
・サンクス5!
・「すみません」「やつ」禁止!
・6秒以内ありがとう!

7つの項目の徹底!

明日から井上さん、小松さん、堀井さん、松岡さん、濱田さん、山田さん、山口さん、植田さん、まずは35日間意識していきましょう!

2010年4月12日

未来に向けて!

現在の自分は、過去の自分が作り上げてきたもの!

長所も短所も全部自分が作り上げてきたもの!

子供のころは周りの環境が影響することもあったでしょうが、30歳過ぎれば一切言い訳できない!

私は今年で36歳になりますが、今までの努力と経験で、生活していくだけなら、そんなに苦労しなくてもできると思っています。

しかし、そんな生き方をしていこうとはさらさら思っていない!

未来になりたい自分目指して「足りない部分は何か?」「改善していくべきところは?」「さらに伸ばしていくには?」など常に追求していきます!

私の年でも、これから今までの倍以上、生きることになります。

変なプライドやエゴは捨て、心のコップを上に向け、なりたい自分目指してがんばっていきます!

2010年4月11日

市民リフォーム祭inイナックス終了!

2日間のリフォームイベントも大盛況で終了しました!

ご来場頂いたみなさまありがとうございました!

西嶋さんもありがとうございました!

帰社後、加藤・建入・内田と「良質な企業風土の形成」についてミーティング。

風土や文化といったものは結果論なのかもしれないが、意識して良質にしていくことは必ずできるはず!

良質な企業風土・文化を構築していけば、お客様にも、さらに良い仕事が提供出来るようになるはず。

良い会社には、良い人材が!そしてさらに良い仕事が!

道のりは険しいかもしれませんが常に追及していきます!

そのためにも私のやっていることを少しずつ社員にシフトしていき、私は新たなる課題に取り組んでいきます!


明日は次男の誕生日!時間がないので本日ケーキを食べました!
IMG_0447.JPG

2010年4月 9日

お客様目線を忘れないように!

本日で2011年度採用四次選考が終了。

参加いただいた学生さん方、お疲れさまでした!

学生さんたちも新卒就活は一生に一度のことです。

私も採用には力を入れており、結構パワーを使ってきました。

現在、最終段階に入っておりラストスパートです!

採用活動が落ち着いてきたら、現場(営業・施工管理)のほうも担当していこうと思っています。

社長は人材育成や会社の未来業・管理業が仕事ですが、やはりお客様目線をなくさなくすることは大事!

お客様満足度向上のためにも現場から遠ざかることのないよう意識していきます!

明日より第12回市民リフォーム祭inイナックスです!

みなさんぜひお越しください!待ってます!


本日も全開!→一期生野口のやる気ブログ

男性陣もがんばっております!
一期生 吉見昌晃

イッシーのブログ

2010年4月 6日

片上小学校入学!

本日イケメン次男・滉斗の入学式!

負けず嫌いのカンシャクパワーがどう発揮されるか楽しみです!

ちなみに先日、4年生になった長男に「イケメン」について聞いたところ・・・

私「イケメンの意味、分かるか?」

長男「分かる!!狩野英孝!」

私「・・・」


担任の山森先生と!
IMG_0386.JPG


机ちっちぇ?。
IMG_0390.JPG


すごいキレイですね!
IMG_0393.JPG
本当にキレイな着物です!


お母さん方と!ハーレム?
IMG_0396.JPG

2010年4月 4日

平凡な日曜日の幸せ

AMお客様宅にてご契約いただきました。ありがとうございました!

PMより軽トラックと自家用車のタイヤ交換。

デスクワークの合間を見て息子達とに久しぶりに野球・サッカー!

長男(4年生)は知らない間に投げる球のスピードがかなり速くなっていました。

キャッチする手が痛いほど(嬉)

次男(1年生)もサッカーボールを器用に扱います。

スポーツ遺伝子は良いはず!

2人とも楽しみです!

先日の「かもの法則」がヤフーニュースに出ていましたね。

こちら→「かもの法則」

2人とも「出来るかも」でがんばれ!

2010年4月 3日

年齢に応じた価値観

先日の新人研修で12人のリーダー候補から9人のリーダーを投票する場面がありました。

とてもしっかりしていて、「自分だったらこの子に投票するな?」と思っていた女性に一票も入りませんでした。

私自身ショックでした。

完璧すぎて近寄れないのか?

選ばれた人の特徴として「面白い」「ちょっと頼りない」の系統がありました。

草食系男子という言葉を耳にする今日、野獣肉食系男子の私は、もっと若者の心を勉強する必要があると感じた出来事でした。


ちなみに当社一期生3人を上記表現で例えると・・・。

吉見=隠れ肉食草食系男子

石脇=弱酸性肉食系男子

野口=宇宙系女子

でしょうか・・・?

2010年4月 2日

合同入社式in大阪!

本日、新入社員研修を含む15社合同の「合同入社式」のため大阪へ!

人材育成に本気で取り組む企業が集まりました。

PMより研修が始まりましたが、なんせ人材に力を入れている企業さんばかりなので、新卒者の意識が高い!

参加者54人で9グループに分かれたのですが、そのリーダー立候補に50人が手をあげるほど!

当社一期生も一番前に座りやる気満々で望んでいました!

そんな中でも当社初女性社員の野口が輝いておりました!

一番最初に「自分の想いをアウトプット」する場面があり、これも立候補による選出でしたが野口の意欲が伝わり、54人の精鋭の中、トップバッターに!

短大卒の野口は周りが年上ばかりにもかかわらず、いっさいひるまず、発表も大声でひたすら一生懸命取り組む姿勢には感動して涙が出そうでした。

ご両親にも見せてあげたかった。

吉見はリーダーの座を獲得し、石脇も懸命に取り組んでいました。


トップバッターで「入社の想い・これからの想い」を大声で発表する野口。しっかり伝わってきました!
CIMG1280.JPG


「♪ドドスコスコスコ?♪ ドドスコスコスコ?♪」とやっていました。意味は分かりません・・・。
CIMG1303.JPG


リーダーの座をかけて思いを発表する吉見。
CIMG1296.JPG


グループで気合入魂している石脇。
CIMG1302-1.JPG

私は本日一日の見学でしたが3人とも後悔のないよう頑張ってきてほしいです。

2010年3月30日

アルミ婚式!

本日、私と妻の結婚記念日!しかも10年目!

結婚10年目=アルミ婚式と言うそうです。

あまりかっこよくないような・・・。

あっという間の10年間でした!

年始には10年目の自分たちへのお祝いとして「ラスベガスに行こう!」と言っていたのですが、現時点で会社の目標未達のため取りやめました。

何かを成し遂げようと思えば、我慢・忍耐が必要。

成し遂げるハードルが高ければ高いほど、我慢・忍耐も多く、不自由さも増す。

それでも「成し遂げよう!」と思えるのがチャレンジャー!

いろいろなことに取り組んでいく人を、たんにチャレンジャーとは思っていない。

「あれも、これも!」と自分のやりたいことを、ちょっとした努力だけでやろうとしている人はチャレンジャーではなく「わがまま」なだけ。

目標達成率=我慢・忍耐度数と思っています。

たくさんの成功者を見てきましたが、ほぼ一致します。

自分の人生、自分の思ったような人生を送るためにも「芯」をしっかり持ち、誘惑や障害にも負けず突き進んでいきます!

でも、行きたいな・・・。

「ラスベガス ああラスベガス ラスベガス・・・」by芭蕉

2010年3月29日

継続!

どんな簡単なことでも追及するときりがなく、また高いレベルを維持しようとすると常に意識改善していかないといけない。

ようは、「出来る」と思ってほうっておくと衰退するということ。

一流の人ほど基本的なことを常に追求する姿勢をとっています。

メジャーリーグのイチローや松井でさえ素振りをしています。

素振りをしないと自分の形が崩れるからです。

他人には分からないような微妙なブレがないかなど、常に意識してやっています。

自分の形を維持する=精度の追求でしょう。

当社でも朝一番、社員どおしのロールプレイングから始まっています。

ロールプレイングと言ってもやっていることは簡単なことばかり。

あいさつ・電話対応・会社案内など通常ルーティン化されていることばかり。

しかしこのような基本的なことを追求することに成長としての土台があることと思っています。

同じ時間をかけるなら、やはり一流を目指したい!

そのためには継続・徹底・追及!がんばっていきます!

2010年3月28日

出来る!

西田先生の本に「かもの法則」というのがあります。

人間には2つの「かも」がいます。

「出来るかも」「出来ないかも」の2つ。

人生どちらかひとつを選択していかなければならない。

たった一度の人生、私は「出来るかも」を選びます!

人生、自分の思ったようになる!

自分の思ったようにしかならない!

強くイメージして、それに突き進んでいきます!


私の青春時代によく流れていました。
ドリカムの「未来予想図?」

「ほ?ら、思った通りに、叶えられてく?」

2010年3月27日

入社式に向けて

4月1日は入社式!

既存社員全員、中途採用のため当社初の入社式となります。

最近、職人さんが当社打ち合わせスペースにちょくちょく出入りしているので、何かと思っていたら、社員がみんなで一期生のために何か作っているらしい。

私は関与していないので私も楽しみです。

もちろん私も何か考えます。

楽しい・面白いだけでは物足りないので楽しさ+成長になるようなことを考えています。

こんなことを考えているだけでもワクワクしてきますね!

人は「成功したからワクワクするのではなく、ワクワクしたから成功するのである!」

by西田文郎先生

2010年3月26日

共有会!

本日、週2回の共有会!

日々の仕事を通して感じたこと、気付いたことを皆で発表し共有する会議。

共有会を始めたころは、うなく機能していませんでしたが、だんだんと中身も濃くなってきました。

私のほうからは3点ほど話しました。

そのひとつに「リーダー論」を!

私自身まだまだ未熟ですが、そうは言ってられず、自分自身も学びながらアウトプットしていきます。

やはりリーダーに必要なのは「夢」を語ること!

「夢」無きリーダーになんの魅力も感じません。

部分最適・全体不適にならないよう常に全体を見てチームとしての最高のパフォーマンスができるよう心がけなければならない。

そのために自分を後回しにすることもしばしば。

しかし、そういったことにリーダーとしての喜びを感じられるようにならなければならない。

社長や役職者はもちろん上司・先輩も立派なリーダー!

これからもっともっと夢や希望が飛び交う熱い熱い会社にしていきます!

2010年3月25日

感性を磨く

私は物を買う時に「人に喜んでもらおう」と意識して選んでいる。

プレゼント的なものはみんなそうだと思うが、そうでないものも意識している。

家族や社員、自分に対してもそうである。

使い勝手や機能性、価格等は当たり前だが、生産者や売り主側の「想い」も出来るだけ考慮している。

最近では環境的なことや生産者の写真などを店側が情報開示している時もあるし、店員さんの態度から自分で想像している時もある。

いつからそうなのかは分からないが、今では見た瞬間にそういったことを考える習慣になってしまっている。

「好きこそものの上手なれ」にも通ずるものがあると思いますが、常に習慣になっていることで感性も磨かれるものと思っている。

それが積み上がって「センス」と呼ばれるものと。

いきなりセンスの良い人などいないと思っています。

いろいろな感性がありますが、自分のこだわっていることに対してはセンス良く生きたいと思っています。

2010年3月24日

スイッチO?N!行くぜ!

先日のショックで風邪ひきました(笑)

ここ数年、風邪をひいた記憶はないのですが・・・。

やはり日頃のワクワク右脳パワーはすごいですね!

ちょっと気を抜いたり、落ち込んだりすると、すぐ体が反応します。

病は気から!

明日も二次選考会があります。

心にスイッチを入れがんばっていきたいと思います!

スイッチON!

2010年3月23日

サービス向上会with一期生

本日、内定者も初参加の「サービス向上会」!

中身は「ある物をその価格相場の100倍の値段で売る」というありえない話を各グループに分かれ営業プレゼンしてもらうということ。

本当にやったら捕まってしまいますね(笑)

研修として多くの気づきを得るために現実離れした内容にしました。

リフォームは「物売り」ではなく「事売り」だということを確認するための研修だったのですが、社員全員クリアできず確認ではなく発見になってしまったのが非常に残念。

またオブザーバー参加してもらった異業種の23歳の女性の方はすんなりクリア出来ました。

社員の気づきはこれで増したと思いますが、私の気持ちは2重でショック!

今まで、しきりにこういったことを伝えてきたつもりがこの結果・・・。

ここ最近で一番ショックで、プラス思考で楽観的な私が久しぶりに引きづってしまいました。

「知っている」ことと「出来ること」は全く違います。

危険なのは「知っている」だけで「出来ている」と勘違いしてしまっている意識。

その意識の低さが成長を阻害します。

私の知らない現場で「物売り」がされてたと思うと・・・。


が、しか?し!どんな状況でも「出来る方法を考える!」

これも私に与えられた新たなる試練!この壁を越えれば、また成長した自分が!

奮起一転して、やってやろうじゃないか!

覚悟しい?や!

ちなみに私はハードルをあげて相場の1000倍でクリア!

みなさん私が営業に行った際にはお気を付けくださいね(笑)

2010年3月22日

コストダウン

常に品質向上・コストダウンに励んでいます。

リフォームは価格だけではありませんが、重要なこと。

より良いものをより安くご提供することは私たちの義務。

流通経路を検討したり、メーカーさんに良い意味で競ってもらったり、工事のロスをなくすよう常に気を配っています。

実際行ってきたことでは、全国の中小リフォーム店70社での共同仕入れ、台数確約での交渉。

工事では付帯工事がたくさん出るリフォームでは、そういった部分を社内で完結できるよう工務による半内製化を進めたり、現場不備がないよう毎週全体工程の確認。

他にも細かいことを言えばたくさんあります。

その甲斐あって年々コストダウンにつながっています。

しかしその一方でチラシ掲載価格が「自分がした時より安い」と言ってこられるお客さまもいらっしゃいます。

お気持ちは充分わかりますが、薄型TVが1インチ1万円の時代はついこの間だったような・・・。

スーパーでは、買った翌日には値が下がっています。

価格変動については地域の皆様に喜んでもらえるよう努力していることをご理解いただけると嬉しく思います。

2010年3月19日

卒園式

本日、次男の卒園式!

お母さん達は終始みんな涙で、子供に送るメッセージの時は言葉になっていませんでした。

子供たちの式というより、お母さんたちを泣かすためにあるような・・・。

赤ちゃんの頃からの成長過程を思い出すとグッとくるものがありますね。

そういえば長男の時も同じような感じの記憶があります。

あっという間に大きくなっていきますが、坂井家は男2人、強く優しく育ってほしいと思っています!

IMG_0113.JPG

2010年3月18日

環境整備

4月から元気会社女性社員第一号のために野口部屋(化粧室)を造作中。

今まで男の中でしか働いてこなかったため、判断基準がいまいちわからない部分も。

便器はイナックス製でもちろんシャワートイレ、女性は水を2回流すことを最近知りECO6(節水型)に。

汚れ防止のプロガード付きの優れものです。

思いっきり出来るよう?壁は遮音壁にしています。

手洗いは無垢のカウンターに陶器ボウルの予定でしたが・・・予算の都合上、普通の洗面化粧台に。

現在、工務の南が急ピッチで施工しています。

日中はお客様宅の作業で、その後残業して作業してくれています。感謝!

現在クロス選びを。野口さんは紫色が好きなようなので、真っ赤にしてやろうと思っています。

CIMG1261.JPG

2010年3月17日

工務復活!

工務の南が今週の月曜日より復帰しました!

こちら→ミナミのブログ

プライベートで怪我をしてしまって2ヶ月間休職していました。

2カ月というと、たいそうなけがに感じるかもしれませんが、かかとにヒビが入って安静にしていないといけなかったという、タチの悪いけがでした。

本人も「みなさんにご迷惑をおかけしました。」と、これから今まで休んだ分を取り返せるよう働いてくれるそうです。

1年分は休みましたから、楽しみですね!

この2ヶ月間、社内でも工務の存在の重要性が良く分かったと思います。

必要とされている分、しっかりと働いてほしいと思います。

2010年3月16日

スイッチO?N塾!

本日、辰巳塾3回目で大阪へ!

日常的(当たり前)なことを非日常的にやっております。

これがなかなか難しい!

当たり前と思っていることでも、改めて自身を振り返ると出来ていないことばかり。

何事も習慣ずくまであきらめず継続することにつきます!

習慣ずくには「意識」が大事!

まずは意識して別人28号に!

CIMG1260.JPG

2010年3月15日

目標を持つことの重要性

本日、終日一次選考。

24名ほど6時間かけて面接を。

色々な学生さんがいますが、やはり目標を持っている学生さんは輝いて見えますね。

理屈で言っても、行動基準が明確になるしそれに向けて一生懸命になれる。

それ以上に目標に向けての「やるぞ!」というパワーを感じます。

目標に向かって突き進んでいる本人には分からないかもしれませんが、そういう人を見て周りも奮起するものです。

当社経営理念の一節

「自分のビジョン(夢・目標)を語れる人間になる!」

語りまくって良い波動を送っていこう!

2010年3月14日

あっという間に

本日、クロス屋さんが当社打ち合わせスペースのクロス張替えに。

親方一人で来るものと思っていたら社員さんも一緒に3人で施工してくれました。

段取り良くスピーディーに、昼過ぎには終了。

また付帯物の取付もキレイに拭いてから取り付けてくれたようでありがとうございました!

そして夕方に息子達と2Kmほどランニング!

現在小学3年の長男には完全についていけません。

2年ほど前までは私のほうが早く、その差も歴然としていたのですが、息子たちの成長に反比例している私は幼稚園の次男と一緒に走るので精一杯(悲)

学生時代に1500Mを4分40秒で走った体はどこかいってしまったようです。

たまに走っておかないと運動会で転びそう。

ちょっとやってみようかな?

2010年3月13日

ついでに!ついでに!

旧事務所(現打ち合わせスペース)のクロスを張り替えることに。

以前は事務所内で喫煙していたため、物を移動したらタバコのヤニで汚いのなんの!

事務所で喫煙していたのは2年ほどですがこんなに汚くなるとは・・・。

クロス屋さんも急がしいらしく、休日の日曜日に施工してくれることに。

ありがとうございます!

少しでも仕事がしやすいよう付帯物の脱着や養生をしておきました。

そんな中、せっかくなのでブラインドの掃除や付帯物の掃除、ついでにエアコンクリーニングまでしてしまいました。

こんなときくらいしかしませんもんね。

妻が用意してくれた「アルカリ電解水」というのが良く落ちて気持ちがいい!

洗剤を使わずに汚れを浮き出してくれる優れもの。

屋根・外壁の高圧洗浄に使えるのでは?と何でも仕事に結びつけてしまう次第です。

2010年3月12日

自分に勝つとは

何事も継続と追及することはすごく大事。

頭で理解はしているが出来ているかどうかは別問題。

追求する前にまず継続!

当たり前のことでも継続することは非常に困難。

いろいろな誘惑や壁、また事故的なことも発生したりとたくさんの障害が出る中で、どれだけ継続していけるかどうか。

普通の時に出来て「出来た!」と思っていたら大間違い。

色々な障害の時でもクリアしてはじめて「出来た!」と言える。

ほとんどの人が簡単なことは「出来る」もしくは「出来ている」と思って継続しない。

そして新しいこと(難しいこと)をしたがる。

簡単なことができない人間に難しいことは絶対にできない。

簡単なことも継続ができたら次は追及!

追及のレベルは自分で決定するもので、やり始めたらきりがなく、そこに自己成長があるものと。

経験上、そうしていると難しいことなどやらなくても済んでしまう。

違う言い方をすれば難しいことなどやっている暇がない。

価値観は人によって千差万別だが、私は簡単なことを追求することが非常に重要だと感じている。

最終的には自分が意思決定したことに勝てるかどうか。

現在の自分は過去の自分が作り上げてきたもの。

3年後・5年後理想の自分になるためにも自分に厳しく勝っていこう!

2010年3月 9日

何が必要な時代?

本日、AM第2回二次選考会、PM第4回会社説明会と終日採用活動!

会社説明会では今回お集まりいただいた学生さんが全体的に元気がなく、今までの中で一番おとなしかった印象を受けたので、会社説明の前にその話を。

ついつい説教っぽくなってしまいましたが、今の時代必要なことばかりです。

物あふれ時代=生きていくうえで必要なもの等すべてそろっている今日、「何を買うか」よりも「誰から買うか」が非常に重要。

同じものだったら、好感を持てる人から買いたいと思うのが性。

最近では「品格」というのもマスコミなどでさかんに取り上げられています。

そういえば3年前に「女性の品格」という本がベストセラーになっていました。

最近「品格」の重要性に気づいた私はだいぶん遅れているようです。

まずは社会に必要とされること!

そしてワンランク上の幸せをつかみ取るために「元気!」+「品格」を週刊づけられるよう意識していきます!

2010年3月 7日

ワンランク上の幸せ

「エチカの鏡」で「好感をあげるセミナー」がビジネスマンの間で流行っているとのこと。

私も現在「辰巳塾」というのを半年コースで受講しているがまさにこれ。

番組の中でも取り入れられていたのがメラビアンの法則。

相手に伝わるのは、言語7%・聴覚38%・視覚55%、いかに見た目が重要か。

私は今まで「怖そう」とか「無愛想」とか言われ続け、最近になってこういったことの重要性に気づきました(遅い!)

番組の中で、なぜこういったことが流行っているのか?というと「ワンランク上の幸せ」を手に入れるためだとか。

今になってこのことが良く分かります。

私も今まで視覚でだいぶ損をしていると思う。

これからは元気!+品格を身につけワンランク上の幸せを手に入れるぞ!

2010年3月 4日

新人教育プログラム

現在、4月からの新卒者教育プログラムを急ピッチで作成中。

初の新卒採用なので今までに体系化された教育システムなどありません。

私がメインで進めていますが、工事的のことは社員が各分野ごとに担当を決めて進めております。

なので社員全員で新人研修を行うことになります。

当社研修期間は1週間?10日間と考えていましたが、作成しているうちにだんだんボリュームが出てきて、諸々1か月くらいになりそうです。

私自身がそうですが、こういったものを作りながら社員も学んでいると思います。

なかなか大変ですが、それがまた楽しい!

たくさんの方々に好感をもたれる人材を育成していくのは私の使命。

今後ずっと継続されていくものなので、しっかりと中身の詰まった内容を作っていきます!

2010年3月 3日

心打たれました!

昨日の二次選考会で「1月4日の合同企業説明会にて、御社内定者の方が会社説明会案内パンフを一生懸命配っている姿に心打たれました!」と言っていた学生さんがいました。

その内定者というのは野口さんで、その場にいた彼女もうれしかったでしょうが私もうれしかったですね。

心打たれるときは、あまり言葉はいらないような気がします。

一生懸命やっている姿、精一杯やったけど前に進まない歯がゆさ、結果が伴わなかったときの悔しさ、達成できた時のうれしさなど・・・。

すべて、それに向かう姿勢ですね!

