福井の家づくり日記!ナチュレホーム

福井のリフォーム・新築・不動産はお任せ下さい!ナチュレホームのスタッフによる家作り日記です。地元の住まいづくりへの想いを綴ります。職人の家づくり技術には自信があり、お客様にも喜ばれています。私達の仕事を見て下さい!

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

メイン

クロス張替え工事 アーカイブ

2013年6月11日

壁紙を決めるコツ

こんにちは。アドバイザーの建入です。
今回はなかなか壁紙を決められない方へのアドバイスです。

壁紙を決めるのはなかなか大変だと思います。

僕も自分の家のリフォームの際に苦労した覚えがあります。少しでも壁紙を決める際の参考になればと思い、いくつか方法をご紹介します。

まず、最初の方法としては「現在のお気に入りの部屋と近いものを選ぶ」という方法です。ちなみに我が家のリビングはこの方法で選びました。

以前住んでいたマンションのリビングが気に入っていたもので、ほとんど同じ壁紙にしました。
この方法ですと、今までと同じような空間が出来ますので、失敗はほぼないと思います。現在の壁紙と近いものを選ぶ時は、大きめのサンプルを取り寄せる事をおすすめします。実際に壁に貼って比べて見るとよく分かります。

小さいサンプルで見ていた時より、薄めに見えますので微妙な色加減は大きなサンプルに限ります。

次に、まったく違うデザインに挑戦する場合です。

色のセンスがある方はご自身でサンプルの中から組み合わせてもらえばいいと思います。
あまり自信のない方は、リフォームや新築の「施工事例が載っている雑誌などを参考にする」という方法をおすすめします。

実際に気に入ったものをいくつかチェックしておいて、その他のキッチンや家具を合わせるのです。この方法もなかなか失敗はありません。
我が家の寝室がこの方法で選んだのですが、イメージ通りの仕上がりになりました。

壁紙というのは施工範囲が広いぶん、部屋のイメージを大きく左右します。

ここに書いたのは一例ですが、失敗しない方法としてはなかなかいいと思います。

25.4.7.1.jpg

2012年12月15日

トータルでコーディネート

こんにちは。
ナチュレホームの高原です。

鮮やかに見えます天井の模様。

24.11.12.1.JPG

一見、キレイなクロスが天井に貼ってあるように見えますが、実はこれは模様が塗られた一枚一枚の岩綿吸音番です。

少し天井が高いので、分かりにくかったのですが、解体してみて、それが確認出来ました。

昭和の時代、このような天井材が多く使用されてきました。

現代では、天井はクロス貼りが主流で色柄もシンプルなものが多いです。

画像のものは、豪華さがありますが、そのぶん少し圧迫感があり、落ち着いた感じがお求めの方には、クロスをおすすめします。

天井の廻り縁もプラスチックのものから木製のものやシートを貼った既製品にするか、もしくは新築などは廻り縁なしという場合がおおいです。

だんだんと見た目にシンプルになってきている傾向はあります。

お客様ひとりひとり当然個性があり、感性にも個人差があります。

受け取り方はそれぞれ違うと思いますが、天井だけと壁だけとか単体で考えるのでなく、トータルでベストなコーディネートを提案して、お客様に納得、満足していただきたいと思います。

