施工事例

リフォーム・施工事例

屋根リフォーム

2015年11月23日

◆ 屋根リフォーム - 施工事例

2012年10月15日

越前町S様邸 外壁金属サイディング〈はる一番〉

越前町のS様から、外壁金属サイディングの上貼り工事を承りました(^^)

【リフォーム後】
IMG_5125.JPG
外壁材は、「はる一番」影石柄のグレイッシュブラウンをお選びになりました!
S様邸の外観になじむ、落ち着いた色味です!

IMG_5126.JPG
キッチンの換気フードも新調しました。

【リフォーム前】
CIMG5420.JPG CIMG5418.JPG
築20年のお家です。外壁の傷みが進行していました。外壁材や幕板の割れ、反りがありました。

CIMG5423.JPG CIMG5791.JPG
外壁を触ると粉がつく、チョーキング現象が起きていました。屋根の塗装もかなり薄くなっています。

【工事中】
CIMG5785.JPG
屋根の笠木のコーキングが傷んでとれていましたが・・・
      ↓
CIMG5809.JPG
新たにコーキングを打設しました!
この上から、笠木にはサビ止めの下塗り塗装、中塗り・上塗り塗装をします。
コロニアル屋根には、上塗り塗装との密着性を高める下塗り塗装、その上に中塗り・上塗りと塗装を重ねます。

築20年を超えると、塗装できないほどに傷んでいるコロニアル屋根も多いのですが、
S様邸では新築時に貼られたコロニアル屋根の品質が良かったようで、塗装可能な状態でした。

CIMG5924.JPG
足場を組み立てた状態です。

S様邸に訪問販売の業者さんが来たことが、私達がS様とお会いするきっかけでした。
訪問販売会社の見積りの妥当性を確かめるために、当社をお呼び下さったのです(^^)

その結果、ナチュレホームを信頼して下さり、屋根・外壁の工事依頼を頂きました!
さらに、トイレの交換工事もあわせてご依頼下さり、とても嬉しかったです。

S様、ありがとうございました!!
IMG_5127.JPG

2012年10月13日

鯖江市大野町K様邸 外壁塗装〈シリコン〉

鯖江市大野町のK様から外壁リフォームのご依頼を頂きました!

【リフォーム後】
IMG_6646.JPG
窯業系サイディングの外壁に、ロックペイントの「ユメロック」というシリコン塗料を塗りました!

IMG_6654.JPG
幕板も引き締まる色になり、全体のバランスを取ってくれています。

IMG_6653.JPG
屋根はコロニアル屋根の上にアイジー工業のガルテクトを施工しました!
表面の材質がガルバリウムなので、耐久性がとてもアップし、さらに断熱材がついている屋根材料です。

【リフォーム前】
CIMG7564.JPG

CIMG7540.JPG CIMG7558.JPG
K様邸では、コロニアル屋根が、経年によってかなり傷んでいました。
屋根は塗装できないと判断し、ガルテクトの上貼りをご提案しました。
雨樋の破損は、雪によるものと判断し、お客様の火災保険適用のお手伝いをさせて頂きました。
CIMG7557.JPG CIMG7572.JPG
外壁は、傷みが進行していて塗装をおすすめ出来ない部分のみ、新しいものに張り替えました!
張り替えた外壁材の上から塗装をしています。

K様は当社鯖江店のご近所様です。
代表の人となりや当社の仕事ぶりを、身近で感じた上で工事をご依頼して下さいました!
K様、ありがとうございました!
IMG_6649.JPG

2011年12月10日

外壁塗装 鯖江市M様邸

鯖江市桜町のM様より、外壁塗装工事のご依頼を頂きました!