理屈・理論だけでは人は動かない!

最近つくづく思います。

やはり何事にも情熱を持って取り組んでいく!

全力でやっても、手を抜いてやっても、同じ時間を費やすなら全力で行っていこう!

2010年3月 1日

変化と共に

30?40年前のキッチンは決まって部屋の南側の窓際にあります。

昔は外で遊ぶ子供を見ながら家事をしたり、照明も最小限にするために手元を明るくできるようにするなど南側配置のメリットが多々あったのだと思います。

現在では南側配置は「夏暑い」「生ものが傷む」「自動的にリビングが北側(寒い)になる」などデメリットが多い。

子供も外で遊ばずDSばかり。

時代が変わってくると色々な価値が変わってきます。

それプラス人が成長していくので住まいに不便を感じてくるのは当然かと。

衣・食・住、この3つに携わっているビジネスはどんな時代でもやっぱり必要だと感じる今日この頃でした。

2010年2月28日

還暦&古希&結納スイッチO?N!

2月が母の還暦と弟の結納!7月で父が古希!

そのお祝いで「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で30年連続総合日本一の加賀屋さんへGO!

加賀屋さんに行った理由は2つ。

どうせなら日本一のところへ連れて行きたかったこと、そして私も日本一と言われるサービス(おもてなしの心)を勉強したかったこと。

施設や仕組みは日本一と言われるのが分かりましたが、肝心な「おもてなしの心」は残念でした。

今はそれは置いておいて、両親と弟カップルにおめでとう!

今回は姉が都合がつかず不参加でしたが、毎年こういった形で家族全員集まって、たわいもない話ができるよう今後も頑張っていきます!

CIMG1156.JPG

2010年2月27日

気づきと実行

本日のPMより私の母の還暦&父の古希&弟の結納祝いを兼ねて加賀屋に行ってくる話をしたところ、朝礼の1分間スピーチで施工管理の高原さんがこんなことを言っていました。

「社長が親孝行のためにそういったことを出来るのがうらやましい。自分は今まで両親にそういった形式的なことはしてあげられず、父はすでに他界していて母親も寝たきり状態。何もしてあげられなかったことを悔やんでいます。これから出来ることを精一杯していきたい。」と言っていました。

私は去年、父が病気で手術をするまではあまり意識はしていませんでしたが、その時にはじめて自分の両親もいつかは他界する日が来ることを改めて実感しました。

そうなってからは遅いと思い、形式的でもよいので何か感謝の気持ちを伝えられることがしたくなったのです。

やはり、まず気付くこと。そして気づいたら即実行することが大事。

仕事でもそうですが、自分以外のことは優先してやっておくことが重要だと再確認できました。

おひとり様一回限りの人生。

後悔のないよう全力で行きます!

2010年2月26日

身が軽い?

本日、久しぶりに現場作業。

施工管理の高原さんと共にエコキュートの土間打ちを。

別日ですがお客様より

お客様「社長、昔何か(現場作業)やってた?」

私「何でですか?」

お客様「えらい、身が軽いで・・・」

そうなんです!

重そうに見えて、現場では身が軽いんです!

身のこなしが軽やかというよりは手際よくやっているという意味なのでしょうが、作業着を着ると段取り八分の血が騒ぎます。

現場では本当に段取り次第で時間が大きく変わります。

時間をかけて丁寧に行うものとロスをなくしてスピーディーに行うものとしっかり判別しやっていきます!

2010年2月25日

次なる課題は

最近、連日アドバイザー内田をいじめております(笑)

もちろん本当にいじめているわけではありません。

リフォーム業として基本的な業務が出来始めてきたので、次なる課題を与えています。

次なる課題は人間力向上です。

業務的なことであれば、誰でも早かれ遅かれ、経験を積めば出来るようになります。

私たちリフォーム業はお客様の大切な財産を扱う仕事。

高額で一生のうちに何度もあるようなことではありません。

だからこそ価格や商品+αを!

「何を買うか」よりも「誰から買うか」

最終的には「あなたにしてもらいたいから!」と契約いただけるようになることが大事。

私自身の経験と学びより、彼らに人間力向上になるような気づきと環境を与えていくことは使命と感じています。

元気会社だからこそ!リフォーム業だからこそ!という部分も大事にがんばっていきます!

2010年2月17日

志事=未来業

毎年そうですが、この時期はお客様の気持ちも冬眠中なのか建築業は穏やかな日々になります。(春に一気になるのですが・・・)

しかし私一人てんてこ舞いになっております。

会社の未来業に費やしているからです。

採用・経営学・自己啓発・集客・体制作りなど作業的な要素は少なく、ほとんど考えることばかりで前に進んでいないこともしばしば。

しかしこれが楽しくてしょうがない!

「自分もこういう風になりたい=なる!」「もっとこうしたほうがいいんじゃないか?」など考えることが尽きないです。

最近出かけることも多く、帰社するころには社員は誰もいません。

目の前の仕事(作業的なこと)をやるだけなら、私の場合、仕事量にしたら半日分もないでしょう。

やはり自分の夢・目的・目標を明確に!

そして、そこからの逆算人生!

それなりに努力してやればそれなりの人生しか待っていない。

意識を高く持ち「仕事」ではなく「志事」をしていきます!

2010年2月16日

就活とは?

本日「スイッチON!辰巳塾」第2回の受講で大阪に!

ちょうど日が合い、午前中に伸びている企業さんの会社説明会に参加。

当社も会社説明会真っ最中で、伸びている企業さんを参考にと見学させていただきました。

第一声の感想は「厳しさにビックリ!」しました。

会社説明会と謳い会社の説明は一切なし!

取締役のかたより「会社のことは自分で調べてきてください」で終了。

2時間あり内定者座談会以外はほとんど「就活への姿勢」や「生き方」みたいな話でした。

80名ほどいましたが、私を含め心に「ズドーン」とくる方はどれだけいたのか?

大半の方は「説明会来て説教くらった」と思っているのではないでしょうか。

その時点でアウトです。

近年の新卒者の離職率(3年で40%)が物語っています。

何か時代に流され企業側がヤワになっている部分があるのか?

時代の変化に対応しなければいけない部分と、どんな時代もぶれてはいけない芯の部分をしっかり持つことの重要性を学んできました!

今後の採用活動に生かしていきます!

2010年2月14日

ご来店

本日、ご来店頂きましてありがとうございます。

リフォームは現場を見ないと提案も見積もりも出来ないという職業柄、また片上地区という立地柄もあり、ほとんど来店はないのですが、まれに足を運んでくださる方もいらっしゃいます。

今回のお客様も「リフォームはどこに相談すればいいのか分からない?」というとこから始まり、インターネットで検索して当社が出てきたとのことでした。

たくさんのリフォーム会社があるにもかかわらず、当社にお声かけ頂いた理由は「よさそうに見えたから」ということ。

これからそれが「良かった」に代わるよう努力していきます。

また奥様のほうも、たくさんのご要望があるそうで、それらが最高の形で反映できるようがんばっていきます!

2010年2月13日

ノーマニュアルカンパニー宣言!

以前の共有会にて社員から完工清掃の掃除用具は次の人が使うためにきれいにしておくべきという意見が出た。

当たり前のことだが出来ていない。

先日の共有会でも同じようなことが出てきた。
朝一番に現場に行こうと思ったら燃料がなく、早く現場に行きたいがGSによって現場に行った。
時間的なロスは10分程度だが時間の問題ではなく気持ちの面でイライラしたという。

私もせっかちなのでこういう気持ちはよくわかる。

そこで意見を出した社員は「共有物は次使う人のことを考えてかたづける」=「お互いに思いやりのある行動をする」=「オールハッピネス」という考えのもとだが「今後、次使う人のことを考えて燃料が1/4程度になったら、現場から帰社する前に必ず燃料を入れる」というルールを作ろうという提案が出た。

社員全員「良い提案だ」という雰囲気だったので私が却下した。

目先のことで言えば、議論した前後の内容や経緯も分かるため、こういった社内ルールを作ることは非常に良いのかもしれない。
しかし、これから「人」がどんどん増えていく中で、そのルールの本質をしっかりと理解してもらえるのだろうか?
ルールがあるから行動に移すことが、はたして人間力向上になるだろうか?

社員数が50人、100人、1000人となっていったときに、その末端の社員は「うちの会社は、燃料が1/4まできたら燃料を補給するというルールがある」と形式的な解釈をしていたら元気会社の望む「人が売り」の会社は到達できないだろう。

人間は理性が誘惑や欲求に負ける甘い動物である。
だからこそお互いに刺激しあったり切磋琢磨しあったりして良いチームができると思う。

作業レベルのことはルール・マニュアル化してドンドン効率化を図ればよいと思うが、理念に関係するような部分=「人の気持ちなど」は効率化してはいけないと思う。

人間は理性が誘惑や欲求に負けてしまう甘い動物なので、上司は部下に同じことを繰り返し繰り返し言っていく・見せていく。
何度も何度も同じようなことを言っていかなければならない。
なぜなら人間は理性が誘惑や欲求に負ける甘い動物だからです。

それが嫌(面倒くさい)でルールを作る(効率化を図る)のであれば大きな間違い!

物あふれ時代の現代では、表面的なコミュニケーションよりもこういった心のコミュニケーションをしっかりとっていく必要がある。

それをルール・マニュアル化によって奪われてしまうような気がする。

一般的に言われる「大きな会社の人は機械的」「小さな会社の人は親身」ということも「人」の差ではなく、その会社の環境が大きいような気がする。
大きな会社は体制がしっかりとれているのでこういった部分もしっかりとマニュアル化されているが、小さな会社は体制が取れていないので自分で考えて行動していかなければならない。
その良心による判断基準が「親身」という言葉にあらわされていると思う。

部分的に見ると「右」ということが、全体的に見ると「左」ということはよくあること。

これから会社が成長・発展していく中でいろいろな決断をしていかなければならない。
その決断は短期的・表面的・部分的に判断するのではなく長期的・多面的・全体的に判断していかなければならないと強く思う今日この頃。

また社員も同じように理念を理解・浸透していってほしいと思う。

知っている(理解している)ことと、出来ている(実践している)ことでは天と地の差。
90%以上の人が知っているが、出来ている人は3%もいないのでは・・・。

当たり前のことを当たり前に!

言葉では簡単だが結構難しい。

当社の理念は形式的には決して成し遂げられない「心の要素」が多い。

だからこそ理念に関係するようなことはルール・マニュアル化せず、心のコミュニケーションをしつこく取っていきたいと思っています!

2010年2月11日

嬉しい出来事

先日のキャリア教育事業の感想を読んで喜んでいる今日この頃。

映っている倍以上あります。
CIMG1092.JPG

2010年2月10日

小学校でスイッチO?N!

本日、福井市の小学校で「キャリア教育事業」というのを依頼され行ってきました!

たくさんの生徒さんが食い入るように話を聞いてくれ、楽しい時間を過ごせました。

また帰社したら生徒さん全員から感想文が届き感動!

仕事とは全く関係ありませんが、人の役に立つという喜びを味あわせてもらい本当にうれしいです。

6年生のみんな!ありがとう!

これからも色々なことにチャレンジしていきます!

本気ジャンケン中!
CIMG1055.JPG

しかし字が汚いですね・・・。
CIMG1063.JPG

2010年2月 7日

めでたいぜ!

本日、我が弟の結納!

坂井家は4人兄弟!少子化反対!典型的な貧乏子だくさん!

弟とは年が9歳はなれており、私がオムツを換えていた記憶もあるくらいで、それが結婚となると不思議な感じがします。

年が離れすぎて兄弟っぽくないところもありますが、だからこそこれから一致団結してやっていかなければ!と思っています。

いろいろとあるでしょうが2人で幸せな人生を送っていってくれ!

おめでとう!

CIMG1033.JPG

2010年2月 6日

無償の愛

現在一級建築士の建入が研修のため1週間社外にいます。

その建入の車が近日の雪で埋もれてしまい、その状態を本人が見たらさみしい思いをすると思い、営業社員に雪をどかしといてあげるよう指示。

しかし、営業社員も快く「はいっ!」としてくれるのですが気づきが少なく、どかした雪が車の周りにどっさりと。

人に支持ばかりもいやなので自分でその周りの雪を車がスムーズに動く程度にどかしました。

この日の夜、施工管理の高原さんが帰社(夜10:00過ぎ)後、20分くらいして外に出てみると、その高原さんが自分の車のライトで建入の車を照らし、周りの雪をきれいにどけていました。

少し感動。

私は外に出る予定もなく、高原さんは社長にいい格好をしようとしていたわけではありません。

純粋に建入のことを思っての行動だと思います。

高原さんや現在けがで休養中の工務のなどはこういった無償の愛を色々な場面で感じます。

全社員がお互いのことを思いやれる良いチームになれるよう感謝力・他喜力の向上に努めていきます。

2010年2月 4日

気づきと実行

コストをかければ周りの人は喜んでくれます。

例えばプレゼントをあげれば喜んでもらえます。

しかし、それでは自身の存在価値が薄い。

ちょっとした気遣いがうれしいことも多々あります。

またそういった気づきは実行することが重要。

よく「かゆいところに手が届く」と言いますが、このたとえのほとんどは気遣いではないでしょうか。

毎日の生活で何も考えなければ気づき力は低下していくばかり。

相手に喜んでもらいたいと思う気持ちを常に持ち、気遣いへの気づき力アップ!

業界紙のスーパー営業マン紹介で「リフォーム営業マンは神経質であれ!」という記事があった。

良い意味=気遣いの神経質になっていこう!

明日は2011年度採用活動の第1回会社説明会!はりきっていきます!

2010年2月 3日

積極的に!

本日、当社の元気朝礼に協力業者さんが参加してくれました。

いつもと違った感じがしてこちらも良い刺激になりました。

これからもどんどん参加してほしいですね!

その朝礼にて「社長あいさつ」なるものがあります。

以前は2?3分で内容を事前に頭の中で整理してから話していました。

最近では趣旨だけ考えてぶっつけで7?8分話をしています。

3年前と比べたら天と地です。

話がうまいわけではなく、毎朝の習慣や人前で話す機会が多くなり、少なからずよい経験をさせてもらっているおかげだと思っています。

リーダーは常に複数の人間を指導していかなければならない。

体で見せることと言葉で伝えること。

どちらともしっかり伝わっていることが大事。

組織のトップとして大勢の人たちに自分の気持ちをしっかり伝えられるよう、これからもたくさんの経験を積極的に積んでいきたいと思っています。

2010年2月 2日

リフォーム後の感想

当社事務所が完成!

昨日今日とバタバタとオフィス器具を移動して、やっと落ち着きました。

最初は机3台からスタートしましたが、現在は12台。

職人時代の作業場が事務所に。

4年間で結構な変化がありました。

現在そんなことを考えながら広くなった事務所で一人ブログを書き物思いにふけっています(笑)

これから、もっと大きな変化にチャレンジしていこうと思いながらも、広くなった事務所で何か落ち着かない今日この頃です。

新事務所
CIMG1010.JPG

4年前。曲板機とサンドバッグが懐かしい。
DSCF2439.JPG

2010年2月 1日

ラブコール!

現在、伯父の家をプラン中。

そんな中、非常にうれしいラブコールを頂きました。

「この間、会社に電話したときに社員さんが出てきたが、なんか暗かったぞ。元気会社という社名だったらもっと元気に出なあかんやろ。あと「〇〇です。」と言ったら(誰やろ?)という間があったぞ。誰でもいいから「お世話になっております!」とか「ありがとうございます!」と言ってかなあかんやろ」

ありがとうございます!

さっそく朝礼で共有。

今回は身内なので言ってくださいました。

一般のお客様でもこういったラブコールを言ってくださる方もいらっしゃいますが、ほとんどは流されます。

その場では流されますが、その人の印象にはずっと残っているはず。

こういったお客様の声を無駄にせず社内のサービスに反映させていきます!

2010年1月31日

時代に必要なもの

横綱騒動といい、相撲界は無茶苦茶ですね。

朝青龍はもちろん、高砂親方の行動を見ているとイライラします。

理念はないのか!

そこに貴乃花親方の勇気ある行動はさすがですね。

どうなるか分かりませんが今の相撲界には改革が必要です。

相撲界の坂本竜馬になれるのは貴乃花親方くらい!

年が近いこともあるがぜひ頑張ってほしいです。

坂本竜馬はTVになり盛り上がっているが、色々な話を聞いていると、そういう人が必要な時代になってきていると。

バブル崩壊後しか知らない私たちだからこそ、しっかり芯をもって突き進んで行きたいと思います!

2010年1月29日

建築業界の常識・非常識

建築業界で常識になっている事でおかしいことが多々あります。

現在、当社事務所を改装しています。

ちょうど天井下地が出来たところですが、照明器具の配線が天井下地の上にあります。

照明器具を取り付けるので配線は天井材の下にくるのですが、現在上にあります。

電気職人さんに聞いたところ「天井材を張ってから、天井裏にもぐりこみ配線を出す」とのこと。

私「最初に出しておいたらだめなの?」

電気「天井張りの職人さんが嫌がるから・・・」

私「天井張りの職人さんが配線分の穴をあける手間と電気屋さんが天井裏に潜って配線を出す手間とどっちがかかるの?」

電気「そりゃ天井裏に潜ってするほうがかかる!」

私「???」

何か、早いもん勝ちとかやったもん勝ちみたいな風潮に感じる。

昔と比べると施行手間が下がってきていること大きな原因でしょうが、それよりも「秩序」の問題のような気がする。

またお客様目線で言うと専門分野ごとではなく全体的に安くて良い仕事をしてほしいはず。

今回みたいに張り屋さんの手間は省けても電気屋さんがそれ以上に手間がかかるのであれば、全体的にみればマイナス。

追求していくと、工程の手順や納め方でこういった無駄がたくさん潜んでいるような気がします。

時間がかかれば手間がかかりコストがかかる。

ルールは守るもの、常識は破るもの!

無駄をなくして無理のないコストダウンを実施し、安くて良い工事ができるよう、しっかりと判断・管理していきたいと思っています。

2010年1月27日

リフォーム店をリフォーム

本日より事務所の改装に着工!

現在の事務所は7名でパンパン状態。

無駄に広かった打ち合わせスペースに移転。

社屋兼住居を新築してからまだ4年ちょっとですが、これで2回目の改装工事。

「もうちょっと考えて建てろよ」と自分でも思いますが、急激な成長に対するものなので良し!

成長に変化はつきもの。

ダーゥインの進化論「強いものが生き残るのではなく、変化に柔軟に対応できるものが生き残る!」

時代も急激に変化しています。

しっかりとお客様のニーズを反映できる会社にしていきます!

2010年1月26日

気づきと実行

裕福になってくると感謝のベースが高くなってきて感謝力が低下するそうです。

感謝はまず気付くこと!

当たり前のように生きていても、実際は周りの支えや援助されていることが多々。

海外の貧しい国や戦争中の日本と比べると一目瞭然です。

常に自分の周りに気を配っていれば色々な感謝が出てきます。

またそれを相手に伝えることも重要。

実を言うと私はこれが下手で、意識せねばと思っています。

ほんのちょっとしたことで相手の印象が大きく変わります。

車を運転中に脇から出てきた車を、前に入れてあげた時、知らん顔して言ってしまう人がいます。

いい気持ちしないですね。

軽く会釈をしたり、手をあげたり、ほんのちょっとしたことですがこちらの気分が大きく変わります。

意識しているのとしていないのとでは天と地。

感謝の意識を高く持ち周りに「喜」の波動を送っていこう!

2010年1月25日

YOUNGMAN!

土日で内定者合宿というのを実施しました。

それぞれ報告があり、いろいろな気づきがあったようです。→一期生ブログ

まだ社会経験がない分、これからどんどん成長していく実感があると思います。

1年とか3年ではなく、1か月単位で実感していくと楽しいでしょうね。

仕事でも何でもそうですが成長期は本当に楽しいもんです。

またそういった環境作りをしていくことも私の使命。

若さでは負けていますが、気持では負けないようがんばっていきます!

2010年1月24日

ある焼肉屋にて

スイッチO?N!

早朝より片上地区の綱引き大会!

今回は見た目だけで、最も重要なポジションであるアンカー(最後部)を任命されましたが、全うできず相変わらず腕がパンパンになりました(笑)

PMよりキッチン&オール電化のお客様宅に打ち合わせ。

私の両親くらいのご夫婦でしたが、とてもおしゃれで純粋に「かっこいいな?」と思い、ファッションに無頓着な私は少し気を使わなければ・・・。

夜は家族で焼肉屋に行きました。

ホールは5?6人のスタッフで回していましたが、そのうちの2人が常時「ムスッ」としていました。

1人は研修生と名札をしている若い男性で、1人はアルバイトのような若い女性でした。

ただ、少し気になったのが、たぶんこの2人は自分が「ムスッ」としていることに気が付いていないような感じがしました。

実は私自身もこのように見られることも多いため、よくわかるのです。

もちろん当事者が自分たちの役割を理解して、誰に支持されることなくやっていくことが理想ですが、何分若い人間なので、そこは周りがしっかりとサポートすることも重要かと。

ようは上司なり店長がしっかり理解できるように指導や教育をすることが大事。

私は事業を始めて10年が経ちましたが、社員たちに注意をすることに全く抵抗がないわけではありません。

やはり「こんなこと言ったら嫌がられる・嫌われる」とか「雰囲気が悪くなる」など思うことも多々。

そこは「厳しさの愛」を持って接しているつもりです。

しかし、どんなに自分がそう思っていても相手がそう思わないことがあることも事実。

そういった事実が起きるときは自分自身の仕事ぶりやそれまでの教育(理解してもらえるまでのベース作り)ができていない証拠。

何かに直面した時の特効薬など何もない。

壁に直面した時、その場限りの解決方法よりも、それをしっかり受け止め、長期的・多面的・根本的に考え実行していくことが重要かと。

そんなことを考えながらカルビ・若鳥・ホルモンを腹12分目まで食っていた今日でした。

2010年1月23日

どうもすいません

私のブログタイトルは「家づくり日記」となっているにもかかわらず、ほとんど現場的なことを書いていないのですいません。

今では社員がお客様を担当するようになり、私は会社の未来業や管理にまわっています。

社員の仕事が飽和状態になると私も出動します。

社員もほぼ毎日ブログを更新していますのでこちらをご覧ください。

元気スタッフカトウ日記

たちブログ

うっちー奮闘日記

ミナミのブログ

OYAJIのブログ

なお工務の南はかかとを痛め(プライベートで)現在休養中です。3月には復帰します!お楽しみに!

2010年度内定者も書いています!→一期生ブログ

2010年1月22日

考えずに跳ぶ!

縁あって小学校の授業をすることに!

今は「キャリア教育授業」というのがあるらしく、そこに講師としていきます。

依頼があったとき、「自分で役に立つのなら!」と詳しい内容を確認せずにOK!