2012年11月12日

A様邸リフォーム工事 内部完成2。

リフォームアドバイザーの建入です。

前回に引き続きA様邸をご紹介します。

今回のこの和室は少し変わっています。

まず、普段お客様が泊らないような場合はトイレへの通路、そして絵や置物を飾るギャラリーとして使うのです。

24.10.13.1.JPG

左の壁には二つ棚があり、置物を置けます。

そして、壁上部に見えにくいのですが、ピクチャーレールというものを取付てあります。

ここを通るお客様にみてもらうためです。

この和室の畳は通常のイ草表ではなくて和紙表というものを使っています。

和紙というと弱そうですが、逆にイ草より耐久性があり、色落ちもしにくいのです。

ちなみに微妙に畳表の色を変えています。

そしてお客様が泊る時はこうなります。

24.10.13.2.JPG

通路の部分に薄い敷き畳を敷き、4畳半の和室として使えます。

色使いも和洋折衷という事で黒と白を中心にまとめてあります。とてもモダンな、素敵な和室になりました。

次回はまだ途中ですが、少し増築して出来た玄関をご紹介します。


2012年8月31日

金箔クロス

こんにちは。
ナチュレホームの高原です。

今回は、めずらしい金箔のクロスの施工写真です。

24.8.6.1.jpg

金箔というと、近くのお寺や観光地の神社などでは見たことがありましたが、一般の方の住宅で使用したのは、これが最初です。

残念ながら施工中の画像はないのですが、完成したものをみるとあらためて、荘厳な感じがします。

あまり使用する機会というものはないと思いますが、このようなクロスがあるということを、機会がありましたら思い出していただきたいと思います。

ちなみに、金箔クロスの種類も数種類あり、選択できます。

新築やリフォームを検討中の方で、ちょっと変わったデザインのクロスをトイレやお部屋に思い切って貼ってみるのも、結構おもしろいですよ。

2012年5月11日

ある和室を見て思うこと

こんにちは。
ナチュレホームの高原です。

今回は、あるお客様の和室の画像を取り上げてみました。

5.7.1.JPG

一見よくある風景ですが、壁や天井に使用してありますのは、全てビニールクロスです。

最近は、昔ながらの壁なら塗り壁、天井なら建材か無垢の天井板という仕様がだんだんへってきました。というのも、仕上がりが全く遜色なく、デメリットは特に見つからないからです。

お客様からよくお聞きする言葉の中に、塗り壁の壁の表面のざらつき、付近に落ちている砂粒状のほこり、カビなどが発生した場合に、お手入れが大変などのものがあります。

生活スタイルや考え方が変わってきていますので、本格的な和室が少なくなってきていると思われます。

しかし、不思議と従来の和室のほうが、落ち着きます。きっとそう感じるのは私だけではないはずです。

和室の持つ、気品や深みなどは、独特のもので、住む人に何かを感じさせるものがあると思います。

畳やふすまなどと共にトータルで考えると、また見栄えの良い間が演出できるものと思います。

2012年3月28日

鯖江市子供部屋リフォーム

こんにちは*
ナチュレホーム中嶌です。

鯖江市N様邸で子供部屋の間仕切り工事・クロス貼り工事をさせて頂きました!

クロスを貼る際は、壁にはってある石膏ボードと石膏ボードの細かい隙間をパテで埋めてから行います。
壁は室内に向かって 柱+胴縁(下地の木材)+石膏ボード+クロス という構成です。

CIMG9267.JPG

パテで壁を平らにしてからクロスを貼っていきます。

CIMG9264.JPG

元山内装さんの愛機。均一に糊をつけるマシーンです。


N様邸は新築時から将来的に子供部屋を間仕切ることを考慮され、2階は12畳のお部屋にクロスを貼らずにおいてある状態でした。

今回の子供部屋リフォームではこんな風に間仕切り・収納を設置しました。
%E8%A5%BF%E6%BE%A4%E6%A7%98%E9%82%B8.JPG

収納の扉はまだ付けずにおき、お子様が大きくなってから
アコーディオンカーテン等の設置を考えておいででした(*^-^)

先を見据えた住宅計画で、無駄なく快適な住まいづくりをされているN様ご一家・・・素敵です!

将来のビジョンを持って家づくりをすると、生涯コストが節約できるため、
その分家族のことに時間やお金をかけられます。

私達も、ご家族のための「住まい」ということを常に意識したご提案を心がけています!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
福井市・鯖江市・越前市のリフォームはナチュレホームへ!
工事品質に自信あり!どんなことでもお気軽にご相談下さい。
お問い合わせフォーム

2012年2月 9日

楽しさを感じる時

こんにちは。
元気会社リフォーム1の高原です。

今回はクロスの色の選択について考えてみました。

天井のクロスは壁と比較して、柄が分かりにくく、種類も壁のものより少なくて、普段はあまり視覚に入ってこない部分なので、お客様によっては「なんでもよいです。」とおっしゃられる方もいらっしゃいます。