【リフォーム後】
CIMG2022.JPG

CIMG2035.JPG
外壁はロックペイントのシリコンウレタン塗料「ユメロック」使用。色は19-75Dです。
シャッター・軒天も「ユメロック」で色は19-90Bです。
奥様のチョイスで同系色の柔らかい色使いになりました♪

DSCF1106.jpg
下屋屋根はコロニアルを葺き替えました。
ケイミュー(旧クボタ松下電工)のコロニアルグラッサを使用しています。
色はウォルナットブラウンです。

【リフォーム前】
CIMG4398.JPG CIMG4396.JPG 

CIMG4408.JPG DSCF0228.jpg

西面が塗装できないほど傷んでいた西面や、他の面の一部は窯業系サイディングを張り替えました。

【施工中】
時間帯によって光の当たり方や明るさが違うので、色が違って見えますが、全て同じ色見本帳と外壁色の比較です。

下塗り。シーラーは透明なので、ほとんど元の色です。
under1.jpg

中塗り。仕上がり色の19-70Dより、やや明るい色です。
DSCF1010.jpg

上塗り。19-70Dで仕上がりです。
top3.jpg

M様ご夫妻! 
コピー ? DSCF1171.jpg
ホームページを見てお問い合わせ下さいました。
「ご近所の方にも褒めてもらえる仕上がりになった!」と喜んでおられました。

M様、ありがとうございました!

2011年10月10日

屋根・外壁塗装〈シリコン〉 福井市新田塚H様

福井市新田塚のH様より屋根・外壁塗装のご依頼を頂きました!

【リフォーム後】
IMG_3593.JPG
すっきりキレイになりました!
軒の出がない部分の笠木も設置しました。

CIMG4676.JPG
屋根もシリコン塗料3回塗りでピカピカです。

【リフォーム前】
CIMG4468.JPG 
積年の汚れが目立つ状態でした。

【施工中】
DSCF0426.jpg

DSCF0306.jpg
塗装の予定がない部分もしっかり高圧洗浄!

H様、ありがとうございました!

2009年1月11日

屋根遮熱塗装リフォーム 福井県鯖江市平井町

「2Fが暑い」ということで遮熱塗料をお勧めしました。日照反射率50%以上の遮熱塗料は臨床実験にて屋根裏部の温度が15度軽減されるものです。屋根裏温度を下げることで室内の気温をさげることに有効になり、この建物は外壁にも高断熱サイディングを使用し、万全の断熱対策を取りました。

さび止め塗装中。
IMGP0069-1.JPG


IMGP0079.JPG

2008年10月10日

外壁塗装〈フッ素〉 南越前町K様邸 

【リフォーム後】
CIMG2073.JPG

CIMG2067.JPG
塗料は日本ペイントの「ファイン4Fセラミック」、色はニッペ標準色のND-152を使用しました。
住宅用では汚れにくさ・耐久性ともに最高ランクのフッ素塗装です!

【リフォーム前】
CIMG4537.JPG CIMG4538.JPG

【施工中】
▼中塗り。(白:下塗り、薄いベージュ:上塗り)
1.玄関塗装(中塗り).JPG

▼上塗り。(薄いベージュ:中塗り、濃いベージュ:上塗り)
3.外壁塗装(上塗り).JPG

▼色の違いがハッキリ分かります!
4.玄関塗装(上塗り).JPG

▼勝手口と玄関の金属屋根塗装。下塗りはサビ止めです。
下屋屋根塗装(サビ止め).JPG

▼屋根中塗り。ロックペイントの「ユメロック」使用。
下屋屋根塗装(中塗り).JPG

▼上塗り。ツヤツヤの黒です。
下屋屋根塗装(上塗り).JPG

▼こちらは軒天塗装です。まず、パテ埋め。
軒天パテ.JPG

▼その後、白色塗料で塗装します。
軒天塗装.JPG

▼エアコンホースの配管カバーも塗装させて頂きました。
配管カバー.JPG

▼こちらが、今回使った塗料です。
使った塗料.JPG

K様、ありがとうございました!

2008年10月 3日

鯖江市 T様邸 屋根・外壁塗装

鯖江市吉谷町で外壁塗装工事が完了しました!
 
【リフォーム後】
23.11.3.2.JPG
黒がお好きというT様の要望から、シックに決まりました。
軒や玄関屋根の裏も塗装し直して、すっきり綺麗に!
 
【リフォーム前】
23.11.3.1.JPG
外壁の劣化による色あせが進行していましたが、まだ十分塗装で済む状態でした。
(外壁の劣化が進むと、張替えしかできなくなります。)
 
 
▼屋根もこの通り綺麗になりました!錆びていた雪止めも新調しました。
23.11.3.3.JPG 23.11.3.4.JPG
           BEFORE             →            AFTER
 
▼外壁フッ素3回塗りを施工中。
当社では中塗りと上塗りの色を変えて、塗り残しゼロの工夫をしています!
23.11.3.5.jpg
 
 
今回T様にお選び頂いたフッ素塗料とは、高耐久性・低汚染性の高機能塗料です!
 