出来る出来ないはどうでもよく、やるかやらないか!

また新しいことにチャレンジすることは自分の成長にもつながります。

大人が変われば子供が変わる!
子供が変われば未来が変わる!

さあ楽しみになってきました!

これからもいろいろなことにチャレンジしていきます!

2010年1月21日

3連発!

本日、職人集団で有名な平成建設さんの話を聞きに東京へ!

昨日、一昨日に引き続きセミナー3連発!

2年前までは3日も会社を開けることは到底出来なかった。

今ではスタッフがしっかりと実務をこなしてくれて、少しずつ会社の未来業に時間ができてきました。

社員たちに本当に感謝です。

この3日間で学んだことは理念・ビジョンの重要性の再確認、そしてやはり何事も徹底・継続!

平成建設さんの話は、自社職人=工事の内製化というところで何か新しいモデルのヒントと思っていきましたが、行き着くところは同じでした。

理念・ビジョンを徹底・継続(追求)!

そのための手段が経営者の考えや地域性、時代によって変化しているだけで根本はいつの時代もどんな場所でも何をやっても同じ。

当社もあとは実践していくのみ!

2010年1月20日

元気経営塾!

本日?ソリューション社主催の「元気経営塾」

たくさんの経営者があつまり勉強会と経営談義。

最終的に出てきたのは「理念」の重要性。

私も3年前に小西社長に理念やビジョンの重要性を教えていただき、そこから仕事の目的が明確化されたようになりました。

理念・ビジョンなき会社はゴールが定まっていない状態でマラソンを走ることと同じ。

ゴールがなかったらがんばれないし、何のために働くのか分からなくなってくる。

会社経営も自分経営も同じ。

目的をしっかり持ち進んでいきましょう!

2010年1月19日

スイッチO?N!

本日「辰巳塾!」のため大阪へ!

以前ショートセミナーを社員全員と受講し「これは人生経営に必要!」と感じ、入塾。

半年間かけ全6回あるうちの1回目!

今回、さっそく次回までの宿題をもらいました。

・8項目あるうちの3項目を手に書く!
・夜寝る前に反省と感謝をする!
・朝起きてチェンジする!

この3つを次回までに徹底して行っていきます!

おひとり様一回限りの人生。

自分経営・家族経営・会社経営、すべてがリンクしており、ひとつだけうまくいくことはない。

やはり人間力向上!

明日は引き続き大阪で「元気経営塾!」

今回初参加で楽しみです!

さ?今日から感謝して寝ます!

2010年1月18日

社風・文化

毎週、月・金と全体会議を行っています。

会議自体は職人時代にも行った時期がありました。

その時は私自身の熱意・経験(社長経験)のなさや社員の仕事に対する意識の問題もあり、意見を求めても「特に・・・」「イヤ、別に・・・」と言った返答ばかりで私が一方的に話をして終了。いつのまにか自然消滅。

といった感じでしたが、今は社員同士が一つの議題に対し色々な意見を述べています。

時には「それが正しいとは思わない!」といった感じにもなります。

しかしそういった意見が大事だと思っています。

反対意見を言える社風!

仲が悪いわけではありません。

目的のためには多少の摩擦も恐れずに進んでいくことが大事。

まして、その意見を言うことで言われた側や言った本人の成長にもつながるからです。

元気会社はこれから社風や文化を作っていく会社。

良質な企業風土を作っていき良い会社になるためにも常に徹底・追及していきます!

2010年1月17日

パイオニア!

本日PMより家族でスキーに行きました!

スキーは14?15年ぶり。

ちょうど車の免許を持って、自分たちで行き始めた矢先にスノーボードブームが来て乗り移ったので中途半端(笑)

スキー場に行くのも久しぶりですが、タバコのポイ捨てがないことにビックリしました。

14?15年前はどこのスキー場もゲレンデ下部は吸い殻だらけでした。

時代の進化を感じます。

建築業も同様です。

私が職人の修業をしていた時代(上記同時代)は、くわえタバコで作業する職人さんがたくさんいましたが、今ではほとんど見られません。

もちろん当社の現場で見つけたら出入り禁止です!

元気会社は時代の進化についていくのではなく、時代をリードしていくような会社でありたい。

そのためには常に現状肯定をせず「どうやったらもっと向上するか?」の自問自答の連続。

福井県リフォーム業界のパイオニアとして意識を高く持ち進んでいこう!

2010年1月16日

事前準備

PMより開きドアとアウトセット引き戸を取り付けに!

アウトセット引き戸とは壁の外側に付ける引き戸で、ドアしか取りつかないような場所でも取付可能な後付け引き戸です。

公務の南が休んでいるため、代わりに私が!

現場の兼ね合いもあり寸法が特注(オーダーサイズ)でした。

しかし!

施工説明書には既製品の寸法で取付位置が指示されていました。

危うく間違うところでした。

私は行け行けゴーゴーに見えるかもしれませんが、段取りや事前準備は色々な角度から見て、ミスのないよう徹底しています。

少々時間はかかりましたが無事取付完了!

またお客様方もすごく良いご家族で温かみを感じました。

ありがとうございました!

一度のご縁を 一生のご縁に

今後ともよろしくお願い致します!

2010年1月15日

目的と手段

先日「道徳なくして繁栄なし!」という言葉を知った。

良い言葉だな。

私は昔、お金のために働いていた時期がありました。

今では「オールハッピネス」や「高い価値の創造と共有」を目指すようになりました。

上記は、ふと思うとリフォームとは全く関係ありません。

仕事とは「自分が思う人生を歩んでいくため」=「目的」のための手段だと思うようになりました。

仕事=手段と言うと、お客様や関係者の方々に失礼な印象も受けますが、悪い意味の手段ではありません。

マズローの5段階欲求でも最終欲求は「自己実現」

たいせつな人にプレゼントを贈るのに「物をあげる」ことが目的な人はいないと思います。

「自分の気持ちを伝える」とか「喜ばせたい!」とかが目的で、その手段として、形ある物を渡すのだと思います。

当社一期生も一級建築士やインテリアコーディネーター取得、というすばらしいビジョンを持っています。

そのビジョンは手段であり、その先には目的があるはず。

「良い家を建てたい!」「自分の提案で人を喜ばせたい!」など。

目的もなく資格だけ持っていても何の役にも役にも立たない。

目的があって、そのための手段。

当社もリフォーム業を通して理念やビジョンを持っていますが、噛み砕いて言うとたくさんの「喜」を作りたいのだと。

人を喜ばせ、そんな姿を見て自分も喜びたい。

そんなに人材の集まった組織にしていきます!

2010年1月14日

考え方次第

私が良く読む本の著書で福島正伸さんの言葉に以下のようなことがあった。

「自分を不幸にできるのは、自分の考え方だけ

自分を幸せにできるのは、自分の考え方だけ」

よくプラス思考とかマイナス思考とか言うが、プラス思考が良くマイナス思考が悪いというわけではないと思う。

プラス思考=楽天的と捉えられるが、私はちょっと違うような気がする。

プラス思考は「どんな逆光にあっても前に進む考え方を持っている人」だと思っている。

簡単に言うと「ピンチはチャンス!」と思える人。

ただの楽天家ではかなり頼りない。

危機管理能力とは「マイナス要因にどう対処するべきか考えておくこと」と思っている。

ようはマイナス要因を考えておかなければならない。

言ってしまえばマイナス思考。

マイナス要因ばかり考えていると「前に進まないこと」が良くないのであってマイナス思考すべてが悪いとは思わない。

前置きはいいとして、ビジネス書などによく出てくる例で、

「会社から出張で、ある国に靴を売りに行きました。その国は誰一人、靴を履いていません。さあ、あなたならどう思いますか?」

というのがあり

答えは
「誰一人、靴を履いていないので絶対に売れない!」と思うか、
「誰一人、靴を履いていないからたくさん売れるぞ!」と思うか、だそうです。

私はもうひとつ答えがあってもよいと思っています。

「ここでたくさんの人の足の安全を守るぞ!」

こういった使命感こそがパワーの源でもあり、また仕事とはそういった使命感のもとするべきと感じています。

2010年1月12日

適正価格とは?

先日のイベントにてたくさんの見積もり依頼を頂きありがとうございます!

当社営業スタッフだけでは廻りきらず、私も久々に営業することに!

エコキュート導入希望の方々が本当に多く、私が担当させてもらった7件のうち6件が何かしらオール電化が関わっています。

そのオール電化(おもにIH・エコキュート)のお客様方と話をお聞きすると、会社間で本当に金額の開きがあると実感。

同じ商品・同じ工事内容で、あるお客様は当社で70万円ほどの工事が他社で100万円。また違うお客様では当社で60万円ほどの工事が85万円。

当社はこのオール電化工事は力を入れている工事でもあり、仕入れ強化も行っており、得意分野ではありますが、ちょっと開きすぎていると感じます。

私たちは安売りしているわけではなく、運営していくだけの経費はもちろん頂いております。

「高い・安い」というのはもちろん会社が違えば起こることで、また「安ければよい」ということでもありませんが、この開きはリフォームの悪い風習であるグレーな部分を匂わせます。

私たちがもっと地域の方々に認知され、当社の価格がこの地域の相場になれるよう今以上に頑張っていくことを使命と感じる今日この頃です。

2010年1月 6日

自分らしさとは?

ナンバー1からオンリー1みたいなもので「自分らしさ」というものを大事にする風潮が出てきた近年。

しかし、その言葉に逃げているというか勘違いしている人も多々いるような感じも受ける。

今まで感覚的に思っていたことが最近ハッキリした。

自分らしさと自分勝手は似て非なるもの。正反対。

メルマガで以下のような言葉を見た。

{自分らしさには、周囲に「嬉しい」「楽しい」「気分が良い」「ワクワクする」
「幸せ」などのプラスの波動を贈ることができます。逆に自分勝手や独りよがりは、周囲に「悲しい」「つまらない」「気分が悪い」「落ち込む」「不幸」といったマイナスの波動をばらまきます。}

最終的には自身がいろいろな面で成長していき周囲に良い影響を与えること。

また成長していく過程を楽しめる人間であることが大事で、決して素の自分のまま生きていくことが自分らしさではないということです。

私自身、3年前にこれに気づき自身の向上に努めるようになりました。

それまでは、言わば「自分勝手な生き方」をしていました。

仕事というものも「自分の生き方の表現」でもあると思っています。

やはり「自分の成長・社員の成長」が「会社の発展・良い組織」になり「お客様満足向上」につながり「協力業者さんの繁栄」にもつながると。

上記はリンクされているので順番はどうでもいいですが、私たちがしなければならないことは「成長」です。

自身の成長が「オールハッピネス!」常に追求していきます!

2010年1月 5日

プロ意識

お正月中に「行列のできる法律相談所」でオール阪神が自分のお母さんが亡くなったその日に舞台に立ち、しかもそのお母さんが亡くなったことをネタに大爆笑をとったと島田紳助が言っていた。

もちろんお客様はお母さんが亡くなったことは冗談と思っての笑いである。

紳助も言っていたが「プロ意識」だ!

以前も吉本新喜劇の小藪という芸人が同じようなことがあり、これも同じような行動をとっていた記憶がある。

以前の私なら「ふざけすぎ」とか「不謹慎」と思っていたが、現在は違う。

プロ意識というのを少しずつ自覚するようになってきた。

あるセミナーで講師の方が「仕事と家庭、仕事のほうが大事だ!という経営者の方、手を挙げてください。」と言われたときに、私は手が挙げられなかった。

私は一番前に座っていたので後ろのほうは分かりませんが、雰囲気でほとんどの人が手を挙げなかったのだと思う。

講師の方が「今、手を上げられなかった方、経営者やめたほうがいいですよ!」とはっきり言われた。

去年くらいから、その時の言葉が理解できるようになってきた。

今であれば手を挙げます。

何も家族をおろそかにするというわけではありません。

経営者というものはお客様はもちろん社員や協力業者さん、他にも事業に関係するたくさんの人に影響を与えていくので会社が大きくなればなるほど「覚悟」や「決意」が必要と思うようになりました。

確かに中途半端な気持ちでは経営者やめたほうがいいです。

もう後戻りすることは考えていません。

前進あるのみ!

芸人さんもアホみたいなことばかりやっていますが、生き残っている人の意識はプロ中のプロですね!

そういったプロ意識は見習ってがんばります!

2010年1月 3日

アイドリング

本日、仕事始めの準備!

スポーツでは試合などで「勝った・負けた」など相手と比較することができるため、自分の実力や反省点などが分かりやすいが、仕事では分かりにくい。

まして大企業で同期がたくさんいる職場や先輩達の道ができているような職場ではないので、なおさら分かりにくい。

会議で「一生懸命やっているが結果が出ない」といった声があったが、本当に一生懸命やっているのか?

判断基準が間違っていたり、物事を表面的にとらえ「やったつもり」になっていたり。

上記のようになってしまうのも、自分の今までの意識の低さからくるもの、誰のせいでもない。

現在のポジショニングを把握し、これから何が必要か?どうしていくべきか?を年始からしっかり考えてもらうために資料を作成しました。

私自身もやりたいことがあるのですが、どうしてもこういった社員教育が先行してしまい、自分のことが後ましに・・・。

しかし企業は「人」あってのもの!

必ずこういった時間は花が咲くものと信じ、粘り強く行っていきます!

明日はサンドームにて「2011年度新卒者対象合同企業説明会」!

2010年度内定者も応援に駆け付けてくれます!がんばっていきましょう!

2010年1月 2日

年賀状ありがとうございます!

スイッチO?N!

今年もOB様よりたくさんの年賀状を頂きありがとうございます!

年々増えていき本当にうれしく思っております。

みなさんお正月いかがお過ごしですか?

私は本日、駐車場の雪かきついでにかまくらを作りました。

苦労して作りましたが、子供の喜びは一瞬で、滑り台に変身していました(泣)

その後妻の実家に。

今年もたくさんの喜びの声が聞けるよう頑張っていきますのでよろしくお願いします!

2010年1月 1日

2010年賀正!

新年あけましておめでとうございます!

本年も「オールハッピネス!」常に追及していき社員一同がんばっていきますのでよろしくお願い致します!

本日は私の実家(福井市大宮)にて子供と人生ゲームやドンジャラを!

合間を見て福井店の店舗探索を!

やはり未来を見据えて行動していくのは本当にワクワクします!

候補地周辺を何度も何度も走ってきました!

今年もたくさんの変化が出てくる年になると思っています。

信をしっかり持ち「お客様第一主義」を根底にビジョンに向かっていきます!


松下幸之助さんの「一日一話」

1月1日「心あらたまる正月」
竹にフシがなければ、ズンベラボーで、とりとめがなくて、風雪に耐えるあの強さも生まれてこないであろう。
竹にはやはりフシがいるのである。
同様に、流れる歳月にもやはりフシがいる。
(中略)そういう意味では、お正月は意義深くて、おめでたくて、心もあらたまる。
常日ごろ考えられないことも考えたい。
無沙汰のお詫びもしてみたい。
そして、新たな勇気と希望も生み出したい。
すがすがしくて、さわやかで、お正月はいいものである。

2009年12月31日

本年もありがとうございました!

今年1年を振り返ると、今年は「飛躍の年」だったと思います。ありがたい話で3年連続、12月はこのフレーズで始まっています(笑)。

社内スタッフも年始には私と加藤、そして私の妻がパート的にいるような感じでしたが、今では一級建築士の建入、二級建築士で住宅業界歴22年の高原さん、元内装職人で一級技能士の南、そして内田と4人が入社しました。
ただ人数が増えるだけではなく、「営業」「設計・施工管理」「工務」といった具合にしっかりと役割を持ったうえでの採用で、各自の得意分野が融合して、完璧ではありませんが良いサービスをお客様方に提供できる良いチームに着々と近づいています。

思い起こせば、ちょうど4年前にリフォーム事業部として開設しました。
当時は(有)坂井建築板金工業のリフォーム事業部「リフォームDr.サカイ」という屋号で運営が始まり、もちろん運営者は私一人。
工事や施工管理的には職人経験を生かし、さほど問題なく進めていけたと思っていますが、集客や営業面で苦労した覚えがあります。

2年目にはリフォーム事業も軌道に乗り始め、下請け事業から撤退し、リフォーム事業一本で運営するようになりました。
社屋も工場型から事務所型にリフォームし、社名も株式化と並行して現在の社名に変更しました。
社屋兼住居を新築して1年半で200万円ほどかけリフォームすることになり、妻にブーブー言われたのを覚えています(笑)
またこの年は、当社の経営理念を半年かけ作成した年でもあり、自分の中ではこの年が創業の年に感じています。

3年目には現在の社員で一番の古株である加藤が入社しました。
地域の方々にもだんだんと認知され始め、口コミで「良い会社と聞いたから」などうれしいお言葉をたくさん聞けるようになってきました(嬉)
この年は4年目に向け社内システムを構築していった年でもあり私自身、「商売」というのもから「経営」という分野に意識変化していった年でもあります。

4年目には、今までの努力が実り始めたのか、お問い合わせも一気に増え始め、社内人員も3名から7名に。
さらに当社初の新卒採用活動を実施し、現在3名の内定者が来春から共に働く予定で、現在2011年度の採用活動や課題に積極的に参加してくれています。
実績面ではパナソニックのシステムバス「ココチーノS」の出荷台数が北陸№1になり、エコキュート設置数も丹南地区で100満ボルトさんに続き2位争いをしている最中だそうです。
他にも全国の中小リフォーム店70社での共同仕入れや社内外人材教育システムの構築・実施など、良い会社にするために積極的に取り組んできました。

そして来年度(5年目)は、取り組むべき課題もたくさんあります。新卒者3名以外に工務と施工管理者を1名ずつ採用し、より良いサービスをより安くご提供するために工事の内製化を進めています。
また新卒者3名の戦力最短化と共に良い社風文化形成のために経営理念の理解浸透を今以上に実践していきます。
そして2011年度福井店オープンで私の地元である福井市の地域活性化・貢献していきたいと思っています。

本年度もたくさんの人に支えられて今があると思っております。
当社に関わってくださった方々、本当にありがとうございました!
これからも良い仕事をして、地域に必要とされる企業になるためにがんばっていきますのでよろしくお願い致します!

ありがとうございました!

2009年12月30日

目的とゴール

本日、第9期(22年度)事業計画書の詳細確認および作成。

年始より気合い入れて行くために年内に仕上げを!

社員に「がんばれ!がんばれ!」と言っても中々がんばれない。というよりも、どう頑張っていいのかわからないだろう。

しっかりと目的とゴールを設定してあげることはトップの仕事。

来年度の短期計画と5年先の中期計画。

計画を立てることで「今何をするべきか?」を明確にすることができます。

ビジョンからの逆算!

先日の会議で「1年を振り返って」の発表をしてもらったが、「アッという間だった」とか「いろいろあったが充実していた」など、うれしくありがたい声。

元気会社・リフォーム1は現在成長期!

社員に楽をしてもらうつもりはありません。

いろいろと大変なことを経験するので達成感・満足感=「充実していた」「アッという間」となるものと。

それらを経験していくことが一番の成長!

「大変だったけど楽しかったな!」となるのか現在当社の理想だと思っています。

そのためにもしっかりと導いていきたいと思っています!

2009年12月29日

心の浄化

本日、一年を締めくくる大掃除!

当社では毎朝15分掃除をしています。

社員に言っていることですが、掃除を作業的に行うのであればしないほうが良い。

建築業界で職人の世界では明るい日中勝負のため朝が早いです。

その貴重な朝の時間を直接業務以外のことに費やします。

7:45?8:00会社説明ロールプレイング(会社説明の練習)
8:00?8:15掃除
8:15?8:35朝礼

これらの時間は人材教育・訓練の時間としているため基本的にTELも出ないようにしています。

何のためにそこまでしているのか?

掃除の目的は「自分自身の気づき」や「心の浄化」です!

何も考えずに、作業的に行えばまったく進歩はありません。

意識をすることが重要!

私自身も出来ているわけではありませんが、日々意識をするようにしています。

30年間継続すると何かが見えてくると聞いたことがあります。

別に見えなくてもいいですが、毎日自分自身が何かに対して感謝・反省することで「今日もやるぞ!」という気持ちになり、良い仕事につながっていくものと!

本日、丸一日そういった時間になりました。

整理をしながら今年一年を振り返り、色々な人への感謝・反省をしながら黙々と行っていました。

ここで終わってしまえば意味がないので、来年は今年の学びを存分に生かし、さらなる向上に努めていきます!

2009年12月28日

大きく変わる!

今年1年を振り返るとけっこう大変でした!

言葉通り、大変=大きく変わりました!

一番弟子の加藤は本格営業デビュー!私一人の時に飛び込んできた無鉄砲男!今後が楽しみです!

2月には一級建築士の建入が「人生かける!」と入社。だんだんと会社を引っ張って行く存在に!

5月には、さわやかアドバイザー内田と内装職人で一級技能士のがほぼ同時入社。内田は最近、頭角を現しこれからみなさんのお役にたてるでしょう!

南は持ち前の人間力がお客様から評価され、お客様満足にやりがいを感じているものと。今まではそういった環境ではなかったため、今後もっと生かしていくことでしょう!

9月には建築業界歴22年で二級建築士の高原さんが入社。「高原らしさ」が社内ではいい味を出しています。これから体制も整え今以上に活躍してくれるでしょう!

そして初の新卒採用!元気一期生は内定時期からいろいろと活動してもらっています。個性豊かでこれからが楽しみです!

私自身は覚悟を決めた一年になりました。覚悟と言うのは、会社に対しての覚悟です!これから命懸けで行きます!!

今年1年、お客様はもちろん地域の方々、協力業者さん・職人さん、そしてスタッフのみんな、おかげさまで幸せな一年になりました!本当にありがとうございます!!

来年も最幸の年にしていきましょう!

2009年12月27日

ラストスパート!

本日PMよりデスクワーク。

基本的に社員は日曜日が休日のため会社対応は私がしており、事務所は一人ぼっち。

普段は社員から判断をゆだねられることが多いのですが、日曜日はそれがなく集中して業務が出来るためはかどります。

当社は28日(月)が通常営業最終日。

29日に大掃除をして終了です。(緊急対応は私がします)

世の中はすでに年末ムードに入っていますが、当社は明日も予定がびっしり!

最後まで気を抜かず、しっかりと行っていきます!

2009年12月26日

越前市にて

本日、越前市にてキッチン・トイレ・内装リフォームのお客様宅で作業!

リフォームでは分野的・量的に専門職人さんが出るほどでもない雑工事が多々出ます。

そんな時は工務の南や私が出動!

昨日も違う現場でサンルームの脱着作業。

工務の南のビジョンが二つあります。

ひとつは「子供が小学校に入学するまでにマイホームを持つ!」(いいビジョンだ!)

ふたつめは「社長に現場作業をさせないようにしていくこと!」(早くしてくれ!)

両方必ず叶えてくれ!