しかし、色合いによっては天井が実際の寸法と違って感じたり、凹凸の小さいものは大きいものより、照明の影響でクロスのジョイント部分のわずかな境目が目立ちやすいなどのことが出てきます。

また、色が赤や青などの鮮明なものだったり、柄が大きいと後々飽きが来るのが早かったりします。

そして、クロスによっては、天井に壁用のものを貼る時もあります。

一般的にクロスの見本帳は分厚くて、何種類もクロスが選べるようになっています。

天井のクロスでいうと、ほとんど似通っていたりするので、迷われる方がほとんどです。

私達もアドバイスをしますが、基本はお客様に決めて頂きます。

ずっと長く使って頂くために、皆様もご自分の思いをぶつけるように選んで頂きたいと思います。

余談ですが、迷ったら第一印象でよかったもの。

意外と決定したクロスが、第一印象で選んだものだったりすることが多いです。

見本帳をご覧になっている時のお客様のお顔は、どこかしら幸せそうです。

それが建築をやっていてよかったと思える一瞬でもあります。

クロスは特に、選んだお客様の個性が垣間見える部分だと思います。

このお部屋は高校生の方のもので、色づかいにこだわりを感じました。
2.2.1.JPG

こちらのお部屋は、クロスの色柄をシンプルに抑えて、その他の部分がよりはっきり演出されるように選ばれたようです。
2.2.2.JPG

このように考えてきますと、内装も幅広い観点で見ていく必要があると思います。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
福井市・鯖江市・越前市のリフォームは元気会社・リフォーム1
工事品質に自信あり!どんなことでもお気軽にご相談下さい。
→クロス貼り替えリフォーム記事
内装・リビングリフォーム記事
お問い合わせフォーム

2012年1月26日

クロスの掃除

こんにちは*
元気会社・リフォーム1中嶌です。

今日はビニールクロスの掃除に付いて書きます。

昨年末の大掃除の際にクロスの掃除をした際、驚くほど汚れが取れたので嬉しくなりました♪

24.1.10.1.jpg
これは会社の流し横のクロスです。
水はね汚れが付着しています...

では、レッツ掃除!

このシミに注目です。
24.1.10.2.jpg

まず、中性洗剤を付けたスポンジでクロス表面を軽くふきます。
適度に水気を切っておき、べちょべちょにしないのが肝心です。
24.1.10.3.jpg

24.1.10.4.jpg

乾いたふきんでふきとります。(雑巾よりも目の細かい布の方が良かったです。今回は手ぬぐい使用。)
24.1.10.5.jpg


シミがいなくなりました!d=(´▽`)=bイエーイ
24.1.10.6.jpg

この作業を行い、汚れていたクロスが復活!
24.1.10.7.jpg
白くなりましたー♪

掃除前と掃除後を比べると、かなり違います!
24.1.10.8.jpg  24.1.10.9.jpg

【掃除前】                        【掃除後】

※※中性洗剤と水によるお手入れが可能なビニールクロスに対して行って下さい※※


近年では機能性壁紙が手軽に採用できるようになりました。

例えば...
トイレには抗菌・汚れ防止機能付き、
寝室には空気清浄機能付き、
ペットと住むリビングには引っかきキズに強いスーパー耐久性&汚れ防止機能付き壁紙
...などなど★

機能性壁紙でないスタンダードなクロスも、お手入れのしやすさや耐久性など、基本的な性能は日々進化しています。

クロスがキレイになったり、壁の色が変わったりするとお部屋の印象ががらっと変わります。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
福井市・鯖江市・越前市のリフォームは元気会社・リフォーム1
工事品質に自信あり!どんなことでもお気軽にご相談下さい。
→クロス張替リフォーム記事へ
お問い合わせフォーム

2012年1月20日

鯖江市吉谷町K様邸工事完了!