塗装の劣化の大きな原因である紫外線に強く、長期間外壁を守ります
 
また、水に濡れやすい性質を持ち、雨水で外壁に付いた汚れを流す機能があります。
 
そのため、汚れにくく、カビにくく、色あせしにくい塗料です(^^)
 
当社では日本ペイントの「ファイン4F セラミック」を使用!
一流メーカーの塗料です。
 
%E7%94%B0%E4%B8%AD%E6%A7%98%E9%82%B8%E3%80%80%E6%96%BD%E5%B7%A5%E5%BE%8C%E2%91%A1.JPG
 
こんなにキレイになりました!
T様、ありがとうございました!

2008年10月 1日

福井市S様邸 屋根・外壁塗装!

福井市で屋根・外壁塗装工事をさせて頂きました!
 
【リフォーム後】
IMG_7784.JPG
 
【リフォーム前】
P9180326.JPG
 
塗料が劣化していた屋根も塗装!
%E6%9D%89%E7%94%B0%E6%A7%98%E5%B1%8B%E6%A0%B9B.JPG %E6%9D%89%E7%94%B0%E6%A7%98%E5%B1%8B%E6%A0%B9A.JPG
Before                   → After
 
【施工中】
しっかり高圧洗浄。            既存の外壁は色あせ・チョーキング現象が起きていました。
PA140316.JPG PA160328.JPG
 
こんなにきれいになりました!
IMG_7786.JPG
 
S様、ありがとうございました!

2007年12月19日

屋根吹き替え カバールーフ工法 福井県鯖江市

瓦棒の上から重ね葺きが出来る専用屋根材「カバールーフ」材質は錆びにくいガルバニューム鋼板。

既存屋根材と新設屋根材の間に防水紙(フェルト)を入れるのでもらいさびの心配も要りません。

屋根吹き替えの中では一番経済的な屋根リフォームです。
DSCF0797-1.jpg


軒先は痛みが激しいため木下地も交換します。
DSCF0775-1.jpg

2007年11月23日

屋根瓦吹き替え

越前瓦の吹き替え!
福井はどうしても雪の影響で屋根が傷みやすいです。早めのメンテナンスをおススメします。
やっぱり瓦は「越前瓦」が一番良いですね!

DSCF0716.jpg

施工前。瓦がずれて、一部雨漏りしていました。
DSCF2966.JPG

高圧マイクロ洗浄

屋根の北側など、太陽が当たらない箇所は「カビ」や「藻」が生えやすく、美観が損なわれます。
汚れを一新するために「高圧マイクロ洗浄」にてキレイに!

%E9%AB%98%E5%9C%A7%E6%B4%97%E6%B5%84%E5%BE%8C.JPG

施工前
%E9%AB%98%E5%9C%A7%E6%B4%97%E6%B5%84%E5%89%8D.JPG

2007年11月19日

屋根スレート瓦吹き替え

痛みのひどいスレート瓦屋根を吹き替えリフォーム!
既存屋根材を撤去し、合板にて下地補強。ここまでしておけば家と同じくらいの耐久性が出ます。
55坪住宅屋根・10寸勾配
既存屋根材撤去  合板下地新設  防水紙葺き  スレート瓦(AAA)新設  雨仕舞い板金工事
大工工事 板金工事 仮説足場 荷揚げ費 処分費 合計約200万円
DSCF1631.JPG

塗装の劣化が激しく、紫外線により屋根材がそっていました。
DSCF1319.JPG

屋根塗装 シリコンウレタン塗装!

スレート瓦屋根をシリコンウレタン塗装!
40坪住宅屋根
高圧マイクロ洗浄 鉄部サビ止め シリコンウレタン塗装2回塗り 縁切り 養生 合計約30万円 
DSCF2431.JPG


施工前。塗装が劣化しスレートの地が見えています。(スレート自体に防水機能はありません)
DSCF2299.JPG