12月は本当に師走ですね。

あっという間でした!

本年も残りわずか!

がんばっていきましょう!

2009年12月24日

いろんな問題 WELCOME!

昨日、長男が妻に対して反抗的な態度を。

反抗期に入ってきたのか?

私も初めて息子のそういった態度を見たので、ちょっとビックリしました。

仕事でも家族でも何でもそうですが成長に伴って色々な変化があり、そこには必ず問題(トラブル)がついてきます。

難が無い人生=「無難」な人生よりも
難が有る人生=「有難い」人生を送りたいと思っています。

難を解決することで、ひとまわり違った自分が。

そういったことの積み重ねで成長していくものと。

自分が成長していけばおのずと周りに良い影響を与えられるものと信じ、これからも突き進んでいきます!

ちなみに長男への対応は、正解かどうか分かりませんが「ガツン!」と行っときました(いつもですが・・・)。

2009年12月23日

姿勢×学び×知識×経験×人間力

TVや雑誌、インターネットなど今ではリフォームに関する情報が色々なところから仕入れることができます。

5年前とはお客様の知識が格段に違うような気がします。

私たちはプロである以上、お客様以上に知識を持っている必要がある。

普段の業務だけで知識をつけていこうと思っていても、この情報過多時代にお客様を満足させるだけの知識をつけるのには10年以上かかると思います。

まずは学びの姿勢!

心構えがないと、右から左です。私の好きな執着心!

さらに謙虚さがないと良い情報も入ってきません。

また建築にはその時の流行りや風習もあり、これは現場を経験して学んでいかなければなりません。ここでもやはり姿勢!

吸収する姿勢がないと見逃してしまいます。

常に「何でだろう?」の精神。

知識や経験だけ豊富でも何の役にも立ちません。

知識や経験だけ豊富で偉ぶっている人をたくさん見てきました。

特に多いのが「先生」と呼ばれる設計士。

やはりお客様あっての事業。

対人関係において人間力向上は欠かせないもの。

知識も経験も大事だが人間がダメなら0だと思っています。

人生は掛け算だ!見落としがちなところをしっかり意識していこう!

2009年12月21日

サービス向上

先日ジーパンを購入。

服にこだわりはありませんが、社長の柳井正さんを尊敬しているためユニクロへ!

若い(平均体重)時はそのままはけましたが、悲しいことにかなり裾なおしを・・・。

その後、ひさしぶりに妻と2人で食事へ!

しゃぶしゃぶを食べに行ったのですが、食事中店員さんから「味かげんいかがですか?」とか「雑炊お作りしますか?」など声をかけてくれました。

食事後も「いかがでしたか?」と声をかけてくれ、アンケートをお願いされました。

そのアンケートも社員の接客サービスについての項目が多く、サービス向上の努力をしていると感じました。

ジーパンの直しを取りに再びユニクロへ。

妻が取りに行ってくれたのですが、「ご本人様は?」と言われ、何故かと言うと「物と直しの確認をしたいため」だそうです。

ここでも帰り際には「はいてみて何か不都合がありましたら、遠慮なく言ってくださいね。」と言われたらしい。

以前もラーメン屋さんで「食べて満足いただけなかったら作り直します!」というポリシーの店に行った時も「味はいかがですか?」など頻繁に聞いてくれました。

10年前はこれらような対応をしてくれる店などなかった気がするが、だんだんとサービス向上に努めていく店が増えています。

私たち建築業はサービス業と比べるとサービス品質レベルでは全く追いついていないような気がします。

建築業の悪い風習は捨て、異業種からでも良いサービスは取り入れお客様満足度向上に努めていきたいと思います!

追伸:ユニクロでK社員を見つけ、久々に背後からカンチョーをしてやりました!
   キュッとなっていました。

2009年12月20日

サンルームのデメリットからの学び

お客様よりお叱りをふたつほど受けました。

ひとつはサンルームがこの雪で結露して水が落ちてくるということ。

もちろん商品的にも施行的にも不備はなく、事前説明で私のほうも、施工する職人さんのほうからも結露の説明はしていたのですが、実際起きると「聞いてはいたけどここまでひどいと思わなかった!」とお叱りを。

設置場所もリビング・キッチン部と常に熱がある場所なので悪条件も重なっての結果。

デメリットの伝え方が甘かったと反省。

「冬は結露します」というだけではなく「冬は結露するので洗濯物を干すのは無理です。」としっかり生活作業レベルの〇×を説明するべきでした。

この件は結露対策を考え中です。

もうひとつは、お客様よりこの報告を受けて迅速に当社アドバイザーが駆けつけたのですが対応が毅然としすぎてお叱りを。

アドバイザーは1カ月点検もしており、現場を見て商品的にも施行的にも問題はなく、結露に対する事前説明もしてあると報告を受けているので、そういった対応になってしまったのか?

しかし「誰が悪い」とか「何が原因」とかではなくお客様が不快に思っている事実はひとつ。

その事実をしっかりと受け止め対応するべきだったと。

ようはもっとお客様の身になって=親身になって対応するべきだったと。

本人は迅速に対応し、的確に状況を説明したつもりでもお客様はこう思っていました。「人ごとみたいに淡々と? 頭来てもた!」

私が伺った時にはアドバイザーの対応でお客様の不満が倍になっていました。

今までもそうですが、お客様が感情的になってしまうクレームのほとんどがその関係者(私自身・社員・職人・協力業者)の対応によるもの。

こういったお客さまからの声を無駄にせず、社内でも協力業者間でも共有して良い仕事ができるようがんばっていきますので今後ともよろしくお願いたします。

2009年12月19日

婚勝!

本日、採用および人材育成のことで?ソリューション藤崎さんと打ち合わせ。

内定者育成のため合宿をすることに!

当社は新幹線のように突っ走っていきますので特急レベルではついてこれません。

今のうちに少しでも助走しといてもらい、すんなり新幹線に乗ってもらうために実施!

逆に学生さんが特急レベルのモティベーションを持っていても、会社が普通電車でやりがいをなくすことも多々あるようです。

私は入社してからのミスマッチがないように、合同企業説明会や会社説明会では常に本気・本音トークをしているつもりです。

私にとって「採用活動」はいわゆる採用ではなく「お嫁さん探し」(婚活)もしくは「新しい家族を迎え入れる」ものと思っています。

現在、元気会社新卒一期生として3名の内定者がおり、春から共に働くのが本当に楽しみです!

これからも2011年度の婚活が始まります!

もちろん婚勝になるよう本気で行きます!

2009年12月18日

執着心!

バレーボールの全日本選手権の東九州龍谷高!

すごいですね!

ニュースのハイライトだけ見ましたが、技術や身体能力も高校生ばなれしていますが、やはりボールに対する執着心でしょう!

私もスポーツばかりやっていたので「勝」に対する執着心がどれだけ効果があるかは、少なからず分かっています。

その執着心から来る「気迫」は相手を圧倒します。

根負け=気が折れてしまうのです。

今回の東九州龍谷高は、まさにそんな感じでしたね!

仕事も人生も一緒だと思っています!

一つの物事に対する執着・徹底!

絶対にあきらめないという情熱・気迫!

そういう姿勢で取り組んでいれば自然と結果は出てくるでしょう。

甲子園もそうですが、高校生のプレーはこういったところが一番好感を持てます。

初心忘るべからず!

情熱を持ってビジョンに執着し良い仕事を徹底してやっていきます!

2009年12月16日

あいさつ!

以前も書いたことがあるが「おはようございます。」と「おはようございます。」は言葉で書いてしまえば同じだが、行動に移すと天と地ほど違う。

相手の目を見て、活力ある声と笑顔!

また状況も、歩きながらみたいな「?ながら」「?ついで」のようなものではなく、静止して分離礼!礼の角度!

先日、工務の南と現場に行った時、現場に着くなり道具の用意を始めた。

即刻注意!(バシッ)

そのままでは車から作業場所に道具の準備をする「ついでに」お客様に挨拶をしそうな感じでした。

工務の仕事はもちろん作業なので日中勝負。

暗くなるのが早くなってきた今日なので、無駄な動きをなくし効率的に作業をしていくことを意識してか、そういった行動に。

無駄をなくす意識をすることは大事だが、挨拶の部分まで効率化は良くない。

あいさつは幼稚園児でも出来ます。

「相手に好感をもたれる挨拶」をするために日頃の意識向上!

誰にでも出来ることを誰にでも出来ないくらい徹底して継続していく!

現状肯定せずに常に改善の気持ちで頑張っていこう!

2009年12月15日

人材への投資!

会計事務所の方に月次決算の報告をしてもらっています。

今季は残り2カ月ですが、順調にいけば目標達成!

そんな中、今年一年の内訳をみていると、人材教育や採用・社内システム構築など社内環境整備にドンドン使ってきました。

なんと年間粗利の20%!

成長期なので、この部分への投資は惜しまずやって来ましたが、自分で決断しておいて「結構使ったな・・・」

しかし「人」への投資は、このリフォーム業では決して無駄にはならず、「オールハッピネス」に近づくものと思っています。

先日の山祭りでも職人さんが当社スタッフに「他の会社の社長は儲かった分は全部、自分の道楽に使う者ばかりや。でもここの社長は人材教育とか会社の発展のために投資しているやろ!その期待にこたえてもっと結果出さんかい!(パン)」とやられていました(笑)

見ている人はしっかり見ていると、すごくうれしかったです。

道楽に使えば、その場で終わってしまうが、「人」への投資はその後の人生で必ず帰ってくるものと思っています。

これからも「人」重視の、「人」が売りの会社であるために、「人」への投資はドンドン行っていきます!

2009年12月13日

素直さを!

昨日、私が住んでいる鯖江市大野町の「班」の忘年会。

大野町は90世帯ほどしかありませんが、「町」「壮年団」「班」と3回忘年会があるのでこの時期は毎週になります(忙)

その時に、御年輩の方に先日の「幼稚園児フルマラソン完走」の話をしました。

すると「そんなの絶対嘘だ!うら2Km歩くのに〇〇分かかるのに、幼稚園児が7?8時間で走れるはずがない!TVだからだ!」と言われました(笑)

(嫌だな?)と思いながら聞いていましたが、これに近いことは結構あると思います。

自分のキャパ以外のことを聞くと、素直に聞けず、理屈・理論で否定する=出来ない理由を正当化させる。

しかし出来ている事実がそこにはあります。

出来ない理由を言うことより、出来る方法を考える!

可能性は無限大!

自分の可能性にふたをせず素直に事実を受け入れ、「どうやったらできるか?」を常に考えることが自分のキャパも広がり、自身の向上にもなる。

出来ない理由を聞いても良い気分にはなりません。

やはり超可能思考!夢を語って行きたいと思います!

2009年12月12日

目指すべきところは!

本日AM現場廻り。

PMより社内体制の構築思案。

これがなかなか決定できず、いつも時間を取られてしまう。

「こういった時は?」「例外もあるよな・・・」こんなことを考えているうちに時間が経ってしまいます。

しかし0から1にしていく楽しみでもあり、こういったことを考えることが、自身の向上になると思っています。

自分で選んだ道!がんばります!

今月に入りOB様からのお問い合わせをすでに6件頂いております。

本当にありがとうございます!

一度仕事を見てくださった上で、再度ご依頼くださることが一番うれしく思っています!

これから自分も含め、各個人の向上→チームの向上→さらに良い仕事→お客さまに喜んでもらう→地域で必要とされる社会に役立つ企業!を目指し頑張っていきますのでよろしくお願いします!

2009年12月11日

可能性は無限大!

度肝を抜かれました!

昨日のTVで幼稚園の年長さんたちがフルマラソン完走!

5?6歳が42.195Kmですよ!ビックリ×100!

この幼稚園は毎朝5Kmを裸足で、70過ぎの園長先生と一緒にはしっているらしい。

5?6歳で5Kmでもビックリなのにフルマラソンとは・・・。

7年前から行っているらしく、今年は13人が参加し8人完走!

本当に可能性は無限大ですね!

5?6歳でフルマラソンができることを考えると今までの自分はまだまだ可能性にふたをしています。

時間は有限!一度きりの人生!超可能思考で突っ走ります!

2009年12月10日

スイッチON!あいさつ

「スイッチON!」研修後、坂井家ではあいさつにスイッチONポーズ=GoodLuckポーズをとることにしました!

研修翌朝の「いってらっしゃい!」で気付きましたが、息子達は後ろ向きで「行ってきます!」と言っていました。

私自身が息子達を見ていなかったので、そんなことすら気づきませんでした。

相手を見て挨拶することの重要性を知り、自分がそうしていくことが先決だと思い無理やりスイッチON!

研修の先生に「セミナーを受けていない人に、いきなりスイッチONすると、アホかと思われるのでやめとくように」と言われましたが、妻はノリノリでした(笑)

気難しく挨拶嫌いの次男も笑顔で喜んでやっています。

スイッチON効果波及は計り知れないです!

いろいろなセミナーや研修に行きましたが、一番良いと思うものは、仕事やプライベート、大人や子供、男女に関係なく良いもの。

辰巳先生の研修はまさにそんな研修でした。

「ビジネスノウハウ」とか「大人のための?」とかではなく、最終的には「生き方」の追求だと思います。

マズローの5段階欲求では、最終欲求は「自己実現」

自分が良いと思う生き方をしていくために自身の向上!

そのための基礎がスイッチON!

2009年12月 9日

直行!

昨日の「山祭り」後、現場へ直行!

久しぶりに二日酔い覚悟で飲んでいましたが、「ウコンパワー」+「スイッチON!」

職人さんたちが、物件が重なって廻れないときなどは私が施工する時もあります。

現在、福井市にて施行中の物件は自分で外壁工事を行っています。

最近暗くなるのが早いので得意の懐中電灯が大活躍!

実は懐中電灯好きで、物欲がほとんどない私の物欲を刺激するのが懐中電灯。

現在使用の物は全長10センチ×直径2.5センチで100M先まで照らす優れもの。

床下や屋根裏を見るのに必要なのですが、常に持ち歩く必要があるので小型であることも必須。

懐中電灯の話はこれくらいにしておいて、年末まであと少し!

気合い入れていきますよ!スイッチON!

2009年12月 8日

山祭り!

本日、リライムにて山祭り!

「山祭り」とは福井だけの習慣のようで、「山の神様」に感謝する日と聞いています。

なので材木を使う業者(大工・製材・建具など)の方々が12月8日に行う行事です。

行事と言っても酒を飲むだけですが(笑)

良い時代の時は豪勢に行っていたようですが、こんな景気なのでだんだんと縮小し、なくなっていったようです。

元気会社は「スイッチON!」で強行しました!?

私も全スタッフで宿泊するのは初めてで楽しみにしていました。

職人さんから感謝される者、説教される者(笑)、普段の仕事ぶりの結果が出ていたようでした。

宴会後半は若手職人中心に腕相撲大会!

剛腕職人さんたちをことごとく粉砕し、アドバイザー加藤が優勝!

PS:加藤の奥さんへ。ご主人優勝賞金を持って帰ってますからね!フッフッフ・・・。

2009年12月 7日

輝く自分ブランドの創造!

スイッチ・ON!

本日17:00?19:00まで引き続き大阪でセミナー!

「輝く自分ブランドの創造」という題名でしたが、ひさしぶりに突き刺さりました!

これは完全に地域を、福井を、日本を元気にしますね!

体感セミナーなので説明できません。

とにかくスイッチ・ON!

坂井家のあいさつもスイッチオン形式にします!

これは広げていきたいと思っています!スイッチ・ON!

次回の「自分ブランド・スイッチON!セミナー」

スイッチ・オ?ン!
CIMG0848.JPG

2009年12月 6日

プロの提案

本日、二世帯リフォームをお考えのお客様宅に訪問。

息子さんが「そろそろ」ということで話しをお聞きしました。

「リフォーム」と、ひとくくりですが、修理修繕からリフレッシュ工事、全面改装・増築など幅広くカテゴリーがあります。

私の中で一番「リフォーム」という言葉がしっくりくるのは「家族のライフスタイルの変化に伴う住環境改善」だと思っています。

一番多いのが「結婚を機に」というもので、他にも「子供が大きくなってきたので」とか「年配者を考慮した快適住宅」、また「夫婦2人だけなので」という減築的な発想の改修など、さまざま。

色々な変化の中で、お客様の価値をしっかりと理解し、口では表せない要望もしっかりと汲み取って、そのお客様に最適な提案を心がけています。

ご予算に余裕があれば、いくらでも提案方法はありますが、この時代にそんな人はほとんどいません。

最高のプランではなく、そのお客様に合った最適なプランをしていきます。

良く言われる「かゆいところに手が届く」提案をしていきたいですね!

2009年12月 3日

悔いのない人生を!

「死ぬときに後悔すること 25」と言う本の紹介がありました。

1000人の死を見届けた終末期医療の専門家が書いた本で、人は死ぬときにどんな事を後悔しているのかが書かれています。

ほとんどの方が同じことを思うようで、25項目に集約されています。


1.健康を大切にしなかったこと
2.たばこを止めなかったこと
3.生前の意思を示さなかったこと
4.治療の意味を見失ってしまったこと
5.自分のやりたいことをやらなかったこと
6.夢をかなえられなかったこと
7.悪事に手を染めたこと
8.感情に振り回された一生を過ごしたこと
9.他人に優しくしなかったこと
10.自分が一番と信じて疑わなかったこと
11.遺産をどうするかを決めなかったこと
12.自分の葬儀を考えなかったこと
13.故郷に帰らなかったこと
14.美味しいものを食べておかなかったこと
15.仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったこと
16.行きたい場所に旅行しなかったこと
17.会いたい人に会っておかなかったこと
18.記憶に残る恋愛をしなかったこと
19.結婚をしなかったこと
20.子供を育てなかったこと
21.子供を結婚させなかったこと
22.自分の生きた証を残さなかったこと
23.生と死の問題を乗り越えられなかったこと
24.神仏の教えを知らなかったこと
25.愛する人にありがとうと伝えなかったこと

7番以外はほとんど「実践・行動」しなかったことに対する後悔に感じます。

やはりたった一度の人生!やり残して後悔のないよう実践・行動していきます!

2009年12月 2日

接客力とは?

毎朝の朝礼で「コミュニケーションブリッジ感想発表」というものがあります。

コミュニケーションブリッジという小冊子があり、お客様満足や社内円滑、生き方、考え方など色々な事例が毎日1ページずつ書いてあります。

それを読んで感想を発表します。

本日は「決め手は接客力」というもので中身の一部は

「商品力や価格の安さも大切だが、最後の決め手は接客力になる。お客様の心を動かすのは接客力で、いくら商品が良くても、お客様の心を動かすことができなければ買ってもらうことはできない。」

と書いてある。その通りだと思うが社内間を見て主観を追記。

「接客力=能力+努力」であるということ。

また「お客様の心を動かす」ということに関しては能力よりも努力のほうがウエイトが多いと思う。

努力も一時に一気にするものではなく、ひたむきにコツコツと継続して行うこと。

そういった姿がすごく好感が持たれるように思う。

当社に工務の南というスタッフがいます。

彼はお客さまからのお褒めの言葉が一番多い。

本来であれば一番お客様と接している営業スタッフがそうあるのが普通だと思いますが、工務の南である。

彼は話下手で機転も利かず、一般的な接客力というものでは社内では一番低いと思います。

しかしほとんどのお客様より高い評価をいただきます。(技術的な部分ではありません)

彼の長所は「素直」であり何事も「ひたむき」「謙虚」に取り組んでいるということ。

朝礼では、他にも「一分間スピーチ」というサービス向上になるような事例の発表なども行っています。

彼のスピーチは棒読みですごく下手である。

しかし最近では今まで頭の片隅にもなかったであろう「政治・経済」のネタなども取り入れられ、自身の向上に努めている姿勢がすごく伝わってくる。

そういった「姿勢」を見ているとスピーチの「中身」は、さほど重要ではないと思う時もある。

大事なのは「ひたむきに」「一生懸命」な部分であり、決して能力だけではないと思います。

またそんな姿を見て自分も見習わなければならない思うと同時に、そういった環境(社員)で仕事が出来ることに感謝してこれからもがんばっていきます!


ちなみに上記コミュニケーションブリッジの販売はこちら→「元気が出る朝礼テキスト」


cb_0904_shimen3.jpg

cb_0904_shimen2.jpg

2009年12月 1日

出動!

本日より私の担当物件が始動!

現在の社内体制はエリアと各分野に分けており、基本的には私は現場を担当しないことになっていますが、スタッフが飽和状態になったり、難しい現場などは私が担当しています。

以前、大型で複雑な工事を担当していたときに工事の不備が出て、お客様より「社長は常に会社全体を見ることが仕事だから、現場を担当すると力が分散するからあかんのや!」とお叱りを受けたことがあります。

工事の不備がいかなる理由でも、しっかりとその事実を受け止めフィードバックしました。

そういったことのないよう、お客さまに満足してもらえるよう担当業務をしていきたいと思います!

2009年11月30日

49会

昨日の内藤VS亀田は白熱しましたね!

やはり亀田は強かった。

同じ年の内藤選手には頑張ってほしかったが残念・・・。

同じ年といえば松井秀樹も49年生まれ。

私は実家が福井市で当時の仲間が福井商業の野球部にいたということもあり、高校1年生のときから松井すごさは聞いていました。

今ではとんでもない所にいますが、もともとは同じ高校生だったんですよね。

すごく勇気をもらいますね!

人生これから!がんばっていきます!

2009年11月28日

ニトリのキッチン

業界紙でニトリのキッチンなどが何かと話題に上がっている。

IH付きで198,000円だから確かに安い。

住宅設備機器の各メーカーさんにこのことを問いただした。

「近年、ニトリや家電量販店など異業種から水回り製品が参入してきている。価格訴求で明らかに既存メーカーさんは負けている。全国的にみると今まで住宅設備機器メーカーさんの独占状態だったものが異業種に市場を奪われている。時代背景もあり一般消費者ニーズの価格訴求は避けられない。既存メーカーさんたちもそれに対抗する(価格訴求の)商品を販売しないのか?」

一部のメーカーさんの答えが以下でした。

「私たちもニトリのキッチンなどは見ました。しかし品質的に完全に私たちのキッチン上回っています。(異業種のキッチンなどは)出てきたばかりなので耐久性の実績がなく、いずれ差が出てくると思っています。また、特に福井県民は「どうせやるなら良いものを!」という風潮があり、今のところ福井エリアは他府県ほど影響が出ていません。一時の流行に流されずにやっていきたいと思っています。」

とのこと。

確かに各メーカーさん、50?100年の歴史があり、同じキッチンでも何百回と改良され現在の商品があるのでしょうから「物が違う!」というのもごもっともですが、私的には「一般消費者の方々がどこまで望んでいるのか?」という部分をしっかり理解する必要があると思っています。

リフォームという新しい市場が出てきて20年くらいたちますが、その裏には時代背景が密接しています。

変なプライドは捨て、その時代に合ったニーズをしっかり汲み取りサービス・商品にしていかなくては。

いつの時代も「何を見て商売するか?」

マーケティングやセールスを勉強すればするほど複雑になっていきますが、答えはいたってシンプル!