こんにちは*
元気会社・リフォーム1中嶌です。

昨年末ですが鯖江市吉谷町のK様邸にてクロス張り替え工事が完了しました!

【リフォーム後】
24.1.17.1.jpg

24.1.17.2.jpg

24.1.17.3.jpg

24.1.17.4.jpg

使用したクロスは以下の通りです。
リビング壁[サンゲツリフォーム1000/77-572]  [同左/77-581]  階段室壁[サンゲツEBクロス/2236]
24.1.17.5.jpg  24.1.17.6.jpg  24.1.17.7.bmp

24.1.17.8.jpg
オフショット★K様邸のくろちゃん!
K様の言うことをよく聞くお行儀の良いわんちゃんです (^^*)

今回施工してくれたのは内装担当の元山さん!
経験豊富な腕の良い職人さんです!
いつもお世話になっています。
24.1.17.9.jpg

笑顔をお願いしたら…
24.1.17.10.jpg
ぶれました。カメラマンの腕悪し。

【リフォーム前】
24.1.17.11.jpg
色の変化や剥がれが起こっていました。


K様、ありがとうございました!!
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

福井市・鯖江市・越前市のリフォームは元気会社・リフォーム1
工事品質に自信あり!どんなことでもお気軽にご相談下さい。
内装・リビングリフォーム記事一覧
お問い合わせフォーム

2011年11月26日

H様邸工事完了!

こんにちは*
元気会社リフォーム1中嶌です。
 
鯖江市H様邸の和室クロス張替工事が無事完了しました!
 
BEFORE
23.11.20.1.jpg 23.11.20.2.jpg
 
AFTER
23.11.20.3.jpg

23.11.20.4.jpg
 
クロスを貼り替えるだけでかなり雰囲気が変わります!
 
お部屋の印象がだいぶ明るくなり、「前より広くなったみたい!」とH様にも喜んで頂けました(*^^)♪
 
  
H様邸は、もともと壊そうか思案していた賃貸物件(空き家)です。

そこに息子様ご夫妻がご入居されることになり、今回のリフォームに踏み切ったそうです。
 
H様は以前当社でオール電化リフォームをして下さったOB様です!
 
こうやってまた当社に工事をご注文して下さり、お客様の大切な節目に関われることをとても嬉しく思います(^O^)
 
H様、ありがとうございました!*。:+゜。
 
 

ちなみに、福井の空き家率は全国的にみても高く、
持家だけでなく賃貸住宅の空き戸数も入れるとなんと全国ナンバーワンだそうです(!)
 
空き家や中古住宅をリフォームして、使えるものをなるべく長く使っていくこと…
 
これから日本がなるべき循環型社会に求められていることだと思います。
 
 
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
福井市・鯖江市・越前市のリフォームは元気会社・リフォーム1
工事品質に自信あり!どんなことでもお気軽にご相談下さい。
内装・リビングリフォーム記事一覧
お問い合わせフォーム

2011年11月 1日

Y様邸工事完了!

こんばんは*
元気会社・リフォーム1中嶌です。

福井市Y様邸のクロス張替工事が無事完了しました!

▼以前は雨漏りの調査によって壁に穴があいている状態でした。
10.29.1.jpg

▼子供部屋の壁もクロスの剥がれが進行していました。
10.29.2.jpg 10.29.3.jpg


穴の部分を大工工事で補修し、クロスを新しく張り替えました。
▼和室
10.29.4.jpg

建具の表面も張り替えました!
10.29.5.jpg 10.29.6.jpg
          before          →            after

▼子供部屋?
10.29.7.jpg
Y様はマイナスイオンを放出する機能性壁紙を選ばれました(^^)/
心も体も快適に♪

▼子供部屋?
10.29.8.jpg 10.29.9.jpg
離れるとドット柄に見えますが近くで見るとストライプ!モダンな壁紙です。


Y様には2年前にトイレの工事をして頂いてから、何度もお声をかけて頂いています!

