福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

メイン

板金工事のコツ アーカイブ

2011年9月30日

長持ちさせたい

こんにちは。
元気会社リフォーム1の高原です。

この画像は瓦屋根の谷と呼ばれる部分のものです。

9.30.1.bmp

昔はよく銅板が使われていて、最近の弱い酸性を帯びた雨によって腐食して、
穴があいてしまうということが時々あります。

下の画像のものは、銅板ではないのですが、通常のカラー鉄板を使用しています。
この方法ですと、銅板同様あまり長持ちはしないでしょう。

このお家のお客様は、雨漏りにお悩みでした。
これは、以前別のお店でリフォームをした際、谷のカラー鉄板の幅が狭かったこと・コーキングによる簡易な防水しかしていなかったことが原因でした。

当社では、このような場合には、必ず幅広のステンレス板をつかっています。

瓦に関しては、同じように瓦桟への止め付けは、銅線を使わず、ステンレス
のスクリュー釘を使うなどして、少しでも長持ちする工法をとっています。

数年で傷んだりしたのでは、工事した値打ちがありません。

特に屋根は大切な家財や建物を雨風から守るものですから、
あまり何回も直すようなことにならないようにしたいものです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
福井市・鯖江市・越前市でリフォームするなら元気会社・リフォーム1!
屋根・板金リフォーム記事一覧
お問い合わせフォーム

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2011年8月11日

社屋作り日記

こんばんは*
元気会社・リフォーム1中嶌です。

今、我らが社屋は絶賛リフォーム中です!
坂井社長の手によって…

DSCF8475.jpg
元板金職人の腕がなります!

DSCF8476.jpg
屋根を切っています。
この板金用のはさみを使いこなすには熟練が必要だそうです。

DSCF8478.jpg
鉄工所さんの作業が入り、鉄骨の枠が出来上がりました。

DSCF8518.jpg
雨が降りそうなので、社長自ら防水紙による養生を行っています!

DSCF8519.jpg
DSCF8522.jpg
養生完了!


元気会社・リフォーム1の社屋外壁新設工事、
続きをお楽しみに(^^


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
福井市・鯖江市・越前市のリフォームは元気会社・リフォーム1
大がかりなリフォーム・リモデルから小さな修理修繕まで、どんな工事もお任せ下さい!
外壁張替・塗装施工事例
お問い合わせフォーム

2010年10月 4日

屋根のカバールーフ工事

こんにちは。
加藤です。

今回は屋根のカバールーフ工事の模様をお伝えします。

カバールーフ工事とは、古くなったストレート屋根に、
ガルバリウム鋼板を伏せる工事の事を言います。

既存の屋根を剥がして葺き替える方法もありますが、
工事日数・金額ともに抑えられる工法として、最近はカバールーフが主流です。


既存画像↓
ぼろぼろで、穴があいている所もありました。

katokato1.bmp

完工画像↓

katokato2.bmp

綺麗に仕上がりました。
室内の雨漏りも直りましたし、
今後は安心して生活できると、喜ばれていました。

ついでに雨樋に溜まっていた、広葉樹の葉っぱも取り除きました。

これからは、外装が気になる冬のシーズンに入っていきます。

雪が降る前に、御思案頂きたいのが屋根です。

お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年7月15日

小さな工事ッ!

こんにちは!
リフォームプランナーの野口です。


本日は、網戸張り替えキャンペーンの時に
ご依頼いただいた屋根葺き替え工事のご紹介です。

■BEFORE■

t02200391_0480085410553641495.jpg

b.jpg

ご覧の通り少し錆びていてつぎはぎが・・・。


■AFTER■

A.jpg

A2.jpg

雨どいも交換して綺麗になりました♪
先日、1ヶ月点検ということで
施工したM様邸にお伺いしたのですが
『全然問題ないし本当に感謝してるよ。
 社長と、板金屋さんにも言っといてね。』
と、言われました!よかったです!


当社、1ヶ月点検、1年点検も当たり前ですが
近況伺いということでお客様の家に訪問することがあります。
その時に何か家に関してお困りのことがあれば、
すぐにでも対処させていただきます!
小さな工事も精一杯対応しております。


フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2009年6月 4日

床下調湿炭

先日LDK解体後、床下がじめじめしていたため床下調湿炭を敷くことに。

炭は湿気の調整以外にも防虫効果・化学物質の悪気を吸ってくれる効果もあります。

DSCF5241.jpg


外装は屋外からの湿気は通さず、室内からの湿気は外に通してくれる不思議な防水・透湿シートを張り外壁材を張ります。

DSCF5244.jpg

2007年11月24日

全面改装、着々と進行中!

年内完成の全面改装が予定通り、着々と進行しています。

屋根はガルバニューム鋼板のカバールーフ工法!
DSCF0797.jpg

以前の屋根。軒先の木は交換後。
DSCF0775.jpg

福井の雪に耐えられるよう、雨樋の受け金具ピッチは30?!他社の2倍!掛け屋根・破風板もガルバニューム鋼板にて施工。(よくある塗装ではありませんよ)
DSCF0798.jpg

リビング・キッチンで大きさは8畳と、少々スペースが狭いのでTVは壁に埋め込むことにしました。合板の部分に埋め込みます。
DSCF0800.jpg


工事を順調に進め、お正月は完成後の家で楽しんでもらえるよう、気を抜かずがんばろー!