答えは「お客様を見て」です!

いつになってもこの目線を忘れずにがんばっていきます!

2009年11月27日

目標達成!さらに!

年始に掲げた前年度160%アップの数値目標も1か月前倒しで達成することができました!

お客様はもちろんのこと社員および協力業者の皆さまありがとうございました!

残り1カ月、上方修正してさらにパワーアップしていきますのでよろしくお願いします!


職人時代には数字の意識は全くありませんでした。

数字を意識しすぎることは賛否両論あるとおもいます。

売り上げや収益ばかりに気を取られ、大事なサービスや品質がおろそかになる可能性があるからです。

しかし目標を掲げ、その目標にどれだけ近づいているか=お客さまからの評価・自分自身の成長度合いなどを図るには「見える化」が必要!

一生懸命を日々積み重ねているだけではゴールやポジショニングが分からず自己満足に陥りがち。

社内でよく言う例えですが「挨拶をしても、声が小さく相手に聞こえなかったら、それは挨拶をしていないと同じ」

客商売では「自分が〇〇をした、言った」という真実よりも「お客様がどう思った・受け止めたか」という事実が重要。

自分の評価は自分でするものではなく周りにされるもの。

悪い意味で自己満足にならぬよう、サービス・品質向上のためにも、いろいろなことを数値化して、それらを高める努力をしていきます!

2009年11月26日

エンジン全開!

しばらく体調が好ましくありませんでした。

数週間前に男性スタッフ5人全員が咳や鼻に悩まされていたときに私一人だけピンピン!

狭い事務所で同じ空気を吸っていましたが「5人全員でかかってきてもビクともせんぞ!」と豪語していましたが「ビク」くらいはしました。

「病は気から」と言いますが逆に「気は病から」とも感じます。

体調が悪いと、どうもモティベーションが・・・。

現在、ほぼ全開になってきました!

さ?やるぞ!

2009年11月23日

改善!改前!快善!

社内体制も1年前とはずいぶん変わってきました。

今年2月に建入、5月に内田と南、9月に高原さんが入社。

来年4月には新卒者が3名、また来年中には設計施工管理と工務を1名ずつ採用予定。

自然発足的に人材が増えているわけではありません。

「こういう会社でありたい!」というところから逆算しています。

「お客さまに望まれる会社」=「地域で必要とされる会社」になるために改善していくことが多々。

良い商品を安く提供するためには、ある程度の組織メリット(商品出荷数)が必要であり、会社の規模拡大はもちろんのこと全国の有志が集まって「共同仕入れ」なるものも実践してきました。

安いだけでは不充分!品質も良好である必要がある。

営業品質・工事品質!

営業品質は採用の段階から「理念」の共有を重視して、入社してからも人材育成に力を入れてきている。

先日計算したら1人当たり年間500時間ほど育成に費やしている。

工事品質も良質な職人さんの選別はもちろん、社内スタッフの現場介入で職人さん任せにならないよう工夫した体制にしてる。

リフォームならではの工事であったり、ちょっとした工事、また作業的な簡単な工事は内製化していくことも考えている。

常に改善の日々!

常に良くするための改善!

前に進むための改前!

そうすることでたくさんのお客様が評価してくださることがうれしい=快善!

常に快善!していこう!

2009年11月22日

パナソニック ココチーノS 出荷台数北陸№1!

本日もたくさんの方々にご来場頂きありがとうございました!

イベント中、応援に来てくれた問屋さんの営業の方より「元気さん、この半年間のココチーノSの出荷台数が北陸で一番だったらしいですよ!」

「オ?!」

メーカーさんより以前「ちょっとお時間イイですか?」と言われていたのですが、ヨロシクなかったのでお断りしていたのですが、そのことだったようですね。

他にもエコキュートの設置台数が丹南エリアにおいて100満ボルトさんに次いで2位争いをしているという。

あまり意識していませんでしたが、1位とか2位とか言われると意識していますね。

メーカーさんの戦略か?(笑)

私たちリフォーム専門業は水廻り関係は必然と多くなるため、その分、商品出荷台数も増えていきます。

同じくらいの売り上げ規模であれば、新築メインでやっている建築業者の3倍は出荷していると思います。

出荷台数が増えれば割引も多くできるようになっていきます。

単純な規模拡大ではなく、しっかりと組織メリットをお客様にご提供できるような組織を目指していきます!

2009年11月21日

市民リフォーム祭1日目!

本日タカラスタンダード福井ショールームにてリフォームイベント1日目!

ご来場頂いた方々ありがとうございました!

今回で「市民リフォーム祭」は8回目ですが「相談会」「完成現場見学会」「オール電化イベント」を含めると20回以上のイベントを行ってきました。

初期のころはスタッフもおらず、問屋さんやメーカーさんに応援に来てもらって3人で対応とかの態勢がよくあり、来場が集中すると案内できないことも多々ありました。

本日は7名で対応ができ、全員の方に対応ができるようになりひと安心。

まだまだですが、少しずつ組織メリットのだせるチームになってきたと思っています。

これからも来てくださった方々に「来て良かった!」と言ってもらえるような優良な情報発信イベントにしていきます!

2009年11月19日

職人気質!

福井市にて今回で3回目の工事となるOB様の工事をさせてもらっています。

いつも本当にありがとうございます!

最近は現場作業はもちろんのこと、営業も社員にシフトしていっているため、だんだんとお客様や現場から遠ざかってきているのが少しさみしいのですが、経営者の使命なので仕方ありません。

そんな中、久しぶりに2日間、板金工事の施工をしてきました。

自分が施工した箇所をお客様が見て、笑顔になってくれると本当にうれしいですね。

お客様より「たまには職人仕事やっとかんと腕落ちるやろ!」と。

そう簡単には落ちませんよ!

10年以上やってきていますので頭が忘れても?体が覚えていますよ!

いつでも出動できるよう常に道具はピカピカで持ち歩いています。

当社の社員でさえ、私の道具を使うのは気を使うくらい、道具を大事にしています。

お客様と現場はいつになっても忘れないよう心がけ志事していきます!

2009年11月18日

住宅エコポイント

ニュースで「エコポイントを住宅にも適応させていく」という案が出ていた。

2009年度の二次予算か、2010年度の予算案に入れる案だという。

太陽光発電や省エネ改修、エコキュートなど色々な補助が建築分野に出てきています。

それだけ環境問題に真剣に取り組まなければいけないということ。

先日TVで太陽光発電を取り入れた家族の方のインタビューをやっていました。

初期投資に対して発電量などの費用対効果的な話になるのかと思いきや「太陽光を入れてからエコに対する意識が高まりました」と言っておられました。

一番大事なのはこの「意識」ですね。

私たちもリフォームという住環境改善リサイクル事業に携わる者としてエコ意識を高く持ち、またそういった情報発信をしていきます!

2009年11月17日

自分らしさとは?

私は経営理念を作った3年前に「自分らしさ」(悪い面)は捨てる必要があると感じました。

それまでは良い面も悪い面も隠すことなく、自分に素直に生きて行くことが良いと思っていました。

自分と相性の合う人、合わない人、それはそれでよいと思っていました。

単純にそれが楽(ラク)だったからです。

しかし、自分が楽=周りが犠牲になっていることも多々・・・。

経営理念を作る上でそういったことに気付かされました。

「自分らしく生きる」ということが「自分に都合の良いように生きる」になっていると感じたのです。

理念作りのために自分を見つめなおし、過去のこと未来のことをじっくり考えていたら半年かかりました(笑)

自分らしさを捨てるというのは何も自分に嘘をつくというわけではなく、自分の長所は伸ばし短所は捨てるという意味です。

今では坂井努の長所を伸ばしつつ、常にオールハッピネスを追求する経営者でありたいと思っています。

2009年11月16日

内定者ブログ開始!

来年春より一緒に働く仲間のブログがスタート!

吉見君、石脇君、野口さんの3人が持ち回りで書いていきます。

フレッシュで情熱ある当社一期生の「想い」を見てください!

先陣を切ったのは夢に向かって全力投球!石脇良祐君です!

こちら→一期生ブログ

2011年度採用活動もすでに始まっております。

先日の内定者懇親会にて「20011年度採用活動の企画・運営をやらせてほしい!」と一期生より打診があったのでお任せすることに!

そういった情熱をガンガンぶつけてきてほしいです!

私もフレッシュでは負けますが情熱では負けないよう頑張っていきます!

2009年11月15日

9年前の今日

本日11月15日は長男「翔」の誕生日。

9年前の今日、昼前だったと思います。その時私は敦賀の現場にいました。

その日の朝4時ごろ妻に起こされ「陣痛きたみたいやで行くは!」と軽やかに実家の母と病院に行ってましたが、私は半分寝ボケており、状況がいまいちわかりませんでした。

起きると私の朝ごはんと昼の弁当が作ってあり、今思うと本当に感謝です。

私の姉は初めて陣痛がきたとき、不安と恐怖でパニックになったそうですが、妻は全くそんな様子はありませんでした。

これから肝っ玉母ちゃんになっていくのか?

結婚して10年、子供が生まれ9年が経ちましたが、いろいろな人の助けもあり、何の問題もなく幸せに暮らせています。

私たちに携わっている方々、本当にありがとうございます。

これからも坂井家、一致団結してがんばって行きますのでよろしくお願いします!

2009年11月14日

白・黒・グレー

週2回の全体会議では近日の出来事に対して改善・対策案を真剣に思案。

会議なので決定することは大事ですが、すべて白黒はっきりするほどリフォーム業は簡単ではありません。

・百人百様のお客さまに対して最適なプランを提案しなければならない。
・形のない状態で契約して頂く必要がある。
・工事は千差万別の現場に納め、予想外のことも起きます。
・職人さんたちに対する報・連・相の徹底義務。
・高額なものなのでお客様も一生のうちに何度もあるようなことではないということ。

上記一項目ずつ見ても簡単ではないことをすべてやっていく必要があります。

ケースバイケースや臨機応変さが必要で、複合過ぎて白黒ハッキリできないのです。

作業的な業務に対するマニュアルは最低限ありますが、複合的に判断を有する事柄に対してマニュアルがあるのはおかしいと思っています。

最終的には判断を有する人間がどこを見て仕事をしているかが大事だと。

その判断基準が社員であれば

「お客様のため、自己成長のため、家族のため、会社のため、社会のため」になるかどうか?

ひとことで言えば「オールハッピネス」に沿っているかどうか!

効率化と謳い自分がラクしたいだけではないか?
早期解決と謳い問題から逃げたいだけではないか?
「お客様が…」本当にお客様はそれを望んでいるのか?

普段は正しい判断ができるが、何か問題が起きた時に感情が入ってしまい正しい判断ができない人間がほとんどのよう。

当社の行動指針の一項目
・どんな時でも好感を与える挨拶をする!

同じように
・どんなときでもオールハッピネスになるような判断をする!

私自身もまだまだ未完です、だからこそ常に追求する姿勢を持っていきます!

2009年11月12日

よく笑いよく学ぶ

昨日の自分プレゼンで施工管理の高原さんが「高原HISTORY」に次のようなことが書いてあった。

「元気会社に入社してから良く笑うようになった」

そう言ってもらえるとすごくうれしいです。

私は仕事中「厳しさ」を意識しています。

高原さんは私の9歳年上ですが、仕事上ではビシバシ行っています。

それでも良く笑うようになったのは高原さんに仕事のやりがいとメリハリがあるのだと思っています。

仕事も遊びも全力で!

後悔のない人生になるようにがんばっていきましょう!

内定者懇親会!

本日内定式ならぬ内定者懇親会!

自己紹介も含め10分自分プレゼンを全社員で!

なかなか自分プレゼンをする経験はなく私も含め良い経験になったのでは!

その後「鯖トン」にて将来展望を!

これからが楽しみです!

一期生よろしく!

CIMG0756.JPG

CIMG0758.JPG

CIMG0759.JPG

2009年11月10日

年内完成お急ぎで!

?アロック・サンワさん主催のセミナーに参加。

講師の方は元吉本興業の社員さんで故横山やすし氏のマネージャーでや大助・花子を売り出した敏腕の方。

とてもパワフルな女性でした。

題名も「ココロの元気」ということでたくさんの元気を分けてもらいました。

講師の大谷さん、関係者の皆様、」ありがとうございました!

毎年この時期は1年で一番忙しくなる時期です。

「年内に!」とか「寒くなるまでに!」といった声が多いからです。

当社も工事品質を保つために平行する工事件数は決めております。

12月の工事もうまりつつあります。

年内完成でリフォーム後のきれいな場所でお正月を迎えたい方はお早めにご相談ください。

2009年11月 9日

実践こそ!

寝る前に本を読むことが習慣になっています。

以前はノウハウ的な本を読んでいましたが今年に入ったくらいから実践者(経営者)の本が学びが多く、読むようになってきました。

当社はおかげさまで今年に入り一気に成長カーブに突入しています。

そんな中、成長していくうえでの課題が次から次へと出てきます。

実践する前に学ぶことも大事ですが、より多く、また深く学べるのは実践後。

実践後のフィードバックを次に生かすために、そのことについて追及。

仮にうまくいっても追及する。

偶然成功することはありますが、偶然失敗することは絶対にない!

ひとつひとつのことを徹底・追及していき「当たり前のこと」をしっかりできるよう自分に厳しく評価しがんばっていきます。

2009年11月 8日

6年生を送る会

昨日と今日、片上少年野球の「6年生を送る会」

片上少年野球は人数が少ないため父母さんの負担が大きい。

特に今回の6年生は2人だったので・・・ご苦労様でした。

昨日は仕事で欠席でしたが、本日は参加!

子供VS親で真剣勝負!

結果はデッドボールの押し出しで子供チームのサヨナラ勝ち!

そのデッドボールを受けたのは我が息子でした(笑)

私はとりあえず2ベースヒットで面目を保ちました。

夜は家族で秋吉カラオケへ!

長男が「なんでだろう?」(両さん編)を4回も歌っていました。

4回も歌うのなんでだろう??

2009年11月 7日

志事・仕事・死事

会社の仕組み作りや教育システムはもちろん、2011年度採用活動の案内文やパンフレット作成や内定者の課題作り、原価削減方法や新春売出企画、その他諸々決断を有する業務は頭を使い、体は元気だがスッキリしない。

営業活動もしていますのでプラン作りや見積もり作成などはスイスイできるのでスッキリします。

決定事項が多すぎて、どれも手つかずになっているような・・・。

しっかりと整理して、ひとつずつ確実に行っていこう!

今年もあと2カ月、あっという間!

時間は有限!

1日1日大事に生きます!

2009年11月 4日

子供仕事体験!

本日休暇を頂きキッザニア甲子園へGO!

前日入りしましたが、私一人だけ仕事後なのでPM11:00神戸着。

こんな時間でもすごい人と街の活気!田舎育ちの私にはカルチャーショック・・・。

前日宿泊のホテル。28Fより。
CIMG0673.JPG


キッザニアのことは妻にまかせっきりで私は何の予習もせずにいったのでビックリしました!

80企業くらい未来の子供たちに仕事体験として参加されていました。

「大林組」にて橋を建設!
CIMG0695.JPG

CIMG0694.JPG

CIMG0696.JPG

積んだだけですよ。すごい!
CIMG0699.JPG

「生活救急車」のJBRにて窓ガラス修理のため3Fまでスパイダーマン!
CIMG0680.JPG

CIMG0681.JPG

次は消防隊員!2人だけどこ向いてる?
CIMG0691.JPG

放水開始!
CIMG0688.JPG

「出光」ガソリンスタンドにていらっしゃい!
CIMG0709.JPG

「ANA」にてジェット機操縦も!
CIMG0715.JPG

ちゃんと給料ももらえます。2人で88キッゾ頂けました!
CIMG0719.JPG

時間の関係上、80企業あっても体験できたのは6企業。また行きたいですね。

ちなみにリフォーム業はありませんでしたが新築で「ダイワハウちゅ」がありました。

2009年11月 3日

休暇前の一日

本日AM現場作業。

軽量鉄骨の補強で溶接作業!

久しぶりの作業にテンションも上がって現場に行きましたが、リース会社の溶接機部材不足で撃沈・・・。

こういうとき休日は嫌ですね。

PMよりOB様が「プラ養生でいらないものがあったら欲しい。」と来社してくれました。

窓ガラスに張ると断熱効果があるらしいです。

色々な知恵があると感心しました。

その後、2F全面改装のお客様と打ち合わせ。

ユニークなお客様で楽しい打ち合わせの時間となりました。

これからしっかりとしていきたいと思っています。

PM6:00より野口さんに内定通知書を。

これで2010年春から一緒に働く仲間が3人決定!

石脇君、野口さん、吉見君これからヨロシク!

今後が楽しみです!

PS:明日は休みをいただきます。春から予約していて行けてなかったキッザニア甲子園に今から行ってきます。スタッフのみんなヨロシク!

2009年11月 2日

大会初出場!

(土)(日)と長男の少年野球新人戦がありました!

我が息子は3年生ながら人数不足のためレギュラー出場!

片上は3年生が3?4人出場しているらしく5?6年時が楽しみ。

両日とも仕事で見に行けませんでしたが、話によると「送りバント成功!」

もう一打席はフォアボール。

3年生なので体も小さく、相手ピッチャーは投げにくいでしょうね。

なんでも良いのでチームのために頑張れよ!

2009年10月30日

今後の住宅業界

本日?アロック・サンワさん主催のセミナーに参加。

住宅業界の動向や営業に関することをメインに約2時間。

9時間の内容を2時間に凝縮しているのでダイジェスト的に。

マナーや感謝力を持っていることを前提にお客様の人生設計まで考慮して住宅営業をするといったもの。

また環境配慮先進国のドイツでは1990年に新築とリフォームの売り上げ規模が逆転しており(リフォームが多くなった)現在、さらにその差は広がる一方。

20年遅い日本でも同じ動きになると予想される。

リフォーム屋だからといって喜んでいる場合ではなく、「環境問題」に真剣に考える時が来ているということです。

民主党に交代してから「既存住宅改修」に国策で力を入れてきているし、マニフェストでも現在の25%二酸化炭素排出を削減することが挙げられました。

同じことを言いますが「リフォームは伸びる」という小さな視点ではなく、地球環境があるからこそ私たちが生きているという根本から考えなくてはならない。

人生設計=ファイナンシャルプランもそうですが、地球環境のことも勉強していく必要を感じた一日でした。

2009年10月28日

ちょっとした気遣い

あるストアーでレジの順番待ちで並んでいました。

私は次で、私の後ろには3組ほど並んでいました。

違う店員さんが横のレジに来てくれて対応してくれるのですが、今までに受けたことのない感じでした。

今までのケースだと「こちらどうぞ。」と言ってくれるのですが、3番目や4番目の人に先を越されて2番目に並んでいると後回しになるのが通年でした。

今回は2番目に並んでいる私のほうまで駆け寄ってくれ「お次の方からこちらへどうぞ。」と言ってくれました。

ちょっとしたことですが、従来がおかしかったので感心しました。

車の運転や駐車場でもよく似たことが起きることがあります。

すべてを解決することは不可能かもしれませんが、せめて自分や自分の周りには「我先に」ではなく「ちょっとした気遣い」が出来るようになっていきます。

2009年10月23日

本質を!

本日全体会議。

取り決めすることのメリット、デメリットがあります。

仕組みを作れば会社側としては楽になるかもしれませんが、個人の成長を妨げてしまうことも多々。

成長を妨げるというのは、各個人が「考えない」ようになってしまうこと。

深く考えすぎて行動できないのでは論外ですが、自分の行動や言動が理念に沿っているかどうかは常に追求するべきところ。

何でもかんでも効率化してしまうことのデメリットを会議では発表。

先日の「サービス向上会」や本日の会議など、少々頭を使う課題が出てきていますが、それも会社が成長している証拠!

大変=大きく変わる=成長のチャンス!

答えがわからない時もありますが、そんなときはまず一歩踏み出すようにしています。

そうすることで見えてくることもあります。

真剣に悩んでいてもはじまらない。

まずは行動!見る前に飛べ!

2009年10月22日

サービス向上会!

本日、毎月一回の社内勉強会「サービス向上会!」

本日は人材マネジメントについてケーススタディをディスカッション!

5人でディスカッションしてもらいましたがリーダーの導き方もイマイチで意見も偏り内容はあまり良くなかった。

逆にこれを教訓にもっと多面的に物事を見れるように、また「リーダー次第でグループは決まる!」という責任についてもしっかり学んでもらい今後に生かしてもらいたいです。

その後「鯖トン」にて懇親会!

今後の元気会社・リフォーム1の展望について皆で共有!

生涯成長!がんばっていこう!

PS:手前味噌ですが我が息子達のマラソン大会!

長男は2位で次男は1位!

特に負けず嫌いでカンシャク持ち次男の「絶対勝ってやる!」という執念の走りには少し感動しました。

翔、滉斗がんばれ!

2009年10月19日

不安解消には!

本日全体会議。

2?3か月前までは、その都度行っていたミーティングですが、人数が増え全体で共有する時間が少なくなっていき、週2回会議の時間を設けるようになりました。

最初の頃はぎこちなかったものの、だんだんと各自が意見を発表するようになり、中身の濃い時間になってきました。

本日もいろいろな「気づき」を共有。

お客様満足度を高めるためにスピードや不安解消をどうするか?

そのお客様の事をしっかり見て、密に連絡を取る。

当り前のことですが、根本ができていないとなかなか行動に移せないもの。

当り前のことを当たり前にできるようにする!

物事は一発解決はありません!

日々の努力が一番の近道!

誰にでも出来るようなことを誰にでも出来ないくらい徹底して継続する!

がんばっていきましょう!

2009年10月18日

好況よし、不況さらによし!

「企業は物を作るより、人を作る方が大事!」を基本哲学とする松下幸之助さんの本に「好況よし、不況さらによし」という言葉がありました。

不況に直面してただ困った困ったと右往左往していないか!

不況こそ改善、発展へのチャンスである!

またそう考えることで新たな発想、新たな道もひらけてくる!

気を引き締めて真剣に対処すれば道も見つかり、むしろ不況のときのほうが面白い!

また、困難に出会うと、人は順調な時以上に知恵も働かせ、努力する!

「志」さえしっかり持っていれば経営の体質を強化する絶好のチャンス!

不況こそ人材育成の好機!

不景気こそ社員に生きた教育をするチャンス!

当社は不景気のどん底の状態でリフォーム事業を開設しました。

「100年に一度の不況」と言われた近年でも200%、130%、160%で伸び続けています。

これからも今の「志」を忘れずに日々努力していきます!

2009年10月16日

自分の声?

本日会議終了後、電話対応についてミーティング。

さっそく実践!