工事をさせて頂いたのは今回で3回目です。

「一度のご縁を一生のご縁に」をモットーに、
自分たちのした仕事に対して責任を持ち続ける会社!の元気会社なので、
こうやってOB様にリピート工事のご注文を頂けるのはとっても嬉しいことです(*^^)

Y様、ありがとうございました!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
福井市・鯖江市・越前市のリフォームは元気会社・リフォーム1
工事品質に自信あり!どんなことでもお気軽にご相談下さい。
内装・リビングリフォーム記事一覧
お問い合わせフォーム

2011年10月 1日

明るさ

こんばんは!
元気会社・リフォーム1中嶌です。

今日は明るさについて書きます。

この写真は、廊下の突き当たりにある洗面所の写真です。
「洗面所が暗いので明かり窓をつけてほしい」というご要望でした。

DSCF8505.jpg

しかし、窓の無いところに新しく窓を作るとなると、
壁を壊す「解体工事」
新しく壁を造作する「大工工事」
窓を新設する「サッシ工事」
新しく作った壁の仕上げをする「内装工事」
…など、たくさんの業種の職人さんが入ることになり、
金額・工事期間ともにお客様の負担が大きくなります。

という訳で!
DSCF8842.jpg
予算との兼ね合いもあり、洗面所のクロスを張り替える、という工事をさせて頂きました。

リフォーム前よりも明るい洗面所になりました!
しかも、窓新設に比べて大分お安く、かつ早くリフォームさせて頂く事が出来ました。

我が家の応接室は暗いな…我が家の寝室は暗いな…と思った時は、
採光部を見直すことも重要ですが、
意外とクロスを張り替えるだけで明るくなる場合もありますよ!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
福井市・鯖江市・越前市のリフォームは元気会社・リフォーム1
工事品質に自信あり!どんなことでもお気軽にご相談下さい。
お問い合わせフォーム

2010年10月22日

光るクロス

こんにちは!
工務の南です。


今回はS様邸の壁紙の一部をご紹介したいと思います。
一室だけ壁と天井の壁紙が通常照明の光を蓄え消灯後に光る壁紙になっています!

kyouhasaigonohi.bmp

この写真は天井を写したんですが、
月や星がちりばめられている模様になっています。

日中、光を蓄えて消灯するとこの月と星が光ってきます!

壁はよく見ないとわからないんですが、同じように光る壁紙になっています。

こういったクロスだと、お子さんがいるご家庭にはオススメだと思います。

自分も子供部屋のクロスはこういったクロスにすればよかったとすごく思いました。


これから、クロスの張り替えやリフレッシュ工事などお考えのお客様
是非一度、お電話を!!
フリーダイヤル→0120-96-7507

2010年9月11日

クロスの貼り方

こんにちは。
元気会社リフォーム1の高原和也です。


今日は、内装工事のビニールクロスの貼り方についてです。


住宅で使われるクロスの種類はかなりたくさんありまして、
カタログも百科事典みたいに分厚いものばかりです。
しかもカタログに掲載されているクロスの
サンプルは手のひらより小さいものが多く、
一般のお客様にはピンとこないとおっしゃられる方が多いです。


カタログの中には、模様や色彩が鮮やかで、
目を引くものもありますが、
私達からの提案やアドバイスとなると無難なもの、平凡なもの、
今流行りのものなどになりがちです。

しかし下の写真の現場のお客様との打合せでは、
今までの殻を破って、色調をガラッとかえてみました。
協力業者様のコーディネートもあって、
予想以上に良い仕上がりになったと思います。

takaharano1.bmp

照明と化粧梁と勾配天井に貼ったクロスとでいい感じが出ています。

また、下の写真は同一天井面でのクロスの貼り替え例です。

通常は、縦または横に平行にクロスを貼っていくのですが、
この部分だけ斜めにクロスをカットしてみました。
一風変わったおしゃれな感じが出ていると思います。
よくアクセントクロスとして、壁の一面だけとか腰壁の部分だけ
クロスを貼り替えすることはよくあるのですが、
今回は斜めにジョイントしてみました。

これからお部屋のクロスの貼り替えをお考えの皆様。
上記の例を参考にして
いただきまして、楽しいお部屋にしていただきたいと思います。

takaharano2.bmp

家の事は全て当社にお任せください!
フリーダイヤル⇒0120-96-7507

2010年7月24日

和室壁リフォーム!