レコーダーで全員一人づつ声を録音して皆で聞きましたが、自分の声はおかしいもんですね。

元気会社らしく!

だんだん声が大きくなって非現実的かもしれませんが、練習ではそれくらいが良い。

気づいたことはどんどん実践!

「今さら?」とか「はずかしい?」等と言ってられない。

出来てないのですから。

いつになっても夢は大きく!初心は忘れず!

2009年10月15日

こんな職人さん大募集!

業務多忙&会社の組織メリットを出すためにも工務(職人さん)を正社員で募集しています。

先日ハローワークに情報開示したところ連日たくさんのお問い合わせがあります。

が、しか?し!

「会社が近いから・・・」「今の会社の労働時間が長いから・・・」など、自分が楽したい理由の人がたくさんいます。

そんな人は来ないでください!

当社の理念は「オールハッピネス!」

「自分さえよければ良い」という人と一緒に仕事をするつもりはありません!

お客様第一主義!

本気で
・人に喜んでもらいたい!
・人の役に立ちたい!
・良い仕事がしたい!
・地域貢献したい!

こういう人達と一緒に仕事がしたいと思っています。

長時間労働が良いとは思っていませんが、そうなることも多々あります。

しかしお客様満足度向上や自分自身の成長のためにやらなければならないことに対して妥協はしません。

営業×プランナー×施工管理×工務=元気会社・リフォーム1の仕事!

人生はかけ算だ!どんなにチャンスがあっても、君が「ゼロ」なら意味がない!

2009年10月14日

素直な気持ち

本日アオッサにて第3回会社説明会!

2010年度採用の最終説明会で気合い入れていきました!

私の方は50分ほど話させて頂きましたが、途中無心になり自分の素直な気持ちが出ていました。

これからは無策の策もありかな・・・。

まだ選考中ですが、当社初の新卒採用活動で合計3回の会社説明会&選考にたくさんの学生の方々が来てくれたことに感謝しています。

ありがとうございます!

この中から来年春よりビジョンに向かい共に突き進む仲間が増えると思うとワクワクです!

明日は1・2回時の二次選考会!

こちらもがんばっていきます!

CIMG0540.JPG

CIMG0545.JPG

2009年10月13日

逆算人生!

来年度の事業計画書詳細を見直しています。

品質を落とさずにコストダウンするための社内態勢や経費の見直し、元気会社の「あるべき姿・なりたい姿」を数字に表し、向上のための追求作業です。

上方、下方するべきところ、また落としたいが落とせないところ、反対に上げたいが簡単には上がらないところ。

数字は嘘をつかないということが改めて実感。

来年春には新卒者4名が入社、他にも建築系強化のためベテラン施工管理と工務を採用予定。

来年度には13名に!再来年には19名のチームになります!

しっかりとした計画を立て、それに向け逆算して考える。

5年後、3年後、1年後、半年後、1カ月後、1週間後、明日なにをするべきか!

何も考えない積み重ねの人生ではたとえ一生懸命でも足し算にしかならないと思っています。

逆算人生は掛け算!

チーム団結力でさらに掛け算!

たった一度の人生!後悔のないように生きていこう!

2009年10月12日

エコ 自然エネルギー

アメリカでは風力発電ラッシュだそうです。

近年の太陽光発電や風力発電は基盤となるエネルギーが自然の力なので非常にエコ。

田んぼの真ん中にある当社周辺は風が強く、西高東低の気圧配置時には毎日が台風並み!

その風力を何とか利用できないか?

風力発電に関してはまったく無知ですが、少し情報収集してみようと思いました。

2009年10月11日

厳しさの愛

本日「エチカの鏡」で子育てについての話題が満載でした。

例の如く「脳科学おばあちゃん」や「横峰式」がびっしり。

共通しているのは「甘やかさない!」

特に横峰式の「男の子」に対する子育ては本当に共感ばかり!

厳しくするには「勇気と愛」が必要と思っています。

いつからか勇気と愛のない大人が確実に増えています。

「ほめて伸ばす・・・」等、表面的な部分に勘違いして甘えている大人ばかりのような気がします。

「最近の若者は・・・」といっている本人が一番問題児!

元気会社は不景気という時代に逆行しています。

その要因の一つに「厳しさ」があると思っています。

いつでも表面的なものには振り回されず、本質をよく理解して、子育ても人材教育も「厳しさの愛」をもって接していきたいと思います

2009年10月 9日

鬼十則!

本日「会社説明会&一次選考会」のため大阪へ!

参加された学生の皆様おつかれさまでした!

お礼のメールを送ってくださった方もいました。

とてもうれしいですね。ありがとうございます。

商売はお客様に喜んでもらうことが根底にあります。

自分以外の人達を喜ばせようとする意識はとても大事です。

さて、そんな会社説明会会場のトイレに「鬼十則」なるものが張ってありました。

1 仕事は自ら創るべき!与えられるべきではない!
2 仕事とは先手先手と働きかけろ!受け身でやるべきではない!
3 大きい仕事取り組め!小さい仕事は己を小さくする!
4 難しい仕事をねらえ!それを成し遂げるところに進歩がある!
5 取り組んだら放すな!殺されても放すな!
6 周囲を引きずりまわせ!引きずるのと引きずられるのでは長い間に天地の開きができる!
7 計画を持て!長期の計画をもっておれば忍耐と工夫と正しい努力と希望が生まれる!
8 自信を持て!自信がないから君の仕事には迫力も粘りも厚みすらない!
9 頭は常に全回転!八方に気を配って一分のすきがあってはならぬ!サービスとはそのようなものだ!
10 摩擦を恐れるな!摩擦は進歩の母!積極の肥料だ!でないと君は卑屈未練になる!

「鬼」ではなく「当たり前」に思えるような「厳しく愛のあるチーム」にしていきます!

PS:マイナビの業種別ランキングで当社が全国10位に入っていました。こちら→マイナビPVランキング

2009年10月 7日

時代のニーズ

本日大阪にてセミナー参加。

情報過多時代、変化の激しい時代にお客様のニーズにしっかり応えられるよう時流をとらえておくことは私の仕事。

建築業界特有の事もあれば「建築業界特有」と思っていたばかりにお客様目線を失い足元をすくわれることもあります。

そういう意味では同業ではなく他業者の道筋もすごく参考になります。

お客様満足、社員満足、会社の発展のために「何が必要か?」をしっかり考え、それに向け日々努力していきます!

2009年10月 6日

社長の仕事

明日はセミナーのため大阪に!

9日(金)は新卒採用の会社説明会&一次選考会のため再び大阪に!

営業エリアは会社から車で30分圏内ですが、私(社長)の仕事は全国飛び回ります!

お客様満足・社員満足・会社の発展のためなら全国どこへでも行きます。

以前、現場作業していた私に対してお客様より「社長は社長にしか出来ない仕事に集中しなさい」と言われたことがあります。

そのとおりだと思いました。

社長の仕事=「会社の未来業」と思っています。

採用や教育、また集客方法や仕組み構築など実際の業務(リフォーム業)ではないことが社長の仕事。

会社を発展させていくことで組織メリットが出て、お客様満足・社員満足も向上するものと思っています。

会社はトップの器や方向性でほぼ決まると思っています。

全責任を背負い会社の未来業に努力します!

2009年10月 5日

初期導入費用とランニングコスト

知らないうちに住居の電球が4箇所も切れていました。

商売柄、人の家はよく見ているが、自分の家は目に入らないもんですね(笑)

ホームセンターに電球を買いに行ったのですが、「普通のタイプ」と「省エネで長寿命タイプ」がありました。

値段と寿命が4倍くらい違います。

今回切れた電球は約3?4年でした。

なので4倍ですと12?16年の耐久性ということになりますが、その保証はない。

省エネということで導入費用とランニングコストのことも考慮したが、寿命保証がない限り不明確。

どちらもメリット・デメリットが存在しどっちもどっち。

なら「変える手間が面倒くさい」「どうせなら環境に良いことを」という2つの理由で省エネタイプに!

帰宅して取付たら球の大きさが違い取りつきませんでした(泣)

いろいろと良い勉強になりました・・・。

2009年10月 4日

パワフル!

次男のミニ運動会!

誰に似たのか、負けず嫌いのカンシャク持ちの次男は想定通りパワフル!

幼稚園の相撲ではクラス全員抜きだそうで・・・。

その次男の綱引き。もちろん圧勝!
CIMG0497-1.JPG

2009年10月 2日

第1回一次選考

本日、当社新卒一期生の第1回一次選考が終了!

皆さん思い思いに選考に臨んでくれ私も刺激を受けました。

選考を受けた皆さんおつかれさまでした!

やはり人は一生懸命やっている姿に一番感動すると改めて思いました。

スキルやテクニックも大事ですが一番重要なのは「ハート」(心・情熱)です。

何をやっても必ず「人」という関係は付いてきます。

社長という立場上、命令で社員を動かすことはできるかもしれませんが、それでは会社の存在意義=オールハッピネスにはなりません。

最終的に「ハート」で人に影響をあたえれるよう自分自身、人間力向上!

常に追求していきます!

2009年10月 1日

何のために働くのか?

何のために働いていますか?

15年前の私は完全に「金」のためでした。

しかし現在は「最高の人生を送るため」です。

最高の人生=お金では買えない価値を創造・共有することです。

お客様に「ありがとう」と言われる喜び、仲間と一つの目標に向かう過程で経験する感動や絆、愛・友情・苦しさ・つらさ・歯がゆさ・達成感・楽しさ・・・。

貧乏コンプレックスより「金持ちになりたい!」から始まり今では「お金では買えない価値」を求めています。

現在では少々の物なら買えるようになりましたが、お金で買えるもので欲しいものは特にありません。

私生活での支出は缶コーヒーとたばこ代くらいです。

成長に伴い「心の変化」があったのでしょうか?

自分ではよく分かりませんが、素直に言えるのが「そういう生き方がしたい!」ということです。

一生懸命ですが、まったく無理はしていません。

学生時代の友人たちに「何でそんなに働くの?」と言われますが、「好き」だからです!

リフォーム業が好き!仕事を通して成長していく自分が好き!

好きこそものの上手なれ!毎日が楽しくて仕方ありません!

現在、2010年度採用選考真っ最中ですが、自分(学卒者)の大事にしている価値観と会社の価値観が一致していることが一番重要だと思っています。

自分の人生を大きく左右する仕事=環境!

がんばっていきましょう!

2009年9月28日

笑顔!

先日あるラーメン屋さんに行きました。

味はうまいのですが値段が高く、出てくるのが遅い。

店員さんを見ていると要領も悪く、慣れていない感じ。

しかし食べ始めると、その慣れていない店員さんが「味加減や麺の固さはいかがですか?お好みにやり直すことができますが?」と精一杯の笑顔で接してくれました。

笑顔も慣れていない様子で質の高い笑顔ではありませんが精一杯さが伝わってきました。

食べ終わってからも同様に「いかがでしたか?」と精一杯の笑顔!

帰り際にも「またお越しください!」と笑顔!

値段が高いことや出てくるのが遅かったことを一掃させてしまう笑顔=気持ち

笑顔が下手な私は見習わなければと思う今日この頃でした。

2009年9月23日

祭りだ!ワッショイ!

本日、会社所在地の鯖江市大野町の祭り!

私も役割があり業務の合間に少しだけ参加。

神輿担ぎ等、廃止されている地区も多々あるようですが、大野町はバリバリ健在です!


老人施設にてワッショイ!
CIMG0437.JPG


会社前にてワッショイ!
CIMG0438.JPG

2009年9月21日

マクロ的な発想と視点を!

短期的に見て良いことが長期的に悪い場合もある。

短期的に見て悪いことが長期的に良いこともある。

どちらが良いということでもないと思う。

大事なのは長期的に見て逆算して、今何をするべきか!

ビジョンを決め、それから5年・3年・1年・半年・一か月・一週間・明日何をするべきか!

何かを成し遂げようと思えば、たいがい何かが犠牲になる。

人生は選択の連続だ!

人生自分のしてきた以上にも以下にもならない。

今の自分が好きな人間は、そういう風に選択してきた人間。

今の自分に不満のある人間は、不満になるように生きてきた人間である。

たった一度の人生!

なりたい自分になっていこう!

2009年9月20日

これからもっとがんばれよ内田!おめでとう!

本日アドバイザー内田の結婚式!

結婚式前に体調を崩し心配しましたが、無事満面の笑みを見る事ができました!

これから2人で山あり谷あり頑張って幸せな家庭を築いてください!

出雲大社にて
CIMG0390.JPG

祝辞を述べさせていただきましたが、友人代表スピーチとは違い緊張しましたね。岡田様でのエピソードを話しさせて頂きました。
CIMG0398.JPG


CIMG0403.JPG


CIMG0410.JPG


CIMG0413.JPG

GLAY「ずっと2人で・・・」を熱唱!奥さんをじっと見つめて歌っていました!ちなみに私の時は「関白宣言」!
CIMG0415.JPG

最後の両親へのあいさつでは、内田は号泣に対し、奥さんはしっかりと話されていました。

どんな関係でもよいと思います。

お互いが「幸せ」と思う人生を歩んで行ってください!本当におめでとう!

2009年9月18日

存在価値のある会社

日本で一番古い会社は大阪にある「金剛組」という社寺建築の会社だそうです。

西暦578年に四天王寺建立のために召集された宮大工の一人が始めたとされている。

現在で1428年も続いている!

昔から生きていく上で「衣・食・住」というのは必ず必要と言われてきましたが、まさにその「住」関係。

日本最古が建築関係というのも誇りに思えます。

私も会社経営は永続発展=持続可能ととらえています。

持続可能と聞くと「守り」をイメージする方がいらっしゃいますが「これでいいわ」と思えば組織は必ず衰退していくと思っています。

「攻撃は最大の防御なり」

私は攻め続ける=成長・発展し続けます!

2009年9月17日

築100年古民家再生リフォーム着工!

本日より越前市にて築100年の古民家全面改装が着工!

存在感のあるケヤキの柱や梁。

100年前に棟梁たちが精魂こめて作ったと思うと感銘をうけます。

解体しながらついつい見とれてしまいました(笑)

こういう物件をみると職人時代の血が騒ぎます。

機会があれば社寺建築を施工したいと思う今日でした。

2009年9月16日

やりがいのある環境とは?

アドバイザー内田が体調不良のため休んでいます。

現在のメンバーで体調不良で休んだ社員はおらず、休まないのが当たり前と思っていましたので、1人休むと「段取りが結構くるうな」と余剰人員の大切さを痛感。

しかし裏を返せばそれだけ1人に与えられている責任が大きいということ。

休んでも何も影響しないのもさびしいもんだ。

「やりやすい職場」と「やりがいのある職場」とは似て非なるもの。

常に成長・向上を志している当社は「やりがいのある職場」を作っていきます。

2009年9月15日

おめでたい話

本日アドバイザー内田が休みを取っています。

実は20日に彼の結婚式があります。

今日はその準備ために休みです。

元気会社・リフォーム1始って初めての社内スタッフの結婚式。

こういったおめでたい話はいくつあっても良いですね。

どんな結婚式になるか楽しみです!

PS:ちなみに私は自分の結婚式でさだまさしの「関白宣言」をギターで弾き語り、途中下ネタを入れた替え唄にしたらごく一部(友人達)を除きドン引きされました。

2009年9月14日

理念と経営

毎朝の朝礼で「理念と経営」というコーチング型カレンダーの設問に答えていきます。

月刊テーマと週刊テーマがあります。

今週は「チームワークの良い職場にするには何ができますか?」

チームワークと聞くと何を思い浮かべますか?

和気あいあいと楽しくしている姿が浮かびますか?

スポーツばかりしていた私は、必死に仲間と競い合っている姿です。

お互いに切磋琢磨して成長していく。

練習で手を抜いている奴は許さない。

学生時代の部活動でたらたらしていたやつをやめさせたことがある。

勝ち残った部員はきつい練習を必死に耐えてきた仲間と認めている。

認めているので試合では信じられる。

だから良いチームプレーが出来る。

手前みそですが、私はいろいろなスポーツで入賞してきました。

和気あいあいとやっていたら出来なかったでしょう。

どれだけ本気で練習するか!

元気会社はそんな会社にしていきます!

CIMG0379.JPG

2009年9月10日

補助金の意味わかっているの?お国さん!メーカーさん!

久しぶりにムカつきました!

国土交通省の「住宅建築物省エネ改修推進事業」という省エネに対する補助金があったのです。

2重サッシやエコキュート、省エネ機器、その他天井・壁・床の断熱に対する費用を1/3補助するという内容です。

補助額上限が50万円?150万円!

去年、一昨年のNEDOのようなものです。

知らない人も多いと思います。

当り前です!私たちはもちろん、補助対象のメイン工事であるサッシメーカーさんが知らないわけですから!(怒)

しかも今回で第2回目だそうです。

応募期間が21年8月11日?9月25日(実質9月18日)でホームページに更新されているのが8月20日から!(怒)

何のための補助金なの?

消費者の事をなめているとしか思えない国の体制!

またサッシメーカーも「知らない」では済まないだろう!

私個人的には知らないはずがないと思っています。

昨年と一昨年にあったこの補助金申請がすごく手間がかかり面倒くさいので、費用対効果を考えて上層部でストップしていると思っています。

一部の人ががんばってこういう補助案を出しても一般消費者に行きわたらないのでは意味がない!

当社では本日話しをさせてもらったお客様がギリギリセーフになりましたが、気のすまない1日。

現段階で私たちに出来ることはこの情報発信くらい。

今からでは大変厳しいですが、ギリギリ間に合う方もいるかもしれません。

対象の方々はお気軽にお問い合わせください。

2009年9月 9日

サンキューレター

当社では工事が完成したお客様をはじめ、お問い合わせのあった方々など機会があればお礼の手紙を出すようにしています。

これは私が20歳の頃、通っていたスポーツジムを3か月程休んでいたら、そこの担当の方より手書きのはがきが届きました。

心配して送ってきてくれたはがきが、すごくうれしかったのを今でも覚えています。

自分にしてもらってうれしいことは周りにもしてあげたくなるのが人の本能。

「たった50円で人をこんなに喜ばすことができるのであれば!」と社員にも強制しています。

誰でも小さな頃「自分にされて嫌なことは人にはせず、自分がされてうれしいことを人にしてあげなさい」と教わったと思います。

単純なことですが社会に出ると難しくなっていると思います。

複雑に考えず自分にストレートにがんばっていきます!

2009年9月 8日

病は気から

このブログも毎日書き始めてから700回を突破しました!

振り返ってみると結構書いてますね(笑)

さて、ここ5?6年間風邪をひいて寝込んだ記憶のない私ですが、以前から体が丈夫だったかといえば、そうでもありません。

1年に1?2回は寝込んでいたと思います。

現在でも風邪をひかないわけではありません。

少し体調が悪いと、滋養強壮剤を飲んで「絶対直してやる!」と強く思い寝ると翌朝ピンピンしています(笑)

本当です。

5?6年前というと、ちょうどリフォーム事業部を立ち上げようとしてたころ。

やはり「夢・ビジョン」というものがあると体が活性化されるのでしょうか?

私も含め、現在の男性スタッフ5名も体調不良で欠勤した人間はいないと思います。

それぞれが強い意識を持っている証拠です。

昔から「病は気から!」と言いますが本当だと思います。

体調管理もその人の能力。

強い意識で悪いウイルスをぶっ飛ばし元気に生きます!

2009年9月 5日

社会のルール

以前、プラス思考的なセミナーに行きました。

思考的なセミナーなのでビジネス的な部分は薄く、参加者も軽装(私服)の方がほとんど。

講師の方はものすごく有名な方で、スーツにネクタイをビシッときめてお話しされていましたが、そのセミナーを主催している関係者の方々は軽装でした。

軽装はいいのですが、その関係者の方々が開催時間前に会場の炊事場のところでたむろって、しかも女性の方が流しの上に腰かけて大声で話していました。

「プラス思考」=「なんでもあり」ではないと思っています。

講師の方がどんなにすばらしい講演を行ってもお手伝いしている人がそれでは、こちらも残念でした。

数年前、亀田3兄弟が実力は申し分ないが、非常識な言動・行動をとってマスコミ叩きにあいました。

亀田の件も同様に、何か突出したものがあれば「何でもあり」というわけではありません。

社会における最低のルールや秩序というものがあると思います。

「最近の若者は?」とか「最近の子供は?」とか聞くことがよくありますが、それを作りだしたのは大人だと思っています。

当社の売りは「人」。

しっかりと人材育成していくことが少しでも社会貢献になると信じ力を入れていきます!

2009年9月 4日

実践者の声

本日、?ソリューションさん主催のセミナーに加藤・建入と共に参加。

「右腕育成セミナー」ということで講演は実際の右腕の方々。

これがリアルで非常に良かった!

やはり評論家より実践者ですね!

社員を成長させるには「成長できる環境を与えること!」

成長してから環境を与えようとするが、その反対です。

私自身はその環境を自ら作っていく必要がある。

やはりビジョンは非常に重要!

今後、今まで以上に非常識なビジョンを掲げ躍進していきます!

?ソリューション関係者、赤石本部長ありがとうございました!

2009年9月 2日

戦う組織!

ワタミの会長渡辺美樹さんの本「戦う組織の作り方」を読んだ。

スケールは違いますが、自分が今まで体験したことや下した判断、またこれから成長発展していく上での問題等に対する判断基準がまったく同じ!

今をときめく有名経営者と判断基準が同じということはうれしいこと。

不景気のなか本気で成長を目指す経営者は少ない。

私自身、福井で待っていても、そういった人とは会えないため東京・名古屋・大阪などに出向き出会いを大切にしています。

いろいろな本を読んでいると成長期には必ずどこでも同じような問題が発生している。

そういったときの解決のヒントとして先輩経営者の体験談などが非常に役立つ。

本年度は家業→企業へ!

会社のトップとして自分しか出来ない仕事=未来業に精を出していきます!

2009年9月 1日

年のせいか?

本日、8月度の達成会!

15年前に友人たちと毎週のように行っていた焼鳥屋さんへ!

当時そこの焼鳥屋さんは味はもちろんGOOD!マスターが「意気」で3?4人いたスタッフの人たちもそれにつられてか?「意気」!サルの気ぐるみを着ていたスタッフの方もいたほど!

そんな感じの店なので、店内はいつも満席。

マスター・スタッフ・お客様との会話のキャッチボールもすごく良い感じで、他のお客様と普通に会話ができたり、やりとりを見ていて笑ったりするほど一体感がありました。

数年ぶりに行きましたが、味は変わらずGOOD!