こんにちは!!元気会社・リフォーム1の内田です!!


暑い日々が続く中みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今回は和室の壁リフォームをご紹介です!

まずは施工前の画像をご覧ください。

u12.bmp


ちょっとわかりにくいかもしれませんが、壁の一部分がめくれてきております。

いつ崩れ落ちるかわからない状態です。

これを・・・


u134.bmp


じゃ???ん!!!

きれいになりました!!

一度既存の壁を落とし、耐火ボードを壁に張ってから、
和室に合うクロスにて仕上げました!!

ついでに、障子や襖も張り替えて、見違えるほどキレイな和室になりました!!

最近のクロスは色々な柄があります。

リフォームをするお部屋に合ったクロスや、
お好みに合わせて選んでいただくことができます。

クロスだけを変えても、お部屋の印象が変わりますので、
クロスの汚れ等気になさっておられる方は、一度ご検討してみてはいかがでしょうか?

私共が全力で頑張ります!!!


家の事のお悩みは、一度お電話ください!
フリーダイアル⇒0120-96-7507

2010年7月14日

壁を壊さずにリフォーム!

こんにちは!元気会社・リフォーム1の内田です!!


今回はトイレの入替・クロス張り替え工事をご紹介させて頂きます。

まずは既存画像をご覧ください

01.bmp

02.bmp

一見、まだクロスもきれいに見えます。トイレも普通に使えます。

が、クロスは所々カビが発生していました。

トイレも、ウォシュレットを使いたい。タンクレストイレにしたい。手洗器を別で付けたい。とのご要望でした。

そこで・・・

じゃ????ん!!!

03.bmp

04.bmp

トイレはパナソニック社のココチーノS!
手洗器は、ココチーノS専用手洗器!
以上の商品は、タンクレストイレにしては、
とてもお求めやすい商品です。
性能も良く、機器の横に洗剤を入れる所があり、
そこに食器用液体洗剤を入れておくことで、
水を流すたびに洗剤を3滴ほど使用し、汚れを流してくれます!

さらに!!専用手洗器を設置することで、
通常の手洗器だと、給水・排水管を手洗器専用で新設しなければなりませんが、
この商品だと、トイレ機器の給水・排水を利用することが出来ます!!

壁を壊したりすることなく、手洗器を設置できます!!すばらしい商品です!

クロスの張り替え、CFの貼り替えもし、新しいトイレの空間ができました!!

このように、壁などを壊さなくてもリフォーム出来ますので、
お考えの方は是非お問い合わせください!!

2010年7月11日

第15回市民リフォーム祭inタカラスタンダード!

大好評リフォームイベント「市民リフォーム祭」を開催します!
リフォームをお考えの方、また「参考までに」とお思いの方、ぜひお越しください!
色々な得々情報・特典ありのプロと話せる2日間です!

開催日:7月10日(土) 11日(日)

時間:10日(土)10:00?17:00  11日(日)10:00?16:00

開催場所:タカラスタンダード福井ショールーム⇒地図

もちろん入場無料です!お気軽にお越しください!


%E5%B8%82%E6%B0%91%E7%A5%AD15%E5%9B%9E%E8%A1%A8.JPG


%E5%B8%82%E6%B0%91%E7%A5%AD%EF%BC%91%EF%BC%95%E5%9B%9E%E8%A3%8F.JPG

2010年7月 9日

古民家再生!

こんにちは。元気会社リフォーム1の高原和也です。

今回は、福井市内のT様のおうちのリフォームが完工
しましたので、取り上げてみました。

71.bmp

LDKは既存の梁を一部化粧で表しまして、塗装しました。

また、写真に出ています柱は、
そのまま塗装すると以前加工した時の穴や木の表面の割れ、
大きな節などがそのまま仕上がって出てくる事と、
クロス貼りでは梁の色とバランスのとれるデザインのものがなく、
納まり的にもクロス下地のベニヤの段差が生じてしまうので、
結局リアテックというクロスより比較的丈夫なシートを貼ることにしました。
結果的に色合いもピッタリと合い、お客様も満足されていたと思います。

このシートは柱に直接貼ることが出来るので、
大工さんの下地も不要で、しかも弾力性があるので、
将来柱が多少変形してきても、
クロスのように裂けたりする心配が少なくてすみます。
今回の工事の中で、考慮した工事のひとつです。

82.bmp

また、玄関ホールは従来の古民家のイメージをそのまま残したいというところで、
じゅらく壁の塗り替えと木部の塗装工事が中心になりました。
写真の照明はお客様が選ばれた
ものですが、すごく雰囲気に合っていると思います。


リフォームをお考えの皆様。ぜひ参考にしていただきまして、
当社のほうで御検討いただきたいと思っています。

2010年7月 3日

クロス貼替え工事

どうも!元気会社・リフォーム1の石脇です!!!


家造り日記ということなので、当社の施工事例を参考に読んで下さる方へ
リフォームに関してのイメージを少しでも高めてもらえたらと思います!!!

今回は僕が初受注で工事したM様邸のクロス貼替え工事について書きたいと思います!

今回のご要望といたしまして築15年のお家でクロスの汚れが目立ってきたという事で今回の工事に至りました。

クロスの貼替え工事というとだいたい一日で終わる工事です。

ですのでお気軽にしていただける工事の一つだと思います!

クロスを貼替えるだけで部屋の印象はガラッと変わり、気分もリフレッシュされます!

照明は変えていないのに、クロスを貼替えただけで部屋が明るくなったりします!

M様も完工後、「こんなに変わるならもっと早くしておけば良かった」と言っていました!

それではM様邸のクロス貼替え工事のbefore→afterの写真です!


Before
987.bmp


After
258.bmp


クロスには沢山の柄があるのはご存じでしょうが、クロスの機能もクロスによってさまざまです!

消臭機能と抗菌効果のあるクロスを選んでいただくと、
空気をきれいにしてくれてお部屋を清潔に保ちます!

通気性の機能があるクロスを選んでいただくと、
空気や湿気を通し下地の石膏ボードと合わせることで結露を防止します!

汚れ防止機能と抗菌効果のあるクロスを選んでいただくと、
汚れても簡単な拭き掃除で清潔に保てます!

スーパー耐久性機能の付いたクロスを選んでいただくと、
衝撃に強くペットなどによる傷がつきにくい壁紙です!

このように色々な機能がついているので、
お部屋や用途によってその特性を活かしていただければと思います・・・


また何か解らないことなどあれば当社へお気軽にお問い合わせ下さい!

それでは次回も宜しくお願いします!!!

2010年7月 2日

自分で壁を作る

リフォームアドバイザーの建入です。

S様邸はデザイン・素材にこだわりを持ったリフォームになっています。
床はカバザクラの無垢フローリング、壁は珪藻土です。

321.bmp

そして、昨日は左官屋さんが珪藻土を塗る日でした。
今回のS様邸の珪藻土は“ラフ仕上げ”といって、コテの跡をわざと残すパターンです。
『ぜひ自分で塗ってみたい!』との事で、S様の休みの日に仕上げる事に。


最初しばらくは左官屋さんの仕事を見ていました。
適当に塗っているようで、なかなか簡単にはいきそうにない感じです。
しかし左官屋さんいわく「深く考えずに適当に。」と言います。
プロの「適当」と、初めてコテを使う人の「適当」の解釈は違うのではないかと思いました。
しばらくプロの技を見た後、ついにS様の出番が。
最初はご主人、その後に奥様。
塗っている最中は2人でとても盛り上がっていました。

125.bmp

最終的に再度ご主人が修正し、すばらしい仕上がりに。
何よりも、『自分がこの壁を塗った!』という満足感があったようです。

お2人を見ていたら、僕も自分の家の壁を塗ってみたくなってきました。