しかし、マスターが年のせいか「意気」さが薄くなったような感じで、気のせいか愛想も悪くなったよう。

スタッフも男性スタッフ一人にパートのおばちゃんが一人で「意気」はなく、もちろん昔のような店内の一体感はなかった。

味は良いので店内は相変わらず満席でしたが、昔のような「味+意気さ」を求めていった私は少しさびしい気持ちに・・・。

飲食店は基本「味」で勝負できるところがあり、プラスαの部分がなくなっても繁盛しているよう。

私たちの仕事で使うキッチンやお風呂・材料等は当社でも地元の大工さんでも一部上場企業でもまったく同じもの。

お客様に選んでもらうには工事品質や私たち「人」の力が大きく左右する事業だと再確認。

だからこそやりがいのあるリフォーム事業!

この事業はがんばれば、がんばるほど自分の成長に直結する天職だと思っています。

15年後にOB様より「坂井さん元気なくなったの?」と言われないように躍進していきます!

2009年8月31日

成功者はアホばかり

本日、西田文郎先生のセミナーに参加。

西田先生といえば脳研究者で、桑田真澄投手や北京オリンピックの日本女子ソフトボールに金メダルをもたらしたメンタルトレーナーとしても有名で、たくさんの著名人をメンタル指導している方です。

簡単にいうと「プラス思考」になることが脳に重要で、成功者のほとんどが肯定的錯覚をもっていると。

肯定的錯覚とは、みんな出来ないと思うようなことを「自分には出来る」と思うようなこと。

この肯定的錯覚を「アホ」と呼んでいた。

となると私も相当「アホ」である!

「アホ」なことをたくさん目指し、実践してきた。

現在も「アホ」まっしぐらである!

アホ!・・・最高のほめ言葉

いいじゃないですか!これからもどんどんアホになっていこう!

2009年8月30日

餅は餅屋

息子達に野球の壁当てを造作。

普段、あまり相手をしてやれないので少しでも楽しんで出来るようにと。

ブロックを積むことから始めたのですが、6段くらい自分で出来ると思い、やってみたら意外と難しい。

職人上がりといっても専門外のことは見様見まねで出来ることと出来ないことがありますね。

最終的に左官屋さんに頼みました(笑)

ホームベースとストラックアウトの番号を塗装し、ネットを張り完成!

息子達もテンションあがっていました(嬉)

餅は餅屋ですな!

CIMG0316.JPG

2009年8月29日

福井店オープンに向け!

2011年3月3日に福井店をオープンすることがビジョンのひとつにあります。

現在はそのために着々と準備中です。

その中のひとつに私が現場(営業や施工管理)に出なくても運営できるようにすることが必須です。

社長が現場に出ることは賛否両論あると思います。

現場から離れるとお客様目線から遠ざかる可能性がありますし、反対に社長しか出来ない業務がおろそかになる可能性もあります。

会社の発展には、社長は会社の未来業をするべきとの考えもあります。

私自身はっきりとした答えはなく、目の前の事に精一杯とりくみ、ゆくゆくはバランス良く出来れば理想的と思っています。

会社を成長させていく上でたくさんの困難が待ち受けているでしょうが、とにかくやってみよう!

困難、トラブル、どんと来い!がんばります!

2009年8月28日

大工さんの造る家

当社の大工工事を担当してもらっている大工さんが同じ町内の若夫婦さんの家を新築しました。

許可を得て見せてもらうことに。

せっかくなので社員と一緒に見学させてもらいました。


ヒノキのキッチンカウンター
CIMG0295.JPG

オールヒノキの脱衣場。
CIMG0301.JPG

埋め込み型小物入れ。
CIMG0297.JPG

パイン材の天井
CIMG0296.JPG

杉で囲まれたウオークインクローゼット。
CIMG0298.JPG


さすが大工さんの造る家!ふんだんに無垢材が使用されていていい香りが!

ここの大工さんは本当にお客様からの評判が良いです!

これからも良い仕事をお願いします!

2009年8月26日

ほめて伸ばす派?叱って伸ばす派?

本日「人材マネジメント講座」2回目。

動機づけの理論など1回目より濃い話を聞かせてもらいました。

こういった講義は理論的に聞けるので勉強になります。

アウトプットする際にはある程度理論的に話をしないと支離滅裂になってしまい、体験派で話下手な私には非常に参考になりました。

グループワークではいろいろな会社さんの話が聞け、こちらも非常に参考に。

講義にもあったのですが「人材はほめて伸ばす!」良く聞きますね。

グループの人も「ほめて、ほめて、ほめちぎります!」と言っていた人に対して、

私は「叱って、叱って、叱って、たまにほめます!」(笑)

もちろん叱ることが好きなわけではありませんが、「気づき」を多く与えるにはある程度の厳しさが必要だと思っています。

しかし「気づき」を与えるだけでは部下も迷ってしまいます。

「気づき」を与え、それに対してベクトル(方向性)を正してあげる。

ベクトルの先には常に理念・ビジョンがあります。

そうすることで正しい方向にがんばれる=成長スピードが速くなる!と思っています。

しかし頭で分かっていても実践していくと、結構難しい。

難しい=面白い!=楽しい!

人材マネジメントは本当にやりがいがあります!

地域の方々より「元気さんの社員さんはみんな良い人ばかりね!」と言われるようにこれからも、もっともっと叱っていきます(笑)

2009年8月23日

御来店につき注意事項

当社にご来店くださる方々、こんな辺鄙なところまでわざわざ足を運び頂きありがとうございます。

当社は事務所とお客様商談スペースのみです。

まれにキッチンやお風呂など商品を期待して来店される方がいらっしゃるのでご報告です。

実物を比較したり、見ながら打ち合わせは確かに分かりやすく当社も体力があれば行いたいのですが、半年程度で商品がリニューアルしていくため在庫を抱え経費が増える結果になると思われるのでしておりません。

より良い商品をより安く地域の方にご提供するためにご理解ください。

また事務員さんはパートのため平日の10:00?4:00です。

私をはじめ社員全員、日中は現場に出ることが多く、上記以外の時間帯は留守になっていることも多々あります。

そんなときは私の携帯に連絡してください→090-2036-8181

会社の電話も3コールで私の携帯に転送されるのでこちらでももちろんOKです→0778-52-5507

それではよろしくお願い致します。

2009年8月21日

夢へのチャレンジ!

本日、新卒採用の打ち合わせおよび取材。

取材は「どんな会社にしたいのか?」「どんな人材と仕事がしたいのか?」などを掘り下げてお話ししました。

最終的には夢やビジョンの話に!

その後、採用コンサルティングの?ソリューション 飯村さん、藤崎さんの夢・ビジョンを逆に聞きました。

藤崎さんのビジョンは、学生や経営者、いろいろな人たちの出会いや情報共有・学びの場になる「平成○○塾」というのを30歳までに大阪に作るそうです。

藤崎さんは今年大学を卒業して、4月に入社したばかりの社会人1年生・23歳の女性です。

なぜそういうビジョンを持つようになったのか、過去の体験などを通し真剣に熱く話してくれました。

こういった話を聞くとこちらもモティベーションが上がりワクワクします!

こういった意識の高い人と話をするのは、年齢・性別関係なしに本当に楽しいです!

来年の4月には新しい人材が多数入社予定です。

たくさんの人と多くの夢を語り、実現していきます!


取材風景
CIMG0221.JPG

2009年8月20日

意識の高低

毎日の朝礼で「社長あいさつ」というのがあります。

題材は特になく、日々思ったことを伝えていきます。

経営者向けの教材で「朝礼あいさつネタ集」みたいなものがあります。

こういった教材があるということは毎日の「社長あいさつ」に話のネタがなくて困っている経営者さんがたくさんいるのか?

私は反対で日々(時間単位)で伝えたいことが出てくるため、どれを言おうか迷うくらいです。

難しいことを言っているつもりはありません。

ただ一つの事に対して「徹底・追及」していくといろいろなことが出てきます。

「徹底・追及」=「仕事に対する意識の高さ」だと思っています。

先日の会議などでも意見が出ない社員は「何を言っていいか分からない」「分からないことが分からない」といった感じ。

建築業界15年になる私でも日々反省・勉強の毎日です。

「意見がない」=「徹底・追及していない」=「仕事に対する意識が低い」

意識を高く持ち組織としての活性化!

良いチームを作っていきましょう!

2009年8月17日

自分を励ましてくれるのは過去の自分だけ

5歳の次男坊は誰に似たのか負けず嫌いでカンシャク持ちである。

兄貴(長男)が出来て自分に出来ないとカンシャクを起こす。

そこに言い訳をする余裕はない。言い訳をするだけの無駄な知識がないのである。

小学校3年生と幼稚園児では体のつくりも経験していることも天と地ほど違い、出来なくて当然である。

なので「言い訳」ではなく「現実的に仕方のないこと」だが言い訳はしない。

ただ「悔しい」と思う気持ちがあるだけ。

その「悔しいと思う気持ち」=摩擦のパワーが成長の糧になっていくと思っている。

大人になっていくと無駄な知識がたくさんついて、ことあることに「言い訳」をする。

自分では「現実的に仕方のないこと」と思っていることが実は「言い訳」になっていることが多々。

そのことに言っている本人は気がつかない。

言い訳を言えば自分の気持ちは晴れるであろう。

自分で自分を慰める自慰行為である。

そこに成長の糧はない。

「言い訳は進歩の敵!」とバスケット関係の先生より教わった。

「深いい話」というTVで武田鉄也さんが方向性の定まっていない若者達にこんなことを言っていた・・・。

「これからの人生、いろいろなことが起きる中で、自分を励ましてくれるのは過去の自分だけ・・・」

自分を「励ますこと」と「慰めること」は似て非なるもの。正反対とも取れる。

「良くやった、がんばったな。」と自分で自分を慰めるのは死に目だけでいい。

過去を振り返っても自信の持てる生き方をして、つらい時・苦しい時に「あの時はこんなにがんばったやろ!今回もがんばれ!」と過去の自分がエールを送ってくれるような生き方が、男なら・父親なら必要だと、5歳の次男から学んだ今日この頃である。

2009年8月16日

日々の努力

昨日の野球の特訓の成果を試しにバッティングセンターへ!

長男は3年生ですが、みるからに4年生・5年生の小学生が打っているのですが、あきらかに我が息子のスイングのほうが良い!(レベルが違う)

聞くところによると、週4?5回の練習では必ず部員の数×10=140回くらいの素振りをしているらしい。

1日140回! 1週間で700回! 1ヶ月で2800回! 1年間で33600回!

体は小さくても日々の練習が知らないうちに結果が出始めています。

日々の努力は形になるのに時間がかかり、目に見えにくく、成果が分かりにくいですが、必ず花が咲く時が来ます。

こつこつと努力することが成功への一番の近道!

息子に負けず頑張っていこう!

CIMG0206.JPG

2009年8月15日

可能思考ベースの違い

本日まずは墓参り。

普段、当り前のようにして幸せに生きていることに感謝。

お盆には戦争関係のTV番組もよく放映されており、毎年考えさせられる時期です。

その後、息子達と野球の特訓へ!

1?2か月に1回程度、こういう時間をもっていますが、あいかわらず子供の成長スピードがすごいと感じます。

長男が野球を始めた1年前はキャッチボールもままならない。

今では外野フライやショートバウンドまでとれるように!

次男がまたすごい!

幼稚園児ですが金属バットを一番短く持ちライナー性の打球を打ちます。

ランニングでも家族と一緒に2?3Kmは普通に走ります。

長男(普通の幼稚園児)がこの時期にはバットに当てることすらできないと思うし、ランニングは1Kmも走らないと思います。

もちろん肉体的なことは同じなので次男ができることは長男にも出来たはず。

たったひとつ、長男は「やったことがないので出来るかどうか心配」という面に対し次男は「兄貴に出来て自分に出来ないはずがない!」という思考の違いを感じます。

可能思考がどれだけ結果を左右するか体感させられています。

これからもまずは私自身が超・可能思考で何事にも臨み、家族や社員はもちろん、事業にかかわるすべての人たちに「こんなことでも出来るんや!」という夢あふれる生き方をしていきます!

2009年8月14日

あきらめなければ夢は必ず叶う!

昨日の夜中は昼間のバーベキューの二日酔いで頭がガンガン・・・。

子供が見ている「ルーキーズ」というTVのDVDを見ていました。

不良たちが甲子園という新しい夢を見つけ、その夢を実現するためにいろいろな障害を乗り越え、仲間たちの結束を強め、突き進んでいくというストーリー。

共感する事が多々あり、思わずはまってしまいました(笑)

私もいろいろな機会で「どういう会社にしたいですか?」という問いに対する答えの具体例として「甲子園を目指す高校球児のような熱い会社」と答えています。

私自身野球をしていたわけではありませんが幼少の頃の剣道から始まり、ソフトボール・バドミントン・卓球・バスケット・柔道・ハンドボール・ボクシングといろいろなスポーツをしてきました。

スポーツは表面的には「勝ち」「負け」のふたつにひとつということになりますが、その過程の中で礼儀・礼節から始まり、苦しさや楽しさの共有、叱咤激励や裏切りからくる摩擦のパワー。それを乗りえた時の心の変化、人の心の痛みを知ること。もちろん達成感や満足感の共有。輪の力!

単語でいえば「人情・感動・愛・団結力」など、そこには「損得」など存在しない最高の価値を経験したと思っています。

元気会社・リフォーム1経営理念に「最高の価値の創造と共有」というのがあります。

無知な若い時にはたくさんの「最高の価値の創造と共有」がありました。

いわゆる青春ですね。

さ?大人になってもいつまでも青春でいますよ!

夢にときめけ!明日にきらめけ!目指せ福井№1!

GO!元気会社!GO!

2009年8月10日

全体会議

本日2回目の全体会議。

だんだんと各自の想いを発言するようになり中身も濃くなってきました。

議題になることが「自分ハッピネス」になっていてそれを解決する視点が「物」になっているときはまったく解決せず魔のスパイラルに突入します。

やはり各自「オールハッピネス!」の信念をもち物事の「本質」を捉えなければ時間を共有する意味がない。

私も含め、現時点で100%の人間など社内には一人もいません。

だからこそこういう時間をたいせつにして、いろんなことの「気づき」「共有」を得て、自己成長につなげていきます。

常に追求!「オールハッピネス!」

明日はお休みを頂き、三国サンセットビーチ、夜は花火を見てきます。

2009年8月 9日

命懸け!

本日、町内のソフトボール大会。

AM6:30より!

毎年何でこんな早くからと思いつつ、次男に「ホームラン打つから見に来い!」と意気込んでGO!

結果は3打数ノーヒット・・・。

PM約2ヵ月間工事していた大型リフォームのお客様宅に完工書をお届けに。

このお客様は大きな会社の社長さんで個人的にいろいろと聞きたいことがありました。

「どうやったらそういうふうになれますか?」

と、子供が野球選手に聞くようなことを聞きました。

「最終的には人ですよ。自分の命を任せてもいいと思える右腕・左腕を早く作りなさい。」

と、アドバイスを受けました。

「自分の命を任せてもいい」という言葉に考えさせられました。

私は0から始めているので、たとえば全財産を失うなど、また0に戻ることに全く恐れはありません。

逆に0から1にしていくことは一番難しく、だからこそ楽しいのでいつでもウエルカムです。

しかし「命を任せる」ということを考えたことがなかったので躊躇しました。

やはりまだまだ覚悟が足らないのか?

トップが社員に命を任せられない状態では社員もトップに命は任せないでしょう。

私も社員も職人さん達もみんな大事な家族がいます。

たくさんの人たちの人生を左右するのが経営者。

命懸け!覚悟をきめてやっていこう!

2009年8月 5日

実践者の声

私は寝る前にいつも本を読んでいます。

昔は経営コンサルタントの本などを読んでいましたが、今思うと人の時計で時間を教えているようなことばかりでいまいち。

最近は経営実践者の本が面白い。

例えばユニクロの柳井正さんやワタミの渡邉美樹さん。

渡邊美樹さんの本の紹介文に書かれていた一節。

{近年、「ほめて伸ばす」などという風潮の元、部下を叱れない上司が増えているという。
しかし、ワタミは違う。厳しい実力主義を貫き、激しい叱責や、
場合によっては降格処分も珍しくはない。
だが、職場には活気が溢れ、業績も絶好調を続けているのだ。}

「オンリー1」や上記のように「ほめて伸ばす」などを表面的にとらえ、自分に都合のいいよう逃げている人間を多々見てきた。

やることをやろうと思えば自然と厳しくなる。

な?な?で良いチームはできない。

厳しさの愛を持って困難や苦しさを乗り越え、絆や団結力が生まれるものと思っている。

元気会社もそういう風土や文化を作っていきます!

2009年8月 4日

リミッターカーット!

人生70?80%で生きていると、ほどよく心地よいかもしれない。

若いうちからほどよく心地よい生き方をしていると・・・

摩擦や変化がない→成長しない→つらいことに耐えられない→逃げる

という図式が私の先入観にあります。

つらさや困難から逃げだす人間を多々見てきた。

後姿がかっこ悪く、自分は絶対そういう風にはなりたくないと思う。

アクセル全開でぶっ飛ばす者。

アクセル全開にビビってしまい自分でブレーキをかけてしまう者。

コースから外れ逃げ出してしまうもの。

元気会社はリミッターカットしてアクセル全開で行きますよ!

2009年8月 3日

評論家ではなく実践者に!

本日全体会議。

いろいろな意見が出て、改善提案も出る。

今までもそうだったが改善するための手間は私の所に来る風潮がある。

「社長、こういうものが必要です!」

こんな感じで、その後がない。

例えば
「社長、こういうものが必要なので、こんな感じに自分が作りますので確認してください!」とここまでくれば気持ち良い。

今回も意見が出てくるが、そのための作業は「社長がしてくれる・・・」みたいな雰囲気。

そこで意地悪な私は「それじゃ○○君、それ作ってくれ!」

一瞬にして皆苦笑い。

自分の思うことだけ言って解決のための肝心な部分は人任せなのが私の嫌いな評論家。

私も含め、元気会社は何事も自責でとらえ、その責務を全うする実践者でありたい!

2009年8月 2日

コミュニケーション

追加・変更の多い現場がありました。

もちろんできる限りの対応はさせてもらっています。

完成間際に、またも緊急の変更依頼があり、迅速に対応させて頂きました。

すると、お客様より「度々の変更を前向きに行動してくださってありがとうございます。」と一言。

自分では特にマイナス的な考えはなく、純粋にお客様の要望に応えていただけなのですが、お客様の方が気遣ってくれ、そのような声をかけてくださいました。

一言ですが、こちらを気遣ってくれているという気持ちがうれしかったです。

仕事や日常生活でも感謝の気持ちを伝えるときは多々ありますが、適切なタイミングで言う「ひとこと」は本当にうれしく感じます。

表面的(社交辞令的)に「ありがとう」ということも必要だと思いますが、適切なタイミングで出てくる「ありがとう」は1000回分位の効果があると思います。

「かゆい所に手が届く」と例え言葉がありますが、適切なタイミングで適切な言葉をいえるコミュニケーションができるようになっていきたいですね。

2009年8月 1日

成幸者の三要所

毎日掃除・朝礼を実施していますが、共同で使うもの(トイレ・カタログ・備品・他)など、気持ち(整理・整頓・清潔)が行き届いていないことも多々。

そんな中、アドバイザー内田にカタログの整理整頓を指示。

「ハイ!」と快く返事をし、自分の作業を中断して迅速に取りかかっていました。

工務の南も同様、非常に素直で謙虚。

成功者の三要所「素直・前向き・勉強好き」というのがあります。

一番初めに来る「素直」さを彼らは持っています。

私は少々ひねくれたところがあり、彼らの素直・謙虚さを見習って人間力向上!

CIMG0052.JPG

2009年7月28日

アライグマ注意報

鯖江市広報に「アライグマが多数出没、注意!」と出ていました。

商売柄、現地調査の際には屋根裏や床下に潜ったりしますが、屋根裏などには結構小動物が存在します。

以前「雨漏りがするので見てほしい」と伺ったところ、雨漏りの形跡が全くありません。

原因はハクビシンのおしっこでした。

うそのようで本当の話です。

私は捕獲の専門家ではないのでどうしてよいか分かりませんでしたが、お客様がとても困った様子だったのでオリを仕掛けたり、いろいろと初体験を・・・。

そうこうしているうちに逃げて行ったらしく、侵入経路をふさぎ問題解決しました。

私の雨漏りのキャパが少し広がりました(笑)

田舎で入母屋屋根の家は屋根のすきまがあるため要注意です。

天井裏で物音が聞こえたらご一報を・・・?

2009年7月27日

大きく変わる!

多忙につき私も含め、社員全員大変です。

大変=大きく変わる!

チャンス!

困難やトラブルこそ人を成長させるチャンス!

経営理念の一文

「どんなときも逃げず、正々堂々と受け止める!」

困難やトラブルを乗り越えた先には一回り大きくなった自分が!

困難・トラブル、ウエルカム!

やるぞ?!

2009年7月26日

劇的ビフォーアフター

本日「劇的ビフォーアフター」を見ました。

完成後のお客様の反応を見ていると、お客様の「こういう風にしたい!」とか「こんな感じに!」みたいな事前打ち合わせはないのでしょうか?

またお客様は完成するまで一度も現場を見ていないのでしょうか?

不思議です・・・。

私も「劇的ビフォーアフター」のような訳あり現場大募集します!

サプライズさせますよ!

その後、スーパー園児の番組がありましたが、すごかったですね!

まさしく可能思考!

園長さんの考え・やり方と私の考えとやっていることに共通点が多々あり、食いついてしまいました(笑)

大事なのは「出来る!」と思う思考ですね。

超可能思考!

2009年7月25日

人材マネジメント

昨日、「人材マネジメント講座」に行ってきました。

全4回あり、昨日は1回目でした。

講義は確認的なことが多かったですが、グループディスカッションではいろいろな意見(視点)があり大変参考になりました。

残り3回が楽しみです!

山本五十六元師の言葉

「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」

人材マネジメントと言っても、まずは自己成長!

常に追求!生涯成長!

2009年7月22日

ユニクロ成長の要因

最近いろいろな場でユニクロの話題が出てきます。

今年は5,380億円の売り上げで営業利益が1,120億円だそうです。

また今年中にアジアを中心に100店舗オープンさせるそうです。

3日に1店舗づつ!すごい!

ユニクロといえば価格訴求も一つの売りですが、それだけではもっと上がたくさんいます。

デザインや質も含めての総合評価。

私が学生のとき、若者向けで安さが売りのショップがありました。

しかし、そこの服を着ているとバカにされるような感じでした。

今ではユニクロの服を着て馬鹿にするような人はいないと思います。

それもブランド構築のひとつ。

質も良くてデザインも良く安い。そして企業ブランドも良い。

ユニクロの経営理念の第一項
「お客様の要望を満たし、顧客を創造する」

ヒートテックなどはおしゃれなババシャツ。

ありそうでなかった。

まさに顧客の創造。

お客様の要望や欲求を満たすことが商売の基本。がんばっていこう!

2009年7月15日

リフォーム繁盛記!

おかげさまで忙しい毎日を送っています!

私自身も現場を2件担当しています。

複雑な現場などを担当すると、現場にいろいろと時間をとられ、管理業のほうがおろそかになりがちです。

各アドバイザーも担当している現場や商談中の件数が多くうれしい悲鳴です。

当社も今年は家業から社業への転換の年だと思っています。

リフォーム事業を開始した4年前は妻と2人。

現在は7名の強いチームに変わってきています。

「時代に逆行している」と各メーカーさんからお褒めの言葉を頂きます。

理念の追求とビジョン達成!

これからも逆行していきます!

2009年7月 8日

志共に!

本日、社内統制のため士業の方に来社いただきました。

高校時代の同級生で、学生時代いろいろなことを熱く語ったのを思い出します。

あれから17?18年経ち、お互いが少なからず成長し、今度は仕事でのご縁。

学生時代の友人たちと会う機会はほとんどなくなって来ています。

しかし違う形(仕事)で会うことが多くなってきました。

これもお互いの成長だと思っています。

今回も仕事を通して理念や生き方、価値観など熱く語り合いました。

志高い人間と話していると本当にワクワクしてきます!

今後もさらに高くがんばっていこう!

2009年7月 5日

謝るとは

工事中のミスがありお客様に謝りに行きました。

私の謝り方が悪く「社長は淡々とされていて、開き直っているみたい」と言われました。

決して謝罪をこなしているわけでも開き直っているわけでもありません。

内心は申し訳ない気持ちで一杯で常に「どうやったらお客様の気持ちを挽回できるか」というようなことを考えています。

しかしながら職人上がりで勝ち気な性格の私は、人に弱い部分を見られたくないという気持ちが働くのか、「淡々と?」と言われてしまいます。

クレームは物的なものよりも、担当者の対応の部分がほとんど。

お客様の気持ちを考えると、もっと自分の気持ちをしっかりとお客様に理解してもらえるような謝り方が必要だと感じた次第です。

2009年7月 3日

出来る人 出来ない人

「何をすればいいですか?」と聞いてくる。

逆に「何をしたらいいと思う?」

お客様のため、自分の成長のため、家族のため、会社のために「何をしたらいいと思う?」

常に考えていれば「何をすればいいですか?」という抽象的な言葉は出てこないはず!

上記言葉は指示待ち人間の典型!

例えば「○○のために、○○しようと思うのですが、どう思いますか?」とか「○○ができるようになるために、○○でやりたいと思うのですが、よろしいですか?」などが常に前向きに考えている人の言葉だと思います。

仕事の範囲は自分で決定できます。

対お客様=いわゆる通常業務だけが仕事なのか?

自分の成長=与えられた課題や頼まれごと以上に自分で自分に課題を出し、それを達成することに使命を感じ取り組むことは仕事ではないのか?

自分の成長=お客様や家族の幸福=協力業者や会社の繁栄=自分の幸福が「オールハッピネス」だと思っています。

当社の理念は「オールハッピネス!」

「自分ハッピネス」になっていないか?

苦労なくして成長なし!

成功するまでやれば失敗はない!

失敗を恐れず困難にどんどん向かっていこう!

2009年7月 1日

がんばれ!

富山で建築板金の職人さんをしている方が、いきなり当社を訪問してきました。

話を聞くと、親父さんと弟さんと3人で板金屋をやっているらしいのですが、業界不振がそのまま下請けにくるなど将来が心配で模索していたところ当社を知ったみたいです。

アポなしはちょっと困りますが、せっかく富山からきてくださったので1時間ばかり話をさせて頂きました。

同じ建築板金の職人として、ぜひ地域で必要とされる会社になってほしいですね。

いきなり富山からくる行動力があればたいがいのことはできると思います。

がんばってください!

2009年6月29日

ユニバーサル2回目!

本日、休みを頂き家族とユニバーサルスタジオへ!

前回行ったときは各アトラクション等が2?3時間待ちという試練があったため、今回は子供の振替休日を利用して平日にGO!

それでも30?40分待ち!

今回は朝から気合を入れて出陣!

ウオーターランドはカッパを着てスタンバイ!
%E7%94%BB%E5%83%8F%20007.jpg

%E7%94%BB%E5%83%8F%20011.jpg

%E7%94%BB%E5%83%8F%20016.jpg

これ平面(絵)です。
%E7%94%BB%E5%83%8F%20019.jpg

2009年6月28日

夢を形に!

AMデスクワーク。おもに「元気!つうしん」の原文を作成。

みなさんに「たいへんね。」と言われますが、開始から3年9か月、毎月発行しています。

習慣になればたいしたことはないですね。

PM合間を見て長男と久しぶりのキャッチボール。

「パン!」とグローブの音が鳴るくらい球速が早くなっていました。

その後、小学校に行きバッティングの練習。

私のノーコン剛速球が息子の頭を直撃!

笑っていたので良し!

そして先日お問い合わせのあったお客様宅に現地調査。

建て替えの話を進めていたが、いろいろな事情で中止になり、リフォームすることに。

「アイランドのキッチンが夢にまで出てくるんです!」

その夢何とか叶えましょう!

夢を形に!がんばっていきましょう!

明日は私個人が休みを頂きます。

同じ時間を使うなら思いっきり遊んできます!

スタッフのみんなよろしく!

2009年6月27日

やるなら全力で!

鯖江市住吉町にて工務の南とアドバイザー内田が解体作業。

夕方現場を見に行くと内田が道路を掃き掃除していた。

掃除を徹底して行うことはすばらしい!

しかし解体作業でバテたのか、その姿が廃人のようだった。

顔の表情は疲れ果て、猫背になりシャツが半分出ており、「元気会社!」ではなかった。

せっかく自ら良いことをしていても、その姿が「イヤイヤやっているように」または「やらされているように」見えてしまう。

当社は「元気会社!」である。

同じことをやるなら元気にイキイキと全力でやっていこう!

ちなみに南はピンピンしていた。さすがである!

2009年6月25日

自分で決めること

人財=指示されたこと以上のことをする人。

人材=指示されたことを指示された通りにできる人。

人罪=指示されたことが出来ない人。

出来てない状態でも「出来ました」と報告することは私の息子たちでもできます。

物事の「完成」は自分で決めるもの。

何となくできたことが完成か!計画通りできたことが完成か!計画以上のことをやって完成か!

工事が完了したことが完成か!お客様が満足して完成か!

常に高い志で進んでいこう!

2009年6月24日

出会いを大切に

プリンターのインクを買いに行ったらOBさんとバッタリ。

このOBさんは工事が完成してからも何度か、リフォーム以外でスタッフ共々お付き合いさせてもらっています。

そのOBさんより「今度はリフォーム1さんのOBさんを集めてもらって、OBさんどうし横のつながりも作っていきましょう!」とありがたいお言葉を。

いろいろな方と出会うことで、たくさんの価値を知り、また違った楽しい人生が送れると思っています。

出会いに感謝し、積極的に行動していき最高な人生を送っていきましょう!

2009年6月23日

とにかくやる!

以前、高速1000円のときにたくさんの人たちが利用して「財布はエコだが、環境にはエコではない」といっていた評論家がいた。

環境問題に取り組む一環として山に木を植えたりしていることに対して「木を植えるためにトラックやユンボなどを動かすエネルギーが必要で結局はエコではない」と言っている評論家がいた。

理屈だけでいえば確かにその通りかもしれないが、何もやらないよりはよっぽどいいと思う。

ましてや自分は何もせず外野から批判ばかりする人間は大嫌いだ!

世の中完璧なものなど何もないと思っている。

視点を変えればいくらでも上げ足が取れる。

そんな事を考えているよりも自分の思うことに突っ走って学ぶほうがよっぽど良い!

オールハッピネスは実現不可能。

実現できたと思うのならば、その人の志が低いだけ。

常にオールハッピネスの追求です!


昨日私の誕生日に妻が作ってくれた特大ハンバーグ。たぶんハート型なんだと思います。(嬉)
DSCF5298.jpg


仕事が遅かったため翌朝早くたたき起こされ ♪ハッピバースデー トゥーユー♪
DSCF5299.jpg

2009年6月22日

時間は有限!可能性は無限!

なんと本日で35歳になりました!

30歳になった時からあっという間だったような気がします。

時間は刻一刻と過ぎていますが、無限にあるように錯覚しやすいです。

一分一秒を大事に最高な人生を送りましょう!

こちらは鯖江市丸山町の全面改装現場。外まわりは塗装をします。

DSCF5297.jpg

2009年6月14日

チャンス平等!結果不平等!

AMより長男の練習試合観戦!

1試合目は代打で出場!

結果空振り三振。見逃しではないので良し!

2試合目は「サード 8番」でデビュー線!

第一打席セカンドエラーで出塁。その後援護打撃でホームイン!

第二打席フォアボール出塁。

その後はお客様と打ち合わせのため分かりませんが与えられたチャンスは思いっきり行ってほしいですね!

打ち合わせ後、別件の完工お客様宅に訪問。

お喜びの声を聞けたので充実した1日でした。

しかし子供の成長スピードはすさまじいですね。

私は子供の野球姿を見るのは数か月単位なのでたまに見るとびっくりします。

2009年6月10日

ビジョン!ミッション!パッション!アクション!

ビジョン!
目標はあるか!その目標達成するために今何をするべきか!その目標を達成するための道のりはオールハッピネスか!

ミッション!
自分の業務・仕事・人生に使命感はあるか!オールハッピネスな使命か!

パッション!
何事にも情熱をもって行動しているか!

アクション!
中途半端にやっても、全力でやっても、やることは同じ。どうせやるなら全力で!


明確なビジョンを持ち、ミッションのもと、パッションを持ってアクション!

生涯成長!まだまだいくぞ!

2009年6月 9日

プロのアドバイザーとして

お問い合わせから打ち合わせに入り、最初と契約時には内容が全く変わっていることも多々あります。

お客様の言っていることがコロコロ変わるわけではありません。

お問い合わせ初期段階のお客様はリフォームや建築に対する知識がほとんどありません。

少ない情報の中からお客様なりに「良い」と思ったプランや商品です。

打ち合わせを進めていくうちにお客様は正しい知識や価値をつけていき、それに伴い変化していくだけです。

私たちが最初にするべきことはリフォームの提案や見積もりではなくお客様に正しい情報を伝えることです。

その中でお客様が自分に合った価値を選択してもらいます。

「お客様第一主義!」だからこそお客様が最初に行ったことを鵜呑みにするのではなく、正しい情報を提供し結果的に満足していただけるリフォームにすることがプロのアドバイザーの使命。

アドバイザーは受付ではありません!

「一生のうちに何度もあるわけではないリフォーム」という夢を形にするお客様の「想い」に応えられるようプロとしても自覚を持ち日々頑張っていきましょう!

2009年6月 7日

片上地区体育祭

本日、片上地区の区民体育祭。

私は綱引きに出場!

毎回綱引きに選ばれますが、なぜかは分かりません。

片上地区は綱引きクラブがあり、地域対抗の綱引き大会があるほど綱引きが盛んで、運動会といえど本格的。

運動会の綱引きといえば手で引っ張る「ヨイショ!ヨイショ!」というのが定番だが、片上地区はTVで見たことのあるような「体をピンと伸ばしてジワジワ引いていく」やりかた。

しかも老若男女問わず全員です!

一回やるとかなり体力が消耗するのですが、決勝戦まで進み合計5回(汗)

昼から体育祭を抜け、お客様宅に打ち合わせ。

ご家族全員そろっての打ち合わせありがとうございます。

良いご縁になればと思っております。


長男出場の50M走。いつもこの2人に負けてしまう。目指せ1位!
DSCF5247.jpg

2009年5月24日

時間の使い方

本日、北陸電力リビングサービスさん主催イベント「エコキュート買換えキャンペーン」に参加。

地元の工務店さん、電気屋さん、設備屋さんなど13社が参加。

DMを送っているお客様がご来場されると報告を受け、待合室から会場に行くような感じですが、待合室にていろいろな光景がありました。

私は待機時間を利用して本を読んでいましたが、おしゃべりしている人、寝ている人、携帯電話をいじくっている人、などなど。

可能性は無限ですが、時間は有限!

限られた時間をいかに有効活用していくかで、長いようで短い人生、大きく左右するでしょう。

しっかりと時間管理して有意義な毎日を送っていこう!

2009年5月20日

JACK東京勉強会

本日JACKという全国のリフォーム若手経営者が集まる勉強会のため東京出張。

予定より1時間早く着いたので、近くのスタバの外テラスでコーヒーを飲みながらノートパソコンを出し気取ってきました。

若手経営者といっても、私より少し年上の方々ばかりで、リフォーム経営歴は断然先輩です。

いろいろと勉強になり、また刺激を受けた、有意義な一日でした。

会場は東京新宿サンウエーブショールームにて。

車いす用のキッチンが展示してありました。

DSCF5200.jpg

2009年5月17日

高いアンテナを

本日は人事制度について給与体系表などを作成。

2年前に経営者の集まりで勉強したことが今になって参考になっています。

経営者といえど知識の知らない事は何も分からない。

勉強会の資料と現在のポジショニング、将来のビジョンを考慮し作成。

情報には常に高いアンテナを張って日々過ごすことで、ちょっとづつですが身になっていきます。

チャンス平等!結果不平等!ですが、厳密にはチャンスもアンテナの高さによって不平等になってくると思います。

情報過多時代、いろいろな情報が飛び交いますが、必要な情報と不必要な情報を瞬時に判断し、必要なことはしっかり取り入れ、強い組織づくりをしていきます!

2009年5月10日

つつじマラソン 127位!

妻と長男が、去年に引き続き「つつじマラソン」に参加。

妻は長男についていけず、途中置いてきぼり。

親子いっしょにゴールしなくてはいけないので、長男はゴール前で係員に止められ待機。

遅れてきた妻が長男に引っ張られ一緒にゴール!

妻曰く「死ぬかと思った・・・。」

長男曰く「来年はパパと走るは!」

私「・・・」


しかし!私はこう見えても学生時代は長距離早かったんです!

中学1年時のマラソン大会65位、2年時3位、3年時体育記録会1位!

1,2年と一番の奴は、体形はガリガリで心臓が一般の人間より大きい以上体質で、部活顧問の先生より「あいつには勝てなくても仕方ない」と言われるほど。

私は、そう言われれば言われるほど燃えてくるヒネクレ根性!

3年の体育記録会1500Mでは抜きつ抜かれつのデッドヒートでラストスパートで勝利!4分40秒!

見ている人は盛り上がったでしょう。

私は普通の体質。

努力と根性に勝るものはない!

DSCF5140.jpg

2009年5月 6日

親がかっこいいい姿を

昨日の新聞に「自分が好きになれぬ子ども」という題目の記事があった。

「自分の事が好き」という子供は小学一年生で84%、中学二年生になると40%に下がるらしい。

私は自分のことが大好きで、生まれ変わっても、また今の自分に生まれてきたいと思っています。

しいて言えば、もうちょっとイケメンに・・・。

子供は身近な親の影響が一番だと思っています。

親が夢に向かって一生懸命な姿を見せることが最高の教育だと思っています。

子供に理屈や理論は通用せず、やって見せることのみ!

「しつけ」=「志付け」(志を付けること)

優しさと甘やかしは似て非なるもの、正反対!

その責任はもちろん親!

かっこいい姿をどんどん見せていきましょう!

2009年5月 5日

こどもの日は?

本日子供の日は福井市運動公園のわんぱくフェアへGO!

坂井家のGWにわんぱくフェアはつきものです。

幼少時から必ず行っていました。

しかし運動公園はすごいですね。

私が小さい時から30年以上、変わりなく親しまれている。

次男6歳は最高潮ですが、長男9歳はそろそろ物足りなくなってきているよう。

写真はストラックアウト!

ミラクルエレファンツの人達がお手伝いしてくていました。
DSCF5107.jpg

DSCF5111.jpg

2009年4月29日

春たんぼ 2009!

本日は仕事を休み「春たんぼ」のお手伝い!

開会式のテープカットのハサミと手袋を議員さんに渡す大役?を我が息子が!
DSCF5013.jpg


魚つかみ取り。泥すんべ!
DSCF5033.jpg

恒例のジャンボ巻きずし!100人/50M!
DSCF5035.jpg


文殊山初挑戦!
DSCF5026.jpg

くぐると安産になると言われている岩。
DSCF5027.jpg


くぐるとこんな感じ。
DSCF5028.jpg

頂上からの写真。
DSCF5021.jpg

予想以上につらく、息子たちに置いていかれ、1人で写真を撮りました(悲)
DSCF5020.jpg

2009年4月28日

片上 春たんぼ準備中!

1年に1回だけ当社所在地、片上地区が盛り上がる「春たんぼ!」

今年もジュース売っています(たぶん)

この地に来て4年目になりますが、恒例の文殊山にはまだ登っていません。

今年は初挑戦!がんばるぞ!

準備も着々と進んでいます。
DSCF5010.jpg

2009年4月24日

9年ぶり

協力業者さんの招待で滋賀県に行ってきました。

子供が出来てから、一度も妻と二人で県外に行くことはなかったので実に9年ぶりの夫婦の時間でした。

良い機会をありがとうございました!

また社員が仕事をしていて、私が遊んでいることは今までほとんどないので、変な気分でした。

社員にも感謝!


まずは彦根城を探索。歴史は詳しくないのでガイドさんの言葉はほとんど分かりませんが覚えた単語は「井伊直助」と「鉄砲隙間」!
DSCF4987.jpg


すごい!
DSCF4977.jpg


日本で残っているゆういつの「馬屋」だそうです。
DSCF4974.jpg


エクシブというホテルの9Fに宿泊。部屋から見えるのは琵琶湖。
DSCF5006.jpg

ディナーは鮑フェアーでした。ごちそうさまでした!
DSCF4993.jpg

2009年4月22日

男!

私と建入、そして応援部隊の上坂さんで解体!

途中、建入がわーわー騒いでいるので、行ってみると天井裏にスズメバチの巣が!

蜂はいないようでしたが誰が撤去するのか?

だれもしてくれないので私が撤去することに。

これで3回目です。

充分な保険に入っておこうと思う今日この頃・・・。

DSCF4960.jpg

2009年4月15日

屋根瓦葺き替え

本日、越前市にて屋根瓦葺き替え着工!

予定は昨日でしたが、いきなりの雨(悲)

あれだけ天気が続いたのに・・・。

夜はサービス向上会!

今回は今までと違ったことをします。

社員に店舗の事業計画書を好き勝手書いてもらっています(現在)

それを通していろいろなことを学んでほしくやっています。

どんな計画書が上がってくるか楽しみです!

2009年4月14日

大失敗!

3月26日より当社折込チラシがリニューアルしましたが、すさまじいミスを起こしてしまいました。

当社の住所が書いていない!

お客様より指摘され発覚しました。ありがとうございます。

私が最終確認をしているので何も言えませんが、制作会社の人も完全に忘れていたようで・・・。

そう言われてみれば、最近電話問い合わせで「おたくの会社はどこにあるの?」と聞かれていました。

住所が書いていないとあやしい会社と思われるようです。

16万枚印刷し、すでに6万枚は配布してしまい、残り10万枚は引き上げどうなるのか・・・。

もちろん住所が明記したチラシを作り直し4月23日より配布!とほほ・・・。

2009年4月13日

福井で太陽光発電リフォーム

国の省エネ促進案がいろいろと進んでおり、リフォーム業界も活性化してきそうです。

エコキュート補助金をはじめ、最近では太陽光発電の補助金も復活しました。

太陽光は最近すご促進され、補助金だけでも国と県、市、それぞれから受けられ、40万円位になる家もあるでしょう。

また発電した余剰電力を電力会社が買い取るわけですが、その単価が2倍になり、導入者に対する嬉しいニュースもあります。

太陽光発電補助金

余剰電力買取

さらに先日の新聞に出ていた民主党の政策にも21兆円の中に、住宅に関することがたくさんありリフォーム業界押し風ぎみ。

もともとは不況だからできた業種なので不景気には強い業種。

先行き不透明な時代に将来が明るい業種で感謝!

福井県の福井市・鯖江市・越前市で太陽光発電リフォームをお考えなら、元気会社・リフォーム1へ

2009年4月12日

6歳!

本日、AM2Fリフォームのお客様と工事前の荷物移動の件で打ち合わせ。

その後水廻り全面改装のお客様と打ち合わせ。

その後OB様よりTELあり「水圧が弱くなってきた」OB様宅に急行。

PM2:00より1か月以上ぶりのプライベートタイム。

長男の練習試合を初観戦。

購入した片上チームのTシャツと帽子をかぶり応援。

長男はやる気のみなぎる態度ではなかったらしく試合出場機会なし。ちょいブルーになっていました(笑)

夜は二男の誕生日プレゼントを買いにおもちゃ屋さんに!

ドラゴンボールと遊戯王という訳のわからないカードを買って喜んでいました。

息子たちはこのカードを何百枚と持っていますが、未だに?

私世代のキン消し(キン肉マン消しゴム)みたいなものですか・・・。

長男は自分も何か買ってもらえると思っていたようで(買わなかった)またしてもブルー・・・。

そんな顔の長男、世の中そんなに甘くないぞ!

DSCF4951.jpg

2009年4月11日

できる方法を考える!

財政赤字の中、TVで地域活性化に取り組んでいる村が取り上げられていた。

人口2000人の小さな村で半分が65歳以上。

「産業」と呼べるようなものは何もない中で、料理に添えるための飾りとして、地元に生えた「葉っぱ」を売っている。

腰の曲った82歳のおばあちゃんが葉っぱを摘むために腰が伸びる。

「仕事」=「志事」になっているようで気も若く、葉っぱの売上などをそのおばちゃんがパソコン管理している。

そんな人たちの集まりなので一人当たりの医療費は県で一番低い。

またゴミ収集車も呼ばず、自分たちでごみ出し。リサイクルを考慮し、ごみ出しの分別は34種類!

その結果、年間節税1億2千万円だそうです。

また廃校をリフォームし、低家賃マンションに。

過疎化防止と1億円の節税!

すばらしい村人たち。

何でも持ってる人ほど「何もない」と嘆く。

ないなりに「考える」という素直な発想が大事。

方法は1万通りある!

当社経営理念の一節「今ある手法、道具に対し不平不満を言うのではなく、常に効率的に業務が行えるように、自らが率先して問題を改善していく意識を持っています!」

出来る方法を考える!

2009年4月 7日

伝わったかな?

昨日、採用とホームページリニューアルの件で業者さんと打ち合わせ。

大阪から遥々取材に来られ、半日びっちりミーティング。

それだけでは物足りず、本日もTELがあり1時間30分電話で打ち合わせ。

リフォームという仕事内容や職人さんとのエピソードなどたくさんのことをヒアリングされましたが、私個人的には求職者に対して形式的なことよりも根本的な部分を伝えたい。

大事なことは

どういう仕事をするかよりも誰と仕事をするか!

何をするかよりもどんな生き方をしたいか!

いつもそんなことを考え仕事しています。

2009年4月 6日

真実と事実